Animemiru

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

からかい上手の高木さん

【からかい上手の高木さん】高木さんが西片を好きな理由は?

更新日:

西方をからかう高木さん

からかい上手の高木さんは、山本崇一朗先生原作の漫画作品で、小学館発行の「ゲッサン」で連載中の人気作品です。元々は「ゲッサン」の付録雑誌「ゲッサンmini」で2013年から連載されていて、2016年に山本先生が本誌で掲載していた「ふだつきのキョーコちゃん」が連載終了になったのを機に、入れ替わりで本誌へ移籍して連載となりました。見ている人が学生時代に戻ったかのような、かわいいイタズラや胸キュンな青春で話題となり、2018年には待望のアニメ化もされた人気作品となっています。今回はどうして高木さんは西片が好きなのか?を、考察を交えてご紹介します。

からかい上手の高木さんの内容は?

高木さんアイキャッチ
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
中学校の同級生であり、同じクラスで隣の席の高木さんと西片くん。高木さんが毎日のように西片に対して色々とからかい、西片がそれに対して色々と対抗策を考えて対抗しようとするも、結局はいつも高木さんの計算通りにからかわれてしまう毎日。そんなからかいの中で少しづつ芽生えていく特別な思い。そんな二人の日常を描いた新感覚「からかいラブコメディ」となっています。

高木さん CV:高橋李依

西片を挑発する高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
本作のヒロインであり、主人公とも言える女の子。隣の席の西方に好意を持っていて、そんな西方に対して、一つの好きの表現として、日々様々な事をしてからかい、その反応を見て楽しんでいます。見た目はとてもかわいい女子中学生であり、スタイルも年相応なものです。とても頭がよく、成績優秀で、その頭脳を生かして西方の常に一歩二歩先を読んでいて、西方の仕返しをことごとく倍返しにしてしまいます。西方をからかう時はとても表情豊かでいろいろな種類の笑顔をみせてくれます。ちなみに西方同様に下の名前は一切不明です、豊じゃないことを祈りましょう(笑)

西方(にしかた)CV:梶裕貴


出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
本作の主人公であり、ヒロインとも呼べる存在(笑)毎日高木さんに色々とからかわれていて、なんとか仕返しをしようと試みるも、高木さんの前では全て裏目になり、逆にさらなるからかいを受けてしまいます。性格は至って普通の中学生で、年相応な考えや言動や行動をしている基本的には真面目な男の子です。100%片思いという少女漫画を愛読しているピュアな西片くんでした。

高木さんと西片の出会い

出会う前の高木さんと西片
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
二人の出会いは入学式の日となります。入学式早々にちょっとワケありで遅刻してしまった西片。建前上は寝坊問ことになってしまい、そのせいでクラスのみんなと自己紹介などが出来ずに、仲良くなるチャンスを失ってへこんでいました。そんな中で席決めがスタートします、そして、その結果、隣の席にいたのが高木さんだったのです。この時に後の運命の二人となる西片と高木さんが出会いました。

恋のきっかけ

ハンカチを見せる高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
西片が遅刻した理由は、落ちてたハンカチを職員室に届けていたからでした。そしてそのハンカチは皆様の想像通り、高木さんのハンカチだったのです。遅刻してまでハンカチを職員室に届けてくれた西片の優しさに、高木さんの恋は始まるのでした。それにしても、きっかけは本当に些細なことから始まりますよね。このハンカチは後にも二人の架け橋として大活躍しています。

高木さんが西片を好きな理由1 ノリの良い西片

西片にくっつく高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
毎日毎日かわかわれても飽きること無く付き合ってくれる西片。高木さんとしては西片と話すきっかけの一つでもありますし、愛情表現のひとつなので、からかいを拒絶されることは死活問題となります、なのでいつまでも変わらずからかわれてくれる西片は最高に愛おしいんでしょう。

