アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

幼女戦記

【幼女戦記】帝国の智将!ハンス・フォン・ゼートゥーア

更新日:

参謀本部の要であるハンス・フォン・ゼートゥーアの魅力はいったいどこにあるのか、彼はどういう人間なのかを紹介していきます。

外見がたまらなく渋い!

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

綺麗に分けられた白髪で後ろは刈り上げられたさわやかな髪形、何を考えているのか分からないミステリアスな眼、髭などは微塵もなく常に清潔感が漂っているところからゼートゥーアの几帳面さが見て取れます。雰囲気もたまりません。まさにできるエリート!という外見ですね。人は最初に持った印象が強く残り、見た目で9割を判断しているという話もありますし、つまり整えられた容姿は指揮の向上にも繋がります。

性格は?

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

合理的で理性的な印象があるので、ターニャに似た性格をしているのかもしれません。
ターニャとは違いルーデルドルフという親友がいるので、社交性はターニャとは違い高そうです。

能力が高い

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

知識の多さはもちろんのこと、アニメ第4話ではあのターニャがしどろもどろになり、良いように転がされて、最終的にはゼートゥーアが考えた策略の一部にまんまと取り込まれました。
あのターニャをやりこめることのできる話術の高さと、帝国軍参謀本部の戦務参謀次
長という役職を任せられるほどの実績と能力があります。

先見の明がある

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

ターニャが幼女であるにも関わらずに新設の部隊の指揮官として登用し、作戦能力が秀でていることにも気が付いて、躊躇することなく作戦の中枢へと加えました。
幼女の意見を参考にするなんて普通の人間には考えられませんよね。ターニャの出世の速度が速いのはゼートゥーアの力添えも大きいのかもしれません。

衝撃と畏怖作戦でのゼートゥーア

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

第十話ではライン戦線を大幅に後退させ西方工業地帯を危険に晒した問題について官僚たちから責任追及をされた際に、官僚たちを無視してコーヒーの感想を言いました。
これには官僚たちも青筋をたてて怒ります。ゼートゥーアは肝の据わり方が尋常ではありません。

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

衝撃と畏怖作戦は極秘のため説明のできない状態でした。しかし説明をされていない官僚はもちろん気が気ではありません。国の未来がかかっているわけですから、ああそうですか好きにやってください、というわけには当然いきません。国の行く末と自らの保身を案じている官僚たちは今にも破裂しそうになる不安をゼートゥーアに何度もぶつけますが、ゼートゥーアはとぼけ続けます。そこへ伝令が作戦の成功を伝えにやってきます。

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

総司令部を破壊したと。もちろん官僚たちは何が起こっているか理解できません。慌てふためきます。参謀本部の作戦ミスだと思って責任を追及しようとしていたのに、諸葛亮孔明のような奇策を成功させ、総司令部を破壊してしまったわけですから。

ゼートゥーアの目が開いた

どうぞ、さらなる続報をお待ちください。

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

衝撃と畏怖作戦が無事成功し、官僚たちの度肝を抜いたゼートゥーアはにやりと笑い最高に悪い顔をしました。この時にはじめて目を開くところを見ましたが、普段目を閉じている人間が目を開くとこんなに説得力が増すのかと思いました。その後の続報でも勝利報告を手に入れ、参謀本部の作戦能力の高さと、優秀さを官僚に見せつけました。

立ち回りが上手い

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

衝撃と畏怖作戦では戦争においてのプロは誰か?ということを官僚達に見せつけましたが、戦後処理では内政には口を一切挟まずに相手を立てる発言をしていました。成果を上げたことで天狗になるのではなく、自分の軍人としての役割をわきまえる姿に痺れました。プロフェッショナルです。

まとめ

出典: ©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

幼女戦記における陰の立役者であるゼートゥーアは、帝国を勝利に導きターニャを積極登用し、活躍のほどは計り知れず、外見内面を問わず魅力的なキャラでした。

アニメ動画見放題!おすすめのVODサービスランキング

「アニメを好きなタイミングで見たい」「テレビがないからアニメが見れない」という人はアニメ動画見放題のVODサービスがおすすめです。
VODを利用する事で、いつでも好きなタイミングでパソコンからアニメを見ることができます

アニメ動画見放題サービスを利用して快適なアニメライフを送ってみてはどうでしょうか?

dアニメストア

dアニメストアは初回31日の無料期間がついているので、たっぷりと無料でアニメを楽しむことができます。
月額も400円で現在放送中のアニメを見る事ができるので安くアニメを見たい人におすすめのサービスです。
もちろん、ドコモユーザーでなくても利用できるので安心してください。

hulu

hulu
huluは2週間の無料お試し期間がついているVODサービスです。
月額933円でアニメやドラマなどの豊富なコンテンツを楽しむ事ができます。
コンテンツ数は6000本と豊富で、パソコンやスマホなどから動画を楽しむことができます。

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料体験期間があります。
月額1980円と他のVODサービスに比べ高いもののアニメ以外にも、15万本コンテンツが用意されています。
グラビアやアダルトなども用意されており、いろいろな動画を見たい人におすすめです。
  • この記事を書いた人

Mitsu

おすすめ記事

マッチングアプリ 1

「オタク気質で結婚にも不向きな性格だと自覚してる」「自分の趣味に引かれてしまうことも怖い」という人は多いのではないでしょうか? 自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは、という恐怖感。 私自身そうで ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-幼女戦記
-,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.