アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

FAIRYTAIL

【フェアリーテイル】黒魔術教団のメンバーや考察をしてみた

更新日:

グレイの登場時

最終章の放映が決定した「フェアリーテイル」。序章からゼレフを神と崇めている黒魔術教団にグレイが所属しており、なんと「幹部」の立場にあるという。そこで今回は黒魔術教団のメンバーやグレイがなぜ黒魔術教団に所属していたのかの考察をしていきます。

黒魔術教団とは?

フェアリーテイルの表紙
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
史上最悪の黒魔導士ゼレフを神とあがめるカルト教団。 実はゼレフは死んでいないのだが彼らはその真実を知らず、ゼレフを再びこの世に受肉させるためにはいかなる犠牲も厭わない、という迷惑すぎる集団である。過去には楽園の塔の建造のために無辜の人民を虐げ、奴隷化し、虫けらのように死なせてきたことにより解放奴隷のリーダー格だったジェラールに滅ぼされた、と思いきや彼らはほんの一握りの部隊に過ぎなかったようで、楽園の塔倒壊から8年が経過した第3部にて本格的に活動を開始した。

黒魔術教団の暗躍

フェアリーテイルの表紙
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
裏社会の悪事を握っていたバラム同盟が崩壊したのをいいことに彼らは活動の幅を一気に広め、「ゼレフの周囲では生き物が死ぬらしい」。や「どうもゼレフは死を呼ぶようだ」ならば大量の死を人為的に引き起こせばゼレフ様は我々の前に姿を現すに違いない。という完全に破綻した論理を掲げ、大量殺人を起こすことでゼレフを復活させようとした。

黒魔術旅団のメンバー

アーロック

アーロックの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」神官。帽子に紋章がある。杖を携え、仮面を付けた老人。仮面の下の顔はイクサツナギを召喚するために自分で焼いている。ゼレフを盲信しており、彼を呼び寄せるために仲間をも犠牲にする冷酷非情な性格。ゼレフを呼び寄せるためにマルバの街の多くの人々を殺戮する「浄化作戦」を決行、そこでナツと戦い彼の前に一撃で敗れる。その後、仲間を殺してゼレフを呼ぶためにイクサツナギを召喚するがナツに破壊された。

イクサツナギ

呟くエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
ヤクマ十八闘神の一人。大きな角を持つ巨人の姿をしている。武器は巨大な剣で、一振りで大地が裂けるほどの威力を持つ。アーロックの代償召喚魔法でマルバの街に出現するが、1年間の修行で強くなったナツの「炎竜王の崩拳」の前に破壊・粉砕された。

ジェローム

ジェロームの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」幹部。別名「暗黒剣のジェローム」。オレンジ色の天然パーマが特徴の男性。ブライヤに付けられた「モジャモジャ」「下まつげ」という渾名を気に入っている模様。ゼレフ関係で家族や師を喪ったグレイに警戒心を抱いている。触れたものを腐敗させる黒い剣「暗黒剣(あんこくけん)」を使う。マルバの街ではエルザと戦うも、彼女の剣に切られたことに気付けず敗北した。

ブライヤ

ブライヤの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」幹部。リーゼントのような髪型で、マントの下は露出度の高い格好をした褐色肌の女性。人に変な渾名をつける癖がある。グレイには密かに恋心を抱いていた様子で、自身の魔法によってそれがグレイやジュビアに暴露されたためにジュビアに「恋敵」と認定されてしまった。マルバの街ではグレイと戦うも、彼や乱入してきたジュビアに敗れた。

メアリー

メアリーの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」幹部。黒い猫耳のようなものを付けた女性で常に瞳が光っている。いつも笑っているが、かなり毒舌。アーロックを「おじい様」と呼んでいる。ウイルスを操る黒魔法を使う。マルバの街ではルーシィと戦い彼女の大腸をウイルスで悪化させて苦しめるも、駆け付けたウェンディに無効化されて敗れた。

豪門(ゴウモン)

ゴウモンの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」幹部。服の左胸に紋章がある。背中に「ちゃ」と書かれた道着を着て、額に「抹茶」と書かれた髭面の男性。普段は細目だが、開眼すると外見に似合わぬ澄んだ瞳が現れる。何もない所にお辞儀をする癖がある。自分の服や額の字がゼレフに関連するものと勘違いしている。口癖は「あちゃー」とかけているらしく「おちゃー」だが、周囲(特にメアリー)の反応は微妙。その名の通り拷問を得意とし、拷問具を操る黒魔法を使う。潜入してきたナツに一度は倒されるものの他の仲間と共に彼やルーシィ、ハッピーを捕える。その後、誰の差し金なのか聞き出すために拷問にかけようとするが、直後にグレイに氷漬けにされた。その後は拷問する立場でありながら逆に拷問・拘束された。

