アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

無能なナナ

【無能なナナ】これが本作の主人公!!一見無能な少年『中島ナナオ』だ!……あれ?

更新日:

崖から落とされるナナオ

無能なナナは『月刊少年ガンガン』で連載中の作品です。人類に紛れ世界を滅ぼさんとする人類の敵と戦うため、特殊能力を持った少年少女たちが絶海の孤島の学校に隔離され、日々訓練を行っている場所を舞台に笑いあり、涙あり、友情ありの異能バトル青春コメディに見える作品です。そんな舞台で無能といわれている主人公にみえる『中島ナナオ』を紹介していきたいと思います!

無能な主人公にみえる『中島ナナオ』はどんな性格のキャラクター?

ナナオ初登場

自信過剰な能力者が周囲にいる中、寡黙で普段から目立たず行動しているキャラクターで自分の能力を公表していないことから周囲から『無能』と蔑まれています。そのせいか周囲にはよく馴染めず、自身もコンプレックスを抱えながら学園生活を送っています。しかし、実際の性格は優しく人を疑わない性格をしています。

主人公にみえる『中島ナナオ』リーダーにならなきゃいけない!?

ナナオのおやぢ

無能と言われ、それも言い返せずコンプレックスを抱えているのには彼の家庭環境がそうさせていました。彼の家系はエリートでありながらもナナオは一家で一番無能だと家族からも罵られていました。ナナオは父親を尊敬していましたが、同時に畏敬の念も抱いていました。そんな父親の『どんな場所でもリーダーと呼ばれる男になれ』という言葉に縛られていました。しかし、ナナオには人に好かれる才能も能力もなかったことが彼のコンプレックスでした。

リーダーとしての資質はありそうかも?

ナナオの能力

自分にはリーダーの資質が無いと卑下していますが、土壇場の場面では皆の矢面に立ってクラスメイトを庇ったりする性格でリーダーとしての資質はあるように見えます。現に能力をカミングアウトしてからはクラスメイトに囲まれて賞賛されていました。能力をカミングアウトしたことが転機となり、彼の運命は大きく動いていきます。

主人公にみえる『中島ナナオ』の能力は?どうして能力を隠していたのか?

無効化の能力者だったナナオ

ナナオの能力は『能力者の能力無効化』です。能力者の能力であればその能力をぶち壊すことができます。ただ、能力の範囲など詳しい詳細は分かっていません。分かりやすく役に立つ能力ではなく、相対する能力者の相手がいて初めて能力が使用できる類の能力であったことも能力を公表していない理由でした。しかし、クラスメイトの飯島モグオと郡セイヤのいさかいからナナを守ったことでなし崩し的に能力をカミングアウトします。すべての能力には代償を必要としますが、ナナオの代償は今のところ不明。

転校生ヒロイン?『柊ナナ』との出会いで運命が変わる!?

ナナと出会うナナオ

心が読める転校生『柊ナナ』と出会い、明るく人懐こい性格のナナと交流し、多少強引な彼女に背中を押されることでクラスメイトたちと関わるようになり、それがコンプレックスを克服するきっかけとなります。無能だと思っていた自分の能力をカミングアウトしたことはナナオにとって大きな転機でした。能力をカミングアウトし、ナナに背中を押されたことでナナオの運命は大きく変わることになります。

『中島ナナオ』は主人公だと言ったな……あれは嘘だ

ナナの本性を見るナナオ

アニメの公式トップページや1巻巻頭の一枚絵などで彼が主人公の物語と思った人は多いことでしょう。しかし、彼は主人公ではありません。本作の主人公は『中島ナナオ』ではなく『柊ナナ』です。ナナオは人類の敵と戦うリーダーとなるべく学校に通っていましたが、実は『人類の敵』とはナナオたち能力者を指す言葉でした。人類とは明らかに違う異能の力は人間社会において脅威以外の何物でもなかったのです。そして、ナナはそんな人類の敵を殺すべく派遣された暗殺者だったのです。

ナナに背中を押されて運命が変わる

崖から落とされるナナオ

ナナオの運命の転機はナナに出会ったこと、そして能力をカミングアウトしてしまったことでした。「人類の敵=クラスメイト」であるナナにとっての脅威は能力者の能力。その能力の性質や代償などを知られることは致命傷でした。特に能力の無効化という、能力を持たない人間との戦闘においては脅威にならないものであるとナナに知られてしまったこと。ナナが敵であることを想像だにしていなかったこと。それらはナナを行動に移させる十分な情報でした。ナナに背中を押され変わろうとしたナナオは、ナナに背中を押されて崖下の海へ落ちていきました。彼の出番は終わりです。もう出て来ません。下野紘さんお疲れさまでした。

使い捨てキャラ『中島ナナオ』は生きている?再登場はあり得るか?

主人公に見えるナナオ

主人公かと思ってた第1話であっさり退場するという、ダンガンロンパのアイドルとかダイの大冒険の先生みたいな退場をしてしまった中島ナナオですが、その扱いは明らかに主人公で主要キャラクターっぽいものでした。となれば気になるのが生きていて再登場するかしないかということです。単行本6巻まででは再登場していませんが、果たして生きて再登場する可能性はあるのかを考察したいと思います。

この高さからでは助からないは生存フラグ?

桁違いの推定殺害人数

本作では死亡したキャラは基本的に死んだと分かるように表現されています。そんな中、ナナオは『崖から海に落とされる』という描写のみです。この高さからでは助からない+海に落下、そして死体はあがっていないというフィクションにありがちな生存フラグを立てています。しかし、この作品は知略サスペンスであり、読者のミスリードを誘ういぢわるが普通に考えられるため確実な生存フラグとは言えないでしょう。

一応リーダーとして英才教育を受けていた

ナナオの過去

ナナオは親からも無能無能といわれる可哀そうなキャラクターでしたが、その生い立ちから文武両道の英才教育を受けている可能性が高いです。つまり、それなりの身体能力を備えているハズであり、自力で泳いで助かった可能性はあり得ます。しかし、その場合彼の足取りが気になります。

ジンさんが助けたパターン

ジンさん

助かった可能性はあっても、さすがにタダではすまないハズです。となれば誰かが助けなければ生き延びることはできないでしょう。そして、誰かが助けたパターンがあるとしてその最有力候補は未だ謎の多い橘ジンでしょう。現にジンは誰かを助け、その人物が現在昏睡状態であることが描写されています。その人物はナナオではありませんが彼にはナナオを助け保護できる力があるのは確かです。そして、何よりネコと関わりがあったことから、彼はナナの犯行現場に居合わせることができた可能性があります。

【無能なナナ】中島ナナオまとめ

あまり使いどころがない能力を持つ無能なナナオの物語だと思ったら、無能力者のナナの物語だった無能なナナですが、ナナオが再び登場し無能なナナオの物語に戻る可能性はあるかもしれません。でも多分アニメには1話以降の出番はちょろっとした回想のみでしょう。それでもまさかの展開があるかもしれません。そんな青春バトルマンガだと思ったら知略サスペンスだった『無能なナナ』は10月から放送開始です!

  • この記事を書いた人

augustten114514

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-無能なナナ
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.