アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

【本好きの下剋上】魅力的なキャラクターをランキング付け!

投稿日:

手首を抑えるマイン

アニメと言えば物語や様々な伏線、作画やキャラ演じる声優さんなど見どころは沢山ありますが、何と言っても重要なのはキャラクターの魅力!キャラクターに魅力が無ければいかに丁寧に作りこまれたアニメでも人気を出すのは難しいでしょう。もちろん今回紹介する「本好きの下剋上」には沢山の魅力的なキャラクターが登場します。そこで今回は個人的にアニメ第一期で好きだった魅力たっぷりのキャラクターをランキング付けで紹介していきます!

 

第十位 神官長 フェルディナンド

無表情の神官長

第十位に選んだのは神殿に仕える神官長のフェルディナンド。第一期では主に次回予告で登場し、第一期では第一話の序盤に少しと物語の終盤に登場しました。今回は登場回数が少なく十位という事にしましたが魅力はたっぷり!見た目はイケメンの若い雰囲気ですが、声優を渋い声でお馴染みの速水奨さん(BLEACHの愛染やごちうさのチノの父などを担当)が演じており存在感も抜群です。アニメ二期では大活躍が期待されており、今回は十位にしましたがもしアニメ二期での魅力ランキングを付けるとすればもっと上の順位にすることは間違いありません。

 

第九位 オットーの愛妻 コリンナ

顔をのぞかせるコリンナ

第九位に選んだのはオットーの愛妻コリンナ。出番も少ししかなくあまり目立った活躍が無かったコリンナを九位に選んだのは単純に美人だから!(笑)「美人」というカテゴリーでは間違いなく本作でナンバーワンです。初登場時は簡易ちゃんリンシャンを使う前で髪の色がくすんでいたのですが、髪に艶が出てヘアースタイルが変わった事で美人度が格段にアップ!キャラクター的にはおしとやかで物静かな感じもしますが、胸元が大きく空いたセクシーな衣装を着ており、スタイルも抜群なので顔だけでなく全体像として美人そのものです。

 

第八位 ちょっと厳しいマインの母親 エーファ

笑顔のエーファ

第八位に選んだのは優しいけれど厳しいところもあるマインの母親エーファ。平民で貧しい生活をしていますが簡易ちゃんリンシャンで髪の手入れをするなど二児の母ですが一人の女性としてもまだまだ現役です。ギュンター同様に子供たちの事を大切に想っており、マインがハチャメチャな事をして散らかしたりしたときには雷を落とす事も……それでも身体が弱かったマインに寄り添い、買い物に行くときはマインを背負って出かけるなどマインの体調は常に気にかけています。染物工房で働いているため手先は器用で服や髪飾りを作る事に関しては一流です。

 

第七位 マインの女友達 フリーダ

髪を触るフリーダ

第七位に選んだのはマインの貴重な同年代の女友達でもあるフリーダ。マインと同じ「身食い」を患っているため背格好はマインと同じく小さいですが、まさに「見た目は子供、中身は大人」といった商魂たくましいところが魅力のキャラクター。祖父でもあるギルドマスターの血を色濃く受け継いでると言われており、その言動や考えはギルドマスターそのもの。マインとのやり取りでも話の節々で商談を持ち掛けたりして立派な商人をしています。マインの事はとても気に入っていて度々屋敷に招いてお茶会を開く間柄。しかしそのお茶会でのお菓子作りでも商品になりそうなものを見つけるとすぐ商談に入ったりします(笑)

 

第六位 マインの文字の先生 オットー

書類を持つオットー

第六位に選んだのは門兵として働くマインの父親の同僚オットー。初登場時から地味で目立たないキャラクター臭が漂っていましたが、物語中盤では重要な役目を果たします。オットーは文字の読み書きや計算が出来たため、それをみたマインはオットーに興味津々。オットーも物覚えの良いマインを助手として雇います。そんなオットーの魅力は真面目に働いている時以外!マインに気に入られ大好きと言われると父親のギュンターに嫉妬で八つ当たりされたり、愛妻であるコリンナがおめかしして登場した時には驚愕の表情を浮かべてすぐに2人きりになりたがるなど、不憫だったり愛妻家なところが魅力的なキャラクターです。

 

