アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

鬼滅の刃

【鬼滅の刃】遊郭編の内容に迫る!!【ネタバレ解説】

更新日:

遊郭編のアイキャッチ画像

鬼滅の刃は「週刊少年ジャンプ」にて2016年2月〜2020年5月まで連載されており、連載が終了した現在も絶大な人気を誇っている作品です。アニメは2019年の4月〜9月まで放映され、2020年の10月にはアニメの続編である「無限列車編」が劇場版として放映されました。人気は凄まじく、日本国内の興行収入は歴代1位の403.2億円。全米でもNo.1を記録した他、2020年に公開された映画の中で世界1位の座に君臨しました。「無限列車編」では鬼殺隊最強の剣士である柱の一人「炎柱 煉獄杏寿郎」の実力と彼を上回る十二鬼月「上弦の参 猗窩座」の圧倒的な強さが描かれていました。杏寿郎は自身の命を賭して炭治郎達や列車の乗客を守り抜き、日が昇ると共に事切れました。劇場版はここで終わっています。「遊郭編」は無限列車編の続編となっており、アニメも10月に放映される事が決まっていますね。今回は「遊郭編」の内容にガッツリ触れて行きます。単行本9巻の大きなネタバレを含みますので、アニメで遊郭編を見たい方は閲覧に注意してください!

無限列車編の後、煉獄家へ。

 

【無限列車での死闘から数日後、煉獄家への訪問】

杏寿郎を愚弄する槙郎を愚弄する槇寿郎

無限列車での死闘の後、炭治郎達は再び蝶屋敷のお世話になります。ある日、炭治郎は傷が治っていない状態で無断で蝶屋敷を抜け出します。向かう先は煉獄杏寿郎の生家である煉獄家。炭治郎は彼の父親と弟への遺言を伝える為に自身の怪我を惜しんでやってきました。弟の千寿郎に出会い遺言を伝えようとしますが「やめろ!!」と止められてしまいます。現れたのは煉獄槇寿郎。千寿郎と杏寿郎の父親であり、元炎柱の剣士です。彼は自身の息子の事を「愚かな息子」だと吐き捨てました。

【煉獄家と始まりの呼吸の秘密】

日の呼吸について語る槇寿郎

槇寿郎は炭治郎の耳飾りを見た瞬間「日の呼吸の使い手だな?」と怒りの形相を顕にし、炭治郎へと襲い掛かります。言い掛かりだと反論する炭治郎に対して槇寿郎は話します。日の呼吸は一番初めに生まれた呼吸であり、最強の呼吸。そして、全ての呼吸は日の呼吸の後追いに過ぎず劣化した呼吸だと。口論はヒートアップし、遂に殴り合いになってしまいます。終始殴られ続けた炭治郎でしたが、最後に頭突きを槇寿郎に喰らわせて一旦口論は終わります。しかし、炭治郎が扱うヒノカミ神楽がただの神楽ではない事が示唆されました。

【煉獄家に伝わる歴代炎柱の手記】

ズタズタに引き裂かれた歴代炎柱の書

一段落した後、炭治郎と千寿郎は歴代炎柱の手記を読もうとします。しかし、手記はズタズタに引き裂かれており読む事が出来ませんでした。大切に保管されている物を理由は不明だが槇寿郎が破いてしまったのだろうと千寿郎は告げて謝ります。二人きりで話をした後、それぞれ覚悟を決めて別れます。その際に炭治郎は杏寿郎の日輪刀の鍔を授かりました。

【悲しみに包まれる煉獄家】

遺言に涙を流す槇寿郎

炭治郎が去った後、千寿郎は槇寿郎の元へと向かいます。「どうせ俺への恨み言だろう!!」と背中を向けて叫ぶ槇寿郎に対して、千寿郎は去り際に「体を大切にして欲しい」と杏寿郎の遺言を伝えました。杏寿郎の在りし日の姿が見え、酒を呷ろうとする槇寿郎でしたが勢い良く酒を叩き付けて静かに涙を流します。息子である杏寿郎を嫌っていた訳ではなく、寧ろ大切に想っていた事が描写されました。

