Animemiru

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

【青ブタ】『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』梓川かえではどんなキャラクター?梓川花楓との関係や魅力を解説!

投稿日:

お兄ちゃんを想う梓川かえで

鴨志田一が手がける『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』では、思春期症候群と呼ばれる不思議現象と向き合う少年少女たちの物語。主人公・梓川咲太の妹である梓川かえでは、中学時代にいじめに遭って以来、引きこもりになって過ごしている少女です。そんな梓川かえではどんなキャラクターなのか、魅力を10個挙げていきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

梓川咲太の妹・梓川かえでとは?

明るい笑顔を見せる梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』の主人公である梓川咲太には妹が1人いて、それが梓川かえでになります。兄と藤沢市にあるマンションで2人暮らしをしている彼女は、いつもパンダ柄のパジャマを着ている幼い少女。咲太のことが本当に大好きで、日常生活での振る舞いをはじめとしたその様子は、作中の随所で描かれています。そんな梓川かえでについて、まずは簡単なキャラクター紹介からしていきましょう。

思春期症候群で引きこもりになる

思春期症候群で傷とあざだらけになる梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
梓川かえでもまた思春期症候群を発症してしまった少女の1人です。SNSなどネット上に書き込まれた誹謗中傷を見ると、同時に自身の身体が傷ついていくという痛々しいもので、これによって引きこもりになってしまいます。また家に出ようとしても、ストレスから発熱を起こし、同様にあざや傷ができてしまうのでした。咲太はその瞬間を見て事情を良心に話しますが、どうしても自傷行為としか見てもらえず、かえでを守るために2人での暮らしを決断します。

普段は飼っているなすのと一緒に過ごす

なすのとじゃれあう梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
家に引きこもって生活をする梓川かえでは、飼っている「なすの」という猫と一緒に過ごしています。家事全般は咲太が担当している様子で、かえでは家から一歩も出ない生活を送っていることが分かります。しかし咲太が桜島麻衣をはじめとした友人たちを家に連れてくることが多くなり、最初こそオドオドした様子を見せますが、彼女たちにも少しずつ心を開いていく様子が窺えます。そして食卓を一緒に囲むなど、楽しそうに過ごしている姿が描かれています。

梓川かえでの思春期症候群による影響とは?

梓川咲太からはなれようとしない梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
思春期症候群によって引きこもり少女になってしまった梓川かえで。他にも後遺症と呼べる問題を抱えており、電子機器に対して恐怖を感じているだけでなく、スマホのバイブ音ですら敏感に反応してしまうほど。桜島麻衣が事務所からの連絡でスマホを手に取りますが、その瞬間怯えた様子を見せており、相当なトラウマになっていることが分かります。年頃の少女がスマホを見るだけで傷だらけになってしまうため、無理もないと感じるのが当然でしょう。

咲太はかえでのためにスマホを投げ捨てた

スマホを持たない理由を説明する梓川咲太
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
咲太は現代社会においてスマホなど電子機器を一切持たない珍しい人間で、後輩の古賀朋絵からは「原始人」と形容されていました。かつては咲太もスマホを持っていましたが、梓川かえでがスマホなどに対して恐怖を抱くようになったため、彼女のためにスマホを海に投げ捨てています。それからずっと携帯類を持ち歩かない人間になりますが、本人は何不自由なく生活できる様子です。

梓川花楓とはどんな関係?

青春ブタ野郎シリーズ第8巻の表紙
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
『青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』では梓川花楓という人物が登場しますが、梓川かえでとどういった関係なのでしょうか?実は梓川花楓こそが本当の妹であり、これまで見てきた梓川かえでという人物とは全く別の存在になります。それまで梓川かえでが多く登場する様子が描かれていただけに、突然の展開で多くの方が驚いたのではないでしょうか?どうやって2つの人格が誕生したのか、2人の詳細について見ていきましょう。

13歳の時に解離性障害を発症して「かえで」が誕生

電子機器に怯える梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
梓川花楓に「かえで」の人格が誕生したのは思春期症候群がきっかけで、当時はクラスメイトからSNSによるイジメを受けていました。さらに思春期症候群の発症も相まって、心に大きな負担がかかってしまい、13歳の時に解離性障害を患ってしまいます。その結果、花楓とは別の人格が誕生してしまい、咲太は彼女に「かえで」として生きるように提案するのでした。それからは梓川咲太と梓川かえでの日常が新しく始まっていくことになります。

