アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ちはやふる

【ちはやふる】心に残る!熱い名シーン&名台詞を紹介!

更新日:

千早

超大人気話題作の「ちはやふる」。アニメも第2期まで制作されていて、実写映画化もかなり好評でしたよね。主人公綾瀬千早をとりまく競技かるたの世界に、魅せられたという人も多いのではないでしょうか。誰もが知っている名作といえるでしょう。そんな「ちはやふる」ですが、もうすぐアニメ第3期が放送スタートするということで、ますます話題ですよね。そこで今回こちらの記事では、「ちはやふる」のなかでも、特に心に残る熱い名シーン&名台詞を紹介します!「もう見たことあるよ」という人でも、アニメ第3期を前にもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか?それでは、さっそく見てみましょう。

名シーンその1 「女たるもの、いつも美しくないといけません」

奏

「女たるもの、いつも美しくないといけません。雑巾がけしているときも、お布団干してるときも、そして戦うときも。」。これは、「ちはやふる」のなかでもきわめて有名なせりふですよね。かるた部の創立メンバーのひとりである、大江奏のセリフでした。日頃から彼女は、女性としての美しさを大切にする奥ゆかしい一面があります。着物もとてもよく似合っていますよね。女性としてはこのせりふを聞くたびに、身が引き締まる思いです。彼女には、千早とはまた違った魅力があってすてきですよね。

名シーンその2 「正々堂々とやって負けて かっこ悪いことあるかー!!」

千早

これも、かなり有名なせりふではないでしょうか?「ちはやふる」1巻に登場する、主人公・綾瀬千早の名言です。時は小学生時代。かるた大会の決勝にて、太一は千早に負けてしまいました。太一はなにごとも一番にならなくてはならず、このかるた大会においても、単語帳をつくるなどしてかなり努力していたのですが、千早に負けてしまったのです。そこで太一は自分のことを「かっこわりーじゃん」というのですが、そのとき千早が返した言葉がこれです。千早らしくて本当に素敵ですよね。努力できる人はかっこいいし、それで勝ったからかっこいい、負けたからかっこわるいなんてことはないんだなと知らされます。ただしこのときの太一は、ある意味正々堂々と勝負はできていなかったのですが……このことも、のちのちきちんと千早に伝えます。

名シーンその3 「やらない理由なんかどーでもいい つべこべ言わずに一回やれっ」

千早

これも、主人公綾瀬千早の名言です。かなり心に刺さりますよね!こちらは「ちはやふる」3巻に登場するせりふです。部員を集めないと、かるた部を設立できない!というピンチのなか、千早たちはまだ部活に入部していない生徒を探し出しては、無理やりかるた部に入部させようとするという、けっこうらんぼうな(!)手段を使っていました。そこでターゲットになったのは、いつも勉強ばかりしている勉くん(通称:机くん。いつも机にいたから)です。そこで、勧誘するのですがぶつぶつと断られてしまいます。そのときの千早の言葉がこちら。まっすぐでかっこいいですよね!確かに部活勧誘の言葉としてはかなり強引すぎるような気もするのですが、うじうじしているような心にすとんと落ちる、名言なのではないでしょうか。私達も、なにかをする前、やらない理由をうじうじ考えてしまっているときには、千早のこの言葉を思い出すといいかもしれませんね。

名シーンその4 「自分のことでないと夢にしたらあかん」

新

この言葉も、かなり有名です!これはメインキャラクターのひとりである、綿谷新(わたやあらた)の名言です。はじめ、今のようにかるたに出会う前は、千早にも特にやりたいことなどはなく、ただ每日を漠然と生きていました。そして大好きなお姉ちゃんがミスコンに出場していて、お姉ちゃんがいつか日本一になるのが自分の夢だと、千早は新に語ります。そのときの新のせりふは、「ほんなのは夢とはいわんよ 自分のことでないと夢にしたらあかん」というもの。のっかったら、お姉ちゃんがかわいそうだと。この言葉に、どきっとした人もいるかも知れませんよね。自分の夢があったにもかかわらず、忘れてしまったか、そもそも考えていないとかで、いつのまにか他人の夢を自分の夢にすり替えている人も多いのではないでしょうか。自分本来の夢を持っていない…という人に突き刺さるような名言ですよね。

名シーンその5 「懸けてから言いなさい」

太一

新の影響を受け、千早と一緒にかるたをはじめた真島太一。そこで彼は、改めて新のかるたのずば抜けた実力に気づいてしまうのです。新は天才であって、自分なんか追いつけるわけがないという絶望に駆られてしまいます。そして、「青春ぜんぶ懸けたって、新よりは強くなれない」と弱気な言葉をはいてしまうのです。そんな彼をみかねた原田先生の言葉は、「«青春ぜんぶ懸けたって強くなれない»? まつげくん 懸けてからいいなさい」というもの。これに、心を打たれたという人もきっと多いのではないでしょうか。ちなみにまつげくんとは、太一のことです(まつげが長いため)。私たちは、自分の目の前に大きな壁が立ちはだかった時、自分には無理だといつのまにやら言い聞かせてしまっているかもしれません。しかしはたして、やってみたことはあるのかということを問いかけてほしいのです。もしかしたら、やらない言い訳を、負けないための言い訳を考えているだけなのかもしれませんよね。「つべこべ言わずに一回やれっ」もそうですが、「ちはやふる」の名シーン、名場面をふりかえっていると、「自分も1回やってみよう」「自分もできるのではないか?」と、前向きな気持にさせてくれますよね。

【ちはやふる】名言・名シーンまとめ!

千早

以上が、人気作品「ちはやふる」の、名言・名シーンまとめでした!こうしてみてみると、素敵なシーンがとっても多いですよね。「ちはやふる」の言葉には、ひとつひとつ重みがあって、人生の壁にぶつかってしまったときに、背中を押してくれるような名言がたくさんあります。気になる人は是非、作品をチェックしてみてくださいね!

  • この記事を書いた人

ranranko_47

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ちはやふる
-, , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.