アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

七つの大罪

【七つの大罪 憤怒の審判】メリオダスは生き返った?アニメ3期「神々の逆鱗」のストーリーをおさらい!

更新日:

週刊少年マガジンにて約7年半連載を続け、ついに2020年3月に堂々完結を迎えた「七つの大罪」!最強最悪の騎士団「七つの大罪」の冒険を描き、愛をテーマとした王道ファンタジーで大人気となっている作品ですね。アニメ4期「七つの大罪 憤怒の審判」の放送も決定しておりますので、今回は4期がはじまる前に3期「七つの大罪 神々の逆鱗」あらすじのポイントを押さえて振り返っていきます!

まずは3期「七つの大罪 神々の逆鱗」までを簡単におさらい!

七つの大罪メンバーは、リオネス王国の二大聖騎士長ドレファスとヘンドリクセンが目論んでいた「魔神族の復活」を阻止したかと思われたのですが、実は2人は生きており魔神王直属精鋭部隊<十戒>および魔神族の復活を許してしまいます。人の魂を喰らう<十戒>は、あっという間にリオネスを支配し各地で被害が拡大。七つの大罪メンバーも被害を食い止めるべく動きますが、<十戒>の1人・エスタロッサに団長メリオダスが殺されてしまうのです…。メリオダスは魔神王にかけられた「永劫の生」の呪いで生き返りますが、魔神王に「感情」を奪われており、今までと少し様子が変わっていたのです。

キングとディアンヌが3000年前の世界へ!?

ディアンヌに照れるキング

キングとディアンヌは十戒グロキシニアとドロールに試練を与えられます。ディアンヌはドロールとして、キングはグロキシニアとして3000年前の「聖戦」を体験しました。その時、当時のメリオダスとエリザベスにそっくりな「女神族のエリザベス」、ゴウセルと彼を作ったゴウセル(本人)と出会ったのです。そこで「聖戦」の終結にゴウセル(本人)が関係していることを知りました。無事、試練を乗り越えたキングとディアンヌは、闘級がアップしキングには小さいながら羽が生えたのです!またディアンヌはゴウセル(本人)の力で、約700年前キングと一緒に過ごしたこととキングを好きだった気持ちも思い出しました。

エリザベスが「呪われし女神」?

へたり込んでしまうエリザベス

ディアンヌから3000年前にいた女神族のエリザベスの話を聞いたエリザベスは、さらにゼルドリスの魔力に干渉し「何度も転生してメリオダスと出会っている」と聞かされます。しかしその直後、エリザベスは両方の目に「女神族の紋様」が浮かび上がり気を失ってしまうのです…。それを見たメリオダスは「エリザベスが記憶を取り戻したら3日で死ぬ」といい、七つの大罪メンバーに聖戦の時に2人が犯した罪によって呪いをかけられたと話しました。メリオダスは「年を取ることもなく、たとえ死んでも甦る呪い」を、エリザベスは「人として短い生を繰り返し、何度転生してもメリオダスに恋をして彼の目の前で命を落とす呪い」をかけられたと…。またエリザベスは「万が一前世の記憶を取り戻した場合、何人に守られようとも3日で死ぬ」というのです。

メリオダスが呪いを解くためにとった驚きの行動!

魔神王になるというメリオダス

1度死んで感情を奪われたメリオダスは、<十戒>のメラスキュラの「暗憺の繭(あんたんのまゆ)」を破るために、魔神化した状態「殲滅モード(アサルドモード)」になりエリザベスへの愛情すらなくなってしまいます。エスカノールの「天上天下唯我独尊」でなんとかメリオダスを気絶させることに成功しますが、目を覚ますとすぐに「七つの大罪は今日で解散」と伝え、エリザベスを連れてゼルドリスたちのいるキャメロット城へ…。メリオダスは<十戒>が持つ戒禁を集め魔神王になり、エリザベスの呪いを解こうとしていたのです。しかしそれを知ったエリザベスは、魔神王になれば一緒にいられなくなると反論しメリオダスの元を去りました。

バンがメリオダスの「感情」を探しに煉獄へ!

酔っ払いバンとメリオダス

冷酷な魔神族に戻ってしまったメリオダスの姿を見た「七つの大罪」メンバーは、元のメリオダスに戻す方法はないか考えました。その結果、魔神王に奪われ煉獄に囚われているメリオダスの感情をバンが探しに行くことに!しかし、煉獄は”灼熱と極寒の大気が入り混じり猛毒の大地が広がっている”ところ…。バンが不死身の肉体を持っているからといって、耐えられるのかどうかも怪しい場所なのです。それでもバンはメリオダスを救うために、自分にやらせてほしいといい煉獄と繋がるホークの目から旅立ちました。

エリザベスと「七つの大罪」は<光の聖痕(スティグマ)>と同盟?

「七つの大罪」メンバーの所へ戻ったエリザベスは、メリオダスの計画を彼らに共有し「どうしても彼を止めたい」と話しました。そしてリオネスの民を救い、状況を国王たちに共有するためいったんリオネス城へ戻ったエリザベスたちは、そこでマーガレットの身体を乗っとった四大天使リュドシエルたち<光の聖痕(スティグマ)>と出会いました。魔神族を殲滅したい<光の聖痕>と、メリオダスを魔神王にさせたくない「七つの大罪」は同盟を組み、魔神族が占拠しているキャメロットへ攻め入ることにします。

しかしエリザベスはエスタロッサにさらわれてしまう…

メリオダスを追い詰めるエスタロッサ

3000年ぶりに<光の聖痕>対魔神族の戦い=「聖戦」がはじまり、リオネスの聖騎士たちも<光の聖痕>に加わり激戦を繰り広げます。しかし聖戦がはじまってまもなく、エリザベスの元にエスタロッサが現れたのです!エスタロッサはモンスピートとガランの戒禁を取り込み暴走状態にあり、自分はメリオダスだといい片っ端から周囲の人々に襲い掛かります。そして昔からエリザベスに好意を寄せていたエスタロッサは、エリザベスをさらい飛び去っていきました。キング・ゴウセルと四大天使のサリエル・タルミエル、<十戒>に疑問を抱くデリエリがエリザベスを救出するべくエスタロッサを追いかけることに。

【七つの大罪 神々の逆鱗】あらすじまとめ

七つの大罪の各キャラ集合

では最後に「七つの大罪 神々の逆鱗」の最終回、主要メンバーの状況をまとめて、アニメ4期「七つの大罪 憤怒の審判」に備えましょう!

・メリオダスはゼルドリスとともに、魔神族のアジトとなっているキャメロット城に魔神王になってエリザベスを救おうとしています。

・エリザベスは<光の痕跡>とともに「聖戦」に参加していましたが、暴走状態のエスタロッサにさらわれてピンチな状態!

・バンはメリオダスの感情を探すべく、1人煉獄へ…。

・キングとゴウセルは、エリザベス救出のためエスタロッサを追いかけています。

・マーリン、エスカノール、ディアンヌは「聖戦」で下位の魔神族と戦闘中

  • この記事を書いた人

橋本そら

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-七つの大罪
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.