アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

TIGER & BUNNY 2

【TIGER&BUNNY2】タイバニ第2期のPART1で印象に残った名言・名シーンをまとめてみた!

更新日:

間に合わなかったいがー

2011年に放送された人気作、TIGER&BUNNYの2期が10年越しに発表され、Netflix限定配信という形で配信されました。現在は2期の前半、PART1まで配信されており、やっぱり安定して面白いです!今回はPART1で印象に残った名言・名シーンを紹介していきたいと思います!

名言・名シーンその① 間に合わなかった虎徹

間に合わなかったいがー

2期第1話、今季からはヒーローが二人一組となるバディシステムが採用され、各ヒーローが犯人を追い詰める中、能力減退により降格していた鏑木・T・虎徹は一部ヒーローに復帰していました。能力は使えないながらもパワードスーツの機能を駆使し警戒に移動する虎徹でしたが、能力が1分間しか持たないために能力を温存し、その間に事件は他のヒーローが解決していました。ワイルドタイガーは元々自分の顔を公表していませんでしたが、以前の事件により顔バレしてしまった虎徹はシュテルンビルドの子供たちからも虎徹よばわりされる有様。相変わらず締まらない男でした。

名言・名シーンその② 変わってしまったアニエスさん

アニエスさんが!

HEROTVの出来る敏腕プロデューサー、アニエス・ジュベールも相変わらず……かと思いきや、なんと激太りしてしまってます。これには登場人物のみならず、視聴者たちもびっくり。HEROTVの運営が原因のストレスなのか、はたまた全く別の理由があるのか……。PART1の時点ではついぞ彼女が太った理由は明かされませんでした。

名言・名シーンその③ 二度見する斎藤さん

斎藤さん二度見

2期でもスーツの開発者として活躍する斎藤さんはアポロンメディアのオフィスに顔を出します。研究者気質で興味のないことにはとことん興味を示さない斎藤さんですら、アニエスが激太りしたのを見て思わず二度見!アニエスの変貌ぶりは斎藤さんにとっても衝撃的な出来事だったようです。

名言・名シーンその④ 俺の相棒ばっか取りやがって!

ナイーブ男ライアン

新しくコンビを結成したブルーローズとゴールデンライアンのエピソードで、ライアンはブルーローズが自分とのコンビを解消してワイルドタイガーとコンビを組むのではないかと疑います。結論から言えば全くの誤解ですが、劇場版で別の場所に旅だったライアンはその土地で同僚のヒーローたちに見捨てられた過去がありました。俺様系で唯我独尊に見えたライアンですが、実はその内面はナイーブで、タイガーとバーナビーがコンビを再結成したときも内心はとても複雑だったようです。そんなライアンがタイガーに発した一言がこれ。

名言・名シーンその⑤ 折紙サイクロンとロックバイソンの共闘

名コンビロックバイソン折紙

2期が始まってからコンビを組んだ折紙サイクロンとロックバイソンですが、ささいなすれ違いからロックバイソンが折紙サイクロンを怒らせてしまい、あわやコンビ解消となるところでした。その後、偶然起きた強盗事件を一緒に解決したことで仲直りするのですが、この二人は1期ではあまりいいところのないキャラでした。そんな二人が2期ではしっかりと活躍しており、それだけでも感慨深いものがあります。ヒーローとしての成長が見られる一幕でした!

名言・名シーンその⑥ 村正おじさんがいつのまにか結婚していた!?

結婚した村正おじさん

職業見学を目的に虎徹の娘の楓が家を尋ねてきた際に、実家の風景の一幕がありました。虎徹には村正という兄がおり、虎徹が思い悩んだ際にほぼ唯一悩みを打ち明けられる存在でした。そんな村正さんですが、なんと2児の父親になっていました。美人の嫁さんが妊娠中のようで実際には3児の父親となっているようですが、その馴れ初めなどはPART1では語られておらず、シングルマザーと結婚したんでしょうか?

名言・名シーンその⑦ 虎徹、こっち向いて

子供に人気のタイガー

ちびっこ法律教室という子供向けのイベントに参加した管理官のユーリ・ペトロフとワイルドタイガー。タイガーは実名も顔も公表していませんが、先の事件で実名も顔もバレてしまっており、子供たちからはワイルドタイガーではなく虎徹呼ばわりされているようです。ワイルドタイガーのヒーローカードは相変わらず売れ残っているようですが、虎徹自身は子供たちから大人気のようです。

名言・名シーンその⑧ 守ってるわけねーだろ!

