アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

遊戯王

【遊戯王】ブルーアイズホワイトドラゴンを愛する社長!!海馬瀬人の魅力を徹底紹介

更新日:

召喚する海馬

遊戯王は週刊少年ジャンプで連載していたカードゲームをテーマにした漫画です。千年パズルという古代エジプトのアイテムを組み立てることに成功した少年、武藤遊戯が古代エジプトのファラオの意識が宿り、闇のゲームと称して悪党をゲームで倒していく物語です。現在は遊戯王のオフィシャルカードゲームが人気で多くの人に愛されています。そんな遊戯王には様々なキャラクターが存在しており、魅力的なキャラクターも多く存在します。そこで今回は遊戯王の主人公のライバルである海馬瀬人の魅力を紹介していきます。

ブルーアイズホワイトドラゴンを愛する社長!!海馬瀬人とは

手を引く海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
海馬瀬人は、茶髪のミディアムショートな髪形が特徴のキャラクターです。海馬コーポレーションという世界的な大企業の社長であり、デュエルモンスターズというカードゲームのソリッドビジョンに関する事業を行っています。非常に強気かつ身勝手な性格でもあり、自分の思い通りに事を運ぶ傾向があります。また、とんでもない自信家と負けず嫌いであり、一度負けた相手に対して深い執着心を覚えます。古代エジプトの神官の祖先であり、その頃からブルーアイズホワイトドラゴンをこよなく愛しています。

ブルーアイズホワイトドラゴンを愛する社長!!海馬瀬人の戦略

自慢げな海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
海馬瀬人は、デュエルモンスターズではブルーアイズホワイトドラゴンというドラゴン族の攻撃力3000、守備力2500のモンスターを主軸に戦います。攻撃力の高いモンスターで敵を圧倒して、ウイルスカードによって相手に止めを刺すことを基本戦術としています。また、ブルーアイズホワイトドラゴンの融合召喚であるブルーアイズアルティメットドラゴンなどのブルーアイズをさらに強化する方法で勝負します。他にも主にドラゴン族を主軸としており、レアカード満載のデッキと言えます。

ブルーアイズホワイトドラゴンを愛する社長!!海馬瀬人と関係性の深いキャラクター

手を出す遊戯
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
ここまでは海馬瀬人の個人的なプロフィールや戦略について紹介してきました。では、海馬瀬人と関係性の深いキャラクターはどのようなキャラクターがいるのでしょうか。他のキャラクターとの関係性を知ることで海馬瀬人の違った一面が見られるので見ていきましょう。

千年パズルを解いた少年!!武藤遊戯

話す遊戯
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
まず、初めに紹介する海馬瀬人と関係性の深いキャラクターは武藤遊戯です。武藤遊戯は遊戯王の主人公です。武藤遊戯は赤と黒の星形の髪形が特徴であり、大人しく優しい性格をしています。実家はゲーム屋であり、あらゆるゲームに詳しいです。千年パズルを解いたことで闇の人格を持つようになり、多くの悪を闇のゲームで倒しています。海馬は武藤遊戯のことを表の遊戯と認識していて、ライバルと認めていません。

千年パズルに宿るファラオの魂!!アテム

横を見る遊戯
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
次に紹介する海馬瀬人と関係性の深いキャラクターは、アテムです。アテムは千年パズルに宿る古代エジプトのファラオの魂です。正義感にあふれ常に冷静であり、勝負ごとに強い特徴があります。アテムは天才的な頭脳と土壇場での引きの運が強く、諦めない精神力も強いです。海馬とは何度も対戦しており、どんなピンチな状況に置いてもなんとか逆転の可能性を見つけ出します。アテムの方が勝ち越していることから負けず嫌いな海馬瀬人はアテムに対して強い執着を見せており、リベンジを果たすことを目的に様々な大会を企画しては遊戯に挑んでいます。

凡骨デュエリスト!!城ノ内克也

手を出す城ノ内
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
城ノ内克也も海馬瀬人と関係性の深いキャラクターの一人です。城ノ内克也は、金髪が特徴の少年であり、熱血で友情に熱い性格です。デュエルモンスターズにおいては初心者でありながらも運の強さと努力によって着実に実力をつけており、デュエルキングダムでは準優勝まで勝ち進んでいます。主に戦士族のカードを使うことが多く、ギャンブル系のコインやサイコロを使った戦略を得意としています。しかし、海馬瀬人には一度も勝ったことがなく、海馬には雑魚や凡骨、負け犬呼ばわりされています。海馬と城ノ内は気が合わず、何かと喧嘩をすることが多い関係性です。

