アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

るろうに剣心

【るろうに剣心】ネタバレ注意!!最高の長編と名高い京都編を紹介!!

更新日:

剣心と戦う志々雄真実

いくつかの長編エピソードで構成される「るろうに剣心」ですが、その中でも最も人気の長編エピソードといえば、それは間違いなく「京都編」でしょう。剣心自身の過去との向き合いや、剣心の最大の敵と名高い志々雄真実の登場など、数々の要素が盛り沢山の長編なのです。今回はそんな、るろうに剣心の中でも最高傑作と名高い長編エピソード「京都編」の大まかな流れを簡単にまとめながら紹介していきたいと思います!

抜刀斎の後任志々雄真実!!

抜刀斎の後任

幕末期に人斬り抜刀斎として活躍をしていた剣心ですが、実は剣心の後任として暗殺を行なっていた人物がいました。剣心の後任の志々雄真実は当時を知る人物からは「剣心と同格」と評価されるほどの実力だった様です。しかし、志々雄は剣心とは異なり、自ら大きな野心を抱いており、その事を維新政府の要人に感づかれたことで暗殺されたと考えられていました。

生きていた!?

最大の敵真実

戦いの最中に同志に裏切られ、不意打ちを食らったところを更に油をまかれ発火された志々雄ですが、なんと、これほどの事をされたにも関わらず強靭な精神力と身体で生き残っていたのです。その後は全身が包帯に包まれることとなりながらも、長らく各地を徘徊しながら新しい同志を集め、着々と力をつけていました。

再び動乱の時代へ!!

野心を持つ志々雄真実

志々雄は戊辰戦争が終わった後も自身が活躍する動乱の時代を求めており、維新政府を倒し、自身が日本を支配する事を企んでいます。志々雄はただの人斬りではなく、志々雄の高いカリスマ性に魅せられ多くの強者を仲間にしており、維新政府からも決して無視できない存在へとなっていました。

緋村剣心と志々雄真実

志々雄真実性格

志々雄の脅威もあり、時の権力者であった大久保利通は当時志々雄と同格の実力を有していた剣心の元へ協力を要請しました。表向きは平和の為としながらも、裏には過去の維新政府の行ってきた暗殺の情報が表向きになるとまずいという意図も絡んでいた様です。

無限刃

技を出す志々雄真実

剣心といえば相手に致命傷を与えない為、刃が逆についている逆刃刀を愛用している事で知られていますが、志々雄は敢えて刃が鋸状になっている無限刃を愛用しています。無限刀は刃が初めから鋸状になっている事で、刃こぼれの影響を受ける事なく半永久的に使用することができるという優れた武器なのです。又、無限刃と逆刃刀はどちらも同一人物によって作出されており、そのどちらもが刀として超一級ものだそうです。

大久保利通が暗殺される

剣心に志々雄の打倒を働きかけた大久保利通ですが、志々雄の部下によって馬車で移動している際に暗殺されてしまいました。志々雄は大久保が思っている以上の強敵であった様です。

志々雄真実の右腕、瀬田宗次郎登場

大久保の暗殺の際に志々雄の部下として、大久保を暗殺したのが「天剣の宗次郎」こと瀬田宗次郎です。周りの従者が宗次郎に気づく事なく、大久保の元へたどり着いたことからも、宗次郎の実力の高さがうかがえます。

紀尾井坂の変

紀尾井坂の変

大久保利通の暗殺は、史実では「紀尾井坂の変」と呼ばれ、大久保の政策に不満を持っていた士族によるものだとされていますが、「るろうに剣心」では維新政府の転覆を企む志々雄によって行われました。作中では宗次郎に大久保が暗殺された後に別の不平士族たちが現れ、自身らの手柄にした描写が描かれており、史実との食い違いに違和感がない様に説明されています。

一人京都へ向かう剣心

殺さずの剣心

大久保から志々雄の話を聞いた剣心は一人神谷道場を後にし、志々雄と戦う事を決心します。これまでの人斬り抜刀斎としてではなく仲間を守る為に戦う緋村剣心として活躍してきた彼ですが、今回ばかりは仲間を庇っていては勝機はないと判断した様です。

薫に別れを告げる

京都へ向かう剣心

これまで、長らく剣心と共に暮らしていた薫とも剣心は別れをつげ、一人京都へ向かいました。薫はその後相当ショックだったのか、食事も満足に取れないほど落ち込んでしまい、剣心の神谷道場での存在意義の大きさが窺えるシーンとなっています。

新たな仲間巻町操!!

巻町

薫に別れを告げ一人京都を目指す剣心でしたが、その際にひょんな事から先代御庭番衆御頭の孫娘巻町操と出会い、行動を共にすることとなります。巻町操は剣心との一戦が原因で蒼紫の仲間が全滅したとは知らずに剣心と行動を共にする事となります。

薫たちも剣心の後を追う!!

戦う薫

剣心に別れを告げられ落ち込んでいた薫ですが、多くの仲間達に説得され、仲間達と共に剣心の後を追い京都へ旅立つ事となります。このシーンは今までは剣心に対して主体的に動けなかった薫が初めて剣心の意思に背き行動を起こしたシーンでもあります。

十本刀との死闘!!

