アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

ゆるきゃん△

【ゆるキャン△】なでしこの特徴や魅力を徹底解説します!

更新日:

あfろ作の人気アウトドア漫画で、2018年にはアニメ化もされ大盛況となった「ゆるキャン△」。キャンプが好きな女子高生たちの日常やそれぞれの楽しみ方を緩く紹介してくれるところが魅力で、この作品を契機にキャンプに挑戦してみたくなる人が急増しています。

暖かいなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
その中で一人一人のキャラクターに個性があり、どれも魅力的ではありますが、やはり外せないのが本作の主人公でもある「各務原なでしこ」ですよね。ソロキャンガールのリンちゃんとの出会いをきっかけにキャンプの魅力にハマっていきます。

写真を撮るなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
初心者ながら自分なりの楽しみを見つけていく姿は、これからキャンプを始めようと思っている人にとっては、とても参考になったのではないでしょうか。今回はゆるキャン△のなでしこの特徴や魅力を徹底的に解説していきます。なでしこ推しの人は必見です。

1.各務原なでしこの簡単なプロフィール

暖かいなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこは「ゆるキャン△」の主人公の一人で、高校入学を機に静岡県浜松市から、山梨県に引っ越してきた女の子です。家は山梨県の南部町というところにあります。高校では「野外活動サークル」通称・野クルに入部し、大垣千明・犬山あおいらとともにキャンプを楽しんでいます。また、キャンプにハマるきっかけとなったリンちゃんともキャンプをします。

2.各務原なでしこの特徴を表すエピソードを紹介

髪をやられたなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
簡単なプロフィールを紹介したところで、ここからは各務原なでしこを知るうえで欠かすことができないエピソードを紹介しながら、なでしこの特徴を深く知っていきましょう。これから紹介するものは、どれもアニメを見ていれば、印象にのこっているようなことばかりですので、思いだしながら楽しんでください。

①自転車で本栖湖まで走ってくる

夜まで寝過ごして帰れない
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
第一話「ふじさんとカレーめん」では、自転車で本栖湖まで走ってきたなでしこが夜まで寝過ごして帰れなくなってしまう所から物語が始まります。そこでリンちゃんと出会いキャンプを経験することで、その魅力に目覚めていきます。本栖湖まで自転車できた理由としては、山梨県に引っ越してきたのをきっかけに間近で富士山を見たいと思っていたからだそうです。

南部町から本栖湖までの距離は・・・?

寝過ごしたなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこが住んでいる南部町から本栖湖までの道のりは最短でも40㎞~50㎞あります。スポーツウェアを着ているわけでもないなでしこがこの道のり、しかも富士山の近くにある本栖湖までということは上り坂も険しいであろう道を自転車で走ってくるのは、地味にすごいことですよね。作中では、そのシーンは詳しく描かれてはいませんが、なでしこはとんでもない健脚であることがわかります。

なでしこが乗っているのはミニベロ

本栖湖への道のりは長い
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこが乗っているのはミニベロというタイプの自転車です。コンパクトで折りたたみができるようなモデルがあるのが特徴です。ブランドはダホンといわれています。サイクリングには適した自転車であるとはいえ、本栖湖までの険しい道のりを走るには相当な体力が必要となります。

本栖湖から見える富士山は絶景

本栖湖の富士山
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこが本栖湖にやってきた理由としては、富士山を間近で見るということが目的でしたが、なぜ本栖湖だったのかというと、本栖湖から見える富士山は千円札の裏側に描かれているほどの絶景であるということを聞いたからです。

②食べることが大好きでおいしそうに食べる

食べるなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこはとにかく食べるのが大好きで、美味しそうなものが目の前にあると顔が緩んでしまいます。食べているときはとにかく幸せそうな顔をするので、リンちゃんからは「うまそうに食うな」と思われています。

食べる量もすごい

生チョコ饅頭を食べるなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこは作中で食べているシーンが多いですが、その食べる量についてもすごいですよね。リンちゃんとのキャンプで作った「坦々餃子鍋」では、餃子を50個も鍋に入れたのに、それを一人で完食してしまいましたし、リンちゃんがお土産で買ってきた生チョコ饅頭もいつの間にか全部食べてしまっていました。とにかく大食漢でいつもまにか全部食べているというのが印象的です。

美味しそうなものの誘惑に負ける

メンチ食うなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
美味しいそうなものを見かけてしまうと思わず食べたくなってしまう性格なので、焼き肉用のお肉を買いにスーパーに来たのに、近くにあった出来立てのメンチカツを購入するなど誘惑に弱い一面があります。

