アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

遊戯王

【遊戯王】海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターを徹底紹介!!

更新日:

デュエルする海馬

遊戯王は、週刊少年ジャンプで連載されていたカードゲームを題材とした漫画です。実際に遊戯王カードは実物も発売されており、2019年に20周年を迎えていて多くのファンがいます。すでに漫画自体は、連載は終わっていますが今も遊戯王は人気であり、別のシリーズとしてアニメも放送されています。そんな遊戯王ではそれぞれのキャラクターがそれぞれのデッキを操り戦います。そこで今回は主人公の武藤遊戯の永遠のライバルである海馬瀬人が使用しているデッキにあるメインモンスターを詳しく紹介していきます。

海馬コーポレーションの社長!!海馬瀬人とは

海馬瀬人は、初代の遊戯王に登場するキャラクターの一人です。茶髪のボブカットが特徴で、海馬コーポレーションの社長を務めています。デュエルモンスターズにおけるソリッドビジョンシステムを開発した本人でもあり、ブルーアイズホワイトドラゴンをこよなく愛する人物でもあります。一度主人公の武藤遊戯に負けてからはライバルとして認めており、様々な対戦を申し込んだり、大会を開いては開催しています。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその1ブルーアイズホワイトドラゴン

召喚する海馬

まず、初めに紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、ブルーアイズホワイトドラゴンです。ブルーアイズホワイトドラゴンは、光属性のドラゴン族モンスターであり、攻撃力が3000ポイントあって守備力が2500ポイントあります。海馬の代表するモンスターであり、初期から使用しています。また、海馬はデッキに3枚所持しており、ほとんどのデュエルにおいてブルーアイズの一撃で勝負を決めています。また、ブルーアイズホワイトドラゴンを3体融合させることでブルーアイズアルティメットドラゴンにすることができます。海馬のブルーアイズホワイトドラゴンの好き度合いは尋常ではなく、自家用ジェットもブルーアイズの型にしたり、テーマパークをも作っています。実際にカードゲームでもブルーアイズとのコンボカードは多く、強いデッキとしても有名です。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその2闇の道化師サギ―

手をクロスさせるサギー

次に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、闇の道化師サギ―です。このモンスターは海馬のデッキではトップクラスに攻撃力が低いキャラクターであり、コンボに必須な初期に使用していたカードです。攻撃力が600しかないのを利用して闇エネルギーによって攻撃力を3倍にしたり、死のデッキ破壊ウイルスの媒介として使って相手のデッキを破壊するために使用しています。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその3ランプの魔精ラ・ジーン

出てくるラ・ジーン

ランプの魔精ラ・ジーンも闇の道化師サギ―同様、海馬が初期に使っていたモンスターの一つです。ランプの魔精ラ・ジーンは攻撃力が1800ポイントの悪魔族モンスターです。マジックランプとのコンボによって相手の攻撃を反射する効力を使うことができる海馬の主力エースでもありました。実際に海馬はこのコンボを遊戯とのデュエルの際に使っており、苦戦させています。実際のカードゲームでも初期の中では非常に強いカードとして使われており、人気のカードの一つです。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその4復讐のソードストーカー

剣を握るソードストーカー

4つ目に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、復讐のソードストーカーです。復讐のソードストーカーは闇属性の戦士族モンスターであり、攻撃力は2000です。実際のカードゲームではただの通常モンスターですが、原作ではモンスターが倒されるたびに攻撃力がアップする強力なモンスターであり、デュエルキングダムでの遊戯とのデュエルで海馬が使用しています。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその5ミノタウロス

斧を振るミノタウロス

次に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、ミノタウロスです。ミノタウロスは攻撃力が1700の4つ星モンスターです。ただの通常コモンカードですが、原作ではレアカードとなっています。主に初期に使っており、城ノ内とのデュエルの際にケンタウロスと融合することによってミノケンタウロスになって城ノ内を追いつめています。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその6サイクロプス

攻撃するサイクロプス

サイクロプスも初期から使用している海馬のモンスターカードの1枚です。攻撃力が1200とかなり弱いモンスターですが、初期の段階では強いモンスターとされていました。遊戯とのデュエルの際にも使用していますが、あっけなくやられています。主にやられ役のモンスターであり、大した活躍はしていません。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその7ブラッドヴォルス

攻撃するブラッドボルス

7体目に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、ブラッドヴォルスです。ブラッドヴォルスは、闇属性の戦士族モンスターで攻撃力は1900ポイントです。4つ星モンスターとしてはトップクラスの攻撃力であり、バトルシティ編になってからの海馬の序盤のエース級モンスターの1体です。実際のカードゲームではゲームの特典カードでもあり、レアリティが高いカードでもあります。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその8XYZドラゴンキャノン

合体するドラゴンキャノン

次に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、XYZドラゴンキャノンです。XYZドラゴンキャノンは光属性の機械族モンスターで融合モンスターでもあります。4つ星モンスターである「X-ヘッド・キャノン」と「Y-ドラゴン・ヘッド」、「Z-メタル・キャタピラー」の融合体であり、手札のカードを捨てることで相手の場のカードを破壊することができます。攻撃力が2800ポイントと高い上に自由に分離させることができます。これによりバトルシティ編での遊戯とのデュエルでは神のカードを召喚するためのモンスターとして利用していました。後に更なる融合モンスターとしてカードゲームの方ではVWXYZヴィトゥズィ-ドラゴン・カタパルトキャノンというモンスターも登場しています。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその9ロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの支配者-

手を出すロードオブドラゴン

9体目に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、ロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの支配者-です。このモンスターは攻撃力が1200ポイントと低いながらも、場にいることで他のドラゴン族モンスターは魔法、トラップカード、モンスターの効果の影響を受けなくなります。これによって海馬はブルーアイズホワイトドラゴンを守りながら戦うことができます。さらに、ドラゴンを呼ぶ笛というカードを組み合わせることで手札から上級レベルのドラゴン族カードを瞬時に場に出すことができるようになります。海馬のデッキの中でも重要なキーカードでブルーアイズアルティメットドラゴンを融合召喚する際などにも使用されています。

海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターその10オベリスクの巨神兵

立つオベリスク

最後に紹介する海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターは、オベリスクの巨神兵です。オベリスクの巨神兵は攻撃力が4000の神のカードです。生け贄召喚するためには3体のモンスターが必要ながらもトラップカードは効かず、魔法の効果も1ターンしか効かないという耐性を持っています。さらに2体のモンスターを生け贄に捧げることで攻撃力を無限大にすることができ、すべてのモンスターを抹殺することができます。海馬瀬人がイシズ・イシュタールから譲り受けたカードであり、これをきっかけにバトルシティが開催されています。神のカードの中でも安定した攻撃力を持つモンスターであり、かなり強いカードです。

【遊戯王】海馬瀬人のデッキにあるメインモンスターを徹底紹介!!まとめ

口を開ける海馬

今回は超人気キャラクターである海馬瀬人のデッキのモンスターを詳しく紹介しました。高い攻撃力を持つモンスターが多く、パワーで圧倒する海馬らしいモンスターと言えるでしょう。ブルーアイズホワイトドラゴンは専用カードも多数登場しているので、コレクションしたり、デッキを使ってみるのも面白いかもしれません。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

小椋康平

-遊戯王
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.