アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

約束のネバーランド

【約束のネバーランド】こんな秘密が描かれている 雑学 考察特集

更新日:

なく2人

約束のネバーランドは伏線がらみの秀逸なストーリーも大きな魅力の一つ。まだまだわからないことだらけの本作ですが、作者の思いつきなのか、はたまた何か意図するものがあるのか、今回はそんな約束のネバーランドに登場する雑学に焦点を当ててご紹介させていただきます。まだまだ推理的な要素もあるのですが、ご自身の意見とともに楽しく読んでいただきましたら幸いです。

秘密の雑学を考察 GF農園のナンバー

農園のナンバー
出典: 約束のネバーランド ©白井カイウ/出水ぽすか/集英社/CloverWorks
みなさん、エマ達の首筋にある認識番号に法則性があるのをご存知でしょうか。エマが63194でノーマンは22194、レイは81194と一見バラバラのんようなのですが、下3桁は一緒の数字となっていますね。これは逆から読むと生まれた順番についているのではないでしょうか。イザベラは73584で、かなり前の数字となっています。エマより年下のギルダは65194とこちらも法則通り、逆から読むとエマ達より後の番号となっていることがわかります。また、レイの赤ん坊の時の回想シーンには、逆さまに読むとレイの一番違いの赤ん坊がいます。そのことから、この法則はおそらく正しいのでしょうが、どのプラントに行くかまではわかりません。もしかしたら、同じプラントに居たけれでもすでに出荷されたかもわかりませんし。

秘密の雑学を考察 現実世界にも存在する量産型農園

量産農園
出典: 約束のネバーランド ©白井カイウ/出水ぽすか/集英社/CloverWorks
人間達を養殖する農園は全てがエマ達のような、環境ではありません。劣悪な環境でひたすらに餌として栄養を与えて、収穫を行う量産型の農園。実は私たちの生活している現実世界にも、このような農園は存在します。フォアグラを作る際、意図的に脂肪肝を作り上げないと行けないために、がちょうに強制的に食事を取らせなければいけません。運動はさせないように、壺やゲージに入れて飼育します。通常のガチョウよりも死亡率が高くなってしまうこの方法なのですが、このような飼育方法で生き残ったガチョウの脂肪肝が、私たちが高級食材としている、フォアグラなのです。実際の量産型の農園のモデルがこれかはわかりませんが、人間も実は動物達に近いことをしているということは、この作品を見る上で知っていた方がいいことでしょう。

秘密の雑学を考察 鬼の繁殖

母なる鬼
出典: 約束のネバーランド ©白井カイウ/出水ぽすか/集英社/CloverWorks
クヴィティダラへとたどり着いたエマ達は、入り口へと繋がるヒントを見つけます。作中では、まだどんなヒントかは描かれてはいませんが、そこに気になる場面も描かれていました。子供を抱く、女性の鬼を表したような石像。確実に女性と思われる鬼は今の所登場しておらず、女性の可能性のある鬼は、ムジカくらいではないでしょうか。子供を抱く女性を像として表していることから推測できるのは、鬼の性別は圧倒的に男が多く、女性はある特殊な状況下でしか生まれることができないのではないでしょうか。そのため神聖化されているのでは。そのために、ムジカが他の鬼の知らないようなことを知っており、鬼の目のペンダントを持っているのではないでしょうか。

秘密の雑学を考察 鬼の進化

鬼の進化
出典: 約束のネバーランド ©白井カイウ/出水ぽすか/集英社/CloverWorks
クヴィティダラには、進化を催した一枚の絵が。確かに、こんな鬼存在してたなと覆うような絵があります。昆虫、哺乳類のような動物、蛇の下にはバツがついていることから、絶滅したのでしょうか。魚から進化したような鬼も見受けられます。ここで、一つ気になるのが、真ん中の進化の様子を表したであろう絵。これは、人間ではないでしょうか。それでは、上段に描かれているのは、何を指しているのか。もし、上段の2速歩行の絵が鬼を表しているとすれば、人間を食べることによって、この形になったということでしょうか。確かに、貴族達は皆、人型でしたね。森には、昆虫型の鬼もいましたし。これは、各々の鬼が何を食して、今のような形態になったのかを表しているのではないでしょうか。

秘密の雑学を考察 なぜフクロウ?

なぜフクロウ
出典: 約束のネバーランド ©白井カイウ/出水ぽすか/集英社/CloverWorks
フクロウが約束を結んだ一族の象徴であることはすでにわかっています。それは、約束を結んだ人物が肩にフクロウを乗せている事、ミネルヴァさんからの暗号も、フクロウの周りの線をモールス信号で表していましたね。では、なぜフクロウなのでしょうか?もっと色々と象徴とできそうな動物はいるとは思うのですが。少し気になり、フクロウというものがどういう生き物なのか調べて見ました。一通り調べた結果、フクロウは昔からの言い伝えで、場所により、不幸の象徴であったり、幸福の象徴であったりとまちまちなのです。ちなみに日本では、幸福を運んでくるとされています。この、語られる場所により、幸福を示すのか、不幸を示すのかというのは、鬼の世界の養殖を現実の人間世界で、私たちが同じようなことを行っていることも考えると、モチーフにぴったりだと感じました。深読みしすぎですかね?

秘密の雑学を考察  まとめ

ナイショの話
出典: 約束のネバーランド ©白井カイウ/出水ぽすか/集英社/CloverWorks
まだまだ伏線はたくさん散りばめられており、わからないことの方が多い約束のネバーランド。次第に謎が解き明かされて行くのでしょう。毎週楽しみにしています。私としては、究極の食育を描いているおではないかと感じており、若い世代の子供達にもしっかり読んで、色々なことを感じて欲しい作品ですね。本日もご覧いただきましてありがとうございました。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

tfss

-約束のネバーランド
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.