アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

ソードアートオンライン

【ガンゲイル・オンライン】主人公キリトの魅力を紹介!!

更新日:

真剣なキリト

2010年代、10代の少年少女たちから最も人気なメディアミックス作品となった『ソードアート・オンライン』。通称SAOと呼ばれる本作ですが、VRマシンという機械を使って仮想世界にダイブし、様々な対戦形式のゲームを通して時にはリアルの生命を賭けて戦う所が熱い作品ですね。そのSAOの中に登場したゲームの一つ『ガンゲイル・オンライン』は、剣や魔法で戦うファンタジー要素が強いVRMMOにおいて、本物の戦争のように銃を使って戦うリアリティ満載の血生臭いゲームでした。VRMMOで唯一プロがいるガンゲイル・オンライン通称GGOで、主人公のキリトは「ある事件」の捜査のためログインすることになります。

【ガンゲイル・オンライン】キリトはSAO事件における英雄

激しく戦うキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
『ソードアート・オンライン』通称SAOの主人公は、見た目はごく普通の少年。ゲームでのアバター名は「キリト」と言い、リアルの本名は「桐ケ谷和人(きりがやかずと)」です。そして、キリトは桐ケ谷和人からもじったプレイヤー名であります。どこからどう見ても普通の少年ですが、VRMMOの世界においてキリトは最強クラスのプレイヤーで、「SAO事件」と呼ばれる作中で有名な事件でキリトは英雄になりました。

【ガンゲイル・オンライン】キリト達を苦しめたSAO事件とは?

凍り付くキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
SAO事件とは、『ソードアート・オンライン』の制作者、茅場昌彦(かやばあきひこ)が、約一万人のプレイヤーをゲームの世界に閉じ込め、およそ二年間も仮想世界に拘束させた恐ろしい事件です。しかも、ソードアート・オンライン、通称SAOは、ゲーム内で死ぬとリアルでも命を落とすという、正真正銘のデスゲーム。二年間の内に約4000人が死亡し、ゲーム内ではプレイヤーがプレイヤーを殺すプレイヤーキラー(PK)まで現れました。

怯えるキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
SAOにおいてキリトはトッププレイヤーであり、茅場昌彦もキリトのことをSAOで最強のプレイヤーだと認めていました。最終的にキリトは茅場昌彦を倒し、キリトたち大勢のSAOのプレイヤー達は約二年ぶりに現実世界で目を覚ますのですが、このSAO事件はキリトの心に深い闇を残すことになります。しかし、そこで得た仲間の存在は大きく、その後のキリトの救いになっています。

【ガンゲイル・オンライン】キリトの人物像は?

すましたキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
ソードアート・オンラインの世界に閉じ込められたばかりのキリトは、単独のプレイを好むソロプレーヤーでしたが、アスナ達と出会う内に徐々に協力的になり、パーティーに積極的に参加するようになりました。見た目は優しそうな少年ですが、意外と我が強く「正直、周りは自分の足を引っ張る存在」だと思っています。そのため、本物のデスゲームであるSAOの世界では、必然的に一人になりたがる傾向がありましたね。

戦うキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
しかし、確かに平均より遥かに強力なスキルを獲得しているキリトは、他の多くプレイヤーで複数人で襲い掛かっても相手にならないほど強かったです。また、基本的にソロプレイを好むキリトですが、ソロではどうにもならなそうな状況では積極的にパーティーに参加し、全体のために貢献する柔軟性もある等、なかなか行動パターンが読めない器用な所があります。

ユイ消えそう
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
我が強いかと思えば意外と情に脆かったり、いつまでも過去の哀しみを引きずって前向きになれなかったり等、情緒的すぎて涙を見せる場面もありますね。怒りや恐怖に駆られて突撃したり、冷静さを失うことも少なくなく、一見した普通の少年という外見からは想像できないキャラの不安定さがあります。しかし、その人間らしさがキリトの魅力だったりもしますね。

【ガンゲイル・オンライン】キリトは病的に感情的なキャラ

キリト戦闘中
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
一つ言えることは、キリトはかなり「自分の感情を大事にしているキャラクターである」ということです。もちろん、理屈で考えて効率よく行動することもあるでしょうが、それよりも「自分の気持ちで判断する」という特徴がありますね。ソロが好きだからパーティーを組まないという気持ちから始まり、ソロでは無理だからパーティーを組む……だけど周囲には歩調は合わせない、という(見た目に反して)わがままな奴だったりします。

キリト劣勢
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
(見た目は大人しそうなのに)理性以上に感情が強いキャラだから、情に脆く仲間のために涙を流せたり、我を忘れて突撃してしまったりもするのですね。しかし、その心の力がSAOのシステムを超え、それはキリトが茅場昌彦に最も評価された部分でもありました。キリトは理性的な判断よりも感情的な判断を優先するため、反って自分に適したものを主観的に選択して効率よく進んでいく……という才能がありそうです(主人公属性が高い)。

スプリガンのキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
アルヴヘイム・オンラインに初めてログインした時も、キリトは性能を理解しないで「デザインと色を気に入ったからスプリガンを選択した」という、後先考えないで「自分の好み」で行動決定する所がありましたし、GGOでも、銃で戦うゲームに関わらず「好きだから(なにもGGOのことわからないけど)フォトンソード(剣)で戦おう!」という、病的なまでに自分の好みに執着する所がありました。

【ガンゲイル・オンライン】キリトのパートナー「アスナ」

アスナとキリトのデート
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
アスナはキリトがSAO事件の時にゲーム内で出会った少女で、本作のメインヒロイン。年齢はキリトよりも一つ上で、明るくて優しい美少女です。SAO事件の時はレイピアで戦う女剣士として名を馳せ、レイピアでの連撃はSAO最速の反応速度のキリトですら感嘆する程。実力としてはキリトに決して劣らない強プレイヤーで、過酷なSAOの世界でキリト共に生き抜いた戦士です。

レイピアを構えるアスナ
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
リアルでの本名は結城明日奈(ゆうきあすな)と言い、実は社長令嬢で大金持ち。とてもキリトとは釣り合わないようなご身分の女の子なのですが、彼女はキリトに好意を寄せており、互いに過酷なSAOを乗り切った最も頼れるパートナーとして愛情関係が芽生えています。SAO事件から生還した後も、色々あって一筋縄ではいかない二人でしたが、第二部の「フェアリィ・ダンス編」を経て、ようやく現実世界で出会うことが出来ました。

【ガンゲイル・オンライン】キリトは知性も高い!

真剣なキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
感情的なキャラと散々紹介してきたキリトですが、確かに彼の本質は感情的判断による最速の意志決定でしょうが、一方で思考力も高く、VRMMOに関する幅広い知識を持っています。専門家ほどではないにしろ、かなり論理的にVRMMOの仕組みをわかりやすく他者に説明することができ、知的な面も強調されていますね。

話し合っているキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
さらに推理能力も高く、GGOのデスガン事件の時も、一早くゲーム内での死が現実の死と直結することはあり得ないと推測したり、デスガンは実は複数犯で現実世界でプレイヤーを殺していることを見抜いたりする等、探偵並みの洞察力も持っています。キリトの魅力は、感情面も知性面もバランス良く高く、それでいて他を圧倒する圧倒的なプレイヤースキルを持っている所でしょう。

【ガンゲイル・オンライン】フォトンソードで銃弾を斬る!

フォトンソードで戦うキリト
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
銃で戦うGGOにおいて、フォトンソード(剣)で戦うのは明らかに不利です。しかし、キリトは高いアジリティ(敏捷性)を生かした戦法で、フォトンソードで銃弾を斬り落とし、接近戦に持ち込んで相手プレイヤーを倒す……という離れ技で名を上げていきました。秒速数百メートルで襲い掛かる銃弾を斬り落とすのは、不可能に近い芸当でしょうが、弾道予測線が見えるGGOにおいては、キリトの速さがあれば何とかなるのかもしれませんね。

【ガンゲイル・オンライン】仲間に恵まれるキリト

キリトの仲間たち
出典: ガンゲイル・オンライン ©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project
キリトは基本はソロプレイを好む人物でしたが、SAO事件以降は、仲間たちと協力して困難を乗り越えていくプレイヤーに成長しました。そして、そんなキリトの周りには必然的に優秀で気持ちの良い仲間たちが集まり、強い絆で結ばれていった所も素敵です。キリトの周りに良い仲間が集まるのは、キリトのプレイヤースキルの高さによる彼への信頼もあるでしょうが、それと同じくらい、彼が人間としてバランスの取れた魅力的な人物だからでしょう。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【彼方のアストラ】クローンとオリジナル一覧

彼方のアストラ、ついに、カナタたちを襲う謎の球体を生み出していた刺客が判明。それはなんとシャルスでした。彼もまたクローンであることが発覚しましたが、唯一自分がクローンであると知っていた、と彼は話します。そこで今回は、アストラ号の搭乗者が誰のクローンだったかをまとめていきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

asami.miki

おすすめ記事

1

大学時代に、真顔で「恋愛は哲学だ」と言った友人がいた。彼は当時、鋼の錬金術師にどハマりしており、真理という言葉も乱用していた。高分子化学の研究論文において、私が読んだ論文の中で初めて真理という言葉が出 ...

聖地巡礼タグ 2

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

3

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 4

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 5

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ソードアートオンライン
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.