アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

【本好きの下剋上】前世の知識を生かせ!マインが作った物一覧!

更新日:

簡易ちゃんリンシャン

異世界に転生したものの異常なほど身体が弱く、使い道のある特殊な能力も無い主人公のマイン。そんなマインに与えられた唯一のアドバンテージが前世の知識!マインは前世の本須麗乃時代でも本ばかり読んでいたため、母親から他の物にも興味を持つよう様々な趣味に付き合わされており、本と趣味で得た一般人では知らないような知識や技術を身に着けています。その経験を元に転生した異世界では存在しない商品などを作り出し周りを驚かすマイン。今回はそんなマインが考えたり作ったりした商品や料理などを紹介していきます。

 

かんざし

紙に刺さったかんざし

まずマインがこの世界に転生して最初に作った物は「かんざし」でした。最近ではほとんど見なくなり「かんざし」がどう言うものか知らない方もいるのではないでしょうか?かんざしとは簡単に言ってしまうと髪留め用のただの棒のようなものです。髪の毛をくるっとまとめ、そこに差すだけで簡単に髪の毛をまとめる事が出来ます。ちなみにマインが付けているかんざしはトゥーリのお手製!もともとトゥーリの宝物の人形の足を折ってかんざしにしようとしたのですが、トゥーリに猛反対されその場で木を削りトゥーリに作ってもらいました。それ以降マインはこのかんざしをずっと付けています。

 

 

 

キャンドル

キャンドルづくり

アニメでは一瞬映っただけで作っているシーンなどはカットされてしまいましたが、マインは冬支度の際に香り付きのろうそくを作っていました。ろうそくの中に香草を入れてアロマキャンドルのようなものを作っているのですが、登場したのはアニメ第二話の冬支度ダイジェストシーンとマインが寝込んだ際にベッドの横で使われていた程度です。話数の決まったアニメなので仕方ありませんが、コミックにはこのあたりの話しも描かれているので気になる方は是非チェックしてみてください。

 

簡易ちゃんリンシャン

簡易ちゃんリンシャン

マインが作り出した大きな革命的アイテムの一つ!それが簡易ちゃんリンシャンです。髪をシャンプーで洗う習慣が無かったこの世界で頭がかゆいと悩まされていたマインでしたが、メリルという果実から油がとれると知ると早速シャンプー作りを開始します。作り方は植物(メリル)からとった油に香りのいい薬草と塩を入れ完成。最後にお湯で薄めて髪を洗うとツヤツヤになりました。トゥーリにこれがいったい何なのか聞かれたマインはとっさに「簡易ちゃんリンシャンかな?」と答え、その後もこの名前が定着しました。

 

スープ

味の無いスープ

この世界ではスープを作る際に野菜を煮込むと、その煮込んだ際に出た野菜の出汁は全て捨ててスープを作るのが「普通」となっていました。その結果、スープは味気が無くお世辞にも美味しいものとはいえず……そこでマインは料理当番をかって出て、前世でも食べていた野菜の出汁をしっかり使ったスープと料理を作り夕飯家族に振舞います。マインの作った料理を食べた家族はその味を大絶賛!マインには料理の才能があると言って将来は料理人の道に進めるような話になってしまいました。

 

パルゥケーキ

パルゥケーキを持つルッツ

ホットケーキのような見た目のパルゥケーキの材料はパルゥの実の残りカスを主に作られています。作り方もホットケーキとほぼ同じなのですが本来パルゥの実の残りカスは家畜のエサとしてしか使われていませんでした。なので最初にパルゥの実の残りカスをマインが食べるのを見たトゥーリは驚き、マインに無理やり口に入れられたルッツも驚くのですが感想は「美味しい」でした。お腹を空かせていたルッツをみたマインはそれを見てパルゥケーキを作るとルッツたちに大好評!その後夜に父親のギュンターも大絶賛でした。

 

髪飾り

トゥーリの髪飾り

マインが作ったアイテムの中でも後々大きなキーアイテムとなるのがこの髪飾りです。姉のトゥーリが洗礼式の際に花を摘んで髪飾りにすると言ったのを聞いてマインが発案して家族で作るのですが、これが可愛いだけでなくギルド長の娘フリーダの目に留まります。洗礼式から時間がたちマインとルッツが商人見習いの登録に向かいギルド長に断られた際、ベンノはこの髪飾りをマインが作っている話を持ち出します。孫娘にこの髪飾りをねだられていたギルド長は渋々2人の商人見習いを許可。この髪飾りのおかげで結果的にマインとルッツは商人見習いになる事になりました。

