アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

とある魔術の禁書目録

【とある魔術の禁書目録】最強の敵?右方のフィアンマの魅力や考察をまとめてみた

更新日:

フィアンマVS上条

三期のアニメ化が決定した「とある魔術の禁書目録」。その三期でのラスボスと予想されるのが神の右席のリーダーの右方のフィアンマです。「右」というキーワードがある人物であり、右といえば上条の右腕です。このことからストーリーでの重要人物と予想されます。今回はそのフィアンマについての魅力や考察をまとめていきます。

右方のフィアンマのプロフィール

フィアンマのプロフィール画像
出典: とある魔術の禁書目録 ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
ローマ正教禁断の組織『神の右席』所属の魔術師。 赤を基調とした服装に、あまり鍛えている様には見えない身体で、髪型はセミロング。 二つ名は『右方のフィアンマ』。対応している天使は『神の如き者(ミカエル)』。 一人称は「俺様」。目的のためには他人の命などどうとも思わない傲慢な性格。 生まれつき『世界を救う力』をその体の内に抱える、『もう一つの右手』を持つ男。

最強組織「神の右席」のリーダー

神の右席のプロフィール画像
出典: とある魔術の禁書目録 ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
『神の右席』のリーダー格であり、他の三名も最終的な判断はこの男に任せていたらしい。 司る位置が『右』であるだけに『神の右席』の中で最大の力を持ち、 巨大な霊装として機能するバチカンや、 聖ピエトロ大聖堂の補助を得たローマ教皇をも一蹴してしまう程の実力を有している。

目的のためならば手段を選ばない

暗部中の暗部とは言え、仮にも一介のローマ正教徒であるにも関わらず、 『全ての人々を平等に救う』という十字教共通の指針を蔑ろにするような言動を数多く見せており、 敵味方にどれだけの人的・物的被害をもたらそうと一顧だにせず、 あくまで自身の目的を最優先にして行動している。

上条の持つ負の側面だけを浮き彫りにしたような存在

一応、本人は一連の行動に対し「誰かがやらなければならない」「絶対的な善の到来を意味する」 ものだと述べているが、明確に十字教徒とは一線を隔す在り方については ローマ教皇をして「本当に十字教徒なのか」、ヴェントですら「悪意の捉え方がねじ曲がっている」など相当な言われ様である。 「強大な力を持ちながらも自己に忠実で他を省みず、結果として取った行動が善行になる」という点では、 上条に通じるものがあり、全体的に上条の持つ負の側面だけを浮き彫りにしたような存在だと言える。

フィアンマの最強の能力

フィアンマのモデル図
出典: とある魔術の禁書目録 ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
『神の右席』として振るう天使の力は、 『神の如き者』の持つ奇跡の象徴である『聖なる右』。別名『第三の腕』とも呼ばれ、フィアンマの右肩から、不恰好な巨人の腕のような歪で禍々しい光の塊として発現し、彼の意思のままに動く。かつて『光を掲げる者(ルシフェル)』を斬り伏せたミカエルの右手の武器、それを象徴する力である。この腕は「倒すべき敵や試練や困難」のレベルに合わせて、自動的に最適な出力を行う。そのため、フェアンマ自身には通常戦闘に必要であるはずの、速度・硬度・知能・筋力・間合い・人数・得物が必要なく、全ての敵対存在に対してこの腕を振るうだけで「勝つ」事が可能である。一言でこの腕の特性を象徴するなら「万能」である。

この強さでも不完全

その力は圧倒的で、聖ピエトロ大聖堂を始めとするバチカンの数々の建物や魔術的な防護陣を容易く破り、 余波だけでも街を数百メートルに渡って瓦礫の山にするだけの力がある。 しかし、圧倒的な力を備えているものの人間であるフィアンマには『右腕』の力を完璧に引き出すことはできておらず、 その力は本来のものに比べればちっぽけで、一振りで空中分解しそうになるほど不安定で不完全なもの。 非常に勘違いされがちだが、フィアンマの右肩から現れる歪な形をした第三の腕は聖なる右が空中分解した姿である。

強大な力

また、薄める原罪を取捨選択することで、ある程度「知恵の実」を残しており、神の右席としての力に加えて「人間用魔術」も火属性に限られるが使用できるようだ。 加えて、「一つの属性を操るということは、広義において他の属性に影響を与えることである」という理論に基づき、
火属性を介して他の属性を操作することで、実質的にあらゆる属性の魔術を行使できる。 ただしこの手法は四大属性の歪みのせいで不完全だったらしい。 フランスやローマ正教に加えて、ロシア成教すらも裏から操って第三次世界大戦を引き起こした張本人でもあり、 ロシア成教とローマ正教、イギリス清教と学園都市などの勢力図の中に、 一個人である「右方のフィアンマ」の名前が入るほどに、その力は強大。

フィアンマの真の狙い

右手を掲げるフィアンマ
出典: とある魔術の禁書目録 ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
フィアンマの内に眠っていた『本来のあるべき力』。『聖なる右』が持つ力を全て解放した結果がこの状態であるらしく、この状態にするためにフィアンマが求めたのは【上条当麻の幻想殺しを媒介にする】【ベツレヘムの星の存在によって、第三次世界大戦を引き起こし世界環境を整える】【制御の知識を得る為に、禁書目録の持つ10万3000千冊を用いる】【本物の天使を降ろした素体であるサーシャ=クロイツェフの存在】これらすべてを手に入れ、フィアンマは『神上』と呼ばれる存在に至り、世界は彼の為に「天界」そのものへと姿を変えようとした。

フィアンマが目指した「神上」とは!?

