Animemiru

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

FAIRYTAIL

【フェアリーテイル】「妖精の尻尾」最強の女!エルザ・スカーレットの魅力10選!

更新日:

強い気持ちを見せるエルザ

真島ヒロ作の『FAIRY TAIL』では、数多くのキャラクターだけでなく、ギルド間の戦いが描かれていて、熱い戦いが繰り広げられています。「妖精の尻尾」たちの固い絆や支え合う仲間たちの様子は必見で、いずれも見逃せない名場面と言えるでしょう。その中から、今回は「妖精の尻尾」に所属する魔導士エルザ・スカーレットをピックアップ!「妖精女王」の異名を持つ彼女にはどのような魅力があるのか、作中のエピソードに触れながら紹介していきます。

エルザの魅力1:「妖精の尻尾」でも数少ないS級魔導士

見上げるエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「妖精の尻尾」最強チームの一人であるエルザ・スカーレットは、ギルド内でも有数のS級魔導士で高い実力持っています。「エルザは負けない」と、ナツやグレイからの信頼も厚いものとなっていて、その期待に応えている様子も多く描かれています。彼らだけでなく、並の魔導士であればエルザに敵う者はおらず、さらには相手の魔法の癖や特徴を冷静に分析できるなど、武と智の両方に優れています。

「妖精女王(ティターニア」の異名をもつエルザ

戦うエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
エルザは「妖精の尻尾」の女性メンバーの中でトップクラスの実力を持ち、またS級魔導士として全メンバー中最強クラスに数えられています。そのことから「妖精女王(ティターニア)」の異名を持っており、他のギルドにも広く知れ渡っている魔導士に。異名を持つだけの高い魔力を有しているだけでなく、前述したように戦闘では知力を活かしながら戦っている様子もあるため、名前負けしない戦いぶりを見せています。

エルザの魅力2:厳格な性格で「妖精の尻尾」をまとめる

仲間を叱責するエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
魔導士として高い実力を持っているだけでなく、エルザは「妖精の尻尾」をまとめるリーダー性も持ち合わせています。ギルド内で風物詩となっているナツとグレイの喧嘩では、怒鳴って事態を収拾させ、マスター不在時には率先して支持を与えることも。数々の窮地や修羅場はエルザの高いリーダーシップで乗り切っていると言っても過言ではなく、「妖精の尻尾」が一つになるのも、エルザの存在があってこそとも言えます。

ズレた感覚や天然ボケで周囲を振り回すことも

治療を試みるエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
ギルド内の秩序や空気を保っているのはエルザがいるからこそのもの。しかし、時に真面目過ぎるがゆえに、周囲が振り回されることもしばしば。その生真面目すぎる性格により、間違った方向へ進むこともあれば、無知な分野に関しては天然なところを見せています。「妖精の尻尾」の風紀委員長といえる立場にいますが、時おり見せるズレた部分は笑わせてくれるため、彼女の素朴な表情に注目してみてください。

エルザの魅力3:決して折れない強い心を持っている

強い信念を見せるエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
エルザの魅力と言えば、決して折れることがない不屈の心と言うファンが多くいるでしょう。たとえ自分よりも上の実力を持つ相手であっても、ギルドや仲間を守るため、何度倒れようとも立ち上がる強さを見せています。『FAIRY TAIL』ではその最たる例がナツですが、エルザもまた彼の言葉や強さに感化されて、何度でも立ち上がります。立ち振る舞いもありますが、そんなエルザの姿を見て「カッコいい」と誰もが感じるはずです。

仲間への想いは誰よりも強い

ナツとグレイを抱くエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「妖精の尻尾」に所属する魔導士の誰よりも仲間への想いが強いエルザ。『FAIRY TAIL』自体が仲間との絆を描いている部分もありますが、とりわけエルザに関しては強い気持ちが窺えます。それは自身がS級魔導士という立場、また仲間を守らなければならない立場にいる責任感もあるでしょうが、戦闘ではその様子が特に強くなっています。愛するギルド・仲間を守るために戦い続ける様子は必見で、エルザの魅力をもっとも感じられる部分と言えるでしょう。

ルールを破った者は容赦なく罰する

怖い形相を見せるエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
ギルドの風紀委員として振る舞っているエルザは、時に怒りの表情を隠さずに登場することがあります。それは「妖精の尻尾」を裏切った者や、ギルドにおけるルールを破った者、マカロフを裏切った者に見せており、彼らに対して容赦なく制裁を与えます。鬼の形相とは言い難い、それ以上の表情で描かれているため、エルザが仲間をどのように想っているのかが分かるだけでなく、裏切った者に対する強い怒りが分かります。

エルザの魅力4:幼少期は楽園の塔で奴隷として過ごす

楽園の塔時代のエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
『FAIRY TAIL』では主要メンバーそれぞれの過去が描かれていますが、エルザは母親に捨てられ、楽園の塔で奴隷として過ごしていたことが明らかにされています。塔を築き上げるため過酷な労働を与えられては、陽の光すら浴びることも許されていませんでした。しかし当時は年相応に女の子らしく振る舞っている様子が描かれていて、幼いころのエルザの可愛らしい部分に触れることができます。

