アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

盾の勇者の成り上がり

【盾の勇者の成り上がりSeason2】盾の勇者のSeason1ってどんな内容だった?振り返り後編!盾の勇者の逆襲が始まる!?

更新日:

怒るメルティ

盾の勇者の成り上がりは「小説家になろう」で投稿されていた作品が原作のライトノベルで、2019年に一度アニメ化され、2022年4月から待望の第二期が始まります。その振り返りとして、Season1の内容をまとめてみました!今回は後編で、二度目の波が終わったときからのストーリーから、Season1終了までの内容をまとめてみました!

盾の勇者・第二皇女メルティを誘拐する!?

怒るメルティ

盾の勇者の活躍で波は退けられたものの、国王と盾の勇者の対立は決定的なものとなります。メルティは何とか関係を修復しようとするも、メルティの取り巻きの部下たちは尚文がメルティを誘拐犯に仕立て上げ、そのメルティの暗殺も試みようとします。尚文は流れでメルティを連れだし逃走をはかりますが、裏で糸を引いているのは姉のマインであることは明白でした。マインは他の三人の勇者を引き連れて、尚文たちをあぶりだそうとします。

盾の勇者の従者、ラフタリアの過去!

ロリラフタリアドナドナ

一行は逃げる途中、かつて最初の波で壊滅した場所の近くにやってきます。そこはラフタリアの故郷があった場所であり、多大な被害を出した場所でした。しかし、ラフタリアの故郷は波による直接的な被害ではなく、暴徒と化した国の兵士たちによる被害の方が大きかったのです。その背景には、亜人たちと融和を志していた発言力のある領主が波により亡くなったことをきっかけに、王が融和派の貴族たちを排斥してしまったという背景がありました。ラフタリアが奴隷として売られたのもそのためでした。

囚われのメルティを救出せよ!

土下座するイドル

何とか話の分かる領主にかくまってもらうも、領主は捕まり、メルティも連れされられてしまいます。そのメルティを連れ去った貴族は、かつてラフタリアの村を襲い、獣人たちを奴隷に仕立てあげ、いたぶっていた人物、イドルでした。ラフタリアと親友のリファナ、そして他の獣人たちもイドルにいたぶられ、リファナは命を落としてしまいました。尚文たちは貴族の屋敷に殴り込みをかけ、イドルの手から助け出しますが、イドルは高所から身を落としてしまいました。尚文たちはかつてラフタリアが囚われていた場所で、リファナの骸を回収し弔うこととします。しかし、囚われていた中に一人だけ生存者がいました。それはラフタリアの村で知り合いだった獣人のキールでした。

タイラントドラゴンレックスを復活させるイドル

じぼうじきになったイドル

キールを救出した後外に出ると、なんとイドルが生きていました。イドルは血迷って、街に封印してある魔物の封印を解いてしまいます。復活したタイラントドラゴンレックスは街で大暴れするも、フィーロの活躍もあり外へおびき出すことに成功します。しかし、あまりにも強大な魔物に対抗する術は限られてました。そんなとき、突如現れたのはフィロリアルの大群と、フィロリアルを束ねるクイーンのフィトリアでした。フィトリアはあっさりとドラゴンを倒してしまいます。

フィトリアとフィーロのたたかい

フィトリアとフィーロ

フィトリアは尚文たちをフィロリアルの聖域に連れていきますが、内ゲバを繰り返す四聖勇者たちを叱責します。しかし、ハメられ裏切られてきた尚文は自分から歩み寄るつもりはさらさらありませんでした。そんな尚文を見て、フィトリアはメルティを人質にとり、勇者たちと和解しろと言います。さもなくば勇者たちを全員殺害するともいいますが、それでも尚文にとっては受け入れられない提案でした。するとフィトリアは、フィーロとの一騎打ちを提案します。やらなければ殺すという強引な提案でしたが、それはフィーロを通して盾の勇者が信用に値する人物であるかを見極めるためでした。

盾の勇者VS槍の勇者再び

盾VS槍再び

尚文はフィトリアの言葉で、嫌でしたが他の勇者たちと和解することを前向きに検討します。しかし、話し合いに向かった矢先、尚文は鬼気迫る槍の勇者・元康に襲撃されます。元康は剣の勇者と弓の勇者が尚文に殺されたと聞かされており、仲間からのその誤った情報を盲目的に信じ込んでいました。街に魔物を放ったのも尚文で、ラフタリアやメルティたちを洗脳しているのも尚文だと信じ、自分で確認もしないまま、二人の仇をとると息まいていたのです。勿論その背後には、元康を操るマインの存在がありました。

