アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

五等分の花嫁

【五等分の花嫁】見ているだけで幸せに?名場面ラインキングTOP10!

更新日:

ニヤニヤしながら嘘という四葉

五等分の花嫁にも当然登場する名シーンの数々。見ていてちょっと恥ずかしくなる様なシーンや、見ていて「綺麗」とすら思えてしまう名シーンがあります。今回はそんな名シーンの数々の中から10シーンだけを厳選してランキング付けして紹介していきます!

第10位 五人合わせて100点を取ったシーン

五人で100点をとる五姉妹
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第10位に選んだのはテストの結果が5人で100点だったシーン。これには思わず風太郎も100点なんて凄いじゃないか!5人で──とノリツッコミをしてしまう程でした。気まずそうな未玖と五月、疲れた様子の二乃、眠たそうな一花、悪気が全くなさそうな四葉。五姉妹それぞれの性格が出てい良いシーンでした。

そんな五姉妹も数か月後の試験ではついに……

テストをクリアした四葉
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
見ての通り5人で合わせて100点。特にひどかった一桁得点の四葉でしたが、数か月後の試験ではついにすべての教科を赤点無しでクリア。その嬉しさに思わず涙を流しながら喜んでいるシーンがあるのですが、こちらも見逃せない名シーンとなっています。

 

第9位 思わず未玖が風太郎に付き合おうというシーン

ままごとの最中に付き合おうという未玖
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第9位に選んだ名シーンはままごとの最中にふと突然未玖が風太郎に告白してしまうシーン。突然の事で未玖も読者も大慌てしてしまう程の急展開でした。しかしこの緊急事態をさすがと言うか何というか……天然ボケの風太郎は勘違いで返事を返してしまいます。

付き合うを通り越して結婚宣言してしまう風太郎

ままごと中にプロポーズする風太郎
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
突然の未玖の答えに風太郎の答えは……NO!なんと付き合うのではなく結婚しようといい始めます。これには周りの姉妹や子供はもちろん未玖も大慌て!しかしすぐに風太郎は「これでお母さんが出来た」と子供に言い、この返事がままごとの一環だった事を露呈してしまいます。結局告白の不発に落ち込む未玖と、胸をなでおろす一花でした。

 

第8位 風太郎の失恋話で二乃が涙を流すシーン

ポロポロ涙をこぼす二乃
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第8位に選んだのは意外性から二乃が風太郎の失恋話を聞いて涙をポロポロ流してしまうシーン。普段から風太郎には姉妹の中でも一番きつく当たっていた二乃だけに、このシーンは思わず驚かされる名シーンとなりました。これをみて改めて二乃のファンになった方も多いのではないでしょうか。

ちなみにいつもの二乃を知っているファンなら……

いやそうにおつかれという二乃
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
おそらくバカにして笑いとばすイメージが強かったと思います(笑)以前にもお礼を言うシーンはありましたが、あきらかに不本意な表情と言い方で「お!つ!か!れ!」というくらいでした。ですがこのギャップがあったからこその名場面だと思います。

 

第7位 五月がご褒美に特盛のパフェを頼むシーン

特盛のパフェを頼む五月
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第7位は5月にパフェの特盛をご褒美に要求されてしまうシーン。実は単行本では転入当初、本誌より少しぽっちゃり目に描かれていると噂されるほどの食いしん坊キャラだったのですが、この「特盛」という言葉の印象はとてつもないインパクトでした。それでも余裕で食べきってしまいそうな五月はさすがと言うべきでしょうか。

 

第6位 未玖が一花にライバル宣言するシーン

ライバル宣言する未玖
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
 

第6位は未玖が一花も風太郎の事を好きになっていると知ってライバル宣言するこのシーン。負けるつもりはもちろん無いですが、正々堂々遠慮せずに早い者勝ちで勝負を挑む姿はまさに真面目な未玖らしい一面でした。ただしその後この発言が元かは分かりませんが、一花は大きなライバルとして未玖の前に立ちはばかる事になります。

 

第5位 二乃が改めて告白するシーン

改めて告白する二乃
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第5位は二乃が改めて風太郎に面と向かって告白をするシーン。一度目はバイクの後ろから告白しているのですが、マンガにありがちな「エンジン音で聞こえていなかった」を発動されたニ乃。このままうやむやになるのかと思ったら、すぐに面と向かって告白しなおすシーンには驚かされました。背景が何もない真っ白だったのも印象的なシーンです。

ちなみに1度目の告白後の二乃はというと

困惑する二乃
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
一世一代の告白をしたにもかかわらず全く無反応な風太郎に焦りを隠せない様子でした。この時点で読者のほとんどがなぜ無反応なのか察していたと思いますが、はたして何人の人がすぐ告白しなおすと思っていたでしょうか?

 

第4位 四葉がブランコから夜空を飛ぶシーン

夜空をバックにブランコから飛び降りる四葉
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第4位は四葉がブランコから飛んでいる最中のシーン!その後の展開も名言や名シーンの連続なのですが、やはりイメージに強く残ったのはこの四葉が宙を舞っているシーン。バックは夜景の光なのですが、それが四葉とマッチしており風太郎も思わず見とれてしまっているように見えます。

 

第3位 金太郎(風太郎)を二乃がダンスに誘うシーン

金太郎をダンスに誘う二乃
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第3位はキャンプファイヤーのダンスに金太郎(風太郎)をニ乃が誘うシーン。実はスカートは破れてしまっているのですがそんな事を感じさせない程いつもと違ったおしとやかな態度でまさに「お嬢様!」という感じの誘い方をします。

 

第2位 一花の恋愛センサーが鳴り響くシーン

恋のサイレンが鳴り響くシーン
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第2位に選んだのは風太郎にピンチから救われて衝撃に対する警報と胸の高鳴りが一緒に鳴り響くシーン。おそらくこの瞬間に一花は完全に風太郎に恋をしたんだと思われます。ここまで胸を押さえて2人きりでもセンサーは正常といっていただけに、かなり大慌てしている様子が描かれています。

 

第1位 四葉が太郎の顔を覗き込んで「嘘」と言うシーン

ニヤニヤしながら嘘という四葉
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
第1位はやはりこの四葉が「すきだから」といった後に風太郎の顔を覗き込みながら「嘘」と言ったシーン!おそらくすべての四葉ファンがこのシーンに悶え苦しんだことでしょう(笑)。ちなみに何が嘘なのかというと、直前に言った風太郎に協力する理由は「すきだから」と言った事。実際はどうなのか分かりませんが、それにしても可愛すぎます!

 

五等分の花嫁名シーンランキングまとめ

それぞれのリアクションをする5人
出典: 五等分の花嫁 ©春場ねぎ・講談社/「五等分の花嫁」製作委員会
今回のランキングはいかがだったでしょうか?本当は未玖の「責任取ってよね」も入れようか迷ったのですが、それは名言の方に入れたので除外させていただきました。とは言え個人的にランキングを付けるのには迷ったものの、1位と2位はすんなりときまりました。(特に1位の四葉)皆さんの名シーン第1位はどのシーンだったでしょうか?

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

chobimaru318

-五等分の花嫁
-, ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.