 

音柱・宇髄天元との出会い、遊郭編始動。

【音柱・宇髄天元との再会】

元忍だと判明した天元

杏寿郎の死から約四ヶ月。単独任務から帰って来た炭治郎は蝶屋敷でアオイとなほが誰かに連れ去られようとしているのを見つけます。二本の日輪刀を背負った大柄な男性。"音柱 宇髄天元"の登場で、柱合会議以来の再会になります。しかし天元は任務で女性隊員が必要だからと非戦闘員の二人を否応なく連れて行こうとしていました。度重なる猛抗議の結果、炭治郎、善逸、伊之助が任務へ赴く事になりました。任務地は「鬼の棲む遊郭」だと天元の口から告げられます。

【宇隨天元が逼迫していた理由】

キレながら理由を話す宇随天元

一同は藤の家で準備を整えてから遊郭に潜入する事になります。藤の家では任務の概要と天元が焦っていた理由が明かされました。前々から遊郭に潜む鬼の情報を集める為に天元の嫁3人が遊郭に潜入していました。しかし、嫁達との連絡が途絶えてしまった為、早急に探し出す必要があったのです。天元も客として潜入していましたが足取りを掴めず、より内側への潜入が必要と考えた結果、炭治郎たちを遊女に変装させて遊郭へ潜入することになりました。

【天元の化粧術で大変身……???】

不細工なメイクを施された炭治郎達

遊女として遊郭に潜入することになった炭治郎達。ですが天元の化粧術はお世辞にも綺麗とは言えず、かなり悲惨な物となっていました。しかし天元の美形オーラで帳消しになり、炭治郎は「ときと屋」伊之助は「荻本屋」と次々に買われて行きました。最後まで売れ残った善逸は「京極屋」に買われました。

【遊郭への潜入(炭治郎)】

鯉夏花魁から話を聞く炭治郎

炭治郎が潜入した先は「ときと屋」で天元の嫁の須磨が元々潜入していました。炭治郎は精力的に活動して店を手伝いつつ、情報が無いか探っていました。そんな折、ときと屋の花魁である鯉夏花魁から須磨が足抜けをしたと聞かされます。足抜けとは遊郭を脱走する事であり、潜入している須磨が足抜けをする筈がありません。鯉夏花魁からも彼女が足抜けをする様な子ではない事を告げられます。

【遊郭への潜入(天元)】

上弦の鬼の存在を予期する天元

元忍である天元は外から鬼の痕跡を捜索しています。情報収集能力が高く、潜入の僅かな痕跡や鬼の気配にも敏感であろう天元でも明確に探る事が出来ませんでした。そこで天元はこの遊郭に潜んでいる鬼が上弦なのでは無いのかと目星を付けます。

【遊郭への潜入(伊之助)】

声を出さずに潜入する伊之助

「荻本屋」に潜入した伊之助は化粧を落とされ元々の整った顔で活動する事になりますがこちらも思う様に集まりません。何故なら伊之助は声が野太い為、喋ってしまうと男だとバレてしまいます。性別を隠す為に声を発さずに情報を集めないといけないのです。「荻元屋」に潜入していたのはまきをというくノ一です。具合が悪くずっと部屋に閉じ籠っている事を耳にした伊之助は、探りを入れようとまきをの部屋へと向かいました。

遊郭に潜む鬼

帯の鬼に捕らえられたまきを

まきをは病気などではなく、帯の鬼に捕らえられていました。手紙を天元に送っていた事がバレてしまい情報を吐かせようと拷問に近しい行いを受けていました。まきを自身も他の二人と連絡が取れていない事を危惧しており、何とか情報を伝えようと考えますが身動きが一切取れません。伊之助が嫌な気配を察知してまきをの部屋に突入しましたが帯の鬼は天井を伝って逃走。まきをもそのまま捕まってしまいました。