ジェラールとは惹かれ合う関係

ジェラールと戦うエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
楽園の塔ではエルザ以外にもジェラールがいて、2人は惹かれ合う関係にありました。ジェラールが同じ奴隷の子供たちを元気づける存在になっており、彼の姿に励まされていた様子も少なくありません。またエルザも蜂起する際には前線に立って仲間を鼓舞している様子があり、その姿は物語中で描かれている彼女のルーツとも言えるでしょう。そして楽園の塔での戦いを経た後、2人はゆっくりと時間をかけて関係を取り戻してくことになります。

エルザの魅力5:幼少期は「妖精の尻尾」で孤立していたエルザ

戦う幼いエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
楽園の塔から出た後、エルザは世話になったロブの背中を追うようにして「妖精の尻尾」に加入していきます。奴隷時代は明るい表情を見せていたエルザでしたが、「また誰を失うかも」という恐れから笑顔を見せることはなくなり、加入後も誰とも接することなく過ごすように。幼い少女ながら心を閉ざしては、ギルド内でも孤立して過ごしていき、閉じこもった生活を送るのでした。

グレイがきっかけで心を開いていく

グレイのとなりで眠るエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
建物の隅でいつも過ごしていた幼いエルザでしたが、その様子を眺めていたグレイが耐えかねて彼女に近づきます。初めこそ正論を返されて返す言葉もありませんでしたが、夕暮れの川辺で一人泣いているエルザの姿を目撃することに。その時のやり取りがきっかけになって、エルザは徐々に「妖精の尻尾」に溶け込んでいくようになり、様々な依頼をこなして活躍しては、誰からも頼られる魔導士に成長するのでした。

ミラジェーンとは犬猿の仲だった

幼いころのミラジェーンとエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
物語中におけるエルザは風紀委員でありリーダーの様子が強くなっていますが、幼いころはナツとグレイのように、喧嘩をしている様子が多く描かれています。その相手こそミラジェーンであり、当時の二人は犬猿の仲そのもの。しかし時が流れていくと、S級魔導士となった二人は喧嘩をすることがなくなり、互いにギルドの日常を見守るようになります。

エルザの魅力6:様々な鎧に換装して戦う魔導士

鎧を換装して戦うエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
『FAIRY TAIL』では様々な敵が登場し、エルザはナツたちと一緒に最前線で戦っています。主な戦闘スタイルは鎧を身に付けて戦うものですが、鎧は魔法空間から換装によって自在に取り出すことができ、戦況に応じて切り替えていきます。「騎士(ザ・ナイト)」と呼ばれる魔法で様々な強敵を打ち倒しては、「妖精の尻尾」を勝利に導きます。

所有している鎧は100種類以上

天輪の鎧をまとうエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
エルザが所有している鎧の種類は100類以上となっていて、多すぎるため本人ですら把握しきれていない様子があります。攻撃に特化した鎧や特定の属性に対して耐性を持っている鎧など、そのバリエーションはとても豊富に。時に戦闘用とは思えないメイド服やナース服といったものもありますが、これはエルザのコスプレ趣味に由来していることが明らかになっています。

エルザの魅力7:数々の強敵を倒してきた最強の女魔導士

技を繰り出すエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「妖精の尻尾」では誰もがエルザの強さを認め、有事の際にも頼られています。そんな彼女も仲間の期待に応えるようにして、作中では敵対勢力と数々の死闘を繰り広げてきました。また時には仲間を守るための盾となることもあり、その身を挺して帰る場所のために戦います。自分の力を誇示せず、ギルドや仲間のために力を振るう姿は、誰もが惹かれるのではないでしょうか?

確かな信念をもって戦うエルザ

強い気持ちを見せるエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
エルザは「妖精の尻尾」において確固たる信念を持って戦っており、その気持ちに感化されて仲間たちが立ち上がることも珍しくありません。そのリーダーシップとも呼べる様子は、絶望的状況において勇気を与えるもの。何より自分のためではなく仲間やギルドのために戦うといった側面が強く、エルザから仲間を大切にしている想いがひしひしと伝わります。迷惑ごとばかり起こすナツに対しても、決して見捨てることはありませんので、「妖精の尻尾」における母親的存在とも言えるでしょう。

エルザの魅力8:視覚から効果を及ぼす魔法は無効化できる

右目を開いて戦うエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
幼少期のエルザは楽園の塔で奴隷として過ごしており、その最中で右目をえぐり取られるという憂き目に遭っています。しかし「妖精の尻尾」加入後、マカロフの計らいでポーリュシュカを消化してもらい、彼女の手によって義眼を作ってもらうことに。これによって視力を取り戻すだけでなく、視覚に影響する魔法は無効化できるようになるのでした。しかし両目で見ると半分の効果を受けてしまうため、右目だけを開いて戦う姿が描かれています。

