アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません

【本好きの下剋上】思わず涙も?心に残る名言ランキング!

更新日:

ギュンターに抱き着くマイン

アニメを紹介する時は毎回やってしまう「名言ランキング」!アニメを見ると見終わった後も心に残る名言っていくつもありますよね。もちろんこの「本好きの下剋上」にも泣けるものから笑えるもの、さらにはためになる様な名言が数多く登場します。そこで今回はそれらの名言をひっくるめてランキング形式で紹介!個人的なランキングにはなってしまいますが1位から10位まで紹介していきます!

 

第十位 異世界に目覚めてすぐのマインが言った一言

目覚めてすぐのマイン

第十位に選んだのは物語が始まってすぐ、麗乃がマインとして目覚めて本を探し始めた時の一言。目覚めた時から熱で倒れた状態だったのですが、本を探すためにあちこち歩きまわるマイン。部屋に本が無いと知ると次は扉の向こうの部屋へ探索を試みようとします。しかしそこにはマインの背では届かない高さのドアノブが……するとマインは『本の為だからしかたないよね……』とつぶやくと布団をドアの前まで引っ張り踏み台にして扉を開けました。ちなみに床はすぐ足の裏が汚れるほど埃まみれ。おそらく布団は悲惨な事になったと思われます。

 

第九位 ルッツを赤面させたマインの言葉

赤面するルッツ

第九位に選んだのはルッツを思わず赤面させたマインの一言。外出の際にマインは座りこんで動けなくなってしまい、真っ先にルッツが背負ってやるとてを差し伸べます。ですがルッツの兄であるラルフの方が背負いなれているという事でマインを背負う事になり、ルッツは代わりに荷物を持つことになります。そんなルッツを見てマインは「ルッツ、一番に心配してくれてありがとう」と伝えました。それでも少し落ち込んだ様子を見たマインが笑顔でルッツにとどめの一言。『ルッツは優しいね。ありがとう』この一言でルッツは赤面して目線を逸らすのでした。このシーンはルッツが照れる貴重なワンシーンになっています。

 

第八位 娘大好きなギュンターが言った嫉妬の一言

マインを肩車するギュンター

第八位に選んだのはちょっと面白いこの名言。「オットーさん大好き!」マインの口から放たれた衝撃の一言に嫉妬して機嫌が悪くなってしまったギュンター。もちろんマインの言う「大好き」は文字を教えてくれたり石筆をくれるから大好きといっただけであって、色恋どうこうの話しではありません。それでも嫉妬したギュンターはマインをオットーのいる門へと連れていく途中でボソッと一言『オットーはもう、結婚しているからな』これにはさすがのマインもドン引き(笑)思わず心の中で「めんどくさっ!」と叫ぶのでした。ちなみにその後オットーにまで八つ当たりした事は言うまでもありません。

 

第七位 笑顔でお礼を言うトゥーリに思わずマインも……

喜ぶマイン

第七位に選んだのは思わず出たマインのこの感想!トゥーリが7歳になり洗礼式に行った日、夕食でマインはお祝いに星の形をした具などが入った特製のスープをトゥーリにプレゼントしました。スープを飲んでおいしいと喜ぶトゥーリはそれだけでなく洗礼式様にマインが作った髪飾りのお礼も込めて「今日は嬉しかったよ」と笑顔で伝えました。その優しい笑顔にマインも顔を赤くしてギュンター顔負けのデレデレっぷり(笑)思わず心の中で「うちのトゥーリ、マジ天使!」とつぶやくのでした。

 

第六位 怒ると怖い。暴走したマインの一言

魔力が暴走するマイン

第六位に選んだのは名言というよりもインパクトが大きかったマインの一言。神殿長との会合で家族を極刑にすると言われたマインは理性を失い魔力を暴走させます。その暴れる魔力は非常に強力で神殿長に近寄るだけで命を奪ってしまうほどの物でした。近寄るなと言う神殿長、何とかマインを引き留めようとする神官長。必死に説得しようとするのですがマインは『人を殺そうとするんだから、殺される覚悟だってあるんでしょう』と言い神殿長を殺してしまおうとしてしまいます。結局この後神官長に家族も貴族殺しの罪に問われると説得され怒りは収まりましたが、神殿長は泡を吹いて倒れてしまいました。

 

