アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ちはやふる

【ちはやふる】かるたの達人?物語の重要人物・綿谷新について紹介!

更新日:

新

大人気アニメ「ちはやふる」。原作は少女漫画で、アニメ化、実写映画化などさまざま進出していますよね。特にアニメの方は、もうすぐ第3期の放送がスタートするということで、ますます盛り上がりをみせています。「ちはやふる」といえば、「競技かるた部」を舞台とした、高校生たちの本格的な戦いが魅力的ですよね。今回こちらの記事では、そんな「ちはやふる」のなかのメインキャラクターの1人である、「綿谷新(わたやあらた)」について紹介します。綿谷新といえば、主人公である綾瀬千早が競技かるたの世界に目覚めるきっかけとなった超重要人物です。いったいどんなキャラクターで、どのように物語に関わってくるのか、アニメ第3期のまえに予習しておきましょう!

キーパーソン・綿谷新とはいったいどのようなキャラクター?

綿谷新(わたやあらた)は、小学生の時に福井から東京へ転校し、千早と太一と同じ小学校に入学しました。そして2人をかるたの世界へ引き込んだ、物語のなかでもかなり重要な少年です。かるたの腕はかなりのものであり、なんと祖父は永世名人!新自身も小学校1年生から6年生まで、全国大会の学年別で毎年優勝してきました。ずばぬけた記憶力を持ち、千早からは「かるたの神様」だと尊敬されているほど。

外見はこんな感じ

新

黒髪にメガネ姿の少年。かなり目は悪く、裸眼だと何も見えません。一見おとなしそうにみえますよね。

性格はどんな感じ?

新

性格としてはおとなしいのですが、しっかり自分の意思を持ったしっかりものの一面もあります。小学校時代からアルバイトをしていたり、千早に夢についてのアドバイスをしたりなど、小学生の時からすこし大人びていました。またかるたのこととなるととたんに情熱的になることも特徴です。そのいっぽうで優しい性格でもあり、小学生時代不正をしてかるた大会に勝とうとした真島太一をあっさり許していました。

綿谷新の小学校時代って?

新

「ちはやふる」の物語は、主人公「綾瀬千早(あやせちはや)」や「真島太一(ましまたいち)」が小学校時代からスタートします。ある日千早や太一のクラスに転校してきた綿谷新は、はじめよそ者扱いされて仲間外れにされていました。最初はクラスメイトも遊びの延長だったのですが、クラスの中心人物である太一を筆頭に、だんだんと深刻ないじめに発展していったのです。しかしそんななかでも、千早だけはみんなと同じように太一に接していたのです。自分も新と同じように仲間外れにされるときもあった千早でしたが、彼女はあくまで態度を変えませんでした。その結果、彼女はかるたと運命の出会いを果たすことになるのです。

千早とかるたの出会い

新

ある日、学校を欠席した新の家に届け物をした千早。そこで千早は、はじめて新とかるたの勝負をします。真剣勝負の様子に驚いた千早は、新のスピード感に圧倒されてしまうのです。そこで千早は、かるたの世界に目覚めるのです。それまでは特にやりたいこともなかった千早でしたが、ここから一気にかるたの魅力に目覚め、現在に至るのです。その後太一も誘って、3人で競技かるたの世界へどっぷりはまっていきます。新の存在は、千早や太一して物語にまで大きな影響を及ぼしました。

千早に影響を与えた?綿谷新の夢に対する考え方とは

新

かるたの世界にどっぷりはまるまで、特にやりたいこともなかった千早。大好きな自分のお姉さんが美少女コンテストに出場していたため、お姉さんが日本一になることが自分の夢でした。しかしそれを新に語ると、「夢は自分のことでなくてはならない」「のっかったらお姉さんがかわいそう」とはっきりと言われてしまうのです。最初は千早も「なによ!」と言って、新の夢を聞き返していました。新の夢は「かるたで世界一になること」です。競技かるたはまだあまり、海外には普及していません。つまり、日本で1番になったら、世界で1番になるのと同じことであると新は語ります。その言葉を聞いて、千早もハッと気が付きました。お姉さんのことばかりだった千早が、必死になって百人一首を覚えるようになり、ここから道が開けていくのです。夢は自分のことでなくてはならないというのは、名言ですよね。

綿谷新の競技かるたスタイルとは?

新

天才的な記憶力を持つ綿谷新。かるたのスタイルは「守りかるた」です。これは亡き祖父と同じスタイルをとっていて、自陣の札を素早くとります。ふだんは穏やかで優しい新ですが、競技中の表情は真剣そのもの。周りを圧倒するスピードで、どんどん札をとっていきます。小学生時代、はじめて千早と新がかるたで勝負をした際に、新のとった札が勢いづいてどんどん壁に刺さっていく(!)姿に、千早もかなり圧倒されていました。ふだんとのギャップがまた魅力ですよね。

実写版「ちはやふる」の綿谷新役は、新田真剣佑

新

広瀬すずさん主演の実写版映画「ちはやふる」もかなり人気でしたよね!どの役もキャストさんの演技がぴったりはまっていました。そんななか、綿谷新役を演じていたのは、大人気俳優の「新田真剣佑(あらたまっけんゆう)」さんです。実は真剣佑さんはこの綿谷新役をきっかけにブレイクし始めました。そのため、はじめ真剣佑さんの芸名は「真剣佑」のみでしたが、この後なんと新の名前をもじって「新田真剣佑」と改名したのです。キャラクターの名前がそのまま芸名になるなんてすごいですよね。よほど思い入れのある役だったのでしょう。

「ちはやふる」の登場人物・綿谷新に関するまとめ!

新

以上が「ちはやふる」の主人公である、綿谷新についての紹介でした!一見おとなしいようですが、やはりすこし大人びているということもあり、達観したところもある素敵な少年であることがわかりました。さまざまな魅力を持っている新ですが、現在は千早との恋愛関係がどのように発展するのかも気になるところですよね!アニメ第3期での展開も期待です。以上、ここまで読んでいただきありがとうございました。


 

 

  • この記事を書いた人

ranranko_47

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ちはやふる
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.