 

粘土板

粘土板づくり

マインの紙作り第一弾!マインが最初に取り掛かったのは粘土板での本づくりでした。その為必死に森へ歩いて行けるように体を鍛え、ルッツの手伝いもありついに粘土板に文字を書き粘土板本を完成させます。しかしそれを知らない子供たちに踏み荒らされ一度目の挫折。思わず魔力が漏れだすほど怒るマインでしたがみんなの協力で再び作り直す事に成功します。しかし今度は完走中に雨が降り二度目の挫折。三度目は自宅に持ち帰り窯で焼くところまでいくのですが、その結果粘土板爆発を起こして終了しました。

パピルスもどき

パピルスもどきをつくるマイン

次にマインが取り掛かったのが古代文明のパピルスを元に作り始めたパピルスもどき。作り始めた時は意気揚々と始めトゥーリにも手伝ってもらいながら繊維を編み込むようにして紙を作ろうとするのですが……あまりに地味で効率が悪い作業にすぐ挫折して諦めてしまいます。

 

かご

籠を褒められるマイン

マインは本須麗乃時代に裁縫もかなりやっていたらしく、かご作りもお手の物。あっという間に手の凝ったカゴを作り上げ母親のエーファも驚かせます。しかしトゥーリは初めてなのに自分より上手くかごを作るマインを見て拗ねてしまいました。ちなみにこのかごも市場でベンノの目に留まっており、後々になって市場で目に留まったほとんどの物がマイン絡みだったと知る事になります。

 

二種類の紙を持つベンノ

本づくりに必要不可欠の紙作り。粘土板・パピルスもどきなど回り道をしてきましたが、時間をかけ職人たちの手助けもありマインとルッツはついに植物から紙を作り出すことに成功します。この紙作りがベンノの出した商人見習いのテストになっていたので2人は無事合格してベンノのギルベルタ商会で商人見習いとなりました。

出来がいいのはトロンベの紙

突然伸びるトロンべ

この紙作りの材料には植物が使われているのですが、ベンノに紙を提出する際2枚の紙を提出します。その2枚の内ベンノがより質が良いと言った紙がトロンべを使った紙でした。しかしトロンべはいつ生えてくるか分からない魔樹であり、成長によっては森事態をダメにして兵団が出動しなければならない程の厄介な木。安定してトロンべを取れないか考えるマインでしたがベンノとルッツはとんでもないとを考えるなと怒られてしまいました。

 

カトルカール(ケーキ)

カトルカールを作る三人

マインがフリーダの家へ遊びに行った際、マインとフリーダは料理人のイルゼを含め3人でお菓子作りをはじめます。裕福な家庭なのでマインの家には無い砂糖があるのを知ったマインはカトルカールというケーキを作る事にしました。見た事の無い甘いスイーツを食べたフリーダとイルゼはその味に目の色を変えてカトルカールについて問い詰めます。その場は何とか振り切ったマインでしたが再び訪れた際にはイルゼによって改良されたカトルカールが出され、砂糖と交換でさらに改良点を教えるとイルゼは張り切って料理場へと向かいました。

この出来事にもちろんあの人は大激怒

怒るベンノ

この世界にはなかった砂糖を使ったスイーツのカトルカール。そのレシピをタダで商売敵に渡したと知って黙っていないのがベンノ。この世界で砂糖はまだあまり流通しておらず、貴族が好んで口にしていた貴重な商品。ベンノはマインに対して「どうしてお前は肉食獣の前で草場から顔を出すんだ」と例えて激怒していました。

 

マインが作った・考えた物まとめ

大工姿のマイン

ここまでマインが作った物を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?前世の麗乃時代に母親から様々な趣味を探すように育てられていただけあって、料理や商品など色んなものを起用に作ってしまいます。さらに本を読み続けていた影響で膨大な知識も持っているので、今後アニメ第二期ではどのようなものを作っていくのか楽しみです!

最近のトピック

  • この記事を書いた人

chobimaru318

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
-, ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.