アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

ハイキュー!!

【ハイキュー!!】ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言を徹底紹介

更新日:

気合を入れる日向

ハイキュー!!は、週刊少年ジャンプで連載されているバレーボールを題材としたスポーツ漫画です。主人公の日向翔陽がかつての烏野高校にいたエースである「小さな巨人」に憧れて全国を目指すと言うもので、個性的な仲間と共に日々成長していく物語になっています。ハイキュー!!では熱い試合展開も魅力の一つですが、非常に熱い青春を描いた名セリフも魅力の一つです。そこで今回はハイキュー!!の主人公である日向翔陽の名言を厳選して詳しく紹介していきます。

目次

ひたむきな努力家!!日向翔陽とは

気合を入れる日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
日向翔陽は、ハイキュー!!の主人公です。オレンジ色の髪形と大きな目が特徴であり、いつも明るくひたむきな努力家でもあります。そんな日向翔陽は烏野高校のバレー部に所属しており、ミドルブロッカーというポジションに付いています。日向翔陽は、背が低いながらもジャンプ力が高く運動神経に優れています。さらに、動体視力も良い事から相手の動きをつぶさに観察して絶妙なコースにスパイクを打つことを得意としています。烏野高校としてはセッターの影山とコンビを組んで速い速攻攻撃を仕掛けることができ、烏野高校の最強の囮としても活躍しています。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言とは

スパイクを打つ日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
ここまではハイキュー!!の主人公である日向翔陽の基本的な情報について紹介してきました。では、さっそく本題の名言にはどのようなものがあるのでしょうか。作中のエピソードなども含めて紹介していきます。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その1「お前が!!!コートに君臨する王様なら!!そいつを倒しておれが一番長くコートに立ってやる…!!!」

笑う日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
まず、初めに紹介する日向翔陽の名言は、「お前が!!!コートに君臨する王様なら!!そいつを倒しておれが一番長くコートに立ってやる…!!!」というセリフです。この名言は日向の中学最後の試合が終わった後の対戦相手だった影山に伝えた名言です。影山がいる名門の北川第一中学校に完敗した日向は悔しさのあまり泣きながら影山にリベンジすることを誓います。実際には同じ高校に入ることからもリベンジを果たすことはありませんが、日向の負けず嫌いなところやバレーを一生懸命やっていた気持ちがわかる名言です。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その2「エースの前に道を作ることはできます。最強の囮になります…!」

ピースする日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
次に紹介する日向翔陽の名言は、「エースの前に道を作ることはできます。最強の囮になります…!」というセリフです。この名言は烏野高校のエースである東峰に対して日向が言ったセリフです。日向のエースに憧れながらも自分のできることを把握して最強の囮として、エースの手助けをしたいという意気込みと決意が伝わる名言です。ネガティブなエースを励ます言葉であり、後輩でありながらも頼もしい名言と言えるでしょう。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その3「・・・確かにおれはデカくないけど・・・でも!おれはとべる!!」

飛ぶ日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
3つ目に紹介する日向翔陽の名言は、「・・・確かにおれはデカくないけど・・・でも!おれはとべる!!」というセリフです。この名言は1年生のマネージャーである谷地さんに対して日向が伝えた言葉です。背が小さいことからマネージャーと勘違いしていた谷地に対して怒るわけでもなく、背が低い事を認めたうえで自分の特技を誇らしげに語ります。スポーツや勉強などしている学生の多くは、自分の弱点に対してコンプレックスを抱きがちになる人も多いでしょう。しかし、自分の弱点をしっかりと認めたうえで自分の凄いと思うところを堂々と人に言えるのはカッコいいのではないでしょうか。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その4「負けたくないことに理由って要る?」

質問する日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
「負けたくないことに理由って要る?」というセリフもマネージャーである谷地に対して日向が伝えた名言の一つです。あまり勝負事が得意ではない谷地の素朴な疑問として、練習試合なのにどうして頑張れるのかという問いに日向は「強くなりたいから」と真直ぐな目で応えます。そして、「いろいろ理由があるんだね」と返す谷地に対して答えたのが、「負けたくないことに理由って要る?」という名言です。本能のように負けるよりも勝ちたいと思う強い意志がわかる日向のセリフでもあり、核心をついた名言とも言えるでしょう。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その5「コンクリート出身日向翔陽です。あなたをブっ倒して全国へ行きます。」

