アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

るろうに剣心

【るろうに剣心】に登場する流派を一挙紹介!!

更新日:

飛天御剣流説明

るろうに剣心には個性豊かな登場人物達の他にも、それぞれのキャラクターが使う流派や技が設定されており、少年漫画でありながら戦闘にあつみを持たせる工夫がされています。今回はそんなるろうに剣心に登場する数々の設定の中から「流派」にピックアップして解説をしていきたいと思います。剣心が扱う大人気「剣術飛天御剣流」だけでなくマイナーな剣術についてもしっかりカバーしていますので、是非読んでみてくださいね。

「飛天御剣流」

飛天御剣流説明

主人公剣心が扱う剣術です。作中でも屈指の強さを誇る剣術でもあり、最も知名度のある剣術でもあります。数多くあるジャンプ作品の中でも屈指の知名度を誇る流派でもあり、まさにるろうに剣心の看板とも言える流派でしょう。

戦国時代から続く古流剣術

剣心必殺技

飛天御剣流の起源は遡ると戦国時代にまでおよぶようです。そもそも流派というのは基本的には江戸幕府やそれぞれの藩士の保護の元栄えたものが多く、そのどれもが一対一を基本的に想定しています。しかし、飛天御剣流はバチバチに戦争をしていた戦国期の剣術ですので、いかに多くの敵を殺すことができるのかという事にシフトした流派なのです。この説明だけでも、いかに飛天御剣流が戦闘に優れているかがうかがえますね。

究極の殺人剣術

殺さずの剣心

飛天御剣流はその戦闘力の高さ故に、剣心の師匠比古清十郎からも「究極の殺人剣術」と称されています。一度、飛天御剣流を極めれば、比類なき力を戦場で発揮することができてしまう為、師匠の比古清十郎は剣心が新政府側として戦場に参加することに強く反対しました。

一対複数想定の剣術

九頭竜閃

数々の合戦が続いた戦国期発祥の剣術ということもあり、飛天御剣流の極意は「一対複数」であると言えます。しかし、飛天御剣流が一対一でその力が発揮できないということもなく、飛天御剣流には一対一を想定した抜刀術など、数々の技が存在します。

比古清十郎

比古清十郎

飛天御剣流を継承した人物は開祖の名である比古清十郎を代々世襲する事となっています。現在の継承者である比古清十郎は剣心にこの名を継がせる気が無い事を言及しており、このまま行けば、剣心も飛天御剣流を誰にも教えてないことからも、飛天御剣流は剣心とその師匠の比古清十郎を最後に潰える事となります。

師匠の命と引き換えに奥義を会得する

天翔ける龍の閃きを喰らう比古清十郎

飛天御剣流には最後の奥義「天翔龍閃」を師匠に放つ事で会得するという慣しがあります。師匠は弟子の「天翔龍閃」を受ける事で絶命し、弟子が次の比古清十郎を名乗るのです。作中では剣心も「天翔龍閃」を会得する際に比古清十郎に致命傷を与えていますが、剣心の必死の看病もあり、比古清十郎は一命を取り留めています。

尋常ではない負荷

剣心の身体

一見、ただの最強剣術に見える飛天御剣流ですが、全くのノーリスクというわけではなく、比古清十郎のような屈強な肉体を有していない限り、技を使う際のそのあまりの負荷に体が蝕まれ、最終的には飛天御剣流を扱うことができなくなってしまうというデメリットがあります。

究極の抜刀術「天翔龍閃」

剣心必殺技

数々ある飛天御剣流の中でも格段の威力を有している奥義が「天翔龍閃」です。「天翔龍閃」は剣心の最も得意とする抜刀術を極限にまで極めた技で、例え一撃目が外れたとしても、その早すぎる剣撃によって生じた真空空間が空気と共に相手を引き込み、その間に二撃目の斬撃を食らわせるという恐ろしい技です。剣心はこの技を用いて数々の強敵を撃破してきました。

「神谷活心流」

薫の剣術

ヒロインの神谷薫と明神弥彦が用いる剣術です。飛天御剣流に隠れやや影が薄くなりがちの流派ですが、この流派を用いて薫と弥彦は多くの強敵を倒しており、実践的に非常に優れた流派であることはまちがいないようです。

開祖は神谷越路郎

生きていた薫の父親

開祖は神谷薫の父神谷越路郎であり、剣心の用いる飛天御剣流と比べるとまだまだ歴史の浅い流派です。尚、開祖の神谷越路郎はこれまでは死んだと思われていましたが、北海道編にて生存が確認されており、今後のキーパーソンとなることは間違いなさそうです。

門下はわずか数名

たくましくなった薫

しかし、時代が明治ということもあり、剣術は不遇の時代を迎えていました。新たに文明開化として西洋の文化が入ってきた時代に、それまでの支配者であった武士が行なっていた剣術を習う者はほとんどいなかったようです。神谷活心流も例外ではなく門下生はわずか数名と苦境を強いられています。

