アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

不徳のギルド

【不徳のギルド】狩猟コメディ!主人公のキクル・マダンを紹介!

更新日:

『不徳のギルド』は「月刊少年ガンガン」で連載されており、河添太一氏による漫画作品です。9巻発刊時点で累計100万部を突破する人気作となっています。西洋風のファンタジーな世界観が舞台となっており、主人公やヒロインたちが繰り広げる魔物狩りがテーマです。コメディ要素が多い一方でシリアス展開もあり、時には過激な描写もあったりと、多くの読者を惹きつけています。今回は、主人公のキクル・マダンについて紹介したいと思います!

どんな物語?

魔物を倒す「ガード」に高卒で就職したキクル・マダンは訓練や実践に明け暮れ、気づいたら出会いがないまま過ごしていました。ガードを辞めて大学に入りたいと考えているキクルでしたが、キクルが辞めると町の治安が崩壊しかねないという問題もありました。出会いが無いことを辞める理由にしていると思ったギルド職員のエノメは、獣人の美少女であるひたむきを紹介しますが、キクルはひたむきを後継者にして自分は辞めようと考えていました。しかしひたむきは非常に弱く、キクルは安心して引退するために、ひたむきを鍛えることにします。ひたむきの他にもキクルの教えを受ける新人ガードが多数登場しますが、彼女たちも一長一短でなかなか上手くいきません。キクルは、思い描いていた青春から遠ざかることを嘆きながらも、彼女たちたの絆を深めていきます。

主人公はキクル・マダン

主人公です。ジョブは狩人で年齢は二十歳です。弓矢と短刀を武器に戦います。緑色の髪をしており前髪が一部白いという特徴があります。類まれなる身体能力を誇り、様々な場面に柔軟に対応できる能力も持ち合わせています。幼少の頃からとても厳しい訓練を受け続けてきました。その甲斐あって、地元では一番の討伐数を誇るガードとして活躍しています。

キクルの悩み

幼少期からの訓練で腕のあるガードに成長したキクルですが、彼には悩みがありました。それは、訓練に人生を捧げすぎて異性との交遊がゼロだったということです。同世代のように大学に入ってキャンパスライフを楽しみたいと考えていたキクルは、仕事を辞めたいと申し出ます。何とか引き留めたいと考えたギルド側は、どうにかして異性との出会いを提供しようと、キクルに異性の新人ガードの教育係を任せます。キクルは、新人ガードが一人前になったら後継者にして自身は辞めるつもりでした。早く引退したいという気持ちが強いせいか、地元のエースにも関わらずメディアへの露出を控えていて、存在感が薄いです。また、訓練が日常になっていたので鍛えていないと落ち着かない性格でもあります。

早々に引退するはずが・・・?

異性の新人ガード、ひたむきを紹介されたキクルは、ひたむきを後継者にして地域を任せようと考えていました。しかし実際に戦地に出てみると、ひたむきはとても弱く、魔物に太刀打ちできる状況ではありませんでした。それどころか魔物を惹きつける性質らしく、魔物から辱めを受けることになってしまいます。ひたむきの戦闘力に不安を感じたキクルは、自身が安心して引退できるように、ひたむきを鍛え上げることを決意します。ひたむきの他にも新人ガードが何人か登場しますが、どれも曲者揃いで、手を焼くことになります。

主人公キクル・マダンの紹介まとめ

早くガードを引退してキャンパスライフを送りたいと考えているキクルですが、ひたむきを始めとしたクセの強いヒロインたちに翻弄され、なかなか引退できない状況になってしまいます。その姿は大変そうだなと思いながらも見ていて面白く、ツッコミ役でもあるキクルの個性的なキャラクターのお陰で、飽きない展開になっています。戦闘シーンでは性的に過激な描写も多いですが、アニメではどう表現されるのか、規制は入るのか、今から気になるところですね!それでは今回はここまでです。読んで頂きありがとうございました。

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

蒼いコアラ

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-不徳のギルド
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.