アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

彼方のアストラ

【彼方のアストラ】クローンとオリジナル一覧

投稿日:

彼方のアストラ、ついに、カナタたちを襲う謎の球体を生み出していた刺客が判明。それはなんとシャルスでした。彼もまたクローンであることが発覚しましたが、唯一自分がクローンであると知っていた、と彼は話します。そこで今回は、アストラ号の搭乗者が誰のクローンだったかをまとめていきます。

ザック・ウォーカー


物語の冒頭からかなりの天才ぶりを発揮するザック。メガネキャラでイケメン。身長は185cmでIQは200。宇宙船の操縦免許を持っており、遭難した当初に、自分たちの現在位置や故郷までの帰り方を計算したのもザックでした。ザックのオリジナルである父親はジェド・ウォーカー。有名な研究者でもあります。記憶移植の研究を成功させており、そのためには全く同一の遺伝子情報をもつ体が必要でした。そのために、キトリーの母親で医者でもある、オリーヴが自分たちのクローンを作成します。その同一遺伝子を持ったクローンに対して、記憶移植を行うことで、自分たちを若返らせようという計画を立てたのでした。

キトリー・ラファエリ フニシア


少し口うるさく、嫌味ったらしい印象を受けるキトリー。しかし、彼女は愛情に飛んだ優しい性格の持ち主で、医療の心得もあります。義理の妹とされるフニもこの研修旅行に参加しており、序盤では複雑な関係下にある2人。キトリーとフニシア は、天才医師であるキトリーの母親、オリーヴのクローンだったのです。そして、フニシアは、記憶ではなく、万が一のための臓器移植のためのクローンでした。

カナタ・ホシジマ


事あるごとに仲間のピンチを抜群の運動神経と正義感、そして折れない心で助け出すカナタ・ホシジマ。実は元十種競技の選手でした。彼の父親、レイ・ホシジマは有名な十種競技の選手でしたが、怪我により引退。父親は自分の夢を息子に託すべく、カナタの体を鍛え抜きます。そのために彼は、抜群の運動能力を手に入れているのでした。カナタはこの父親のクローン。怪我で選手生命を失った彼の父親は、彼の体を鍛え上げ、記憶移植により、再び選手として活躍しようと考えたのでした。

ルカ・エスポジト

ルカは、小柄で調子のいい性格をしている、誰とでもすぐに仲良くなれるような人物。謎の球体が出現した際には、何かの演出と思い込み、真っ先に自分から触りに行って宇宙へと飛ばされてしまいました。序盤からカナタにも協力的で、親は政治家である、マルコ・エスポジトでした。この人物は、うるガーの兄を殺したとされる男です。しかし、ルカの本当の父親は有名な芸術家でフェリーチェ・ジェンマ。男でも女でもない、性を超えた人間に興味があり、キトリーの母親にお願いして、インターセクシュアルである体を作っていたのでした。

ウルガー・ツヴァイク


ウルガーは寡黙な性格で、他者と慣れ合うことを極端に嫌っている様子です。そのために、序盤に行われた自己紹介の場からもそそくさといなくなってしまいます。ザックとも折り合いが悪いようで、しばしば喧嘩をしている様子。そんなウルガーのオリジナルである彼の父親は、学校の教頭ゲルト・ツヴァイクでした。今回のB5班の編成にはこのウルガーの父親が権力を使っていたのでした。

ユンファ・ルー


引っ込み思案で、基本的には無口。序盤では、顔があまりわからないように、髪を伸ばして、伊達眼鏡をかけています。そんなユンファのオリジナルであるユンファの母親は有名歌手のルーシー・ラム。この名前は芸名で、本名はウェイ・ルー。そんなユンファの母親は、ユンファに人前に立つような目立つことを過度に禁止しており、自分の娘である事も隠しておけとずっと言われてきました。何もできない子供として育てられたユンファは、そんな自分に自信がなく、そして母親の言う通りに自分を隠すように生きてきたのでした。

シャルス・ラクロワ


ヴィクシア王ノア・ヴィクスのクローンであり、自分を犠牲にして皆を殺さなければならなかったシャルス。ヴィクシア王政地区は世界で唯一、王族、貴族のいる地区であり、世界を壊滅させる対戦が集結して2ヶ月後、正解統一政府が樹立。そして、全ての国が地区として再編成されて行く中で、王による統治が許された小さな地区でもあります。科学技術の過度な流入を嫌い、成果で唯一身分制度のある国でもあります。

アリエス・スプリング


アリエルのオリジナルは、シャルスにより、ヴィクシアの王女のセイラであることが告げられます。ちなみにシャルスは、ヴィクシアの王のクローンであることから、シャルスとアリエルは親子の関係となっています。しかし、セイラは、自分のためにクローンを作る事を当初から反対しており、侍女にアリエスを預けて逃亡させる事を決めます。その侍女こそがアリエスの母だったのです。SEIRAを逆から読みARIESと名付けたようです。

この記事を動画で!

今回のこの記事はyoutubeにて公開しております。励みになりますので、是非ともチャンネル登録のほど、よろしくお願いいたします。

ついに次回が最終回。すべてが綺麗に終わるであろうこの作品!次回が楽しみですね!!

出典

彼方のアストラ © 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会
  • この記事を書いた人

tfss

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-彼方のアストラ
-,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.