高木さんが西片を好きな理由2 からかわれ上手な面

超絶驚く西方
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
高木さんのからかいに対して、高木さんが期待してる通り、もしくはそれ以上の反応を示してくれて、やってる側としてはこの上ない喜びですよね。高木さん的にはそんなかわいい西片のリアクションも大好きな理由ですので、その顔が見たくてついつい沢山からかってしまうんですよね。

高木さんが西片を好きな理由3 優しい面

二人乗りの練習する高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
ハンカチの件もそうですし、毎日毎日からかっても嫌がらないところもそうですし、総合的に見て西片はかなり優しい男の子ですよね。からかいの仕返しはしようとはしますが、決してただ傷つけるだけの言動や行動は取りませんし、そういう性格も高木さん的にはどストライクだったんでしょうね。

高木さんが西片を好きな理由4 期待に答えてくれる

水遊びする高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
まぁ、高木さんの手腕があってのことですが、夏休み中も何かと理由付けすれば会ってくれますし、休日のお買い物にも付き合ってくれます。ちょっと見方を間違ったら都合いい男の子に見えてしまうかもですが、違いますよ、高木さんの期待に答えてるだけです。というか、期待通りになるように誘導されてるんですけど(笑)まぁ、やっぱそんな西片だから好きなんでしょう。

とどめのクリティカル

西片からのお礼の手紙
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
そんな大好きな西片が、たまに見せるかっこいいと言うか、高木さん的にはポイント高い行動を取ると、高木さんの恋は更に燃え上がるのでした。高木さんと一緒に帰りたかったからという言葉や、貸してたハンカチの中に入っていた、ありがとうと書かれた手紙をもらったりすると、高木さんのテンションは爆上がりします。一見そんなに嬉しい?って思うようなことですが、西片が大好きな高木さんからすると、そういう些細な事がとても大切で嬉しいことなんですよね。普段は小悪魔高木さんも、実際はかわいい中学生女子っていうのが伝わります。

高木さんが西片を好きな理由まとめ!

西片にささやく高木さん
出典: からかい上手の高木さん ©山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん制作委員会
きっかけは隣の席になって、ハンカチから始まって、そして毎日のからかいを得てますます恋心が加速していく高木さん。そして、なんやかんやで高木さんに遅れながらも、西片も徐々に高木さんに恋をしていってるのがまた…。高木さんの努力の甲斐もあって、すっかり西片も高木さんのからかいなしでは生きられない体になってしまって、高木さんの隣の席を死守しようと頑張っちゃいましたからね、そしてそれを見た高木さんは更に西片を好きになるっていうね。もう付き合っちゃいなよ(笑)そんな二人の青春は必見ですので、是非ご覧になってください、そんな二人がゴールインしたあとの話の、スピンオフ作品(元)高木さんもおすすめです。それでは、最後までお付き合いありがとございました。

 

 

 

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【とある魔術の禁書目録】動画でみる 超能力者(レベル5)全員をまとめてみた

学園都市に住むレベル5の7人をまとめてみました!これさえ読めば学園都市最強メンバーを覚えられますよ。【とある魔術の禁書目録Ⅲ】を見るなら必読です。

【ジョジョの奇妙な冒険】動画でみる 黄金の風 5部 衝撃的な死亡シーン特集

ジョジョの冒険シリーズの第5部作である黄金の風。皆さん知っての通りだと思いますが、敵、味方関わらず衝撃的な死亡シーンが多々あります。そしてまたそれは名場面が多いのです。今回は、そんな衝撃的で考えされるもののある死亡シーンを特集させていただきます!。

【ゴールデンカムイ 】で読み解く 動画でみる 日本とロシアとアイヌの歴史

イヌ民族の伝統、文化を事細かにレポートし、彼らの習慣や信仰を教えてくれるゴールデンカムイ 。皆さんは、そんなアイヌの歴史の背景をご存知でしょうか?日本とロシアの領土問題による、強制移住や国籍選択、様々な悲しい歴史を持った民族なのです。そんな彼らの歴史を、日本とロシアの関係性も含めながら今回は紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

S@i

-からかい上手の高木さん
-, , , , , ,

Copyright© Animemiru , 2018 All Rights Reserved.