アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

テニスの王子様

【テニスの王子様】天候を読む曲者!!桃城武の魅力を徹底紹介!!

更新日:

テニスの王子様は、週刊少年ジャンプで連載していたテニスを題材とした漫画です。2018年現在では、ウルトラジャンプにて「新テニスの王子様」が連載されており、高校生との合同合宿練習を描いています。そんなテニスの王子様では、様々なイケメンキャラクターが登場し、魅力的なキャラクターも多くいます。今回はその中でもテニスの王子様の主人公、越前リョーマがいる青春学園のレギュラーの一人である桃城武の魅力を詳しく紹介していきます。

天候を読む曲者!!桃城武とは

汚れる桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
桃城武は、青春学園のテニス部に所属する2年生であり、レギュラーです。黒髪の短髪に高い身長が特徴で、性格は普段はひょうきんでお調子者です。しかし、義理堅く、仲間想いで仲間の為に怒るなどの優しい一面もあります。プレイスタイルはアグレッシブベースライナーであり、ラリーで相手を崩しスマッシュでポイントを決めるゲームメイクを得意とします。スマッシュを決めた後に「ドーン」と相手に向かって言うのと「○○じゃねーな、○○じゃねーよ」と繰り返すのが口癖です。普段は明るく、後輩にも気さくに話しかけて部内のムードメーカー的な存在でもあります。

天候を読む曲者!!桃城武の技紹介

キメ顔の桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
桃城武は、ダンクスマッシュと呼ばれる、飛び込んで高い位置からのジャンプスマッシュが得意です。また、ジャックナイフと呼ばれる片足でジャンプしてから踏込んでバックハンドで打つ重いショットを武器としています。さらに、全国大会の前に山籠もりの修行によって天候を読む力を身に着けており、風や太陽の位置を巧みに利用して有利にゲームを進めていくことを得意としています。そのため、入らないと思われたボールが入ったり、小石を狙ってイレギュラーバウンドさせるトリッキーな技も取り入れています。

桃城武との関係が強いキャラクターとは

指を刺す桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
ここまでは青春学園のレギュラーである桃城武の基本的なキャラクター情報について紹介してきました。では、桃城武と関係性が深いキャラクターにはどのようなキャラクターがいるのでしょうか。キャラクターとの関係性を知ることで、さらに桃城武の魅力を知ることが出来るので紹介していきます。

仲の良い新ルーキー!!越前リョーマ


出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
越前リョーマは、桃城武の後輩にあたる青春学園のレギュラーであり、テニスの王子様の主人公です。FIRAの白い帽子を被っているのが特徴で、生意気で負けず嫌いな性格をしています。ツイストサーブやドライブ系の技が得意であり、攻撃的なテニスをします。桃城とは出会ってすぐに仲良くなっており、登下校を一緒にする仲でもあります。一度だけダブルスを組んでいますが、越前リョーマがダブルスが苦手であったことから苦戦していますが、何とか勝利しています。

永遠のライバル!!海堂薫

怒る海堂
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
海堂薫は、桃城武と同級生の青春学園のレギュラーの一人です。バンダナを普段しているのが特徴でマムシという異名を持っています。桃城とは入学当初からお互いに意識する中であり、何かと喧嘩をしています。そして、お互いに負けたくないと思うライバル関係になっており、日々切磋琢磨しています。ダブルスでパートナーになることも多く、その時はお互いを詳しく知っているからこそ喧嘩をしながらも良いコンビネーションで勝利を収めています。

信頼する先輩!!菊丸英二

笑う菊丸
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
菊丸英二は、桃城武の先輩にあたる青春学園のレギュラーの一人です。茶髪のカールした髪型と大きな目が特徴でゴールデンペアの一人でもあります。お調子者な性格であることから桃城と気が合うため普段一緒に行動することも多く、一緒に話していることが多いです。また、関東大会では急遽ダブルスでペアを組むことが決まったにも関わらず、桃城のゲームメイクと菊丸のアクロバティックプレーで勝利して良いコンビネーションを見せています。

同じパワー型プレイヤー河村隆

微笑む隆
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
河村隆は、桃城武の先輩にあたる青春学園のレギュラーの一人です。茶髪の短い角刈りが特徴で普段はおとなしい性格ですが、ラケットを持つと男らしい性格に変わります。波動球などの剛速球を得意としており、桃城とは同じアグレッシブベースライナーです。河村隆は、パワーテニスを得意としているプレイヤーであり、六角中との試合ではダブルスを組んで見事試合に勝利しています。

