アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ラブライブ

【ラブライブ】南ことりにちゅんちゅんしてしまう魅力10選♪

更新日:

「僕たちはひとつの光」での南ことり

個性豊かなメンバーが揃っている『ラブライブ!』ですが、今回はとびきりの癒し系として知られる南ことりについて、思わずちゅんちゅんしてしまう魅力を10個集めてみましたことり推しの人もそうでない人も、南ことりのかわいい部分などを感じてもらって、魅力を知ってみてください!

南ことりのプロフィール

白い羽根を手に持つ南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
音ノ木坂学院に通う2年生の南ことりはμ’s初期メンバーとして活動しており、幼馴染の高坂穂乃果と園田海未の3人で学校廃校を阻止しようと行動します。母親は音ノ木坂学院の理事長を務めており、作中では度々登場していますが、外見は親子揃ってとても似ています。歌とダンスが大好き、さらに幼い頃からコスプレなどオシャレを楽しんでいたことから、南ことりにとってスクールアイドルとは天職と言えるかもしれません。

おっとりとした性格はμ'sの癒し系

「これからのSomeday」での南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
周囲から天然とも評価されている南ことりですが、性格はおっとりとしていてμ’sの癒し系と呼ぶに相応しいキャラクターです。スクールアイドルは自身の好きなことが詰まった夢のような活動ですが、一方で人前に出るのはあまり得意ではありません。しかし衣装制作ができる絶好の機会を与えられたことから、高坂穂乃果の「スクールアイドルで学校を救う」という発想に同調して、園田海未を説得した後にμ’sが結成されるのでした。

南ことりの魅力1:脳がとろけそうな甘い声

優しく微笑む南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
さっそく南ことりの魅力に迫っていきますが、何と言っても最初に伝えたいのが「脳がとろけそうな甘い声」になります。担当している声優が内田彩さんとなっていますが、南ことりのキャラクター性とマッチしていて、とてもかわいらしい声がより印象的となっています。恍惚としている時や一生懸命に頑張っている様子など、作中では様々な南ことりを見ることができますが、いずれも甘々とした声に胸がキュンキュンするはずです。

お願いされると何でもOKしてしまいそう…

甘くお願いをする南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
『ラブライブ!』全エピソードの中で一番脳が溶かされてしまうセリフといえば、間違いなくアニメ1期第1話で魅せた園田海未への言葉でしょう。少し潤んだ表情で「お願いっ!」と言われた瞬間、園田海未は思わず赤面してしまうことはさることながら、視聴者の多くもドキドキしたはず!迫真の演技によって園田海未もしぶしぶながらスクールアイドル活動に参加することを了承し、μ’sが一歩目を踏み出していきます。

南ことりの魅力2:高坂穂乃果と園田海未と大の仲良し!

初めてのライブに挑む南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
南ことりは高坂穂乃果と園田海未の2人と特に仲良しですが、これは3人が幼馴染の関係にあるためです。幼稚園時代からの付き合いとなっているため、そのまま3人揃って同じ高校で過ごしていることから、特別な繋がりが存在しています。それぞれ性格などが異なっているものの、とてもバランスが取れている3人組であることから、仲良く行動している様子は見ていて微笑ましくなるでしょう。

2人のぶつかりを中和する癒しの存在

夏の制服でステージに立つ南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
幼馴染3人組の中ではとても温和な性格をしているため、南ことりは高坂穂乃果・園田海未の2人とは喧嘩をしたことがありません。しかし穂乃果と海未の2人は意見が衝突することが珍しくなく、そのため南ことりは間に入って問題を落ち着かせる役割を担っています。実際にスクールアイドル活動を猛反対していた海未でしたが、最終的には南ことりの甘い懇願によって赤面しながら了承するのでした。

南ことりの魅力3:幼馴染3人でいつも一緒に行動している

放課後の練習での南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
スクールアイドル活動にしても、南ことり・高坂穂乃果・園田海未の3人組はいつも一緒に行動しているところが印象的です。ほとんどが穂乃果の発想で行動が始まり、南ことりと園田海未があとを付いていくという形になりますが、それでも失敗したことの方が少なかったと言います。一見すれば振り回されている形に見えるものの、穂乃果のことを信頼していることが3人のエピソードから分かります。