活人剣

10本刀を倒す薫

明治期の文明開化により剣が廃れ学問の時代になったこともあり、飛天御剣流のような実践でどれだけ人を殺せるかという事にコミットするのではなく、いかに剣を探究する事で人を成長させるかという活人剣を掲げており、現代の剣道の走りのような一面もあります。

極意は白刃取

弥彦の技

神谷活心流の極意は小手をクロスさせて、剣を握りながら相手の刃を受け止める「刃止め」というものです。実践で使うことはかなり難しいらしく、師範代である薫ですら「実践で成功したことがない」と舌を巻くほどの技でした。しかし、弥彦が実践でこの技を用い多くの敵を倒しており、実践で成功さえすればかなりの切り札となる技のようです。

「御庭番式小太刀二刀流」

蒼紫の技

作中では元御庭番衆筆頭四乃森蒼紫が用いる剣術です。武士による剣術ではなく御庭番衆が用いる剣術ということもあり、他の流派と異なりトリッキーな技も多く見られ、まさに忍者の扱う剣術らしい剣術と言えるでしょう。

四乃森蒼紫の先代の技

蒼紫と先代

御庭番式小太刀二刀流は元々蒼紫の先代が用いていた技であると説明されています。果たして、先代の以前からこの御庭番式小太刀二刀流が用いられていたかどうかはわかりませんが、少なくとも御庭番衆が徳川幕府の元で活動する過程で生じた流派ではないかと推測できます。

御庭番式拳法と融合

蒼紫と技

又、蒼紫は単に先代の剣術を継承しただけではなく、御庭番式小太刀二刀流を御庭番式拳法という格闘術とも融合させており、更に戦闘に特化した柔軟な剣術に昇華させています。

小太刀による軽い攻撃

蒼紫と練撃

御庭番式小太刀二刀流の特徴としては何よりも、小太刀による俊敏な間合いと御庭番式拳法との練撃によって息つく隙のない攻撃を仕掛けることができます。

「真古流」

真古流

薫の出稽古先の道場の師範であり中越流の開祖である前川宮内をほぼ一方的に倒した剣客石動雷十太が用いた剣術です。

古流剣術から発展

真古流の理念

作中に登場する剣術の中では飛天御剣流と同じく古流剣術に端を発する剣術で、同じ古流剣術という事もあり、戦闘におけるスタンスにも飛天御剣流と同じようなところが幾つか見られます。

秘剣「飯綱」

秘剣飯綱

中でも、真古流の秘剣「飯綱」は、強烈な一撃をふるう事により、かまいたちを発生させ、相手にダメージを与えるというとんでもない技であり、剣心ですらこの「飯綱」に苦戦を強いられています。そのことから、この秘剣「飯綱」は作中に登場する技の中でも屈指の強さを誇る技であると言えるでしょう。

「二階堂平法」

二階堂平法

二階堂平法は快楽のために人斬りとして多くの人の命を奪ってきた強烈な敵役の鵜堂刃衛が用いた流派です。作中では初めて剣心に本気を出させた人物でもあり、この二階堂平法の優秀さにも肯けます。

実在する剣術

二階堂平法

二階堂平法はるろうに剣心に登場する数多くの流派の中で唯一実在する流派です。なぜ数多く実在する剣術の中から二階堂平法だけが作中に登場したかはわかりませんが、いずれにせよ重要な流派であることは間違いなさそうです。

心の一方

心の一方

瞳から気を発することで相手の動きを抑えることができる技です。この技は受け手の剣気によって、上手くかかるかどうかが左右され、剣心レベルにはあまり効果がないようです。この心の一方も実在した技だったようです。

「倭刀術」

倭刀術

剣心の最後の敵雪代縁が用いた剣術です。作中最後にして最大の敵が用いるということもあり、作中では無類の強さを発揮しました。他の剣術と異なり、太刀のリーチを活かしたトリッキーな技が多いのが特徴です。

太刀を用いる流派

雪代縁

るろうに剣心は明治時代が舞台のため、刀がメインの武器なのですが、この倭刀術は鎌倉時代から室町時代にかけて多く用いられた太刀を用いる流派です。太刀は刀と異なり重量があるため、俊敏さにかける一方、刀とは比べ物にならない破壊力を有します。

大陸で発達

拳法を用いる倭刀術

この倭刀術は元々大陸で猛威を奮っていた、倭寇(日本の海賊)が用いていた剣術を大陸の人々が吸収し、改良した剣術なのです。そのため日本で発達した流派とはやや異なり、中国拳法のような技を用いることもあります。

まとめ

いかがでしたか?今回はるろうに剣心に登場する「流派」について細かくまとめてみました。飛天御剣流の他にも数々の魅力的な流派がるろうに剣心には登場するので細かくチェックしてみてくださいね。

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

nissy

どうも、アニメや歴史、都市伝説系の記事を書かせていただいてます。ニッシーです。YouTubeのシナリオライターとかもやっているのでよかったらそちらの方も見てください。

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-るろうに剣心
-, , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2021 All Rights Reserved.