アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

虫かぶり姫

【虫かぶり姫】男性視聴者にこそ注目して欲しい!エリアーナ・ベルンシュタインを紹介!

更新日:

虫かぶり姫

年々増加していると言われている女性のアニメ視聴者人口、一昔前まではアニメといえば男性のもので、女性向けの作品というと小説や漫画が主でアニメ作品というのはなかなかないというのが常識でしたが、近年では男性向け作品であっても女性の方がグッズにお金を払ってくれるという傾向もあるようで、年々女性向けアニメ作品も増えてきたような感触があります。例えば異世界転生ものでも女性向けの作品として『聖女の魔力は万能です』が放送されていたりと、ありとあらゆるジャンルで女性向けアニメ作品が進出しています。そんな、多様な展開をしている女性向けアニメ作品群ですが、今年放送される『虫かぶり姫』は特に王道の展開を描いた作品であると言えます。女性ならば誰でもキュンキュンしてしまうような展開をとにかく愚直に追い求めた作品として本作は是非とも押さえておいて欲しいのですが、特に本作の主人公エリアーナ・ベルンシュタインは女性ならではの感性を男性読者に教えてくれるキャラクターであると言えるのです。女性なら誰しもキュンキュンする展開は逆に男性からすると斬新で勉強になりますので、是非とも本作の主人公は男性の視聴者に注目して欲しいのです!今回はそんな本作の大きな魅力の一つであると言える、主人公エリアーナ・ベルンシュタインについて紹介していきたいと思います!

本作の主人公!

虫かぶり姫

それでは早速本作の主人公エリアーナ・ベンシュタインについて紹介をしていきたいと思います!エリアーナは癖毛の金髪が特徴的なキャラクターで、普段は読書に耽って生活をしているようです。彼女の家のベンシュタイン家は代々文官として活躍をしている由緒ある家柄(といっても王国内ではそこまで大きな権力はない)であり、ベンシュタイン家の血を色濃くうけている少女であるということがわかります。

虫かぶり姫

虫かぶり姫

とてつもない読書家であり、読書を第一に考えて行動をしてしまうことがあるため、エリアーナは周りから「虫かぶり姫」という愛称で呼ばれているようです。特に貴族同士の交流が重視される中世の世界でエリアーナのような人付き合いが悪いという性格は一つのハンデであったのです。

活字にしか興味なし?

虫かぶり姫

そんな、活字にしか興味のないような生活をしていたエリアーナですが、人づきあいが悪く本当に周りから嫌煙をされていたのかというとそうではないようです。もちろん彼女を揶揄う意味で「虫かぶり姫」というあだ名をつけられていましたが、彼女が読書好きだからこそ王国に貢献をしたという側面もあり、周りからも一目置かれている存在であるというのは間違いないようです。

王国に多大な利益

虫かぶり姫

特にエリアーナは自らの膨大な読書から得た知識を様々な職種の人々と協力をして生かしており、エリアーナが無実の罪をかけられて際も、彼女にかつて助けられた人々が弁明に入ったという一幕がありました。

本人は自身の活躍に気づいていない

虫かぶり姫

このように「虫かぶり姫」というあだ名で周りに呼ばれていることで、てっきり陰湿な自分を疎んでいると勘違いしているエリアーナですが、実際は周りからの評価は低くなく、むしろ「虫かぶり姫」というあだ名はエリアーナに親しみを込めて読んでいるものであるようです。本人が自身の活躍に気づいていないというところは「俺TUEEE!」系の男主人公に通ずるところがありますね。

王太子の婚約者!?

虫かぶり姫

そんな読書を通して王国に貢献をしている「虫かぶり姫」ことエリアーナですが、本作では王太子の婚約者としての顔も持ち合わせています。普段は読書をしていてパッとしない彼女が実は王国中の女性の憧れの王太子の婚約者でもあったのです。

エリアーナ「釣り合わない、、」

虫かぶり姫

通常の女性なら手放しに喜んでしまうところなのですが、エリアーナはあくまで自分が婚約者になれたのは政治的に影響力を持たないベンシュタイン家のお陰であると考えているようで、王太子に自分は釣り合わないのではと考えています。この辺りのいい感じにネガティブなエリアーナの考え方が楽観的な王太子とのギャップとなっているのです。

物語はエリアーナの勘違いから始まる

虫かぶり姫

本作の物語はそんな王太子の婚約者であるエリアーナが、王太子が他の令嬢と仲良くしているのを見て「とうとう自分の婚約が破棄される時が来た」と早とちりをすることで始まります。エリアーナの自身に対するコンプレックスと王太子へのなんとも言えない憧れが描かれているシーンとなっていますので、是非とも序盤から注目をしてみてくださいね!

クリストファーに注目!