ラブライブ!最終予選の日は2人をリード

大雪の中でも懸命に励ます南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
いつも幼馴染3人組をリードしているのは高坂穂乃果ですが、ラブライブ!最終予選では珍しく南ことりが先導する様子が描かれています。大雪の影響で交通機関がマヒしてしまったため、3人は学校からライブ会場まで徒歩で行くことを余儀なくされますが、音ノ木坂学院の生徒たちの協力もあって無事に到着できました。道中では2人に励ましの言葉を送っており、2人の後を付いていくだけの自分ではないと大きな成長を見せています。

南ことりの魅力4:秋葉原の伝説のメイド「ミナリンスキー」

ミナリンスキーとして働く南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
μ’sが9人揃って活動するようになると、南ことりが秋葉原のメイド喫茶でアルバイトをしているという疑惑が持ち上がります。本人はその事実を明かしていませんでしたが、行動を不審に思ったメンバーはコッソリと南ことりの後を追いかけていくのでした。最終的に観念して南ことりはアルバイトの事実を認めますが、その時すでに彼女は秋葉原の伝説のメイド「ミナリンスキー」として活躍しており、アイドルショップではブロマイド写真が出回るほどの人気を誇っていましたs。

コンプレックスを払しょくするために内緒でアルバイト

逃走の末に捕まってしまう南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
南ことりがアルバイトを始めた理由は衣装制作費を稼ぐためではなく、高坂穂乃果・園田海未の2人と比べて特徴がないと考えていたためでした。幼い頃から2人の意見が衝突しているところを見て、仲介してどちらかの案や妥協案に結び付けていたことから、南ことりはあまり自分から意見を言ったことがありません。いつも2人の後ろを歩んできたという意識が強かったため、そのコンプレックスを払しょくするために手を出したのがメイド喫茶でのアルバイトだったのです。

南ことりの魅力5:コミュニケーション能力はμ’sトップクラス

笑顔を見せる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
幼馴染2人の会話では仲介役、メイド喫茶では伝説のメイドになるまで頑張っている南ことりは、そのコミュニケーション能力がμ’sトップクラスと言って差し支えないでしょう。またμ’sメンバーのビラ配りでは全てを配り終えるといった様子を見せており、当時μ’sの存在を認めなかった矢澤にこを驚かせたほど。メンバー同士にも温和に触れ合っているため、全登場キャラクターが南ことりの雰囲気に魅入ってしまっているのかもしれません。

アルパカと心を通わせている様子も

アルパカに夢中な南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
南ことりのコミュニケーション能力の高さは対人だけでなく、音ノ木坂学院で飼育されているアルパカに対しても発揮されています。μ’sの初ライブを終えると急にアルパカに夢中になってしまい、首のあたりがふさふさしてかわいいと発言するなど、他のことを忘れてしまうくらいに触れ合います。さらにスマホゲーム「スクフェス」ではアルパカに「お手」をさせようとするなど、飼育小屋の前に立つと心ここにあらずの状態となります。

南ことりの魅力6:謎のトサカがかわいい

「Happy maker!」での南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
南ことりの髪型は独特の結び方をしたサイドテールが特徴的で、何よりもトサカがトレードマーク(?)になっています。ライブ衣装から私服、さらにはミナリンスキーとしてメイド服に身を包んでいる時など、いずれもリボン部分から伸びているトサカが目を惹きます。さらに驚きなのは就寝時においてもトサカが存在している点で、合宿などでパジャマ姿になっている時にも南ことりの頭にはトサカを確認することができます。

唯一髪を下ろしている姿も

自室で電話をする南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
トサカは南ことりだけでなく理事長である母親にも存在しており、遺伝的なものを考えさせられます。より考察を深めていくと謎が深まっていくばかりですが、トサカが唯一存在しないシーンもありました。それは自宅のベッドで座りながら電話をしているシーンで、このことからトサカは人前に出る時の化粧のようなものかもしれません。とはいえ『ラブライブ!』の謎であることは間違いなく、南ことりにとってトサカは彼女らしくあるためのものなのでしょう。

南ことりの魅力7:「ことりのおやつ」にされたい!

