アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

からかい上手の高木さん

【からかい上手の高木さん】羨ましすぎる名シーンランキング10!

更新日:

西片にささやく高木さん

からかい上手の高木さんは、山本崇一朗先生原作の漫画作品で、小学館発行の「ゲッサン」で連載中の人気作品です。元々は「ゲッサン」の付録雑誌「ゲッサンmini」で2013年から連載されていて、2016年に山本先生が本誌で掲載していた「ふだつきのキョーコちゃん」が連載終了になったのを機に、入れ替わりで本誌へ移籍して連載となりました。見ている人が学生時代に戻ったかのような、かわいいイタズラや胸キュンな青春で話題となり、2018年には待望のアニメ化もされた人気作品となっています。今回は、そんな高木さんの中に出てくる、胸キュンや、笑えちゃう様々な名シーンをご紹介いたします!

からかい上手の高木さんの内容は?

高木さんアイキャッチ
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
中学校の同級生であり、同じクラスで隣の席の高木さんと西片くん。高木さんが毎日のように西片に対して色々とからかい、西片がそれに対して色々と対抗策を考えて対抗しようとするも、結局はいつも高木さんの計算通りにからかわれてしまう毎日。そんなからかいの中で少しづつ芽生えていく特別な思い。そんな二人の日常を描いた新感覚「からかいラブコメディ」となっています。

高木さん CV:高橋李依

いじわるな笑顔の高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
本作のヒロインであり、主人公とも言える女の子。隣の席の西方に好意を持っていて、そんな西方に対して、一つの好きの表現として、日々様々な事をしてからかい、その反応を見て楽しんでいます。見た目はとてもかわいい女子中学生であり、スタイルも年相応なものです。とても頭がよく、成績優秀で、その頭脳を生かして西方の常に一歩二歩先を読んでいて、西方の仕返しをことごとく倍返しにしてしまいます。西方をからかう時はとても表情豊かでいろいろな種類の笑顔をみせてくれます。ちなみに西方同様に下の名前は一切不明です、豊じゃないことを祈りましょう(笑)

西方(にしかた)CV:梶裕貴

悪巧みする西方
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
本作の主人公であり、ヒロインとも呼べる存在(笑)毎日高木さんに色々とからかわれていて、なんとか仕返しをしようと試みるも、高木さんの前では全て裏目になり、逆にさらなるからかいを受けてしまいます。性格は至って普通の中学生で、年相応な考えや言動や行動をしている基本的には真面目な男の子です。100%片思いという少女漫画を愛読しているピュアな西片くんでした。

名シーン 第10位 初めてのからかい(アニメ 1話)

びっくり箱で驚く西方
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
アニメ第1話で行われた、記念すべき初からかいのシーン。西片が高木さんをびっくり箱で驚かす作戦を練っていたその矢先、策士高木の前ではお粗末過ぎる西片の作戦は筒抜けで、実行に移す前に相手に事前にやられてしまったうえに、西片は期待通りのリアクションをしてしまい、無残に散るのでした(笑)

名シーン 第9位 こっちだよ!(アニメ 1話)

窓から出てくる高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
高木さんが教室にいることを知っていた西片、しかし高木さんの姿は見当たらない。そこに、怪しげに教壇の下から見える高木さんの上靴、しかし、西片も学習しています、それはトラップだと見抜き、本命は後ろのロッカーの中だ!と意気揚々と開けますが、そこにはいませんでした、何処に行ったのか改めて考える西片でしたが、その時カーテンの中からさっそうと現れた高木さんに、またしてもからかわれてしまう微笑ましいシーンでした。

名シーン 第8位 珍しいリアクション(アニメ 2話)

ちょっと怒る高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
怪我でプールの授業を見学してる西片のもとに、体調が悪いからと高木さんも来ました。そして相も変わらず西片をからかっているのですが、西片があまり乗り気な返答をして来ません。ずっと何処見てるのか聞いてもそっけない返答、そんな時に高木さんがちょっとムッとしました「男子って女子の胸ばっか見てるっていうし」と言いながら、西片が女子の胸を追っかけてると決めつけてちょっと怒っちゃう珍しいシーンで、なんかとても新鮮で可愛らしかったですね。

名シーン 第7位 相変わらずの西片くん(アニメ 3話)

間接キスに照れる西片
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
西片が飲んでた飲み物、高木さんに間接キスをさせて恥ずかしがらせようと考えた西片でしたが、高木さんは恥ずかしがる素振りは全く無く、むしろ返された西片のほうが意識しまくって照れまくってるかわいいシーンです。

