アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

オーバーロード

【オーバーロード】アニメで登場した階層守護者全員の特徴を紹介!!それぞれ違う能力を考察してみた!!

投稿日:

表紙

原作である小説は大ヒットを記録、アニメも現在第2期まで放送完了しており第3期も放送が決定している話題のアニメ【オーバーロード】。今回は、オーバーロードで欠かせないキャラクター達である階層守護者の特徴や能力に焦点を当てて紹介していきます。

オーバーロードとは?

表紙
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
VRMMORPG「ユグドラシル」のサービス終了時刻まで1人思いを蘇らせていた1人の人物、かつてゲーム内で最強を誇っていたギルドアインズ・ウール・ゴーンの頂点に立っていたプレイヤーモモンガがいた。サービス終了と同時に目を閉じたがゲームは終了せずそのまま異世界に飛ばされた。ギルドにいたNPCなどのキャラクター達は生きているように意思を持つ様になっていた。そんな異世界で戦いや混乱に巻き込まれていくストーリーです。

階層守護者とは?

階層守護者集合
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
ギルド【アインズ・ウール・ゴーン】の本拠地ナザリック大墳墓の階層を守るNPCの事。アインズ・ウール・ゴーンに所属していたプレイヤーによって生み出された存在であり、プレイヤーの趣味嗜好が反映されている。他のプレイヤー達がナザリック大墳墓に攻めて来た時に応戦する。階層守護者全員レベル100に設定してあり、異世界に飛ばされたあとは最強無垢な強さを誇る。

守護者統括アルベド

階層守護者統括であるアルベド。その他にアインズの側近として事務的な事を報告したりと秘書の役割も果たしている。

アルベドの特徴

アルベドプロフィール
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
アルベドの特徴として綺麗な長い黒髪に真っ白なドレス、絶世の美女であるが腰に悪魔の羽を思わせる物が生えている。別の呼び名として「慈悲深き純白の悪魔」と呼ばれるだけの外見をしている。モモンガの手によって「ちなみにビッチである」という設定を「モモンガを愛している」に変更しており、異世界に飛ばされた跡は、時折我を忘れてアインズに迫る時がある。

アルベドの強さと能力

鎧を着たアルベド
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
アルベドのレベルは100であり、異世界では最強クラスを誇っています。階層守護者の中での強さでは、相性の問題もあるがセバスには強く、コキュートスには弱いとの事。アルベドの強さは、攻めではなく守りに徹底されており全身鎧の「ヘルメス・トリスメギストス」は、物理防御に特化している。最強の魔法、超位魔法であっても鎧を犠牲にすれば3回耐え無傷で済む防御力を秘めている。

原作でもまだ謎が多いアルベド

訴えかけるアルベド
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
原作小説(書籍版)でもアルベドが表に出てくる戦闘は、まだまだ少なく戦闘能力は未知数です。しかしアルベドが提案した異世界での至高の41人の探索チームを作ったこと、さらにリ・エスティーゼ王国で表舞台に顔を出したのでこれから出番が増えると思われます。

第1~第3階層守護者シャルティア・ブラッドフォールン

第1~第3階層「墳墓」守護者であるシャルティア。

シャルティアの特徴

シャルティアプロフィール
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
見た目は14歳の少女だが、種族としては吸血鬼である。生気が無い白い肌に、銀髪の長い髪の毛、真っ赤な瞳をもっており顔立ちはとても美形である。しかし胸の大きさを気にしており、胸の不自然な膨らみはパッドである。アインズとの戦闘で死亡したシャルティアを蘇生した時、アインズが体に不具合が無いか聞いた際に自分の犯した罪を覚えていないシャルティアは、胸が小さい事を指摘して他の階層守護者に怒られている。

シャルティアの強さと能力

鎧を着たシャルティア
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
レベル100であり攻撃特化型として生み出された為、一対一の戦闘であれば階層守護者最強。武器としてスポイトランスを持っており、ダメージを与えた分回復する特徴がある。真紅に染められた鎧もゴッズクラスの武器でないとダメージを与えられない。そんな最強な戦闘能力があるが、索敵系のスキルを持っておらず、戦闘が長引くと「血の狂乱」を起こしてしまい冷静さが失われる。頭脳戦も不得意であり、ガチのぶつかり合い以外の戦闘では負ける可能性がある。現にアインズの策にまんまとハマり能力差があっても敗北している。最強故油断が生まれる。

