アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

推しが武道館いってくれたら死ぬ

【推しが武道館いってくれたら死ぬ】cham jam不動のセンター「五十嵐れお」特集!

更新日:

手を振るれお

本作のメインヒロインはえりぴよが単推ししている舞菜ですが、その舞菜が所属するアイドルグループcham jamにおいて結成時から不動のセンターとして活躍しているのがリーダーの五十嵐れお!毎回行われる握手会でもれおの前には頭一つ抜けた数のファンが列を作っています。しかしれおも昔から順風満帆なアイドル生活をおくっていた訳では無く……今回はそんないろんな面を持つ人気キャラ「れお」について紹介していきます。

 

ピンクのリーダーれお

れおの自己紹介

「さみしがりやのあまえんぼ。これでもさいねんちょうなんです」そんなオープニング曲と共に登場するメンカラーはピンクのリーダーれお。歌詞にもある通り幼く見えますが22歳とcham jamの中では唯一の20代で最年長のメンバーとなっています。キングブレード(オタク達が持っている大きなペンライト)も標準装備がピンク色となっているので、もともとの人気以上にれおのファンは多く見えます。(他のファンを応援する場合はキングブレードに推しのメンカラーのフィルムを入れなくてはいけない為)

 

れおは私服もロリっぽい感じ

れおのキャラ紹介

普段からツインテールで幼く見えるれおですが、ステージ以外の服装はリボンの付いたワンピースを着ている事が多くより幼く見えます。レッスンの際はパーカーのようなものを着用していますがスカートはフリフリしたものを。メンバーの水着写真でもれおはりぼんのついたワンピースタイプの水着を着用していました。趣味がクマグッズ集めと言うだけあって可愛いものや可愛い格好が好きなようです。

 

くまさにはくまのポーズで固定レスするれお

固定レスをするれお

れおを語るうえで絶対に外せないのがクマのポーズをするくまさへの固定レス!いろんなシーンでれおの可愛い姿を見る事が出来ますが、個人的にはぶっちぎりでこのクマのポーズが1番可愛い瞬間です。固定レスというのは決まったファンに向けてするポーズなのですが、くまさにはこのポーズが定番となっています(くまさの名前にクマが入っているから?)この時は岡山ガールズフェスに参加していて不安そうな表情を見せていたのですが、くまさを見つけると満面の笑顔でクマのポーズをしてくれました。

 

内気で弱気な舞菜を気に掛けるれお

舞菜を励ますれお

ガールズフェスでゲスト出演が終わった後、ステージを客席から見るため舞菜も誘いに来たれお。しかしそこには涙を流している舞菜がいました。すぐに舞菜の元へ駆けつけれおは「舞菜どうした?緊張した?」と声を掛けます。「わたしのことなんて誰も待ってないと思ってたから」(えりぴよが来ていたことに感動していた)そう言いながら涙を流し続ける舞菜を見て、れおは舞菜を抱きしめ「そんなわけない」と言って励ましました。舞菜を抱きしめるまでに一瞬何か考える間があったのは過去の自分と重ねていたのだと思います。

過去に在籍していたグループでれおは最下位人気だった

れおが舞菜を特別気にかけているのは過去に自分が在籍していたグループで舞菜と同じポジションにいたのも大きくかかわっています。cham jamに入る前はステージでも一番端でパフォーマンスをし、ファンの人気投票では最下位。まさにcham jamにおける舞菜のポジションがれおのポジションでした。それでもくまさの「次こそは1位にする」という言葉を受けて頑張り続けているれおは、cham jamの人気投票の際も諦めていた舞菜に対し「ファンの人の事しんじてみて」と励ましています。

 

