アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ひぐらしのなく頃に

【ひぐらしのなく頃に】下手なホラーより怖い?!おすすめ恐怖シーン

投稿日:

レナと鉈

アニメや漫画で有名となった本作品ですが、原作は同人サークル『07th Expansion』によるコンピューターゲーム。ジャンルはサウンドノベルで、監督・脚本は竜騎士07となっています。ゲーム、漫画、アニメはすべて出題編と解答編に分けられており、両方をプレイ・読破しないと作品の全容が掴めないように構成されています。正式タイトルは『ひぐらしのなく頃に』の「な」の文字が赤文字となっており、英語表記でも『When They Cry』の「C」は赤文字となっています。可愛らしいキャラからは想像も出来ない、残酷でスリリングな内容で、ホラー作品としても秀逸な作品となっています。今回はその中でも特に怖いシーンを厳選して紹介していきたいと思います。それでは行ってみましょう!!

可愛く優しいレナが豹変?!

ひぐらし恐いシーン

「鬼隠し編」で、竜宮レナが主人公である前原圭一に「嘘だっ!!」と言い放つシーン。
圭一は大石刑事に協力を求められ、事件解決に動き出すが、ある日レナに何か隠し事をしているのでは?と問われます。それに対して、そんなことはないと返答した際に、
レナが豹変して「嘘だっ!!」と言い放ちます。このシーンは今まで、穏やかで可愛かったレナの表情が激変し視聴者を驚かせたシーンで、「嘘だっ!!」のセリフは『ひぐらしのなく頃に』の代名詞とも言えるセリフとなっています。また、レナが豹変した状態は「オヤシロモード」とも呼ばれ、このシーン以降、様々な場面で登場することになります。

これはトラウマ確定!おはぎの中に・・・

おはぎに針

「鬼隠し編」で、レナと魅音からおはぎをもらうシーン。
なんと圭一が食べたおはぎの中には裁縫針が入っていたのです!!ガブリと食べて中に針が入っていたことを想像すると・・・。
実際には針は入っておらず、中身はタバスコだったのですが、レナや魅音に警戒心を持っていた圭一はタバスコの刺激を針と勘違いしてしまったのです。
この妄想は、圭一が昔見た漫画などで誤って食べ物に針をいれてしまうシーンを思い出したことが原因となっています。
魅音はいたずら心でタバスコを入れただけなのですが、疑心暗鬼になっている圭一はこれを機に、恐怖と不安に怯えていくことになります。

手を挟まれても帰らないレナ

ドアを覗くレナ

「鬼隠し編」で、レナが圭一の自宅を訪ねるシーン。
おはぎ事件から完全に疑心暗鬼状態になってしまった圭一はノイローゼになってしまいます。そんな状態の中、両親が出かけてしまい、一人で留守番をすることになった圭一の自宅にレナが現れます。
居留守を使う圭一に対し、夕飯がラーメンであることを言い当てます。そのぐらいなら、一人暮らしの男性だから偶然当たることもあると言い聞かせる圭一だったが、「豚骨ショウガ味」というワードを耳にした途端、恐怖が一気に押し寄せてきます。買い物をしていたときからずっと見ていた・・・?ドアを覗きこむレナに恐怖した圭一はドアを勢いよく閉めましたが、レナの指が挟まってしまいました。「ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい・・・・・・・」ひたすら謝るレナだったが、正気ではない圭一はそれでもドアを閉めきって、レナの指は抜けました。さすがに帰っただろうと思ったが、外でも延々と謝り続けるレナ。
一人暮らしをしていた時にこんなこと起きたら頭おかしくなってしまいますね・・・(汗)

血みどろ魅音の亡霊

魅音の亡霊

「綿流し編」でのラストシーン。
放心状態となった圭一の前に魅音が現れ、圭一を釘で刺し殺します。
すでに魅音は井戸の底で、詩音はマンションから飛び降りて死んでいます。実際の死因は急性心不全であり、魅音も詩音も関係ありません。
友達や知人が次々と死んでいき、精神的ショックから症状が悪化したことと、大石刑事の「死体が動き過ぎている」という言葉に恐怖した圭一は、魅音の亡霊を見てしまったのでした。

記憶に残った拷問シーン

沙都子拷問

「目明し編」で詩音が沙都子を拷問するシーン。
悟史のことが好きで好きでたまらない詩音は、悟史に迷惑ばかりかけている沙都子を良く思っていませんでした。
ある日、学校で悟史に一緒に弁当を食べようと誘いますが、「昼休みくらい一人にしてくれ」と冷たくあしらわれ、その横で「にーにー、にーにー」と泣く沙都子を見て、沙都子への感情が爆発します。
沙都子を地下室に縛り、魅音の前でナイフでメッタ刺しにします。どんなに泣き叫ぼうが、正気を失った詩音には届きません。泣いて「にーにー」と言うだけだった沙都子が死に際に根性を見せ、詩音に抗い、強くなります。最後は感動的なシーンですが、描写がなかなかにショッキングな作りとなっているので、感動よりもグロシーンという印象が強いですね。海外でも大きな反響があったシーンだそうです。
それにしても、中学生が小学生にこんな拷問をするのはエグ過ぎますね。

どの世界でも昭和58年6月に殺される真の主人公

梨花のラストシーン

「皆殺し編」での古手梨花の死亡シーン。
あと少しで運命を変えられるというところで大どんでん返しを食らい、梨花は鷹野に腹を割かれて生贄とされてしまいます。
『ひぐらしのなく頃に』の真の主人公ともいえる古手梨花は、最終回以外は必ずこの運命を辿ることになっています。
何度もこの死を体験している梨花が、記憶がなくても鷹野を拒絶するのも頷けます。

下手なホラーより怖い?!おすすめ恐怖シーンまとめ

魅音アップ

いかがだったでしょうか?
『ひぐらしのなく頃に』といえば、やはり怖いというイメージが強い作品となっていますが、他にも感動的なシーンや、のほほんとした日常的なシーンも数多くあります。
出題編はホラー要素が強く、解答編はサスペンス要素が強くなっている印象ですね。ストーリーがパラレルワールドの事件を解決していくというものなので、一度見ただけでは理解できない部分が多いのも、
魅力の一つなのではないでしょうか?まだ見たことない方は、是非アニメや漫画を見てほしい作品となっています。2020年7月にはアニメが新たに放送予定となっている為、そこにも大注目ですね!!

  • この記事を書いた人

ROUTE

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ひぐらしのなく頃に
-, , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.