今後のシャルティアを考察

笑みを浮かべるシャルティア
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
原作小説でドワーフの都市にアインズとシャルティア、アウラの3人で向かう時が来ます。そこで、力だけで戦うだけが取り柄のシャルティアに考えて戦う事を学びさせる為の戦闘をさせます。頭脳を使うようになったシャルティアはさらに強力になりますね。そしてシャルティアを洗脳したスレイン法国との衝突も今後描かれていくでしょう。そこにはユグドラシルプレイヤーの血を引いた【番外席次】という人物も出てくるので楽しみです。

第4階層守護者ガルガンチュア

ナザリック第4階層「地底湖」の守護者。アニメ版でリザードマンの前にアインズが表れた際にとてつもなく大きなゴーレムがガルガンチュアである。

ガルガンチュアの特徴

岩を投げるガルガンチュア
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
ガルガンチュアは、至高の41人によって作られたNPCではなく、ユグドラシルのルール上に存在する戦略級攻城ゴーレムという事がわかっています。守護者という地位を与えられたゴーレムであり、他の守護者達とは立ち位置が異なる。

ガルガンチュアの強さを考察

書籍版とアニメ版では、リザードマンの村で巨大な石を投げてアインズの王座を作ったのみで戦闘はしていないので詳細は不明。しかし至高の41人のぬーぼーが語っていた最高のゴーレムがガルガンチュアの可能性が高く、戦闘能力はシャルティアを上回る強力な設定がされているとの事。しかしユグドラシルに元々いたゴーレムの為、守護者の序列に入っていない。

第5階層守護者コキュートス

ナザリック第5階層「氷河」の守護者。二足歩行の昆虫型である。

コキュートスの特徴

コキュートスプロフィール
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
2.5メートルの巨体を誇る昆虫を思わせる外見であり、体の周りに冷気を宿している。言動や性格から武人という言葉が似合う。さらに守護者全員の装備を把握しており、戦闘の予測や観察眼をもっておりアルベドより優秀。リザードマンの戦闘で敗北したことから学ぶという事と命令だけを聞くことの危険性をアインズに教え込まれる。わからない事困った事があればデミウルゴスに相談するといったコミュニケーションもしっかりとれる。

コキュートスの強さと能力を考察

戦うコキュートス
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
レベル100。4本の腕でさまざまの武器を扱う、装備を整えた時の攻撃力は守護者随一である。昆虫族ということで鎧が装備できないが、装備していなくても常人には傷すらつけることはできない。しかし鎧を装備した守護者達にはかなわない。リザードマンの戦闘では、相手の出方を見ながら予測と作戦に歓喜するといった余裕を見せた。相性では、アルベドには強く、セバスには弱いがセバスの一撃を余裕で防いだこともある。フル装備したコキュートスは、描かれていない。

第6階層守護者アウラ・ベラ・フィオーラ

第6階層「ジャングル」の守護者。ダークエルフである双子の姉弟である。

アウラ・ベラ・フィオーラの特徴

アウラプロフィール
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
外見は、10歳程度の少女であり金髪ショート、金と緑色のオッドアイ、薄黒い肌と尖った耳をもつダークエルフと呼ばれる種族。エルフという事で長寿命、見た目と反して年齢は76歳。生みの親であるぶくぶく茶釜の趣味で女でありながら男の格好をしている。

アウラ・ベラ・フィオーラの強さと能力を考察

笑うアウラ
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
レベル100。個としての強さは、守護者の中で一番弱いが群としての強さは、他の守護者を勝る。魔獣などの生き物を使役して戦う。戦闘能力は低いが頭の良さは優秀。戦闘能力では格上のシャルティアに考えながら戦う事を学びさせたかったアインズがアウラをシャルティアの監視役にするほど信頼性がある。まだまだ本格的な戦闘が描かれていない為詳細は不明。

