アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

オーバーロード

【オーバーロード】マニアックな世界観を理解できる基本用語と周辺国を徹底解説

更新日:

オーバーロード概要

世界観

VRMMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)
元々存在していたゲーム内から異世界移転の物語。しかし他の異世界系のアニメと違い
「現実世界に戻る」や「最終ボスの討伐」、などを目標としておらず、
また「正義の味方」としてストーリー展開しているというと疑問符が付く。
逆に「世界征服」を目論んでいるなど今までに無い作品です。

ゲームの世界の再現性の高さ

誰しもが一度RPGゲームをした事があると思います。
オーバーロードは登場人物やアイテムなどまんまゲームの設定です。
「異種族」や「魔法」「課金アイテム」などなど
これらを使いこなし、ストーリーを進めていくアニメです。

オーバーロード 基礎用語

ユグドラシル

仮想世界で現実にいるかのように遊べる体験型オンラインゲームのタイトル名
元々、異世界移転する前は主人公であるモモンガはこのゲーム内で遊んでいた。

ギルド名 アインズ・ウール・ゴウン

ユグドラシル内のモモンガら41人で構成されたギルド名前。しかしサービス終了を迎える頃にはほとんどの人間が現実世界で忙しくゲームに参加していなかった。

NPC

NPC(ノンプレイヤーキャラクター)のことである。人間が操作しないキャラクター(自我なし)であり、ユグドラシルでは表情などの口元の動きや触った感触などは実装されていない。しかし異世界移転後は自我を持つようになり、一プレイヤーとしての動きをする。

主人公名 アインズ・ウール・ゴウン

異世界移転前に有名だったギルド名を名乗る事で異世界移転後にこの名前に心当たりがあるプレイヤーの接触があるかもしれないという計算のため。

ナザリック地下大墳墓

ユグドラシルのギルド「アインズ・ウール・ゴウン」の拠点場所である。
このナザリック地下大墳墓の周りは沼地であり、異世界移転に気付いたのはこのナザリック地下大墳墓の周りが草原地帯になっていたため。

階層守護者とは

ギルド「アインズ・ウール・ゴウン」の拠点である「ナザリック地下大墳墓」の各階層を守るために作られたNPC。階層守護者はガンガルチュアを除き100レベルとして創造されている。また自分の守護する階層に配属されているしもべ達の指揮を執っている。

プレアデス

戦闘能力を備えるメイド部隊「プレアデス」、指揮はセバス・チャンが執っている。
計6人で構成され改造メイド武器と個性を与えられている。また転移した異世界では出会う人々が全て感嘆の息を漏らす程、容姿端麗である。

り・エスティーゼ王国

概要

200年前の魔神と十三英雄の戦いの後に出来た人間の国家である。アゼルシア山脈とトブの大森林の事を考えなければ、周辺国家に恵まれ、立地的に人間の国で最も安全で肥沃な土地を有している。

社会

封建国家であり、いわゆる腐敗した貴族社会。かつては奴隷売買が行われていた。
魔法やモンスターへの知識が疎い。

軍事力

近隣諸国最強の戦士であるガゼフ・ストロノーフを有する。ガゼフの戦士団や精鋭兵団や貴族の私兵を除き、専業兵士の育成を行っていないため、基本的にはただの平民を徴兵している。

国内の場所

ナザリックもこの領地内にあり、「カルネ村」や「エ・ランテルの冒険者組合」がある。

バハルス帝国

200年前にできた魔神と十三英雄の戦いの後にできた人間の国家である。
歴代の皇帝は誰しもが優秀であり、その中でも圧倒的な才覚がある皇帝ジルクニフが治める専制君主制の国である。

社会

ジルクニフが行った改革により新しいものが次々取り入れられ、逆に古く淀んだものは破棄されつつあり、希望のある将来を感じて、暮らす人々は明るさと活気が溢れている。

軍事力

人間種の魔法職で大陸全土に4人しかいない英雄クラスの一人である「フールーダ・パラダイン」を有する。専業軍人の育成を行っており、魔法を使えるものを騎士として採用し教育に力を入れている。

国内の場所

アニメではまだ出てきていないが「帝国魔法学院」がある。これは才能ある子供が貧困などで教育を受けることができないという不利益を解消するために「大魔法使いのフールーダ―」の協力を得て作り上げた教育機関である。

スレイン法国

概要

600年前に現れた強大な力を持つ6人のプレイヤーによって救われた人間国家である。
この6人を六大神と定めて信仰し、人間の守り手として他種族狩りなどの活動を長年に渡って行っている。

社会

いわゆる宗教国家である。人は弱く、周りは敵だらけであるために団結しなければならないろいう考えを国民に持たせることで、目的を統一して強国化している。

軍事力

六大神の遺産を多数所有している。近隣諸国で最大の軍事力を持ち、様々な特殊部隊である六色聖典とスレイン法国最強の番外席次を有する。

まとめ


周辺国は様々事情があり、それによって主人公「アインズ・ウール・ゴウン」の敵の戦い方などが変わっています。例えばリ・エスティーゼ国は刀を主とした戦い方であり、スレイン法国は魔法を主としているなど。この舞台となる国家事情や基本用語を知っておくだけでアニメの各シーンの背景を知ることができ、より楽しめること間違いなしです!

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい 】アニメ10話 レオとマブの真実判明!そして絶望の黒ケッピが悠を!!

さらざんまいアニメ10話が公開されました。レオとマブについても全てが判明。ところどころで入ってくる、同性愛要素、今回はいつもよりもてんこ盛りでした。ついに集まった五つの銀の希望の皿。燕太も無事に一命を取り留め、ひと段落かと思いましたが、黒ケッピの登場により、最終局面に!今回も簡単なあらすじ紹介と合わせて、考察させていただきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

sonohara0507

おすすめ記事

聖地巡礼タグ 1

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

2

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 3

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 4

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-オーバーロード
-

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.