新しい人格は花楓の記憶を共有していない

朝ごはんを食べる梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
新しく梓川かえでとして生きることになった咲太の妹ですが、元の人格である花楓の記憶は共有していません。また利き腕も左利きから右利きに変わっており、全く別の人物であることが分かります。そして家族に関する記憶も全て忘れており、かえでにとって咲太こそが唯一の家族に。そのため毎朝起こしにいっては、時折ベッドに忍び込むといったブラコンぶりを見せていて、すっかり甘えきったようになるのでした。

11月26日の翌日に梓川かえでは消滅

嬉しそうな表情の梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
中学時代の大半を梓川かえでとして生きていますが、11月27日になると、かえでの人格は消滅してしまいます。以前から中学の制服を着てみるなど、自分で前を向いて歩きだそうとする様子が見られ、10月半ばには今年の目標として「お兄ちゃんとパンダを観に行く」「学校に行く」といった目標を設定するのでした。その目標を何とか達成することができ、梓川かえでは消滅して梓川花楓が目覚めることになります。

咲太に胸を張ってほしいために頑張ったかえで

お兄ちゃんを想う梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
それまで引きこもり少女として、何ひとつできていなかった梓川かえで。そのまま自身が消滅したら咲太は後悔をするだろうと考えた結果、学校に行くなどの目標を定めて前に歩き出そうとします。そのことは後日に日記帳から知ることになり、かえでの夢をたくさん叶えてあげたと胸を張ってほしいことが大きな動機になっていて、兄らしく振る舞ってくれた自慢の兄であると、かえでもまた思っているのでした。

梓川かえでの魅力1:咲太のことが大好きなブラコン

梓川咲太を起こす梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
ここからは梓川かえでと梓川花楓それぞれの魅力に触れていきますが、最初に紹介するかえで魅力は、兄である咲太をとことん大好きなところです。平たく言えばブラコンですが、学校やアルバイトがある日は毎朝起こしにくるという徹底ぶりを見せるだけでなく、随所で大好きアピールをしています。かえで曰く「妹道を極めるため」とのことですが、毎度のごとく咲太は淡々とスルーして相手にしないのでした。

朝に咲太のベッドに忍び込む

兄のベッドに忍び込む梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
かえでのブラコンぶりが如実に表れているのが、ちょくちょくベッドに忍び込んで一緒に寝るという様子です。咲太も慣れてしまったのか、簡単に注意するだけにとどめていますが、肝心のかえではそれでもやめる気配がありません。そのシーンでは兄と妹の一線を超えるのかどうかに迫る様子もありますが、咲太には決してその気がないことから、かえでにとっては少し不満げなところも見て取れます。少し拗ねている様子のかえでもまた可愛らしく、つくづく咲太の周りの女性は恵まれていると感じるのではないでしょうか。

梓川かえでの魅力2:いつもパンダ柄のパジャマを着て過ごす

バニーガールの衣装に恥じらう梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
梓川かえでのトレードマークといえば、いつも着ているパンダ柄のパジャマ。フードにはパンダの目と鼻があしらわれていて、さらに耳もついているなど、その見た目から可愛らしさを感じます。さらにかえでのブラコンぶりも相まって、その魅力は数倍以上に増しているばかり。それ故に桜島麻衣からプレゼントされた福屋中学校の制服を着てみた瞬間は、とても新鮮味あるシーンとなっていて、兄である咲太も驚きの様子を隠しきれていませんでした。

なすのを抱えている様子も可愛い

なすのと一緒に過ごす梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
さらにかえでのかわいさが増している要因として、かわいがっている猫のなすのが大きいでしょう。咲太にもなついている様子がありますが、とりわけかえでに対しては甘えている様子も見られ、セットで登場しているシーンが多々あります。『青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない』では、牧之原翔子が拾ったはやてを一時的に世話している様子が見られ、最後に引き取られることになると寂しそうにしていた様子もあり、そこから猫好きであることが窺えます。

梓川かえでの魅力3:オドオドしている様子も可愛い

お客さんにおどおどする梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
中学時代にいじめに遭った背景があってか、かえでは他人と接することをかなり苦手としています。初めて桜島麻衣が咲太の家にお邪魔した時は、扉からコッソリのぞき込むようなシーンがあり、さらに聞き耳を立てて2人の会話を盗み聞こうとする様子も。大好きな兄が女性を連れてくるのは初めてなのか、ずっと兄妹で暮らしていた日々に終わりが来ることを恐れてか、興味津々だった様子もあります。しかし親しくなるきっかけさえあれば、以降は仲良く一緒に過ごしている姿が見られます。