③料理が得意

料理が得意
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこは食べることが好きなのと同じぐらい料理も好きで上手です。キャンプでは毎回のようにメンバーが絶賛する料理を作っています。料理のバリエーションも豊富で、キャンプではなかなか見かけないような料理を作る場面が多々あります。

キャンプには鍋とカセットコンロを持参

鍋がマストアイテム
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこはキャンプ場に必ずといっていいほど、カセットコンロと鍋を持参しています。キャンプの荷物としては、携帯性において不便ではあるのですが、それでも毎回のように持ってきては凝った料理を作っています。

なでしこが作ったキャンプ飯

なでしこが作ったキャンプ飯は作中でもたくさんあります。

・坦々餃子鍋【第3話】

坦々餃子鍋
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
・煮込みカレー【第5話】

煮込みカレー
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
・鱈鍋【第6話】

鱈鍋
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
・みそ汁と焼き鮭【第12話】

みそ汁と焼き鮭
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル

④底なしの体力がある

元気ななでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこはキャンプ場までの長い道のりを重たい荷物を持ちながら歩き続けてもへこたれない底なしの体力があります。野クルのメンバーたちがヘトヘトになっているのを尻目にどんどん歩き進んでいくので、驚かれています。

体力の源は過去のダイエット

ダイエットしてたなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
ここまでなでしこに体力がある理由としては、過去に行った壮絶なダイエットの経験があるといわれています。中学生時代は食べ過ぎで太っていたなでしこ。中三の夏には、ダイエットを決意し、毎日浜名湖を自転車で1周するというのを続けていました。浜名湖は1周40㎞程度なので、それを毎日こなしてダイエットに成功したことから、底なしの体力を身に着けました。

キャンプはストロングスタイル

リンちゃんとのキャンプ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこはリンちゃんとのキャンプと、野クルのメンバーとのキャンプを交互に行います。時には、両方のキャンプが短期間に続くこともあり、連続でキャンプに行く姿ら、アキちゃんは「ストロングスタイル」と評しています。

⑤どこでも寝る

快眠さん
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
自由気ままな性格をしているなでしこはどこでも寝ることができます。時には、マットを敷いていない底冷えするテントでも快眠しています。

本栖湖のベンチで寝過ごす

寝過ごしたなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
物語冒頭では、本栖湖の畔にあるベンチで爆睡していました。夜まで寝過ごしてしまったために帰れなくなってしまうのですが、それまではいびきをかいて寝ていました。

図書館の床で眠る

眠ってしまうなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
図書館でリンちゃんに話しかけようとタイミングをうかがっていたところ、気がついたら図書館の床で寝てしまい、リンちゃんの蹴りで起こされるといったこともありました。とにかく隙あらばどこであっても寝ることができるのでしょう。

⑥性格は天真爛漫ながら気遣い上手

風邪でもキャンプに行きたい
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
天真爛漫で感情をストレートに出す印象が強いなでしこではありますが、意外にも気遣い上手の一面があります。自分の感情を正直に表していく一方で、相手との距離感についても意識する場面が多々あります。

リンちゃんとの距離感は徐々に詰める

リンちゃんとのキャンプ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこの性格が表れているのはリンちゃんとの接し方に一番現れていますね。なでしこはリンちゃんとキャンプがしたいし、野クルのメンバーにもなってほしい。しかし、リンちゃんはソロキャンプが好きで、野クルに入る予定はありません。そういったことも理解しつつ、相手の顔色を伺いながらリンちゃんとの距離感を詰めていくなでしこの姿が印象的でした。

⑦こわがりで怪談が苦手

こわいなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこは予想通りのこわがりで暗い所や怪談を苦手にしています。

本栖湖から帰れなくなる

このトンネルが怖い
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
本栖湖で寝過ごした時には、夜の暗い中替えることができませんでした。実は、本栖湖からの帰り道ですぐのところに長いトンネルがあります。夜のトンネルは普通に怖いですよね。なでしこはそんな道通って帰るのは無理だと帰宅を拒否します。

四尾連湖キャンプ場の都市伝説

祈るなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
四尾連湖でのリンちゃんとのキャンプでは、四尾連湖の都市伝説を聞いてからキャンプ場で怯える姿が印象的でした。丑三つ時を過ぎたころに良からぬことが起きるという噂を耳にしていたため、怖がっていたのですが、リンちゃんの「その前に寝ればいい」という一言で安心して、キャンプを楽しみます。