不敵な笑みを浮かべる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
人気キャラクター総選挙では、南ことりを演じる内田彩さんが「ことりに投票しないとおやつにするぞ!」と発言したことがあります。これは高坂穂乃果・南ことり・小泉花陽のユニットPrintemps(プランタン)の曲「sweet&sweet holiday」の歌詞が元ネタとなっており、結果は2位という好成績でした。以降も「ことりのおやつ」はラブライバーの間でネタ扱いされており、愛着を持って使用されていることが窺えます。

チーズケーキがきっかけで大惨事に

おちゃめな表情を見せる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
大好きな食べ物はチーズケーキとなっており、以下にも南ことりらしいチョイスです。スマホゲーム「スクフェス」のストーリーではμ’sで鍋パーティーを開催することになった際、あろうことか南ことりはチーズケーキを持参してしまいます。「好きな食べ物を持ってくる」という言葉をそのまま捉えてしまったための結果ですが、何故か鍋の具材として投入するのでした。さらに星空凛が乾麺を追い打ちで投入し、鍋パーティーは大惨事となってしまいます。

南ことりの魅力8:μ’sの衣装制作を担当

衣装デザイン案を見せる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
μ’sではライブ衣装を作る衣装担当として活躍している南ことりは、幼い頃からコスプレなど様々な衣装を着ることが大好きなオシャレさんです。それでいて衣装制作をやりたいという想いを持っていたため、高坂穂乃果からスクールアイドル活動の提案をされた時は衣装作りができる喜びでウキウキしていました。時間があれば刺繡でマスコットを作成するほど器用であるため、南ことりにとってはこの上ない絶好の機会だったに違いありません。

留学をやめてスクールアイドル活動に専念

涙を浮かべる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
スクールアイドルとしてμ’sの衣装制作を任されている南ことりですが、将来の夢も衣装制作の仕事に関わりたいという願望を持っていました。そこに海外で衣装制作を学べる留学のチャンスを貰い、μ'sの活動と自分の夢のどちらを選ぶかに迫られます。園田海未には相談しましたが高坂穂乃果には一切話すことができず、結局黙って旅立つことを選びますが、寸前で穂乃果が駆けつけてくれたことにより、スクールアイドル活動を優先することを選ぶのでした。

南ことりの魅力9:画面から生えてくることりがかわいい

画面左下から生えてくる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
南ことりには様々な部分で可愛らしさを感じることができる魅力的なキャラクターですが、同時にインパクトも強い女の子でもあります。その理由はオープニング映像にあり、画面の下からにゅっと顔を出してくる様子が描かれており、ラブライバーの誰もが「ことりが生えてくる」と表現して話題を集めました。それから他の作品でも同様の登場シーンがあれば「生えてくる」と表現しており、南ことり発祥と言っていいかもしれません。

PVやOP映像で画面下から生えてくることり

画面右下から生えてくる南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
アニメ1期・2期オープニング映像の両方で南ことりは画面下から生えてきており、これなしに『ラブライブ!』を見始めることはできないと言えるでしょう。また2作目となる『ラブライブ!サンシャイン!!』でも同様で、作中のシーンで渡辺曜や桜内梨子、国木田花丸といったキャラクターが下から生えています。もし3作目がアニメ放送されるのであれば、誰が下から生えてくるのかに注目しつつ、描かれることに期待したいばかりです。

南ことりの魅力10:ほわほわしているけど芯がしっかりしている

練習での南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
最後に紹介する南ことりの魅力は、天然でおっとりしている一方でしっかりと芯を持って行動しているという点です。幼馴染の中では高坂穂乃果か園田海未の意見に従って行動している印象ですが、それでもどちらかの意見に流されて入れているというわけではなく、正しさや面白さを判断して選択しています。μ’sの活動にしても衣装制作ができるという点で興味を持っており、決して高坂穂乃果の強引な説得に懐柔されたわけではないというのが分かるかと思います。

μ’sのために考えを持って行動している

自身の想いや考えを告白する南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
矢澤にこは衣装制作という仕事に不満を持っていましたが、これに「皆が集まってそれぞれの役割を精一杯やり切れば、素敵な未来が待っている」と言います。南ことりの大人の対応に矢澤にこは反省しますが、この言葉は現実の世界にも通ずる良さを感じます。自分の役割をこなして9人全員で夢を実現する…『ラブライブ!』のキャッチフレーズ「みんなで叶える物語」を表現しているセリフです。

南ことりの魅力にちゅんちゅんしてしまう!

「僕たちはひとつの光」での南ことり
出典: ラブライブ ©プロジェクトラブライブ! KLabGames bushiroad SQUARE ENIX CO., LTD.
南ことりはμ’sの中で癒し系やおっとり天然系キャラと見られていますが、実はしっかりと自分の考えを持って行動しており、見た目以上に大人びたキャラクターです。考えるだけや口だけではなく行動力もあり、内面まで触れてみると大きく印象が変わるのではないでしょうか。他の誰よりも大人であることが最大の魅力であるため、彼女の言動一つ一つに注目してみてください。

  • この記事を書いた人

KMT-Mitsuo

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ラブライブ
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.