牧之原翔子に対しては対抗心を見せた様子も

兄を心配する梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
桜島麻衣や双葉理央が一緒に泊まることになると、最初こそ怖がっている様子が見られましたが、以降は仲良く朝ご飯を食べている様子が描かれています。しかし牧之原翔子に対しては別で、同年代の女の子が出入りしていることをあまり快く思っていない様子でした。咲太に翔子の方が妹らしくていいのかと嫉妬心を露わにしていましたが、咲太は「妹はかえでだけだ」と言いくるめられると、嬉しそうな表情を見せて事態は収束していきます。

梓川かえでの魅力4:人との交流から自立を目指す

背伸びをする梓川かえで

『青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない』では、かえでが自立していく様子が描かれており、その様子は思わず涙を流してしまうかもしれません。桜島麻衣をはじめとした人物たちとの交流を経て、かえでは「お兄ちゃんとパンダを見に行く」などの目標を設定していきます。その理由は咲太がかえでの夢をたくさん叶えてあげたという事実を作るためで、そのことで胸を張ってほしいという彼女なりの願いが込められていました。

学校に行くことを最終目標に設定

プレゼントの服を着る梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
かえでが「今年の目標」を10月半ばに立てますが、その最終目標には「学校に行く」というものがありました。外に出るだけでも相当な辛さがあったかえででしたが、夜の時間帯に何とか学校に行くことができて、なんとか目標を達成します。しかし本人曰く、「お昼の学校に行けていないので△」と述べていて、次の目標を設定した要でした。ただ目標を達成した11月26日の翌日、朝目覚めたのはかえでではなく花楓で、同時にかえでの存在は消滅してしまうのでした。

梓川花楓の魅力:かえでの願いを叶えるために行動

かえでの想いを汲み取る梓川花楓
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
11月27日から梓川花楓として目覚めると、彼女はかえでとしての記憶を持たない状態でした。そのためかえでとして過ごした2年間は空白の期間となりますが、それでもかえでが願ったことを実行しようとします。それが咲太と同じ高校に通うことで、それまでに頑張って受験勉強を進めていくのでした。やがて峰ヶ原高校の受験を受けることとなり、そこでかえでの想いを引き継いで試験に臨む姿が描かれています。

兄が通う峰ヶ原高校に何とか合格するも…

勉強をする梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
花楓は受験を受けることができたものの、午後の試験と面接は体調不良で受けられなくなってしまい、そのまま受験が終了してしまいます。しかし定員割れが発生したため、滑り込みでの合格をつかみ取りますが、「スイートバレット」メンバーの広川卯月との出会いがきっかけになって、峰ヶ原高校の進学を取りやめるのでした。その代わりに花楓は通信制の高校に進学することを選び、かえでではなく花楓として、自分の人生を新しく歩み始めることを決意します。

まとめ

なすのを抱えて楽しそうな梓川かえで
出典: 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない ©鴨志田 一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/青ブタ Project
『青春ブタ野郎シリーズ』に最初から登場する梓川かえで、そして『おるすばん妹』から復活する梓川花楓の特徴や魅力について紹介しました。かえでの言動はブラコンそのもので、読み手からすれば違和感がなかったと思います。しかし振り返れ「おや?」と感じる部分があり、花楓の存在を匂わすものになっています。かえでが前を向いて自立しようとする様子は感動するばかりで、涙なしには見られません。TVアニメでは花楓の登場は少ないですが、それでも彼女が同振る舞っているのかに注目してみてください。

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【とある魔術の禁書目録】動画でみる 超能力者(レベル5)全員をまとめてみた

学園都市に住むレベル5の7人をまとめてみました!これさえ読めば学園都市最強メンバーを覚えられますよ。【とある魔術の禁書目録Ⅲ】を見るなら必読です。

【ジョジョの奇妙な冒険】動画でみる 黄金の風 5部 衝撃的な死亡シーン特集

ジョジョの冒険シリーズの第5部作である黄金の風。皆さん知っての通りだと思いますが、敵、味方関わらず衝撃的な死亡シーンが多々あります。そしてまたそれは名場面が多いのです。今回は、そんな衝撃的で考えされるもののある死亡シーンを特集させていただきます!。

【ゴールデンカムイ 】で読み解く 動画でみる 日本とロシアとアイヌの歴史

イヌ民族の伝統、文化を事細かにレポートし、彼らの習慣や信仰を教えてくれるゴールデンカムイ 。皆さんは、そんなアイヌの歴史の背景をご存知でしょうか?日本とロシアの領土問題による、強制移住や国籍選択、様々な悲しい歴史を持った民族なのです。そんな彼らの歴史を、日本とロシアの関係性も含めながら今回は紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

KMT-Mitsuo

-青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Animemiru , 2018 All Rights Reserved.