アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

Dr.STONE

【Dr.STONE】千空が発明した超科学5選!

更新日:

アインシュタインのポーズをとる千空

Dr.STONEの醍醐味といえば原始時代の材料から千空が材料を集めいろいろと発明する超科学!目的のものを作るまでに数々の試練を乗り越え、さまざまな材料を元に周りの人間をアッと驚かす様な発明をしてしまいます。当然その工程には村人たちの協力も必要不可欠なのですが、なんといっても鍵となるのは化学王国の代表とも言える千空の膨大な知識!今回はそんな千空の発明した科学の中から5つの発明を厳選して紹介します!

 

厳選科学その1 カメラ

カメラを手渡す千空

最初に紹介するのは人類史上最古のカメラ!このカメラを作る工程で鏡も作る事になるのですが、そこで化学が使われます。今回の科学で使われたのは水酸化ナトリウム・銀・アンモニア。それらの液体にガラスを浸け、最後にぶどう糖をかける事でカメラのフィルムとなる鏡を作り出しました。ちなみに機械はカセキの爺さん作です。

そもそもカメラを作る事になったなりゆき

石化復活駅を持つ南

当初、千空たちが作ろうとしていたのはカメラではなくパンでした。しかしそのパンが上手く焼けず、その手のプロフェッショナルが必要となる事に。そのプロフェッショナルであるフランソワを石化から復活させるため、南の隠し持っていた石化復活液と引き換えにカメラを作る約束を(ゲンが)したのがきっかけでした。

1つ作れば大量生産はお手の物?

カメラを大量に製作する千空

数千年ぶりにカメラを手にして感動のあまりカメラを抱いて泣き崩れる南。この1台で新世界の記録を撮ると心に決める感動のシーンでした。しかしその直後、千空が持ってきたのは大量のカメラ。どうやらカメラは1台だけでなく容易に大量生産できるらしく、これを使って気球から航空写真を撮る事になります。

新世界での写真1枚目はもちろんこの人!

アインシュタインのポーズをとる千空

大量のカメラで写真を撮りまくると言い出す千空でしたが、南が「せめて記念の1枚目だけは私にとらせて」と言い出します。そこで最初のモデルとなったのはやっぱり千空!いろいろなポーズを取らされましたが、最終的にとったポーズは世界一有名な科学者のポーズ!アインシュタインのベロを出したポーズでした。

 

厳選科学その2 ニトログリセリン

ニトログリセリンを作る千空

2つ目に紹介するのは超危険な化学物質ニトログリセリン!これは司帝国との最終決戦で使われた秘密兵器なのですが、みなさんもご存知の通り超々危険なモノです。小さな衝撃で大爆発を起こし、もし手元が狂えば千空も言っているとおり肉片も残らないでしょう。

ニトログリセリンの使用方法は?

紙飛行機に気を取られる2人

ニトログリセリンを使って相手の戦意喪失を狙う千空でしたが、その為には大きな課題が1つ残っていました。それはどうやってこのニトログリセリンを使用するのか。誰も殺さないと誓っているので人気のないところで爆発させる必要があります。その時に役立ったのが紙飛行機!この紙飛行機にニトログリセリンをしみこませて敵を威嚇しました。

ニトログリセリン。その威力は?

大爆発する紙飛行機

紙飛行機にしみ込まされただけのニトログリセリン。その威力がどれくらいのものかというと……見ての通り轟音と共に大爆発を起こしています。その威力はまさにダイナマイト。最初はどこへ飛んでいくか分からない紙飛行機でしたが羽京が弓の先端にニトログリセリンをつけて敵は完全に戦意喪失しました。

 

厳選科学その3 携帯電話

携帯を作り出すと言い出す千空

3つ目の大きな発明は携帯電話!とはいえ千空はスマホを持っていますがこれはあくまでイメージです。作るのは大型の携帯するには大きすぎる通信機のような物。それでも電波を飛ばして通話する事には違いなく、その材料集めから製作にはとんでもない手間暇が必要となります。

携帯電話完成までの道のり……

携帯電話完成までの図

こちらが携帯電話完成までの工程図になります。とにかく多数の材料を用意して、そこからプラスチック・基板・バッテリー・真空管・マイクにイヤホン……簡単に書かれてはいますがとにかくとんでもない手間がかかります。今までつかってきた科学の集大成といった感じでしょうか。

うっかり?わざと?できあがった後に知らされた真実。

とぼける千空

さまざまな苦難を乗り越えついに携帯電話が完成!!……と思いきや、千空から告げられた衝撃の一言「いっけね☆もう一台必要だったわ」。確かに電話は相手があって初めて会話が成立するもの。しかし最初から2台必用と言えば心が折れると持った千空はその事を伏せ、1台が完成してからもう1台必用な事を明かしました。

 

厳選科学その4 自動車

初代スチームゴリラ号

4つ目の科学から生まれた発明品は自動車!その名もスチームゴリラ号!なんとも勇ましい名前の車ですが実際は単動式の首振り式エンジンをしようしており、坂道ではあまりパワーを出す事ができません。この頃は物資運搬に利用するために自動車が作られました。

奇跡の洞窟奪還のために進化を遂げたスチームゴリラ号!

洗車になったスチームゴリラ号

司帝国との戦いが始まり奇跡の洞窟奪還に向かった一同。その中心にいるのは戦車へとバージョンアップされたスチームゴリラ号でした。装甲はカーボンで固められてタイヤはキャタピラ式になっており、エンジンも複動式に強化されています。

現在のスチームゴリラ号は?

現在のスチームゴリラ号

物資の運搬、奇跡の洞窟奪還作戦と任務を全うしてきたスチームゴリラ号の現在ですが、かなりスタイリッシュに改造されWピストンで苦戦していた坂も難なく走っているようです。それにしてもあまりのスタイリッシュさに乗っているカセキの爺さんまでスタイリッシュになってしまう始末(笑)

 

厳選科学その5 サルファ剤

抗生物質のサルファ剤

最後に紹介するのは科学の万能薬、サルファ剤!俗にいう抗生物質でルリの病を治す為に作られました。この薬は作るまでの工程も大変なものでしたが、とにかくルリに飲ませるまでが最難関!村の長になる必要もあったりと薬完成から服用まで大変な苦労にあってしまいます。

万能薬完成までの道のりは……

万能薬完成までの道のり

この図が万能薬であるサルファ剤完成までの道のりになります。そのその製作工程では目にハネたら失明する塩酸・皮膚をでろでろに溶かすクロロ硫酸・死体も溶かす水酸化ナトリウムと危険なものも盛りだくさん。まさに命がけの薬作りになりました。

 

Dr.STONEに登場した科学まとめ

万能薬の説明をする千空

以上5つのつの科学や発明を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?個人的にはわたあめ機やメガネも捨てがたかったのですが、今回はこの5つにしてみました。今後も登場するであろう色々な化学での発明が楽しみです!

Dr.STONE に関する関連商品

Dr.STONE

Dr.STONEで化学の面白さを知ったあなた!ぜひ読んでいただきたい一冊!Kindle読み放題プラン加入の方なら、無料で読めてしまいます!現実の科学、化学は机上の空論よりもすごかった!

りか
アリエナイ理科ノ大事典

マンガ版

ジャンプで連載中!単行本も人気です!漫画はKindleでも購入可能です!

漫画ドクター
【マンガ】Dr.STONE

 

 

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

chobimaru318

-Dr.STONE
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.