アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

ゾンビランドサガ

【ゾンビランドサガ】伝説の花魁ゆうぎりをご紹介!

更新日:

ゆうぎりの自己紹介画像

『ゾンビランドサガ』は、ゾンビとなった“伝説”の少女たちがアイドルとなって佐賀県を救う、新感覚ゾンビアイドル系アニメ。番宣時は内容が伏せられてきたが、1話の放送によって「ヒロインが物語開始数分で交通事故に遭い死亡してゾンビとなり復活する」「舞台が佐賀県である」「アイドルコメディ作品である」ことが判明し大きな話題を呼んでいる。

ゆうぎりのプロフィール

鏡を見るゆうぎり
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

1863年11月23日(文久3年10月13日)生まれ、1882年12月28日(明治15年12月28日)没 享年19歳 165cm 48kg スリーサイズ:94(I)/62/89巽の説明では「伝説の花魁」。生前は幕末から明治にかけての時代を生き抜き、明治維新にも関わっていた模様。京都出身で、自身で島原にいた、と語っている

外見と特技

ゆうぎりのプロフィール画像
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喫煙者で煙管で吸う。三味線などの芸事に長けている。グループの中で胸が一番大きい。廊詩で会話し、茶髪を赤い髪留め布と串団子型の簪を使って頭頂部でハート形に束ねており、服装はオレンジの菱形模様の小袖と緑の袴で構成された明治時代の女学生服。

フランシュシュでの立ち位置

集めるメンバー
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

ゾンビになってからは首に斬首されたと思しき大きな傷跡がある。自身がゾンビとなって現代に蘇った事を理解しており、時代の変化を実感しながらアイドル活動をしている。サキから「ゆうぎり姐(ねえ)さん」と呼ばれるなど、さくら達のお姉さん的存在として慕われている。メンバー中最も古い時代を生きた人物だが、現代にうまく適応してアイドル活動にいそしむ。

意外と熱い花魁

ビンタするゆうぎり
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

練習がうまく行かず夜の公園で弱音を吐いているさくら達。しかしさくらは「ゾンビだって頑張ったら諦めんかったらきっとできるよ!」とあつい想いを皆に伝えようとするも途中でゆうぎりからの熱いビンタ。そして「ゾンビだってきっと諦めなければきっとできるでありんす」と同じことを言い出すゆうぎり。何度見てもゆうぎりがビンタした理由は分からないけど絶妙なテンポで素晴らしいオチでした。その後練習を再開。

フランシュシュの本格始動

踊るフランシュシュ
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

翌朝、ゲリラライブを始めるフランシュシュ。そして歌詞を忘れてしまうさくら。そこで現れるのが平成・昭和のアイドル愛と純子。彼女たちの登場によって一応はゲリラライブをやり遂げることができましたが観客は最後まで見ていたのは小さな女の子一人だけ。昭和のアイドル純子はみんなと歌って踊ることの楽しさを知り、愛もまたもう一度アイドルができることを喜んでいるかのような表情。これでひとまず全員がアイドル活動を頑張っていく形になり、その一役をかって出たのがゆうぎりである。

器用な花魁

三味線するゆうぎり
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

ライブパートでのラップもまた素晴らしい。切り替わる照明に巽のビートボックス。そしてゆうぎりさんの三味線。ゆうぎりさんは現代のライブの形式をあまり理解していないみたいだけど、舞台に出るという点では花魁としての血が騒ぐのか礼儀正しく振舞っていて、三味線も弾いてくれる何気に良い人。

フランシュシュの活動

街中で相談するメンバー達
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

ゾンビであることがバレたら大変。だから外に出歩く機会は今までありませんでしたが、巽の目もないことから観光するフランシュシュ。ここぞとばかりに観光地を巡る7人。そういえばこのアニメ「佐賀県」大好きだったなということを思い出す。1話2話とその場の勢いでライブをしてきたフランシュシュでしたが、3話でグループ名が決定、持ち歌もできてようやくアイドル路線を走り始めたフランシュシュ。1話2話の勢いで続くの?と思っていましたが今後はアイドル活動を本格的にスタートしたノーマルなストーリー展開になっていくんでしょうか?

ゾンビ達の謎

足湯に浸かるメンバー達
出典: ゾンビランドサガ ©ゾンビランドサガ製作委員会
 

 

 

 

 

 

 

足湯につかりながら巽や自分たちについて話している場面。愛が「日本て火葬でしょ」という一言を放ちハッと気づくフランシュシュのメンバー。確かに日本は火葬が一般的だから身体が残ってるわけないんだけど、彼女たちの身体は存在している。ゾンビィの謎は今後少しずつ明らかになっていくのかな。

まとめ

ツイッターの感想TLを眺めていたら巽もゾンビィじゃないの?という意見もあってなるほどそれも面白い。ゾンビであることを隠しながらアイドル活動をはじめたフランシュシュ。隠し事を持ちながら物事を進める作品は数あれどゾンビ×アイドルはやはり斬新ですね。また花魁であるゆうぎりのピックアップ回が待ち遠しいです。興味がある方はぜひアニメをチェックして見てください!

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい 】アニメ10話 レオとマブの真実判明!そして絶望の黒ケッピが悠を!!

さらざんまいアニメ10話が公開されました。レオとマブについても全てが判明。ところどころで入ってくる、同性愛要素、今回はいつもよりもてんこ盛りでした。ついに集まった五つの銀の希望の皿。燕太も無事に一命を取り留め、ひと段落かと思いましたが、黒ケッピの登場により、最終局面に!今回も簡単なあらすじ紹介と合わせて、考察させていただきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

sonohara0507

おすすめ記事

聖地巡礼タグ 1

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

2

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 3

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 4

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ゾンビランドサガ
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.