普段からは考えられないアグレッシブさ!?運動会で両足骨折するれお

握手会のれお

パフォーマンスだけでなくいつも優しい笑顔で握手会にも登場するれおですが、イベントで行われた運動会にも本気で挑んでいたようです。本編では小学校の体育館を借りて運動会をするのですが、前年はスタジオで実地して負傷者多数。れおに至っては両足を骨折する大怪我をしていました。その為本年度の運動会では司会役だったのですが文の負傷により急遽出場する事に。ファンからは「骨折るなよー」という声援が飛び、折らないと言いつつも「もし折れたらごめんね♡」とクマポーズをとってファンを沸かせていました。ちなみに本年度は折れていません(笑)

 

メンバーからも尊敬されるれおは無自覚美少女

れおと空音の後ろ姿

ファンから大人気のれおですが、メンバーからもかなり厚い信頼を得ています。その中でも特にれおを尊敬しているのがれお・眞妃・ゆめ莉に続き4番目に加入した空音。叔母が勝手に応募して空音は最初アイドルとなる事に乗り気ではなかったのですが、れおに勇気づけられてアイドルを目指す事になります。その時にれおの言った「こんな私でも」や「アイドルって顔じゃないんだ。ダンス頑張ろって思ったの」という言葉を聞いて空音はれおが無自覚美少女だという事に気づくのでした。普通ならなんだか卑屈にも聞こえるようなセリフですが、れおが言うと全く嫌味なく伝わるのがさすがです。

文もれおを尊敬している

和装した文

人気ではれおに遠く及ばないものの、何とか上位を目指している文。そんな文も現センターであるれおの事は尊敬して一目置いています。れおの事を尊敬するあまり「れおはちゃむなんかにいてもいいのかなってずっと思ってた」と言い出すほど。さらにセンターについても「わたしがセンターに立てるのはれおがアイドルをやめるときだと思う」「れおは最初から約束されたセンター」と考えるほどでした。それでもれおに「やめないでね」と真剣な表情でいう文。あの向上心の高い文にここまで言わせるあたりにれおのリーダーシップが感じられます。

 

不動のセンターれおまとめ

手を振るれお

ここまでれおについて紹介してきましたがいかがだったでしょうか?なんとなくアイドル+センター・ツインテールとくると性格が悪かったり腹黒だったりするイメージもありますが、れおはそんなところが全くなくグループ想いの本当に良い子!まだまだ書ききれないほどれおの魅力はあるのですが、それはアニメでのお楽しみという事で……れおの声優などは未発表でこれからいろいろと発表されていくと思うので今から楽しみです!

アニメ動画見放題!おすすめのVODサービスランキング

「アニメを好きなタイミングで見たい」「テレビがないからアニメが見れない」という人はアニメ動画見放題のVODサービスがおすすめです。
VODを利用する事で、いつでも好きなタイミングでパソコンからアニメを見ることができます

アニメ動画見放題サービスを利用して快適なアニメライフを送ってみてはどうでしょうか?

dアニメストア

dアニメストアは初回31日の無料期間がついているので、たっぷりと無料でアニメを楽しむことができます。
月額も400円で現在放送中のアニメを見る事ができるので安くアニメを見たい人におすすめのサービスです。
もちろん、ドコモユーザーでなくても利用できるので安心してください。

hulu

hulu
huluは2週間の無料お試し期間がついているVODサービスです。
月額933円でアニメやドラマなどの豊富なコンテンツを楽しむ事ができます。
コンテンツ数は6000本と豊富で、パソコンやスマホなどから動画を楽しむことができます。

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料体験期間があります。
月額1980円と他のVODサービスに比べ高いもののアニメ以外にも、15万本コンテンツが用意されています。
グラビアやアダルトなども用意されており、いろいろな動画を見たい人におすすめです。
  • この記事を書いた人

chobimaru318

おすすめ記事

マッチングアプリ 1

「オタク気質で結婚にも不向きな性格だと自覚してる」「自分の趣味に引かれてしまうことも怖い」という人は多いのではないでしょうか? 自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは、という恐怖感。 私自身そうで ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-推しが武道館いってくれたら死ぬ
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.