因縁の対決!!忍足侑士

横を見る忍足
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
忍足侑士は、氷帝学園のテニス部に所属する3年生であり、レギュラーの一人です。長い黒髪と伊達メガネの丸メガネが特徴であり、関西弁を話します。氷帝の天才と呼ばれており、様々な技を使いこなします。桃城とは関東大会のダブルスと全国大会のシングルスで対戦しており、戦歴は1勝1敗です。お互いに切れ者同士でゲームメイクが得意であり、相手の裏をかくのが得意であることから普段の印象は真逆ですが、似ているタイプとも言えます。

ダンクスマッシュを操るプレイヤー!!千石清住

サーブをもらう千石
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
千石清住は、山吹中学校のテニス部に所属する3年生であり、レギュラーの一人です。オレンジ色の髪が特徴でコイントスでは負けたことがなく、試合でもラッキーなことが多いことから「ラッキー千石」という異名を持っています。桃城とは関東大会で対戦しており、桃城の得意とするダンクスマッシュを軽々と真似することで精神的苦痛を与えて苦しめています。さらに、桃城の足がけいれんしてしまい追いつめますが、桃城のジャックナイフに敗れています。

天候を読む曲者!!桃城武の魅力とは

汗だくの桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
ここまでは桃城武の基本的な特徴や技と他のキャラクターとの関連性を紹介してきました。では、そんな桃城武の魅力とはどのような部分なのでしょうか。作品で描かれたエピソードなどを元に詳しく紹介していきます。

桃城武の魅力その1気さくな性格

スマッシュを打つ桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
まず、初めに紹介する桃城武の魅力は気さくな性格です。桃城は普段から気さくで部内のムードメーカーでもあります。しかし、それよりも試合中や他の学校との選手にも仲良くなりやすく、人気が高いです。コミュニケーション能力が高いと言うのはそれだけでもモテ要素の一つでもあり、魅力の一つとも言えるでしょう。また、テニスの王子様では数少ないギャグ要素の一人でもあります。カッコいい一面と面白い一面を併せ持っている等身大なキャラクターとしても人気が高くファンになる人も多いのではないでしょうか。

桃城武の魅力その2ド派手な技

走る桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
次に紹介する桃城武の魅力は、ド派手な技です。桃城武はダンクスマッシュやジャックナイフなどのパワフルでド派手な技が多いのが威力の一つです。聖ルドルフ戦ではダンクスマッシュによって柳沢にボールをぶつけてしまって気絶させるなどの予想をつかない展開を見せるなどの予期せぬハプニングも起こしています。また、ジャックナイフによって相手のラケットを吹飛ばすなどのパワフルな技シーンの描写もあり、少年ジャンプ的な要素を多く含んだキャラクターと言えるでしょう。

桃城武の魅力その3心理戦を取り入れたゲームメイク

悲しむ桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
最後に紹介する桃城武の魅力は、心理戦を取り入れたゲームメイクが出来る部分です。作中の序盤はダンクスマッシュが得意なパワー系の選手というイメージでしたが、関東大会を経てからは相手の裏をかくゲームメイクも得意としています。そのため、読者をも裏切る展開になることが多く、毎回試合がどうなるのか予測しづらく魅力的です。また、パワーテニスだけではなく、コントロール重視の繊細なテニスも行えるなど非常に様々な戦術を混ぜたテニスなのでアニメでも漫画でも魅力的な試合が多いのが特徴です。

【テニスの王子様】天候を読む曲者!!桃城武の魅力を徹底紹介!!まとめ

叱る桃城
出典: テニスの王子様 ©許斐 剛/集英社・NAS
今回はテニスの王子様に登場する青春学園のレギュラーの一人である桃城武の魅力を紹介しました。おもしろいながらもカッコいいという男性にも女性にも好かれるキャラクターであり、二つのギャップが応援したくなる要因と言えるでしょう。特にダブルスでの試合はどんなプレイヤーとも上手く合わせることができるので見どころの一つと言えるでしょう。まだ見た事ない方も面白い作品なので見てみてはいかがでしょうか。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

小椋康平

-テニスの王子様
-,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.