アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

鬼滅の刃

【劇場版「鬼滅の刃」無限列車編】最後に出てきた音柱・宇随天元、一体どんな人物?

更新日:

『週刊少年ジャンプ』で2016年11号~2020年24号まで連載されたバトル漫画で、作者は吾峠呼世晴です。名前から一見男性のように感じますが、吾峠さんは女性とのことです。
テレビアニメが2019年4月~9月まで放送されており、2020年10月16日にはその続きの話にあたる「無限列車編」が劇場版として公開予定になっています。
主人公の竈門 炭治郎は山奥で家族と平穏に暮らしていましたが、町から家に帰るとそこには見るも無残な光景が広がっていました。
家族は鬼に惨殺されており、炭治郎はかろうじて生きていた妹の禰󠄀豆子を連れて山を下ります。
しかし、その途中で禰󠄀豆子は鬼に変貌してしまいます。鬼殺隊である冨岡 義勇に助けられた炭治郎は禰󠄀豆子を人間に戻すための旅に出るのでした。
アニメ第一期は単行本の7巻途中までに該当し、劇場版「無限列車編」はその続きから8巻までの内容となっています。
「無限列車編」の最後に出てきた宇随天元。今回は、次のキーパーソンとなる音柱の宇随天元についてご紹介したいと思います。

とにかく派手好きな音柱・宇随天元

宇随初登場

初登場は炭治郎が御館様のところに連れられ、柱が全員揃ったときでした。見た目からもわかる通り、とにかく派手なこと、ものが大好きです。
「派手に反対する」や「ド派手で良いな」など言葉の中にも派手を入れてくるほどの派手好きです。額当てには大きな宝石が付けられており、左目には化粧をしていて一を度見たら忘れない出で立ちをしています。
音の呼吸を使う音柱で、剣を使って戦う戦闘スタイルです。

強引な宇随天元

強引な宇随

煉獄の死から四か月が経ったころ、蝶屋敷にアオイとおチビちゃんが宇随に攫われそうになります。自分の任務に女が必要だったからという真っ当な理由があり、継子でない者は柱の許可を取る必要もないので、規律違反ではありませんが、何も言わずに無理やり連れて行くあたりかなり強引ですね。炭治郎のおかげでアオイは返却されますが、炭治郎がいなかったらアオイが遊郭に行くことになっていたのでしょう。

自分の意志で動くカナヲ

自分の意志で動くカナオ

今まで何かするときは硬貨を投げて決めていたカナヲですが、炭治郎と出会ったことで初めて自分の思うままに行動します。
言葉にすることは出来ませんでしたが、アオイを助けたいという気持ちは十分に伝わってきますね。ちょっぴり成長したカナヲが見れるシーンでした。

ぶっ飛んでるけどどこか憎めない性格

祭りの神宇随

炭治郎たちに自分のいう事は絶対だということを叩きこむ宇随。自分のことを神という時点でだいぶヤバイですが、そんな宇随には嫁が三人もいました。誰よりも宇随をヤバイやつだと思っていた善逸はこれに驚きを隠せません。しかし、連絡が途絶えた嫁を助けようとしたりしているところなど、悪い人ではないというのが分かりますね。

本人は地味だと思っているけど・・・

男前な宇随

遊郭に潜入する時の宇随はメチャクチャ男前です!!普段から普通にしてれば相当カッコイイですよね。嫁が3人いるのも納得です。この姿は地味だということで、化粧をしたり額当てをしたりしているそうです。
善逸は女装させられたことよりも、宇随が男前だったことにブチ切れていました。

責任を感じる宇随天元

責任を感じる宇随

善逸が行方不明になったことで責任を感じる宇随。自分の嫁探しのために無理やり連れてきて、いくつもの判断を間違えた宇随ですが、それを下級である炭治郎と伊之助にしっかり謝るところなどは、ちゃんとした人なんだなと思いました。遊郭にいる鬼が上弦の鬼であった場合、階級の低い炭治郎たちでは対処できないと考え帰ることを言いつけます。逃げることは恥ではないという宇随の言葉は、いくつもの死を見てきた柱だからこそ言える言葉であり、重みがありますね。この時の宇随は真面目に話しており、「派手」という言葉を一切使っていませんでした。

妻想いの宇随天元

妻想いの宇随

切見世と呼ばれる女郎屋で妻である雛鶴を見つけた宇随は、優しく介抱すると、遊郭から逃げるように言います。任務の失敗を一切責めることは無く、自分の命を大事にするように言います。
強いだけでは人は付いてきません。こういった優しいところに雛鶴は惹かれたのでしょう。