第6階層守護者マーレ・ベロ・フィオーレ

アウラの弟であり同じ第6階層の守護者である。

マーレ・ベロ・フィオーレの特徴

マーレプロフィール
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
外見は、女の子だが生みの親であるぶくぶく茶釜の趣味で女装させられている俗に言う男の娘である。アウラと同じで金髪であり長く尖った耳をしており、青と緑のオッドアイである。男であるが仕草や言動が完全に女でありアインズを困惑させている。いつもおどおどしており姉に注意されることが多い。

マーレ・ベロ・フィオーレの強さと能力の考察

悩むマーレ
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
アインズからナザリックを外部から隠すように指示されるほど広範囲魔法に特化している。シャルティアの次に強く守護者第2位の地位。その外見に似合わず身体能力が高く剛腕である。6腕幹部の女性の足を一撃で折ったり、腕一本で引きずり回せるほどの力がある。

第7階層守護者デミウルゴス

第7階層「溶岩」の守護者。

デミウルゴスの特徴

デミウルゴスプロフィール
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
背が高く尖った耳にスーツを着ている紳士的な外見をしているのが特徴。とても頭がよくアルベドと並ぶ頭脳派。口調もとても丁寧で悪魔と思わせない程だが人間に対しては残虐であり、アインズに命じられなければ平気で人間を殺したり実験材料に使う。守護者達からとても頼られており相談役としても優秀。アインズが口にした世界征服を真に受けてアインズの意思とは関係なしに計画を進めている。しかしその計画がとても優秀。

デミウルゴスの強さと能力の考察


出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
戦闘能力はそこまで高くなく、使える魔法も少ないが、従える悪魔が強力。デミウルゴス個人の強さはアウラと同列。個人では弱いが複数で戦う事がデミウルゴスの強さであり小説で憤怒の魔将と偽プレアデス対アインズで戦闘を行った所、アインズを苦戦させるほど従える悪魔も強い。弱いと言ってもナザリック内での序列であり、異世界に飛んだあとの世界では並ぶものは少ない。

今後のデミウルゴス

ヤルダバオトデミウルゴス
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
デミウルゴスは、ヤルダバオトという名前で悪魔を名乗ってさまざまな国に出ています。これからも世界征服の計画の為にヤルダバオトを利用しながらいろいろな国にちょっかいを出していくことになるでしょう。

第8階層守護者ヴィクティム

第8階層「荒野」の守護者。

ヴィクティムの特徴

空を飛ぶヴィクティム
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
天使の輪に枯れた枝が頭に刺さっている肌は赤く、赤子の様な外見をしている。多くは語られていないが、自分が消滅する代わりに強力な特殊スキル効果である足止めを目的で第8階層を守護している。さらにアインズが外に出る際になにかあった場合自分を犠牲にしてアインズを守ることを承認している。とても忠誠心が高く、アインズを守る為であればいくらでも自分を犠牲にすることを望んでいる。

階層守護者の特徴と能力まとめ

表紙
出典: オーバーロード ©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会
今回は、階層守護者に焦点を当てて紹介しました。階層守護者は、オーバーロードのストーリーの中核となるメンバーであり、異世界の人間達との接触がとても面白いです。是非小説やアニメを見てみることをおすすめします。これで以上になります。ご愛読ありがとうございました。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【彼方のアストラ】クローンとオリジナル一覧

彼方のアストラ、ついに、カナタたちを襲う謎の球体を生み出していた刺客が判明。それはなんとシャルスでした。彼もまたクローンであることが発覚しましたが、唯一自分がクローンであると知っていた、と彼は話します。そこで今回は、アストラ号の搭乗者が誰のクローンだったかをまとめていきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

shoyan39

おすすめ記事

1

大学時代に、真顔で「恋愛は哲学だ」と言った友人がいた。彼は当時、鋼の錬金術師にどハマりしており、真理という言葉も乱用していた。高分子化学の研究論文において、私が読んだ論文の中で初めて真理という言葉が出 ...

聖地巡礼タグ 2

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

3

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 4

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 5

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-オーバーロード
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.