志々雄真実の仲間達

志々雄の理念の元で集結した十本刀達が剣心に立ちはだかります。志々雄に見出された強者揃いという事もあり、剣心は苦戦する事となります。

剣心の仲間たちも活躍!!

10本刀を倒す薫

十本刀との戦闘ではこれまで仲間になった薫をはじめとする剣心の仲間達も参戦しました。これまで剣心に助けられてきた仲間達が、今度は剣心の為に命をかけて戦うという手に汗握る熱いシーンとなっています。

個性豊かな十本刀!!

瀬田宗次郎

十本刀達の中には剣心の親友相楽左之助に切り札となる「二重の極み」を伝授した安慈や、一度剣心と戦い互角以上の戦いをみせた宗次郎、巨大な肉体を有し、作中最強と名高い比古清十郎をも唸らせた不二等々、数々の個性豊かなキャラクター達が敵として登場します。特に「天剣の宗次郎」こと瀬田宗次郎はるろうに剣心の中でも圧倒的な女性人気を有しており、宗次郎の活躍が見れるからこそ「京都編」が一番好きというファンも多い様です。

剣心覚醒!!

比古清十郎と剣心

不殺を掲げ活躍してきた剣心ですが、志々雄の「弱肉強食」の理念の元結集した十本刀達の前に思わぬ苦戦を強いられてしまいます。そこで、剣心は自身を更に強くするべく、かつての自身の師である比古清十郎にもう一度教えを受ける決心をします。

師匠、比古清十郎の元へ

比古清十郎との修行の日々

幕末期には半ば喧嘩別れの様な形で別れた剣心と清十郎ですが、剣心の賢明な頼み込みもあり、清十郎はもう一度剣心に飛天御剣流を教える事となります。

奥義「天翔流閃」を会得!!

剣心必殺技

剣心は清十郎との修行の中で飛天御剣流奥義「天翔龍閃」を会得します。この技は剣を鞘から抜刀する際に相手を斬りつける、抜刀術の素早さを極限にまで極めた技で、かつて抜刀術を多用し抜刀斎として名を轟かせた剣心にぴったりのわざとなっています。

かつての抜刀斎を越えた!?

緋村剣心

飛天御剣流の奥義「天翔龍閃」を習得した事によって、人斬り抜刀斎として活躍していた頃よりも更にパワーアップしたという評価もされています。最大の敵志々雄を倒すために必要なこの上ない武器を手に入れたことによって、剣心は戦いの準備を着々としていたのです。

志々雄真実との死闘!!

志々雄真実の性格

そしてついに、京都編では最終的に志々雄と剣心の最終決闘が繰り広げられる事となります。幕末期から続く因縁の戦いという事もあり、かなり気合を入れて描かれており、非常に見所のあるシーンとなっています。

真反対の二人

包帯だらけの真実

「不殺」を掲げ敵から命を奪うことをしない剣心と、「弱肉強食」を掲げ弱ければ廃されるのみという考え方をする志々雄は、うまく対比されて描かれており、この二人の対決に奥深さを足す事にひと役買っている工夫であると言えるでしょう。

名言「てめえのものさしで語るんじゃねェよ」

名言を言う志々雄真実

一度は志々雄から気を失うほどの攻撃を受けダウンした剣心ですが、仲間たちの援護もあり見事復活しました。その後自身の発汗機能の限界域である15分以上の戦闘を剣心と繰り広げる事となった志々雄の体を案じた恋人である駒形由美は、剣心の前に身を乗り出し戦いを遮りました。駒形由美の懸命な行動に剣心も戸惑いますが、その瞬間駒形由美ごと志々雄が剣心に刃を突き刺したのです。仲間を犠牲にしてまでも勝利にこだわることに憤怒する剣心でしたが、志々雄は怒り狂う剣心に「てめえのものさしで語るんじゃねェよ」と吐き捨てました。このセリフは志々雄の数多くある名台詞の中でも志々雄の考え方がよく出ているものであるといえます。

奥義の撃ち合い

剣心と戦う志々雄真実

駒形由美という犠牲者を出しながらも剣心と志々雄は互いに戦い続け、最終的には互いの奥義を打ち合うことで、その決着がつきました。剣心の放った御剣流奥義「天翔龍閃」を前に志々雄の奥義は先手をとられ、発せられる事なく志々雄は力尽きてしまいました。

業火に包まれる志々雄

発火する志々雄真実

剣心の放った「天翔龍閃」をくらい、限界まで追い詰められていた志々雄は最終的には自身から端業火に包まれ命を落としました。

それぞれの道へ

旅にせた瀬田

志々雄との決闘の後、剣心達は神谷道場に戻り、生き残った十本刀達はそれぞれの道を歩み始めました。十本刀たちは続編のるろうに剣心北海道編での再登場もあるので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?今回はるろうに剣心の一生から長期エピソード中でも最も人気が高いと言っても過言ではない「京都編」についてまとめていきました。この他にもるろうに剣心では数多くの長編エピソードが描かれているのでそちらでの剣心の活躍も見てみてくださいね。

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

nissy

どうも、アニメや歴史、都市伝説系の記事を書かせていただいてます。ニッシーです。YouTubeのシナリオライターとかもやっているのでよかったらそちらの方も見てください。

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-るろうに剣心
-, , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2021 All Rights Reserved.