タイガーと裁判官

ちびっこ法律教室で子供たちはルナティックの話題を出します。ルナティックは犯罪者を裁き、ある意味街を守っていると子供たちは言います。それを聞いたユーリ・ペトロフは一瞬複雑な表情を浮かべます。しかし、そんな本人の前で虎徹は「守ってるわけねーだろ!人殺しにある意味もクソもあるか」と即座に全否定します。ルナティックにとってのワイルドタイガーは彼の父と同じ能力、同じ境遇に立たされながらも全く別の道を選んだ、ある意味特別な存在でした。そんな彼がまっすぐヒーローを貫く姿にはルナティックにとって思うことがあるのかもしれません。

名言・名シーンその⑨ 僕はもう誰も信じない

哀愁漂うトーマス

新人ヒーローでありながらも高い実力を持つヒーイズトーマスことトーマス・トーラスは世間が思うようなエリート街道を歩んできたわけではなく、養護施設出身の苦労人でした。そんな彼が敵味方誰も信用しないのには、過去にお世話になった施設の院長に裏切られたからでした。当然、そこにも事情はありましたが、そこからトーマスは誰も信じられなくなったのです。しかし、犯人に対する過剰な暴力により謹慎となった彼は一組の夫婦と出会い、そこで人の温かみを知ることになります。と思いきや、その夫婦は情に訴えて信用させた後、犯罪の罪を被せる悪質な犯罪者だったのです!過去に裏切られ、人を信じようとしてさらに裏切られたトーマスの哀愁漂う一言でした。

名言・名シーンその⑩ 新人たちを逃がすロックバイソン

ロックバイソンと新人

ヒーロー狩りのフガンとムガンによってスカイハイ、ファイヤーエンブレム、ドラゴンキッド、折紙サイクロンが何らかの能力で活動を停止させられ、あろうことかフガンとムガンはヒーローたちを襲撃します。敵の能力が分からないまま新人ヒーローたちは負傷し追い詰められていました。そしてロックバイソンはある決断をします。それは新人ヒーローたちを逃がすことでした。身を挺して後輩を守る姿や後輩を気遣うロックバイソンは1期とは別人なほど格好いいです。

名言・名シーンその⑪ 肝心なときにも仲間割れ!?

喧嘩するブラックとタイガー?

残されたヒーローと意識を取り戻したバーナビーはヒーロー狩りのフガンとムガンと決着を付けます。戦いが始まる前にタイガーとブラックは口論になり、何やってんだこいつらと思われるシーンですが、実はそれはタイガーの計略で演技でした。今期のタイガーは能力減退のせいで役に立たない場面もありますが、それ以上に仲間と連携することや後輩たちを率先して引っ張るっていくという先輩らしい役回りが多かったです。

名言・名シーンその⑫ 心配するおじさん

ニコライおじさん

フガンとムガンを使ってヒーロー狩りをしていたウロボロスの構成員、ニコライ・ブラーエは実のところ、彼ら双子を実の息子のように思っていました。だから双子を使ってヒーロー狩りをさせることも新薬の実験台にさせることもよく思っていませんでした。しかし、組織の方針には逆らうことができず彼ら二人がヒーローに勝つことを祈るしかありませんでした。本当は息子たちを危険な目に遭わせたくないという一幕でした。

名言・名シーンその⑬ 双子たちの最期

ロックバイソンと新人

ヒーローたちに敗北したフガンとムガンは、最期の力をふり絞ってニコライのもとに戻ります。ボロボロになった二人の息子を泣きながら抱きしめるシーンですが、直後双子は脱走した凶悪犯、グレゴリー・サンシャインの銃弾で頭部を撃ち抜かれてとどめを刺され、ニコライも撃たれて絶命してしまいます。事件は解決したものの、2期に繋がる新たな火種が残る最期となりました。

【TIGER&BUNNY2】名言・名シーンまとめ

TIGER&BUNNY2期PART1で印象に残った名言・名シーンをまとめてみました!新ヒーローの登場はもちろんのこと、主人公の虎徹がどのようにヒーローを続けていくかなど、見どころ満載の2期で、PART1の時点でもいろんな名言や名シーンがありました!PART2がどのようになるかも非常に楽しみですね!

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-TIGER & BUNNY 2
-, , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.