愛すべき弟!!海馬モクバ

ボーっとするモクバ
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
次に紹介する海馬瀬人と関係性の深いキャラクターは、海馬モクバです。海馬モクバは黒髪のボリュームのある挑発が特徴です。生意気で意地悪な性格の部分もありますが、兄である海馬瀬人に対しては従順で慕っています。海馬瀬人自身も唯一の血のつながりを持っている兄弟であることからも非常に愛しており、大切にしています。海馬モクバはデュエルモンスターズに関してはプレイしておらず、兄のサポートや会社の運営を手伝っています。

オベリスクの巨神兵を託した相手!!イシズ・イシュタール


出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
最後に紹介する海馬瀬人と関係性の深いキャラクターは、イシズ・イシュタールです。イシズ・イシュタールは褐色の肌と黒い長髪が特徴であり、古代エジプトから伝わる歴史をファラオの末裔に伝える墓守の一族の一人です。また、イシズは千年タークの所有者であり、近い未来を見通すことができます。イシズは、海馬瀬人にオベリスクの巨神兵という神のカードを渡しており、これがきっかけにバトルシティが開催されています。バトルシティの本選では海馬と対戦しており、逆転負けしています。

ブルーアイズホワイトドラゴンを愛する社長!!海馬瀬人の魅力とは

脅す海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
ここまでは海馬瀬人の個人的なプロフィールや他のキャラクターとの関係性について紹介しました。では、具体的に海馬瀬人の魅力とはどのような部分なのでしょうか。海馬瀬人の魅力について作中で起きたエピソードをからめながら紹介していきます。

海馬瀬人の魅力その1俺様な性格

話す海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
まず、初めに紹介する海馬瀬人の魅力は、俺様な性格です。海馬瀬人は自己中心的な性格であり、自分の思ったように事を進めるためにはどんな努力も怠りません。作中では自分が神のカードをそろえる為に街全体を舞台としてアンティールールの大会を開催したり、武藤遊戯と対戦する為におじいさんを拉致したりしています。最初は悪役でもありましたが、次第に良きライバルという関係性にもなっており、経済力を活かして真夜中の島にヘリで移動してはゲームプレイヤーをたたき起こしているなど様々な伝説を残しています。

海馬瀬人の魅力その2ブルーアイズホワイトドラゴンに対する愛情

召喚する海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
次に紹介する海馬瀬人の魅力は、ブルーアイズホワイトドラゴンに対する愛情です。海馬は自分のデッキに入れているブルーアイズホワイトドラゴンを好きすぎるあまりジェット機をブルーアイズホワイトドラゴンのような形に改造しています。他にも自社でテーマパークを作ってもいます。さらに、デュエルでは自らのブルーアイズを破壊されたり、みじめな末路にさせられると極度に怒ります。普段大人びている海馬瀬人の割にブルーアイズに対しての愛情が半端ではなく、一途さが見れます。

海馬瀬人の魅力その3弟想いな一面

ビックリする海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
自己中で傍若無人な海馬瀬人ですが弟想いでもあります。その証拠に弟の魂がペガサスによって抜き取られて人質にされたときには命を賭けてでも救い出そうとしています。その他にも弟のお願いを断ることができず、ライバルであり、憎い存在である遊戯などを島から脱出させるなど弟のためであればどんな頼みもききます。同じ会社の一員としてもモクバの事を特に信頼しており、重要なポジションに着かせるなど弟に対する愛情の深さを見れる部分はたくさんあるので見どころです。

【遊戯王】ブルーアイズホワイトドラゴンを愛する社長!!海馬瀬人の魅力を徹底紹介まとめ

手を握る海馬
出典: 遊戯王 Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.
今回は遊戯王の永遠のライバルである海馬瀬人の魅力を紹介しました。非常に熱くネタにもされやすい海馬瀬人ですが、だからこそ魅力があると言えます。一見怖い存在の様にも見えますが、実はツンデレでかわいい部分もあります。ツッコミどころも多いながらもかっこいいので男女ともに人気な理由もわかるでしょう。一度注目してみてはいかがでしょうか。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

小椋康平

-遊戯王
-, ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.