虫かぶり姫

さて、エリアーナに注目する上で絶対に外すことができないのが、婚約相手のクリストファーです。ストレートの金髪に爽やかな笑顔が似合う非のうちどころのない好青年のクリストファーですが、本作においてエリアーナと特に綿密に関わることとなる人物ですので、是非とも注目していきましょう。

サウズリンド王国の王太子

虫かぶり姫

クリストファーはエリアーナの婚約者であると同時にサウザリンド王国の王太子でもあります。そのため、エリアーナの出身であるベンシュタイン家に取ってはこの婚約が非常に重要な意味を持つことがわかるでしょう。

幼い時からエリアーナに恋心を抱いていた

虫かぶり姫

そんな、様々な意図が絡む王太子の婚約者というポジションですが、実はクリストファー自身は幼い時からエリアーナに恋心を抱いていたようです。

やっとの思いで婚約に漕ぎ着ける

虫かぶり姫

そのため、なんとかしてエリアーナを婚約者として迎えるべく様々な行動を起こし、作品の冒頭のようにエリアーナを婚約者として迎えることができたのです。本作のようにクリストファーがイケメンだったから良かったものの、一歩間違えたらストーカーのような行動になりかねない執着と行動力、、、恐るべしクリストファー王太子です、、、

本作で最も注目して欲しいキャラクター!!

虫かぶり姫

このように、本作はクリストファーの隠された恋心とエリアーナへの様々なアプローチが肝になっている作品です。そのため本作においてクリストファーの行動は非常に重要であり、エリアーナについて詳しく知るためにも是非とも注目して欲しいキャラクターなのです。

アニメキャラクターとしてのエリアーナの魅力!!

虫かぶり姫

さて、ここからはアニメキャラクターとしてのエリアーナの魅力について紹介をしていきたいと思います。実はエリアーナは長く続く女性向けアニメ作品の主人公の中でも特に注目して欲しいキャラクターとなっていますので、ここからはその辺りの彼女のアニメキャラクターとしての魅力について紹介をしていきたいと思います。

どこか懐かしい絵柄

虫かぶり姫

エリアーナの漫画版やアニメ版での姿を一目見たときに気づいた方も多いとは思いますが、かなり昭和の少女漫画作品のヒロインを参考にデザインがされています。作中でも独特なお嬢様言葉での会話や、男性キャラクターの振る舞いなど少女漫画の黄金期の作品を参考に本作の世界と主人公のエリアーナは設計されていると考えることができます。

世界観はどことなく『ベルサイユのばら』に似ている!?

ベルサイユのばら

特に王宮での政治的な駆け引きと女性同士の権力闘争や恋愛の歪みを表現豊かに描いている本作ですが、本作の作中を通しての雰囲気やキャラクター同士の駆け引きはどこか『ベルサイユのばら』を想起させるとなっています。舞台が同じく王宮という類似点もありますし、実際に参考にしているのは間違いなさそうです。本作の雰囲気が好きだというファンの方は是非とも『ベルサイユのばら』を読んでみてくださいね。

女性の憧れを体現したキャラクター!

虫かぶり姫

特に『ベルサイユのばら』と同じように本作の主人公のエリアーナの自身は全く無頓着ですが、国随一の容姿の持ち主である王太子からは密かに恋心を抱かれているというシチュエーションを背負ったキャラクターであり、女性なら誰しも経験したいという「女性の憧れ」を体現したキャラクターであると言えるでしょう。

男性だからこそ読んでほしい『虫かぶり姫』!!

虫かぶり姫

このように本作の主人公であるエリアーナはどこか昭和の少女漫画のような雰囲気を纏いながら、「女性なら誰しも経験をしてみたい理想のシチュエーション」を歩むエリアーナですが、実は筆者はエリアーナの登場する『虫かぶり姫』は女性ではなく、むしろ男性にこそ読んで欲しい作品であると思うのです!

エリアーナを通して乙女心を学ぼう

虫かぶり姫

というのも、上記の内容で解説をするように、本作の主人公であるエリアーナは徹底的に女性の読者をキュンキュンさせるために作られています。そのため、男性の読者からすれば「女性がどのようなシチュエーションでキュンキュンするのか」が非常にわかりやすく解説をされている作品であると言えるのです。

男性でも女性向け作品を楽しめる!!

虫かぶり姫

このように考えると本作は男性からしても女性の感性をエリアーナを通して勉強することができるし、女性からしてみても純粋にキュンキュンして楽しむことができる作品であると言えるでしょう。本作も男性も女性もそれぞれの角度から視聴して楽しむことができる作品であるということは間違いないと言えるのではないでしょうか?

男性はエリアーナに注目!!

虫かぶり姫

その中でも、特に男性の読者の皆様には本作の主人公エリアーナに注目をして欲しいです!男性向け作品の主人公と違った感性の主人公を楽しむことで新たな視点でのアニメも楽しむかたも見つかるかもしれませんよ!

まとめ

いかがでしたか?今回は本作『虫かぶり姫』の主人公、エリアーナについて紹介をしていきました。読書好きで大人しい性格でありながら、国随一の容姿を持った王太子から恋心を寄せられているというシチュエーションには多くの読者がドキドキしたのではないでしょうか?アニメを通して既に魅力的なエリアーナがどのような描かれ方をするのか今から楽しみですね!

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

nissy

どうも、アニメや歴史、都市伝説系の記事を書かせていただいてます。ニッシーです。YouTubeのシナリオライターとかもやっているのでよかったらそちらの方も見てください。

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-虫かぶり姫
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2022 All Rights Reserved.