集合する日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
次に紹介する日向翔陽の名言は、「コンクリート出身日向翔陽です。あなたをブっ倒して全国へ行きます。」というセリフです。この名言は宮城県で最強と言われている白鳥沢高校の選手、牛若に対して言った日向の言葉です。強くなるためには環境が大事だと言う牛若に対して、今まで決して恵まれた環境で練習することができなかった日向が挑発的に自分の事をアピールした場面での名言です。完全に格上の相手ではありますが、臆することなく敵意をむき出しにしてしっかりと自分の意志を伝える日向の姿はかっこよく印象に残ります。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その6「今までのぜんぶ・・・全部無駄だったみたいに言うな!!」

口を開ける日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
6つ目に紹介する日向翔陽の名言は、「今までのぜんぶ・・・全部無駄だったみたいに言うな!!」といいうセリフです。この名言は試合に負けてしまった際に日向が怒りながらも影山に対して言った名言です。言葉の通り今までの練習や時間を無駄だったように言うことを怒るシーンであり、ここから更なる成長につながることからも名言としています。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その7「目の前に立ちはだかる高い高い壁その向こうはどんな眺めだろうか どんな風に見えるのだろうかおれ独りでは決してみることのできないこれが 頂の景色」

喜ぶ日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
「目の前に立ちはだかる高い高い壁その向こうはどんな眺めだろうかどんな風に見えるのだろうかおれ独りでは決してみることのできないこれが頂の景色」というセリフも日向翔陽の名言の一つです。この名言は日向がスパイクを打つ際の心の中で感じたセリフです。影山によるトスのおかげでこの上から見る自分が一番高い場所にいられる景色があるんだと感じながら、バレーを楽しんでいることがわかる名言でもあります。繊細な描写でアリ、バレーをしている人はもちろんのことバレーをしたことがない人もやってみたくなる言葉でもあります。

ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言その8「中学のことなんか知らねえ!!おれにとってはどんなトスだってありがたぁ~いトスなんだ!!おれはどこにだってとぶ!!どんな球だって打つ!!だから おれにトス、持って来い!!!」

正面を見る日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
次に紹介する日向翔陽の名言は、「中学のことなんか知らねえ!!おれにとってはどんなトスだってありがたぁ~いトスなんだ!!おれはどこにだってとぶ!!どんな球だって打つ!!だから おれにトス、持って来い!!!」と言うセリフです。この名言はかつて自己中なトスによってチームメイトに見放されてしまった影山に対して言った日向の言葉です。どんなトスでさえも日向にとってはあがることだけでも嬉しいものであり、全て売ってやると言う意気込みの伝わる名言でもあります。影山の悩みを吹飛ばすほどの真直ぐな性格が感じられます。

【ハイキュー!!】ひたむきな努力家!!日向翔陽の名言を徹底紹介まとめ

息を吐く日向
出典: ハイキュー!! ©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
今回はハイキュー!!の主人公である日向翔陽の名言を厳選して紹介しました。日向翔陽は最初は練習不足からへたくそでしたが、毎回試合ごとに成長して頼もしくなっていきます。そのため、名言もだんだんと頼もしいものが多くなっていることからも今後も新たな頼もしくてかっこいい名言が出るのではないでしょうか。春高バレーの今後の展開にも注目です。日向のスーパープレイや更なる成長にも注目して見てはいかがでしょうか。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい 】アニメ10話 レオとマブの真実判明!そして絶望の黒ケッピが悠を!!

さらざんまいアニメ10話が公開されました。レオとマブについても全てが判明。ところどころで入ってくる、同性愛要素、今回はいつもよりもてんこ盛りでした。ついに集まった五つの銀の希望の皿。燕太も無事に一命を取り留め、ひと段落かと思いましたが、黒ケッピの登場により、最終局面に!今回も簡単なあらすじ紹介と合わせて、考察させていただきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

小椋康平

おすすめ記事

1

大学時代に、真顔で「恋愛は哲学だ」と言った友人がいた。彼は当時、鋼の錬金術師にどハマりしており、真理という言葉も乱用していた。高分子化学の研究論文において、私が読んだ論文の中で初めて真理という言葉が出 ...

聖地巡礼タグ 2

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

3

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 4

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 5

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ハイキュー!!
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.