音の呼吸

轟を使う宇随

地面の下で戦闘が行われていることを察知した宇随は、音の呼吸・壱ノ型「轟」を放ち、地面内部までの道を作ります。
宇随の二刀流は桁違いの威力であり、爆発を起こします。しかし、喰らって生延びた者がいないせいで仕組みは不明となっているそうです。

伍ノ型

鳴弦奏々

上弦の陸・妓夫太郎との戦いに苦戦する宇随たち。妓夫太郎の速くて蟷螂のような太刀筋に追い込まれた宇随は音の呼吸・伍ノ型「鳴弦奏々」を繰り出しました。
そこら中に響き渡るほどの豪快な音を響かせながら、大剣を振り回して突進する大技です。

肆ノ型

響斬無間

妓夫太郎の予備動作なしの広範囲攻撃「円斬旋回・飛び血鎌」を防ぐために、宇随は音の呼吸・肆ノ型「響斬無間」を繰り出しました。
こちらも予備動作なしで繰り出し、飛び血鎌を相殺しているので、威力や範囲は似ているような技なのでしょう。
ギリギリまで使わなかったことや、両足を開いて動かないことから防御に特化した技なのかもしれませんね。

忍である前に人であった宇随天元

忍の宇随

忍として育った者はいつ死んでも良いという教育を受けてきており、宇随の妻でくのいちである須磨、まきを、雛鶴もまたそういう教育を受けていました。くのいちは男の忍にはどうしても力が劣るため、命を掛けるなんてことは最低限の努力だと思っていた3人。しかし、宇随は自分の命を一番に考えることを許可します。任務よりも他人の命よりも、まずは自分の命を大切にしろという宇随に妻である3人は心を打たれました。忍は任務遂行が第一で、そのために命を犠牲にすることもありますが、宇随は自分の愛する妻たちを第一に考える忍らしからぬ考えの持ち主でした。善逸の消息不明になった時も、炭治郎と伊之助に逃げろと言ったのは、宇随が炭治郎たちを大切に思っていたからでした。煉獄が柱なら下の者の盾となると言っていましたが、宇随もやはり同じような行動を取りましたね。宇随とともに行動していくと宇随の魅力に惹かれていきそうですね!

忍の家系で育った宇随の過去

過去を回想する宇随

江戸時代にはその存在は絶えたと思われていた忍ですが、実は9人存在していて、宇随はその一人でした。しかし、宇随が15歳になるまでに7人が命を落とし、残されたのは宇随と弟の二人だけでした。一族の衰退を恐れた宇随の父親は、何かに憑りつかれたかのように二人に厳しい訓練をさせます。弟は父親と同じような性格、言動をしており、部下を駒として使い、妻は後継ぎを産むための道具としてしか見ていませんでした。自分の意志はなく、ただひたすらに無機質な弟。そんな姿を見ていた宇随は、自分はそうはなりたくないと強く思うのでした。忍の家系に生まれながらも、その考えや環境を否定しながら生きてきた宇随は、自分のことを愚かな弱者だと思っていました。そんな宇随を救ったのは御館様でした。御館様の言葉に救われた宇随は、命を掛け鬼殺隊の柱として任務を遂行するのでした。忍なのに任務より命を大切にする宇随は、父親や弟を反面教師としているのかもしれませんね。

宇随独自の戦闘計算式「譜面」

譜面を完成させた宇随

「譜面」とは、敵の攻撃動作の律動を読み音に変換することで、相手の癖や死角をはじき出す宇随独自の戦闘計算式です。そんなものがあるなら最初から使ってくれよと思いますが、相手の分析に時間がかかるのが欠点で、戦闘開始直後に使えるようなものではありません。上弦の陸・妓夫太郎、堕姫との戦いは非常に長かったため、分析が完了しましたが、そこまで長く鬼と戦っていれば苦戦を強いられていることになるので、なかなか使う機会はないかもしれませんね。

最後に出てきた音柱・宇随天元、一体どんな人物?まとめ

宇随カラー

いかがだったでしょうか?
ド派手な見た目とは違い、仲間や命を大切に思う男前の音柱・宇随天元。
アニメ二期があるならば間違いなく彼がキーパーソンとなるでしょう!
劇場版公開とアニメ二期があることをド派手に期待して待ちましょう!!

最近のトピック

  • この記事を書いた人

ROUTE

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-鬼滅の刃
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.