名シーン 第6位 うずうず高木さん(アニメ 4話)

うずうずする高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
西片が風邪を引いたらしく、少しつらそうにしているのを見て、高木さんは西片をからかうのを我慢します。けど、どうしてもからかいたくてうずうずしているのがとてもかわいいシーンでした。西片も西片でからかわれないことを逆に不安に思って、無理して元気なふりをして結局いつも以上にからかわれるというね、もう本当に素敵な関係ですよお二人さん(遠い目)

名シーン 第5位 小悪魔高木さん(アニメ 5話)

西片をからかう高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
西片の作戦で、勝負は鉄棒で逆上がり。先日逆上がりが出来たことで自信を持って、次に何か挑まれたら鉄棒勝負にしようと決めていました。ですが、高木さんが逆上がり出来ない確証もないですよね。そこで西片が立てていたプランとして、制服でスカートなら絶対にやらない、それで勝てると、卑怯な西片(笑)結局は高木さんは逆上がりをするんですが、条件として高木さんがやってる時は後ろを向く、振り返ったら西片の負けという条件になりました。結局、西片は本当にやってるのか疑って振り向いてしまい、本当に逆上がりしてた&スカートの下は短パンというダブルパンチで、素直に負けを認めるのでした。

名シーン 第4位 雨の日の二人(アニメ 3話)

西片にくっつく高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
高木さんが傘を忘れたらしく、まぁ、本当に忘れたのかも怪しいですが(笑)西片の傘に入って一緒に帰ることとなった場面。西片の肩が濡れているから、じゃあもっとくっつかなきゃとくっつく高木さん。はぁ・・・(笑)この後も照れまくって、それを良いことに沢山からかわれる西片でした。本当に素敵な関係です。でも、中学生でこんなんばっかしてたら絶対心無い同級生や先輩に冷やかされちゃうよ、最近の若い子なら普通なんですかね?

名シーン 第3位 秘密の共有(アニメ 5話)

西片にささやく高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
西片が少女漫画を買ってるところを目撃されてしまい、弱みを握られたと落ち込む西片ですが、高木さんが珍しく優しい言葉をかけます。西片だけ秘密を知られたのはかわいそうだから、私の秘密も教えてあげると…そしてその秘密とは…「私、西片のこと好きだよ」。ええ、そうです、照れる西片の反応を見て楽しんでる、からかってるんです…。って、ガチじゃないですか高木さん。唐突な告白でしたけど、まぁ、いつもどおり西片がからかわれたっていう形で終わりました。でも、まぁ、ねえ?(笑)

名シーン 第2位 ジタバ高木さん(アニメ 12話)

お部屋でジタバタする高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
これはもう、見た人はみんな同じように悶たことではないでしょうか。西片から返してもらった思い出のハンカチの中に入っていた手紙、書いていたのはシンプルな感謝の言葉だったのですが、高木さんは顔を隠して足をパタパタさせて喜んじゃいます。普段はあんなに思わせぶりなことをしているのに、いざ自分がやられたらこんな簡単に喜んじゃうのも本当に可愛らしいですよね。このシーンの前の席替えでまた隣同士になれたのも含めて、本当に悶えさせられた至高のシーンでした。

名シーン 第1位 永遠に見ていたい(アニメ 1話)

に仕方を見つめる高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
こちらも、多くの視聴者が悶え死んだ最高のシーンではないでしょうか。からかい上手の高木さんという作品でも、代名詞のようなシーンですよね。西片がちょっとふてって、そっぽ向いていて。呼びかける高木さん、なかなか見てくれなかった西片がやっと見てくれて、「やっとこっち向いた」。このセリフで多くの皆さんは視聴継続確定したことでしょう。高木さんというキャラを最大限魅せてくれた、まごうことなき素晴らしい名シーンでした。

からかい上手の高木さん、名シーンまとめ!

西片からのお礼の手紙
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
やっぱり高木さんがからかっているシーンやドキドキしてるシーンばっかになっちゃいましたね(笑)本当に高木さんの魅力は底知れずですよ。今回は10選ということだったので、こういう形になりましたが、もちろん作中にはまだまだ紹介しきれなかった素晴らしいシーンがたくさんありますので、是非ご自分の眼でご覧になって、高木さんの可愛さに悶ちゃってください!それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

S@i

-からかい上手の高木さん
-, , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.