D-6

D-6の登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」幹部。仮面を付け、胸に髑髏マークがある黒タイツと鬼のような肩当てを身に着けた大柄な人物。詳細な能力は不明。潜入してきたナツに一撃で倒された。イクサツナギ破壊後、リリーに倒されて評議院に逮捕された。

アベル

アベルの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「黒魔術教団」幹部。大きな帽子を被った小柄なピエロのような人物。「楽しい」が口癖。元「悪魔の心臓」の者から貰ったというヒカルの「ノーロさん」を所持している。バルゴ曰く高い魔力を持つようだがナツには一撃で倒された。イクサツナギ破壊後、ガジルに倒された挙句「ノーロさん」を没収され評議院に逮捕された。

グレイ

グレイの登場時
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「冥府の門との一件以降ゼレフを敬愛するようになった」という嘘の動機を並べ立て潜入を図った。この時エルザと内通していたのだが、その噂に尾びれがついて「ジュビアと同棲して恋に落ちてガキをこさえたにもかかわらずルーシィーと愛人契約を結びエルザとも浮気していた」というトンデモナイ噂が妖精の尻尾内に流れていたという…。

グレイが黒魔術教団に所属していた理由

ルーシィーと言い合うグレイ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「妖精の尻尾」解散後、とある村でジュビアと二人暮らしをしていたが、エルザが持ってきた情報により彼女と協力し、 ゼレフを信仰する黒魔術教団を壊滅させるべくスパイとして潜入する。(ジュビアは巻き込まないように村に置いてきている)

呟くエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
その後、「妖精の尻尾」再結成のためと「ある出来事」を防ぐ目的で教団を襲撃してきたナツとルーシィと再会。 教団メンバーの前もあり闇堕ちしたように振る舞い、その後捕まったナツとルーシィを助け出しエルザと共に全てを話す。 そして再結成した最強チーム+ジュビア&ウェンディとシャルルと共に黒魔術教団メンバー全員を倒し壊滅させ、 集まった仲間達と共に「妖精の尻尾」を再建する。

豹変したグレイの力

紋章が現れるグレイ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
一般人だった「シルバー・フルバスター」。ゼレフ書の悪魔「デリオラ」襲撃に伴い妻を失って自身も重傷を負う。直後に『冥府の門』マスターのマルド・ギールに攫われ、保有していた素質を見抜かれて、造反潰しのための滅悪魔法を会得させられる。その二つ名が示す通り氷の魔道士であり、悪魔のみで揃えられた(とされる)九鬼門に属しながら、悪魔を誅する魔法を使うことができる。はその苗字からもわかる通り、17年前に死んだグレイ・フルバスターの父親であった。今際の末に冥府の門の真のマスターである「E.N.D」が炎の悪魔であることをグレイに伝え、全ての真相を知ったジュビアがシルバーの生殺与奪の権利を握っているキースを涙ながらに撃破したことで、遂にこの世を去った。

グレイとナツ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
シルバー亡き後、その力を受け継ぐ。その力とは「滅悪魔道士(デビルスレイヤー)」である。氷造形魔法も忘れたわけではないため、対氷魔導士に対しても滅悪魔法と造形魔法を合わせたハイクオリティな氷の魔法で闘う。字にしてみたら物凄いチートです。またこの力を引き継いだことにより、彼らが滅悪魔法を使用する際には体に悪魔を思わせる紋章が走るようなる。後にナツの生殺与奪に関わるある重大な問題と対峙することとなる。

滅悪魔道士(デビルスレイヤー)とは?

紋章が現れるグレイ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
能力(アビリティ)系魔導師「スレイヤー」の一種。滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)、滅神魔導士(ゴッドスレイヤー)同様、属性に当たる物質やエネルギーを経口摂取することで自らのパワーに変えることができる。他のスレイヤー同様、自身の作り出す魔法を食うことはできない。 滅悪魔導士はその名の通り対悪魔用魔法の使い手であり、滅竜魔導士同様、滅悪魔法使用時には体が悪魔に近い形質に変化する。作中で滅悪魔法を習得したのは『冥府の門』のシルバー・フルバスターと、その息子のグレイ・フルバスターだけである。

まとめ

黒魔術教団自体はそこまで目立った活躍はありませんが、ストーリー上でグレイが所属するなど、意外と重要な立ち位置にいる組織です。ここでは主にグレイが活躍しますので、グレイファンの方は原作やアニメをチェックしてみてください。

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい】第2話!愛と欲望浅草猫ズルムケ事件!!えんたって女の子??徹底考察と感想!

1話と同様のスピード感!浅草猫ズルムケ事件というネーミングセンス。途中途中で流れる歌も最高ですね!前回の考察動画で愛と欲望を対比しつつも、河童とカワウソという似通ったキャラで描くことで、愛と欲望が近しいものであるのでは?と解説しました。2話でも、愛と欲望というワードが出てきていましたね!その辺りも注目です。早速考察して行きましょう!

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

sonohara0507

おすすめ記事

1

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-FAIRYTAIL
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.