⑧年末に短期バイトを始める

お金が足りないなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
第12話「ふじさんとゆるキャンガール」の一コマでは、斎藤さんの誘いで年末年始の郵便局バイトをやることになりました。かねてからアルバイトをして稼いだお金でキャンプ道具をそろえたいと思っていたなでしこにとっては渡りに船の話でした。

バイト代が貯まったら狙っていたランタンを購入したい

これがほしいなでしこ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこにはバイト代が貯まったら購入しようと思っているランタンがあります。それはレトロで可愛いデザインのガスランタンです。アウトドア専門店カリブーに行った時に一目ぼれした商品ではあるのですが、値段を見て諦めていましたが、このバイトを機に購入することができました。

⑨時々おばあちゃん口調になる

できるまで蓋をあけてはいけない
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
第7話「湖畔の夜とキャンプの人々」では、時よりおばあちゃん口調でリンちゃんに話しかけるシーンがありました。気まぐれにこういったボケを挟んでくるのがなでしこなのですが、キチンと突っ込んでくれる存在がいてくれます。

⑩犬みたいな言動が特徴

うさぎみたいな犬と犬みたいな女
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
喜怒哀楽がハッキリして、思い立ったらすぐに行動する姿から周囲の人はなでしこのことを「犬みたい」と揃って言います。

3.なでしこはキャンプ初心者でもあるので同じ目線で楽しめます

テントは何が違う?
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
なでしこは物語冒頭では、キャンプの初心者でした。そこから野クルに入ったり、リンちゃんとのキャンプを経験する中で、様々な経験や楽しみ方を経てキャンパーとして成長していきます。その中には、初心者にありがちな失敗や、初心者がキャンプでの体験で感動するポイントなどが詳細に描かれており、「ゆるキャン△」を見てキャンプに興味を持った人にとって見れば、同じ目線で楽しめる存在でもあります。こういった存在がいたからこそ、「ゆるキャン△」がきっかけでキャンプを初めて見たという人が数多くいたと考えられます。

こんな失敗も…
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル

4.なでしこファンは必見のなでしこグッズ

快眠さん
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
「ゆるキャン△」を見て、なでしこが好きになった人にとっては、作品だけでなくキャラクターグッズも欲しくなりますよね。ここでは、なでしこファン必見のなでしこグッズを紹介します。気になったものがあれば購入してみるといいでしょう。

①顔スタンプ キーホルダー

顔スタンプ

なでしこの顔のイラストがキーホルダーになっているグッズです。かばんや鍵などにつければ一目で「ゆるキャン△」好きであることがわかりますね。

Amazonで買う

②なでしこリュック

なでしこリュック

なでしこが作中で使っていたリュックを再現して作られたグッズです。普段づかいのリュックとしてもかわいいデザインですし、キャンプのときに使うとしても耐久性や防水性が抜群なので、実用性もあります。

Amazonで買う

③ステンレスマグカップ

マグカップ

キャンプでも使えるステンレス製のマグカップになでしこのイラストがあしらってあるデザインです。まさに「ゆるキャン△」グッズにふさわしい商品ですね。

Amazonで買う

④ねんどろいど

ねんどろいど

人気のフィギュアシリーズねんどろいどになでしこのバージョンがあります。これを部屋に飾れば、いつでも近くになでしこがいてくれますよ。

Amazonで買う

まとめ

一人でキャンプ
出典: ゆるきゃん△ ©あfろ・芳文社/野外活動サークル
「ゆるキャン△」の主人公の一人の各務原なでしこは、素直で真っ直ぐで純粋な女の子ということもあって、まさにアニメの主人公という感じがしますよね。また、大食いな所や抜けているところなどおちゃめな一面もあるので、それがまた魅力的ですよね。「ゆるキャン△」では、各キャラクターがそれぞれ違ったキャンプの楽しみ方を提示してくれるので、自分に合ったキャラクターを選んで、参考にすることができますよね。なでしこのように凝った料理を作りたいと思っているなら、真似してみるといいかもしれません。

 

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい 】アニメ10話 レオとマブの真実判明!そして絶望の黒ケッピが悠を!!

さらざんまいアニメ10話が公開されました。レオとマブについても全てが判明。ところどころで入ってくる、同性愛要素、今回はいつもよりもてんこ盛りでした。ついに集まった五つの銀の希望の皿。燕太も無事に一命を取り留め、ひと段落かと思いましたが、黒ケッピの登場により、最終局面に!今回も簡単なあらすじ紹介と合わせて、考察させていただきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

tachan1916

おすすめ記事

聖地巡礼タグ 1

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

2

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 3

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 4

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ゆるきゃん△
-, ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.