フィアンマVS上条
出典: とある魔術の禁書目録 ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
『神上』に至った状態であれば、その力は10万3000千冊の内包する破壊力をも容易く凌駕し、惑星を塵に変える事も可能である。実際にフィアンマはこの領域にまでは達していた。更に『第三の腕』が「第三次世界大戦及びそこに潜む世界中の人の悪夢」という「敵」を、適切に見定めていた場合、世界全ての科学サイドと魔術サイドを一人で葬る事すらできる。単純な破壊力でも一振りで大陸を沈め、一突きで海を干上がらせるレベルのものである。

十字教の概念では「神浄」

アレイスター=クロウリー曰く「オシリスの時代(十字教単一支配下の法則)」ではない「新たなフォーマット(ホルスの時代)」であれば、アレイスターが目指ていた物とほぼ同じ領域に至っていた事が語られている。これはアレイスターの記した『法の書』における「ホルスの劫」の概念が元になっており、もしこの「十字教の先」の概念を用いていれば、更に『神浄』と呼ばれる存在に触れられていた可能性も示唆されている。

フィアンマの右腕VS上条の右腕

フィアンマVS上条
出典: とある魔術の禁書目録 ©鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX
『神上』に至り、幻想殺し(右腕)を切断して取り込んだ事で用済みとなった上条にその力を放つ。しかし、上条の切断された腕から現れた謎の力に切り払われる。彼が上条に向けて放ったのは惑星を塵に変えるほどの力だが、上条の中から現れた謎の力は『神上』に至ったフィアンマすら圧倒する存在だった。上条の腕は瞬く間に再生し幻想殺しを再び宿す。同時に彼が手に入れた右腕は急速に劣化を見せ、幻想殺しとしての機能が失われていった。更に彼が『救ってやる』と考えていた世界中の人々の心は弱くはなく、様々な因子が重なり、結果として彼が「倒すべき相手」と定めていたはずの「世界中の人々の悪意」は、劇的にそのレベルを下げていく事になる。

上条の救った世界のために

上条との戦闘に敗北し、力を失い落下していくベツレヘムの星の中で上条にコンテナに乗せられ脱出。フィアンマが救おうとした世界を自らの目で確かめる様に言われる。見捨てても誰も咎めない、むしろ称賛される敵である筈の自分をも救った「上条当麻」という人間性に触れる。フィアンマは「あの男が命を懸けて救った世界を、これ以上踏みにじらせる訳にはいかない」と、勝利することなど不可能な力の差を理解した上でアレイスターと戦ったが敗北した。

フィアンマの名言集

で、結局どうする?諦めて生き延びるか、もうちょっと頑張ってみて死んじまうか

このセリフは初めてフィアンマでいう敵勢力を前にした時のセリフです。強者のみに許されるセリフです。正にラスボスにふさわしい態度ですね。

そいつは世界を救ってから考えることにしよう

これは上条と決死のバトルをしていた時にフィアンマの目的は「世界を救う」ことという事を聞いた時に上条が「お前は世界中をみて回ったことがあっての結論か?」という質問に対する答えです。

光栄に思え、肉塊。お前の人生の価値は、無事に刈り取れたぞ

肉塊とは上条のことを指します。つまり上条の価値は右腕だけであり、右腕を刈り取った際にフィアンマが放った一言です。悪役ならではの褒め言葉ではないでしょうか?

まとめ

とある魔術の禁書目録Ⅲではこのフィアンマ戦まで描かれると予想されます。つまりアニメでのラスボスです。上条とフィアンマの戦いは右腕VS右腕の構図であり、上条の幻想殺し(イマジンブレイカー)の秘密に迫る部分でもあります。フィアンマと上条戦での見所は伝えきれない程、ありますのでぜひアニメや原作をチェックしてみてください。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい 】アニメ10話 レオとマブの真実判明!そして絶望の黒ケッピが悠を!!

さらざんまいアニメ10話が公開されました。レオとマブについても全てが判明。ところどころで入ってくる、同性愛要素、今回はいつもよりもてんこ盛りでした。ついに集まった五つの銀の希望の皿。燕太も無事に一命を取り留め、ひと段落かと思いましたが、黒ケッピの登場により、最終局面に!今回も簡単なあらすじ紹介と合わせて、考察させていただきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

sonohara0507

おすすめ記事

聖地巡礼タグ 1

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

2

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 3

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 4

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-とある魔術の禁書目録
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.