義眼となった右目から涙を流すように

眼帯をつけて戦う幼いエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
右目の義眼は元通りに世界が見えるようになりますが、涙が流れることはありませんでした。しかし「楽園の塔」での一件により、エルザは自分の過去やジェラールと対峙を経ると、再び右目から涙を流せるように。それまでギルドを引っ張る者として強く振る舞っていたエルザでしたが、以降からはたびたび涙を流すシーンも多くなり、印象深くも感動的なシーンとして印象深いものになっています。

エルザの魅力9:「妖精の尻尾」7代目マスターに就任

笑みを覗かせるエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
マカロフの策略によって「妖精の尻尾」は一時的に解散することとなり、その後はジェラール率いる「魔女の罪(クリムソル・シエール)」と連携して、ゼレフに関する情報を追っていたエルザ。やがてギルドが復興されると、暫定的に「妖精の尻尾」7代目マスターに就任し、マカロフ救出に尽力を尽くすのでした。仲間たちから信頼されている様子が如実に分かり、何より恩人でもあるマカロフのために行動している様子が分かります。

マカロフに絶対的な信頼を寄せている

マカロフに進言するエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「妖精の尻尾」でマスターを務めるマカロフに、絶対的な信頼を寄せているエルザ。ギルドメンバーを仲間ではなく「子」と見ており、敵対していた人物でも寛大な心で迎え入れるなど、誰もが慕う存在でもあります。そんなマカロフに快く迎えられたこと、右目の義眼の件も取り合ってくれたなど、エルザは彼に対して多大な恩義を抱えています。そういった背景もあり、マカロフにしてもらったことを全力で返していくため、ギルドを守るために忠実に行動している姿が目立っています。

エルザの魅力10:ジェラールとの関係

因縁深い関係にあるジェラールとエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
最後に紹介するエルザの魅力は、何といってもジェラールとの関係でしょう。同じ楽園の塔で育った仲間であり、ジェラールと戦ったことから記憶を失った時、「魔女の罪」として活動する時など、常にジェラールのそばにはエルザの姿があります。互いに惹かれ合っている関係ですが、互いにやるべきことを尊重しながら行動しており、自分の気持ちを押し殺しながら進んでいく様子は、どこか切なさを感じるばかりです。

「スカーレット」の名前はジェラールが与えたもの

ボロボロになったジェラール
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
エルザのファミリーネームは偽りのもので、「スカーレット」という名前は楽園の塔で過ごしていたころにジェラールが名付けました。エルザの髪色が綺麗な緋色をしていたことが由来で、ニルヴァーナの件で記憶を無くした状態では、名付け親になったことを寸前で思い出します。彼女自身も大切な人物からもらった名前を大切にしており、ジェラールとの絆が垣間見えるものとなっています。

アクノロギア討伐後は髪の手入れをする様子も

ドレスで着飾るエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
『FAIRY TAIL』最終回において、大罪を背負っていたジェラールは恩赦を与えられたことにより、しがらみなく生活できるようになります。エルザも平穏の日々を過ごせるようになり、それまで強く生きていた女魔導士から、1人の女性として生きていく姿が描かれています。ルーシィのようにオシャレをしてこなかったエルザでしたが、戦いが終わった後は髪の手入れをするようになるなど、少しずつ女性らしく振る舞うようになります。

まとめ

守るために戦うエルザ
出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
「妖精の尻尾」最強チームの一人であるエルザ・スカーレットについてまとめました。規律や秩序を重んじ、仲間であろうとも容赦なく罰する姿には、誰もがカッコいいと感じるはず。その中で部分的に女性らしさや可愛い一面を覗かせているため、戦いと日常の間にあるギャップに魅了されるのではないでしょうか?もちろん、戦っている時の姿のエルザが何よりもカッコよく、仲間やギルドのために行動する姿は必見です!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【とある魔術の禁書目録】動画でみる 超能力者(レベル5)全員をまとめてみた

学園都市に住むレベル5の7人をまとめてみました!これさえ読めば学園都市最強メンバーを覚えられますよ。【とある魔術の禁書目録Ⅲ】を見るなら必読です。

【ジョジョの奇妙な冒険】動画でみる 黄金の風 5部 衝撃的な死亡シーン特集

ジョジョの冒険シリーズの第5部作である黄金の風。皆さん知っての通りだと思いますが、敵、味方関わらず衝撃的な死亡シーンが多々あります。そしてまたそれは名場面が多いのです。今回は、そんな衝撃的で考えされるもののある死亡シーンを特集させていただきます!。

【ゴールデンカムイ 】で読み解く 動画でみる 日本とロシアとアイヌの歴史

イヌ民族の伝統、文化を事細かにレポートし、彼らの習慣や信仰を教えてくれるゴールデンカムイ 。皆さんは、そんなアイヌの歴史の背景をご存知でしょうか?日本とロシアの領土問題による、強制移住や国籍選択、様々な悲しい歴史を持った民族なのです。そんな彼らの歴史を、日本とロシアの関係性も含めながら今回は紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

KMT-Mitsuo

-FAIRYTAIL
-, , , , , , , , , ,

Copyright© Animemiru , 2018 All Rights Reserved.