三勇教の本性!?追い詰められる盾の勇者と槍の勇者

ゲスい教皇

尚文と元康の決闘の最中、突如フィーロが何かを察知します。焦ったように二人の決闘に割って入り、尚文に防御を固めるように言います。尚文は言われるまま防御体制をとりますが、そのすぐ後にとてつもない威力の魔法が降り注ぎます。尚文の盾の能力で何とか事なきを得るも、王位継承権を持つメルティとマイン、そして四聖勇者もろとも消し飛ばす意思のある攻撃でした。それは、盾の勇者以外を崇拝するハズの三勇教の教皇とその信者たちでした。三勇教にとって、盾の勇者は悪魔と呼ぶべき存在で、他の勇者たちも邪魔な存在になっていたのです。教皇は勇者や王女たちを暗殺し、すでに剣の勇者と弓の勇者を殺害したことも明かします。元康はダマされていたことに憤慨し、手のひらを返して尚文と共闘しようとしますが、尚文は今までの行動を許すつもりはありませんでした。

四聖勇者全員集合!

四勇者終結

しかし、教皇は信者の魔力を糧の強力な武器を操る難敵でした。槍の勇者の攻撃もさっぱり通らない中、尚文たちに加勢したのは死んだと思われていた剣の勇者・錬と弓の勇者・樹でした。二人は暗殺される寸前に、女王直属の影に救出されていました。尚文は納得がいかないながらもこの窮地を乗り越えるため、3人の勇者と共闘し三勇教と戦う選択をします。

カースシールド発動!教皇は死!

ゲス教皇、無残!

信者の命を糧に強力な攻撃を繰り出してくる教皇に、一同は大苦戦。尚文は切り札の呪いの盾の力を使おうとしますが、その怒りに飲み込まれそうになります。しかし、ラフタリアとフィーロの支えで自我を取り戻し、進化した呪いの盾・カースシールドにより教皇を打倒します。しかし、その代償により尚文は大量出血とともに意識を失ってしまいます。

三勇教と盾の勇者迫害の真実

ミレリアと尚文

目を覚ました尚文は女王から今回の事態についての説明を受けます。国王が三勇教と共謀し盾の勇者を陥れた背景には亜人との対立がありました。亜人の国シルドヴェルトでは盾の勇者が崇拝され、人間は奴隷のように扱われていること。本来は各国で一人ずつ召喚し、勇者の力を分け合う協定があるにも関わらず、国王が独断で全ての勇者を召喚してしまったこと。女王はそのことで戦争を回避する根回しを行い身動きがとれなかったこと。どこの国にも、現国王や三勇教のような内患が存在し、盾の勇者を亜人の国に送り出すわけにもいかなかったことが語られます。

盾の勇者の名誉回復!断罪されるクズとビッチ

処刑されるマインと王

王女の命で王代理のオルトクレイと第一王女のマインが四聖勇者と王女の前に引きずりだされます。そこで、三勇教と結託して盾の勇者を陥れたこと、特にマインは一番最初に強姦魔の汚名を着せたことや妹のメルティを暗殺しようとしたことも全て白日の下に晒されます。奴隷紋を刻まれてしまったマインは嘘を付くことが出来ず、その悪事は国中に暴露され、ついに盾の勇者の汚名は晴らされます。オルトクレイとマインは公開処刑に処されるところでしたが、尚文がクズとビッチとして生き恥を晒せと言ったことで処刑は取りやめになり、オルトクレイはクズ、マインはビッチ(冒険者名アバズレ)として生きていくことになります。

カルミラ島で経験値稼ぎ!

ラルクたちと出会う尚文

前回の波での実力不足から、活性化という現象で経験値を効率よく稼げるカルミラ島にてレベルアップをはかろうとする一同ですが、相変わらず他の勇者たちは他の勇者を出し抜こうとしてまとまりがありませんでした。尚文たちはカルミラ島へ行く船でラルクとテリスという冒険者二人と出会います。相変わらず勇者たちはバラバラでしたが、ラルクとテリスとはともに戦うことで絆を深めていきます。しかし、そんな中、尚文は海中神殿にあった砂時計を見つけ、波が迫っていることを知ります。

四度目の波到来!まさかの裏切り

異世界の勇者たち

四度目の波は、女王の援軍やラルクとテリスの助力もありボスを撃破しますが、味方だと思っていたラルクが何故か尚文と敵対し襲ってきます。さらには三度目の波で襲ってきたグラスも合流します。彼らは別の世界の勇者であり、別世界の波は別世界の勇者を倒さなければ止められないということを聞かされます。グラスとの闘いは一進一退であったものの、樹の仲間であるリーシアの機転によりグラスを追い詰めることが出来ますが、そこで時間切れとなります。しかし、その戦いの後、リーシアは樹によって追放され、それを見かねた元康と尚文によって助けられます。

【盾の勇者の成り上がりSeason2】Season2の振り返り後編

盾の勇者の成り上がりのSeason2がまもなく放送されるということで、Season1の内容をまとめてみました。今回は後編で、尚文が汚名を着せられやさぐれながらも旅を続ける1話~12話までの内容もまとめてあるので、そちらも見てください!

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-盾の勇者の成り上がり
-, , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.