【遊郭への潜入(善逸)】

上弦と出会ってしまった善逸

伊之助が鬼を取り逃がした一方、善逸の方でも動きがありました。耳が良い善逸は聞き耳を立てて天元の嫁の雛鶴の情報を探していました。雛鶴の情報は得られませんでしたが店の店主の奥さんが二日前に亡くなった事、皆の口が重く暗い事が分かりました。その中で女の子の鳴き声を聞いた善逸はその子の元へと駆け寄り慰めようとしました。しかし、何時の間にか背後に蕨姫花魁が立っていました。そして彼女の正体が鬼、それも上弦の鬼である事を善逸は理解しました。

遊郭に潜む鬼、上弦の陸 堕姫の登場。

【蕨姫花魁の正体】

蕨姫花魁の正体

話は少し戻り炭治郎達が遊郭に潜入する二日前の出来事、京極屋の女将であるお三津が蕨姫に直訴していました。蕨姫は癪に障る事があると周囲の人間に当たり散らしており、女将はそれを咎めていたのです。蕨姫は傲慢な態度を崩さず、女将の事を睨みつけました。昔から性悪で姫と名の付く名を好んで使い、気に入らない事があると首を傾けて下から睨みつけて来る花魁の話を聞いていた女将は蕨姫を問い詰めますが……。

【上弦の陸 堕姫という鬼】

女将を殺した墜姫

蕨姫の正体は上弦の陸の堕姫でした。正体に気付いてしまった女将は殺されてしまいます。殺し方も残忍で喰ったりはせずに高所から落下させて転落死させると言うものです。悲鳴を背に素知らぬ顔で自分の部屋に戻った堕姫は待っていた無惨に頭を垂れました。堕姫は柱を七人も葬った事が明かされました。善逸は堕姫に吹き飛ばされて気絶してしまいます。受け身を取って失神だけに留めましたが鬼殺隊だと堕姫にバレてしまいました。

【天元の判断ミスの結果、堕姫の手によって善逸が行方不明に】

単独で行動しようとする天元

翌朝、善逸は堕姫に捕らえられてしまいます。そうとは知らずに炭治郎と伊之助は二人からの定期連絡を待っていました。天元が音もなく現れると自分が判断を何度も間違えた所為で善逸が行方不明になっている事を告げて二人は遊郭から撤退するように促します。単独で上弦の鬼と戦おうとする天元に炭治郎は抗議するも聞き耳を持たず直ぐに去ってしまいました。

【炭治郎と伊之助、上弦の鬼と戦う決意を固める】

助け出す事を誓う二人

残されてしまった二人ですが言われた通り去ろうとはしません。皆生きていると考えた炭治郎は伊之助と共に必ず助け出す事を決めました。二人は一旦店に戻り、また夜に萩本屋で合流する事を決めました。

【炭治郎、ときと屋を去る】

ときと屋を去る際に鯉夏花魁に別れを告げる炭治郎

夜、炭治郎はときと屋を去る前に鯉夏花魁の元へ寄ります。鯉夏花魁は炭治郎が女装していた事を見抜いていましたが事情があるのだろうと追及する事はしませんでした。彼女は炭治郎の言葉に少し安心した表情を浮かべた後、結婚が決まって幸せな気持ちと皆を残して一人だけ去る事の複雑な心境を吐露しました。炭治郎は頭を下げてときと屋を去ります。その直後、鯉夏の元に堕姫が現れます。今夜までしかいない鯉夏を堕姫は喰らおうとしていたのです。