第五位 頼りになるマインの父 ギュンター

マインを抱きしめるギュンター

第五位に選んだのは熱血系でちょっと暑苦しいキャラクターのギュンター。とにかく娘が大好きで門兵としては班長も務める立派な父親なのですが、マインやトゥーリの事が絡むと人が変わったように子煩悩さを発揮してしまいます。それゆえにマインが無茶をした時には厳しく叱りつける事も。そんなギュンターの魅力が爆発するのはやはり最終話!大勢を相手に娘と家族を守るために戦う姿は流石兵士といった感じで総会でした。喜怒哀楽が激しく子供相手にでも拗ねたりする性格ですが、マインの死が近いと知ったうえで冷静を装うシーンなどでは周りを動揺させないように対応するなど父親らしい一面も見せます。

 

第四位 心優しいマインの姉 トゥーリ

横顔のトゥーリ

第四位に選んだのはマインの姉でありマインに「トゥーリは私の天使」と言わしめるほど非の打ち所がない美少女トゥーリ!本作で「美人」というカテゴリーならコリンナが一位ですが、「美少女」というカテゴリーでランキング付けするなら間違いなくトゥーリを一位に選びます。可愛い・優しい・気配りができるなどなど……褒めるところはいくらでもあるのですが、一番の魅力はその「健気」なところです。幼いながら家の手伝いも文句ひとつ言わずこなしていたり、両親とマインが命を懸けた交渉に出かけた際には外で帰りを待ち真っ先にマインに抱き着いて帰りを喜んでいました。マインの寿命が短い事を知った時は号泣するなど妹重いなところも魅力的です。

 

第三位 マインのよき理解者 ルッツ

真剣な顔のルッツ

第三位に選んだのはマインの大切な相棒となるルッツ。マインと共にギルベルタ商会の見習いとして働き始め、マインは新商品を考え出し、ルッツはマインの考え出したした商品を作る事でお互い支えあっています。物語を通して人間的に一番成長していくのがルッツであり、マインの中身が入れ替わっている事を知っている唯一の存在です。マインの言動や行動から中身を乗っ取られたと勘違いし一時はマインを返すよう激高したりもしましたが、その後マインが今の状態になったいきさつなどを知ってからは全てを知ったうえで今のマインを受け入れサポートし続ける事を約束します。そうした大人っぽい一面もあり視聴者からは見た目は幼いですがイケメンと称されていました。

 

第二位 メインヒロイン マイン

笑顔のマイン

第二位に選んだのは本作のメインヒロインであり転生した少女マイン。もうお馴染みとなっている異世界転生ものという事で詳しく説明しなくても分かると思いますが、幼い見た目とは裏腹に中身は大学を卒業している大人。現代で身に着けたスキルや知識を生かして様々なものを作り出し毎回市場を騒がせます。本に対する執着心はとてつもないもので、目標は本を読んだり作ったりする事。その為には毎回のように無理をしては倒れてしまいます。そんなマインの魅力は必死さ!何をするにも必死で父親同様に喜怒哀楽が激しく見ていて飽きないところがマインの魅力です。

 

第一位 ギルベルタ商会の主 ベンノ

初登場時のベンノ

メインヒロインであるマインを差し置いてキャラクターランキング一位に選んだのはギルベルタ商会のベンノ!物語中盤から登場する重要キャラクターなのですが、見た目・キャラクター・性格・声、とにかく魅力だらけのキャラクターです。立ち位置的にはマインの保護者的な存在でパッと見は完全に親子。マインに工房を与えたりして働かせつつも、健康面では細心の注意を払っています。商売敵からマインを守るという事もベンノの仕事で、ギルド長と会うときなどはマインを引き抜かれないよう目を光らせていました。口が悪く厳しく聞こえますが、全てマインやルッツの為になる事ばかりでツンデレな性格でもあります。

 

キャラクターランキングまとめ

手首を抑えるマイン

ここまでキャラクターランキングを紹介してきましたがいかがでしたか?ヒロインのマインやトゥーリも捨てがたかったのですが、やはりベンノのキャラクターが最高!個人的にはベンノを一位にしましたがみなさんのランキング一位はどのキャラでしょうか?

  • この記事を書いた人

chobimaru318

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
-,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.