第五位 転生してからのマインに対するギュンターの一言

頭を撫でるギュンター

第五位に選んだのはマインの中に麗乃が転生し、日に日に元気になっていく姿を見て言った一言。この日マインはパルゥケーキを作りそれを仕事から帰ったギュンターも食べて絶賛していたのですが、そんな時トゥーリとエーファは簡易ちゃんリンシャンやかご作りなど教えてもいない事を1人で出来るマインが変だと不思議がっていました。しかしギュンターは「良いじゃないか変でも」と言って会話を遮り『今元気で動き回っているだけで俺は嬉しい』と言いました。これまでいつ死んでもおかしくない状況だっただけに、ギュンターは元気なマインを見ているだけで本当にうれしかったのでしょう。その言葉を聞いてトゥーリとエーファも同意してこの話は終わりました。

 

第四位 マインが本づくりを決意した時の一言

指さすマイン

第四位に選んだのはマインが本づくりを決意した時に思わず口にした一言。エーファにおんぶされ一日外を出歩き、この世界には本屋が無いのかもしれないと思うマイン。本屋が無ければ本を読めるわけが無いと考え夕食時に1人で悩んでいました。いったいどうすれば本を読むことが出来るのか……考えに考えた結果が『自分で作るしかないでしょ!』でした。突然のこの発言に家族は「何を作るんだ?」と尋ね笑ってごまかしたマインでしたが、この時心の中で「こうなったら手段は選ばない!絶対に本を手に入れてやる!負けるもんか!」と決意を固めました。

 

第三位 正体を知ったルッツがマインにかけた言葉

マインを問い詰めるルッツ

第三位に選んだのはマインの正体を問い詰めた際、最後に言ったルッツの一言。ルッツはマインと共に作業をしていく中でマインが「本当のマイン」じゃないのではないかという不信感を抱いており、紙が出来上がったら問い詰めると決めていました。そして運命の日、マインは既に死んでいて今いるマインは別の世界から来た人間だと知らされたルッツは取り乱しマインを返せと怒るのですが、マインの事情も知って徐々に落ち着きを取り戻します。偽物の自分は消えなくていいのか……そう尋ねるマインに対してルッツは軽くデコピンをし、一年前から一緒に過ごしてきた今のマインに『俺のマインはお前で良いよ』と言いました。このシーンはセリフも仕草もマジイケメンなので必見です!

 

第二位 ベンノが教える商人の心得

ベンノとマインとルッツ

第二位に選んだのはベンノが言った商人らしい一言。マインの髪飾りをギルド長に売るさい、ベンノは小銀貨4枚で交渉を成立させました。髪飾りに小銀貨4枚はマインとルッツが聞いて驚くほどの吹っ掛け具合。さすがに吹っ掛けすぎだというマインに対しベンノは悪びれた素振りなど全くなく『金は取れるときに取れるところから取れるだけ取っておくものだ』と笑みを浮かべて言いました。ちなみにこの名言はギルド長の孫フリーダも同じようなことを言っており、商人をしている人間にとっては当然の事のようです。

 

第一位 家族会議でギュンターが言った一言

マインを抱きしめるギュンター

「本好きの下剋上」名言ランキング一位に選んだのは家族会議でギュンターが言った一言。この日、マインは「身食い」について話すため家族会議を開き、「身食い」が完治しないことなど今まで起こった事を色々と家族に伝えました。突然の告白に動揺を隠せないエーファとトゥーリ。そんな中でギュンターだけは落ち着いた様子でこれから先の話を聞きたいと話を進めます。余命が1年しかないという事だけは隠そうとしていたマインでしたがギュンターは全て見抜いて再発について尋ねます。全て見透かされ「なんでわかっちゃうの……?」と尋ねたマインに対してギュンターは『分かるのは、俺が父親だからだ』と答えるのでした。このシーンとセリフは家族愛が詰まっている本作1番の見どころと言っても過言では無いので是非見ていただきたいです。

 

名言ランキングまとめ

ギュンターに抱き着くマイン

ここまで名言ランキングを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?他にも名言は沢山あって順位やどの名言を入れるか迷ったのですが第一位だけはすぐに決まっていました。本当にギュンターは良い父親キャラをしていて見どころ満載。みなさんの名言ランキング一位はどの名言だったでしょうか?ぜひアニメを見てランキングを付けてみてください!きっと名言が多くて迷うはずです(笑)

  • この記事を書いた人

chobimaru318

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
-, ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.