【上弦の陸 堕姫と邂逅】

鯉夏花魁を帯で捕らえる堕姫

鬼の気配を察知した炭治郎は急いで鯉夏花魁の元に駆け付けます。そこで目にしたのは帯に取り込まれている鯉夏花魁と堕姫の姿でした。炭治郎は目にも止まらぬ速さの帯に吹き飛ばされますが身体が反応して事なきを得ます。取り乱しそうになる思考を落ち着かせると禰豆子が入った箱を降ろして単身戦いを挑みます。水の呼吸で応戦し、鯉夏花魁だけを帯から切り離す事に成功しました。

【それぞれの場所で(伊之助)】

帯の中に囚われた人達

 

炭治郎が何時まで経っても来ない事に我慢の限度を超えた伊之助は単身で鬼の痕跡を探そうと行動に移します。天井や床を手当たり次第破壊すると地下に通じる通路を発見し、進んで行きます。通路の先に広がる空間は帯に囚われた人達の姿でした。善逸、まきを、須磨は捕らえられてこそいましたが死んではいませんでした。伊之助は堕姫の分身である帯鬼に戦いを挑みます。

【それぞれの場所で(天元)】

ド派手に登場した天元

独自に動いている天元は嫁の雛鶴を助ける事に成功します。既に戦闘が起きている事を察知した天元は気配を探り、地面の下で戦闘音を耳にします。音の呼吸 壱ノ型 「轟」で地面を爆破させて地下へと潜りました。そこで伊之助達と合流する事になります。伊之助はまきを、須磨、善逸と共に帯鬼と戦っていましたが中々仕留める事が出来ませんでしたが、天元があっさりと倒してしまいました。

【堕姫との戦い】

水の呼吸に適していない事を自覚する炭治郎

堕姫と戦い続ける炭治郎ですが戦況は芳しくありません。疲労の色が見えてしまい、刀も刃毀れをしてしまいます。更に炭治郎は水の呼吸に身体が適しておらず思う様に使いこなす事が出来ないのです。防戦一方の状況を打開するのはヒノカミ神楽しかありませんでした。

【心を燃やせ】

心を燃やせ

身体に適しているのはヒノカミ神楽の方ですが、強力過ぎる故に技を連発する事が出来ませんでした。しかし杏寿郎の遺言を糧に修行した炭治郎は以前よりもヒノカミ神楽を扱える様になっていました。「烈日紅鏡」「炎舞」「幻日虹」「火車」連続して4つも技を繰り出し、後少しで頸を斬れると言う所でしたが失敗してヒノカミ神楽の反動を受けてしまいます。

【体温を上げろ!】

ヒノカミ神楽が連続して使える理由

戦闘中、炭治郎は体温を上げる事に意識を向けていました。その理由は少し遡り蝶屋敷で修行していた時の事です。炭治郎は連日38度の高熱を出していましたが熱が嘘の様に調子が良かったのです。ヒノカミ神楽も連続して使う事ができ、炭治郎は体温を上げ続ければヒノカミ神楽をもっと使いこなして強くなれると考えたのです。

【命を守る為に、奪わせない為に戦え!】

命を守る為に奮闘する炭治郎

ヒノカミ神楽の反動で息も絶え絶えになっている炭治郎。しかし水の呼吸を使っていた時とは違い堕姫と渡り合えています。ヒノカミ神楽なら上弦の鬼相手でも通用しました。杏寿郎の時の無力だった炭治郎はもういません。炭治郎は自分の持てる力を全て使って必ず倒すと胸に刻み、堕姫へ立ち向かって行きます。

【まとめ】

如何だったでしょうか。無限列車編の後日談と遊郭編の序盤が9巻の内容になります。まだまだ戦いは続き、ここから更に苛烈さを増して行きます。本格的な上弦との戦い、見る事しか出来なかった炭治郎達の成長、個々が力を合わせて上弦に立ち向かう勇姿。これからも手に汗握る展開がどんどん続きます。こちらの記事を見て興味が湧いた方はアニメを見る前に是非単行本も一読して頂くと更にアニメの遊郭編を楽しめると思います。それではありがとうございました!

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

シオン

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-鬼滅の刃
-, , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.