アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

僕のヒーローアカデミア

【僕のヒーローアカデミア】最強の脳無か!?ハイエンドを考察!

更新日:

ハイエンドの全貌

連載当初よりその注目度が上がっていく、大人気漫画のひとつである「僕のヒーローアカデミア」!2019年の秋には4期となるアニメも予定されており、ますますの躍進を遂げています。今回はそんなヒロアカで、史上最悪と言われたヴィランのハイエンドをご紹介していきます。このハイエンドにより、国民のヒーローへの思いが変わったのではないでしょうか。そんな話も交えながらご紹介していきますね。

ハイエンドの前にヴィランって?

敵連合

敵連合メンバー

まず、ハイエンドが所属しているのが、今最も悪い意味で注目されている敵連合(ヴィランれんごう)という組織です。ハイエンドは、裏のボスであり悪の支配者でもあるオール・フォー・ワンと、様々な非人道的研究を続けているドクターが作り出した人造人間なんです。

脳無

脳無キャラデザ

人造人間のことを、脳無(のうむ)と呼んでいます。様々な種類が存在し、沢山の個性を所有しています。画像の脳無はオールマイトと並ぶほどの怪力を持っており、再生能力の個性もあるため傷ついてもどんどん再生していきます。また、打撃を与えれば与えるほどパワーとする対オールマイト専用の脳無です。全ての脳無に特徴するのは、意志がないこと、喋れないこと、知能が無いことです。しかし、今回のハイエンドはその特徴全てをひっくり返したのです。

ハイエンドとは?

初登場

突撃してくるハイエンド

こちらが今回ご紹介するハイエンドです。ウチワのような羽にゴツゴツとした体、顔は黒くヒダに覆われています。全身が黒いことも重要な特徴です。初登場時は予期せぬ登場だったので、物凄いスピードで焼き鳥を食べている現NO.1ヒーローのエンデヴァーと、現NO.2ヒーローのホークスのいる店まで突撃してきました。ビルの上層階にいたので気持ちいくらいに、ビルは崩壊しました(笑)

脳無

ハイエンドの全貌

こちらがハイエンドの全容です。筋肉質の体と、敵連合の黒霧(くろぎり)に似た顔で、ヒダで隠れていますが他の脳無同様、脳が丸見えです。今までも脳無は登場してきましたが、ハイエンドは全くの別物と考えてもいいでしょう。従来通り戦闘用の脳無であり、その目的は「強者と戦う」ことです。しかし、今回登場したハイエンドは自身で考え、喋ることができます。そして、コミュニケーション能力がある上に感もいいときています。脳無としては現段階で最上級のものだと考えられます。

ハイエンドの個性

合計6つ

知能ありの脳無

エンデヴァーが戦い、ホークスが援護する中で考えられた個性は合計6つです。1つは肩部のジェット機構による飛行。2つは変容する腕による飛行の補助及び伸縮・分裂攻撃。3つは伸びた腕での攻撃を補強する筋肉増強。4つは鉄筋を振り払う程のパワー。5つは再生。そして6つが分裂、とk難が得られていましたが、体内に脳無を格納し放出させる個性です。その6つが組み合わさり、また自身で上手く考え使用することで、エンデヴァーをも上回るパワーとスピードを手にしています。

ハイエンドVSエンデヴァー&ホークス

街中での戦闘

戦うエンデヴァー

街中での戦闘のため、近くには人が沢山いました。ホークスや他のヒーローたちが避難指示をし、エンデヴァーが食い止めるといった戦いからスタートします。正直エンデヴァーはかなり強いですが、それをも上回るハイエンドがリードしていました。しかし、エンデヴァーは街中で人々のことが気になり、また炎の個性のため建物を燃やしてしまう二次災害も考えられるため本領発揮出来ていませんでした。

ハイエンドリード

チームワークで戦うエンデヴァーとホークス

神野の悪夢以来初めてのビルボードチャートにより、NO.1ヒーローとなったエンデヴァーの初めての戦いが、今回のハイエンドとの戦いなんです。ハイエンドはそのような気持ちはありませんが、この戦いは全国民が熱心に注目した戦いでもあるんです。しかし、ハイエンドの強さは尋常でないため、正直エンデヴァーがボロボロ過ぎて見てられませんでした!

NO.1ヒーローとして

必殺技を出すエンデヴァー

重症を負いながら、雄英高校の校訓である「PLUS ULTRA」を入れた必殺技でハイエンドへ攻撃します。このハイエンドとの戦いにより、エンデヴァーのNO.1ヒーローとしての自覚と、責任が一気に目覚め変わっていくんです。ハイエンドはかなり強かったですが、そういう意味ではその存在に感謝ですね。

ハイエンドとの戦いの意味

スパイ

荼毘

実は戦闘終了後に、NO.2ヒーローであるホークスが、敵連合の荼毘(だび)と密会していたのです。内容によると、今回のハイエンドは性能テストだったようですが、事前に話していた内容と大きく違ったようです。そのこともかなりショックではありますが、今回ハイエンドが性能テストであるならば、これからそれ以上の脳無が登場することになります。これはヒーロー側からするとかなりヤバイですよね。

ハイエンドはこれからも登場する!

いかがでしたでしょうか。【僕のヒーローアカデミア】最強の脳無か!?ハイエンドを考察!をご紹介しました。今回の戦いでハイエンドはエンデヴァーに敗れました。しかし、ドクターが捕まっていない現状ではまた同じような脳無が登場してくるでしょう。第2、第3のハイエンド登場は免れません。エンデヴァーや他のヒーローたちがもっと力をつけ、オールマイトの不在をどうカバーしていくのか、ここも気になるところです。

出典

  • この記事を書いた人

saishi0814

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-僕のヒーローアカデミア
-, ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.