アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

【かぐや様は告らせたい】一期のおさらいと二期の見どころ!主人公四宮かぐやを紹介!

投稿日:

四宮かぐや初登場

お互い好きなのにプライドが高すぎて『相手から告白して来たら付き合ってあげてもいい』と思っていたら何の進展もなかったので、『如何に相手に告白させるか』という方向に変わっていった天才(アホ)たちの頭脳戦(異論アリ)を描いた『かぐや様は告らせたい』がちょっと意味深なタイトルになって帰ってきます!第二期の放送が始まるということで、主人公の一人、四宮かぐやについて一期のおさらいと二期の予習も兼ねて紹介していきたいと思います!

四宮かぐやはこんなキャラクターだったその①巨大財閥『四宮グループ』のご令嬢!

四宮かぐや初登場

国内でも有数の巨大財閥『四宮グループ』のご令嬢です。ガチのお嬢様であり、幼少の頃から英才教育を施されています。本人の元々の才能もあり文武両道であり、あらゆる分野において卓越した才能を見せる本物の天才。生徒会長の白銀に好意を持ち相思相愛であるものの、非常にプライドが高い性格のため自分から告白するなどというお可愛いことは出来ず、白銀に告白させるためあらゆる計略を立てます。

世間知らずの箱入りお嬢様

箱入り娘であり、余計な情報に触れないまま生きてきたため世間知らずな一面があります。例を挙げれば、性的な知識が皆無であることから初体験の意味を分からず大恥をかいたり、小学生並みの下ネタで笑いが止まらなくなり大恥をかいたり、SNSや機械に疎かったりもします。

四宮かぐやはこんなキャラクターだったその②氷のかぐや姫

氷のかぐや姫

普段は社交的な生徒会副会長を演じていますが、元々の性格は氷のように無感情で社交性の人物です。本来の性格は後者であり、白銀と出会ったころのかぐやや氷と形容されるほどに近寄りがたい人物でした。現在でもその闇の一面が垣間見えることがあり、最初のうちは石上に恐れられていました。しかし、本来の性格は他者への思いやりに深い人物であり、それは過去も現在も変わっていません。

藤原を呪うかぐや

かぐやの暗黒面

プライドの欠片もなく、かぐやにとってやりたくても出来ないことや収まりたいポジションに何の苦労もなく入り込んでいく藤原に怨嗟を向け呪うというパターンが数多くあります。しかし、結果的に藤原はかぐやが望むような方向へ持っていくのがいつものパターンであり、掌を返すまでがテンプレとなっています。

四宮かぐやはこんなキャラクターだったその③アホになるかぐや

頭脳明晰であらゆる分野で卓越した才能を発揮するかぐやですが、白銀を告らせることについては努力の方向性が間違っているとしか思えないほど回りくどい策を講じ、だいたい上手くいきません。アホと天才は紙一重。

まるで私が

まるで私がフェイス

そんなかぐやも信頼する従者である早坂の前では、本当の自分(アホ)を見せます。そして、そのときによく口にする『まるで私が会長と○○したいみたいじゃない!!』というまるで私が○○構文は作中でよくかぐやが口にする言葉で、ぐうの音も出ないほどにその通りです。

四宮かぐやはこんなキャラクターだったその④四宮かぐやの代名詞『お可愛いこと』

お可愛いことフェイス

四宮かぐやの代名詞的な台詞が『お可愛いこと』です。侮蔑の目を向けた表情で『お可愛いこと』と言う台詞は作中で何度も登場しますが、かぐやが実際にこの顔で『お可愛いこと』と言ったことは一度もありません。これは隙を見せたらかぐやが言いそうな言葉であり、主に白銀の脳内で登場します。でも、最近ついに解禁されたらしいですよ。

かぐやの二期で注目すべきポイントその①さらにアホになるかぐや

一期でも頭脳戦を繰り広げてきたかぐやですが、回りくどい策を弄した挙句裏目に出るこばかりで控え目に言ってアホでした。しかし、二期ではそのアホがさらにエスカレートします!当初の告白させるという頭脳戦も鳴りを潜めていきます。天才たちの恋愛頭脳戦なのかすら怪しくなっていきます。タイトルからも『天才たちの恋愛頭脳戦』が消されてしまいます。

早坂にも迷惑をかけるかぐや

早坂に迷惑をかけるかぐや

白銀が絡むと途端にIQが下がるかぐやに従者である早坂も振り回されます。従順な従者である早坂はかぐやの良き相談相手で陰からの協力者ですが、ここ最近のかぐやがあまりにもアホな方向に傾いているため、辛辣なツッコミを入れることもあります。早坂曰く、昔はこんなアホじゃなかったと言わしめるほどです。

かぐやの二期で注目すべきポイントその②相変わらず呪うかぐや

かぐやはプライド的に自分が出来ないような羨ましい行動をナチュラルに行う人物、主に藤原を呪う習性があります。言わばかぐやの裏の顔であり、心の中で辛辣な言葉を浴びせます。かぐやへの理解度が深い白銀や勘の鋭い石上は、そのかぐやの裏の顔に気付いており恐れています。

すぐに掌を返すかぐや

ただし、何だかんだあって掌を返すまでが一連の流れです。この嫉妬→呪い→掌返しの流れは相変わらず二期でも登場します。当初は呪いの対象は藤原だけでしたが、今度は藤原だけでなく別の人物にも呪いを向けるようです。そんなところも二期の見どころです。

かぐやの二期で注目すべきポイントその③アホじゃないかぐや

この作品は基本的にギャグ主体の作品で作中のかぐやもアホに見えますが、それは生徒会と関わるときだけであり本当は頭脳明晰で思いやりの深く芯のある女性です。石上に関するエピソードではアホではなく思いやりが深い、まともな一面も二期では見ることが出来るでしょう。

本来は氷のかぐや姫

元々は氷のように冷たい性格で、権謀術数ひしめく四宮グループの令嬢です。その本性に感づいている石上に恐れられているように、ときには悪魔じみた姿を見せることもあります。そんな二面性も二期では見ることが出来るでしょう。

【かぐや様は告らせたい】二期の四宮かぐやまとめ

一期が大好評で終わり二期が待ち遠しいかぐや様ですが、二期ではよりパワーアップしたかぐやを見ることができると思います。一期の再放送も決定したので、二期の前にもう一度一期を見てみるのもいいと思います!かぐや様は告らせたいの二期は4月から放送になります!

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~
-, , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.