アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

けものフレンズ

【けものフレンズ】爆走するトラブルメーカー、アライグマの魅力に迫る

更新日:

帽子を探すアライさん

女の子の姿をした動物たちによるゆるく、不思議な世界の冒険を描く人気アニメ「けものフレンズ」。未だ人気の衰えることの無い作品で新作アニメも発表されました。中でも特に人気なのがいつも全力で暴走し、周りを巻き込むかわいいトラブルメーカー、アライグマの「アライさん」です。そんなアライさんの不思議な魅力をご紹介しましょう。

アライさんはいつでも大暴走!

かばんを捕まえたアライさん
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
小柄な体で、自分のことを「アライさん」と呼んだり語尾に「~なのだ、~のだ」を付けて話す元気いっぱいのフレンズです。フェネックと一緒にパーク内を冒険するのですが、とある経緯から「パークの危機だ」と帽子泥棒を追いかけるアライさんに対してフェネックは冷静に対応し、アライさんを面白がってみています。後先考えずに思うままに行動するアライさんですが、そんなアライさんにフェネックは付き合ってくれるいいコンビです。特技はフェネック曰く「明後日の方向に全力疾走ができる」だそうです。

本当のアライグマ

アライグマ
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
ネコ目アライグマ科アライグマ属に分類される体長は40cm~60cmの小型の動物です。灰褐色の体毛と目の周りの黒い毛ふわふわの尻尾がかわいらしいです。アメリカやカナダなどを原産地としていますが、日本にもかつてペットとして持ち込まれましたが、今は飼育を放棄され野生化したアライグマが畑に被害を及ぼしていると、日本では害獣とされています。

アライさんの大冒険

アライさんとフェネック
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
アライさんはパークの宝物(だと思っている)「帽子」を泥棒から取り返すべくフェネックと旅に出ます。帽子が無いとパークが危機になると騒ぎながらサーバルとかばんの足跡をたどります。その先々でフレンズ達の悩みや問題を解決していく「かばんさん」の話を聞き、尊敬します。その後は帽子を取り返しパークの危機を防ぐこととかばんさんに会うことを目的に旅を続けます。が、自分が追っている帽子泥棒があこがれの「かばんさん」であることには本人に出会うまで気づくことはありませんでした。

アライさんの意外な姿

本当は洗っていない?

帽子を探すアライさん
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
アライグマと言えば、手で器用に食べ物を洗っている姿が思い浮かびますが、実は川の食べ物などを探っているだけです。これはアライさん自身も訂正していますが、「このことがバレると”テサグリグマ”に改名しなければいけない」と秘密にしています。

やっぱりドジっ子?

転ぶアライさん
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
見た目や性格からも分かるようにドジっ子です。そもそもアニメでの冒険はアライさんの思い込みと勘違いから始まりました。冒険の途中でも川に落ちて溺れそうになったり、転がってきたボールを蹴ろうとして空振りして転けたり、かなりのドジっ子とみられます。フェネックのみならず博士や助手などいろいろなフレンズからもからかわれているなど、アライさんらしいですね。

素直な一面も

謝るアライさん
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
11話でようやくサーバルとかばんに追いついたアライさんは、かばんのことを帽子泥棒と勘違いしたままかばんから帽子を奪い取ります。しかし、かばんが帽子を取ったわけでは無いことと、自分の尊敬する「かばんさん」と同一人物であることがわかると、素直に帽子を返して、飛びついたこともごめんなさいと謝りました。向こう見ずな性格ですが、素直になれるのです。

アライさん、大活躍

パークの危機を救う

石版を見つけたかばん
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
帽子が取られたことによるパークの危機はアライさんの勘違いでしたが、物語終盤、超大型セルリアンが現れ本当にパークが危機に陥ります。かばんを追ってサンドスターが噴出する火山にまで来ていたアライさんは、かばん、サーバル、フェネックと4人でサンドスター・ロウを止めるためにフィルターの修復作業を行い、超大型セルリアンの自己修復を止めるという大役に貢献しました。やるときはやるのです。

バスを修理

アライさんとフェネック
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
動画投稿サイトにたつき監督自身が投稿した「12.1話 ばすてき」という12話の内容を補完する動画でもアライさんは活躍します。セルリアンとの戦いのさなか壊れてしまったバスを修理するためにアライさんとフェネックはタイヤを探しに出かけます。タイヤは無事見つかり、バスの修理と改造に一役買ったのです。これが無ければかばんの次の旅もできなかったでしょう。

OPテーマを歌う

OPロゴ
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
アライさんはサーバル、フェネックとともに「どうぶつビスケッツ」というユニットで、PPPとOPテーマ「ようこそジャパリパークへ」も歌っています。本編には関係しませんが、アニメの顔としても活躍しています。

アライさんの今後は?

帽子を手にするアライさん
出典: けものフレンズ ©けものフレンズプロジェクト
終盤までかばんやサーバルと関わることは少なかったものの、物語の重要なアイテムである「帽子の飾り羽」を一つ持っていたり、火山のフィルターの修復をしたりなど要所要所で大事な役目を果たしています。猪突猛進で周りを巻き込むトラブルメーカーですが、周りのフレンズは優しく見守ってくれています。体も小さいので妹みたいな存在なのでしょうね。そんなかわいらしいアライさんですが、12話では旅立つかばんを見送るフレンズ達の中にいて、パークに残っているようです。作品の顔としても活躍したアライさんですが、新シリーズでも登場してくれるのでしょうか。活躍を期待したいですね。

  • この記事を書いた人

ata_ago

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-けものフレンズ
-,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.