アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

俺だけ入れる隠しダンジョン

【俺だけ入れる隠しダンジョン】ヒロイン全員集合!可愛いヒロインランキング!

更新日:

ヒロイン達

ハーレム系アニメの花形と言えば何といっても美少女揃いのヒロイン達。正直なところ主人公の活躍よりも美少女たちの登場を楽しみにしている視聴者も多いと思います(笑)本作品では主人公のスキル発動に「性欲」が必要な事もあり、美少女ヒロインが複数登場するだけでなく、ハーレム系アニメの定番ともいえるお色気シーンがとにかく満載!いろんなシチュエーションで様々なヒロインたちとちょっとえっちなスキンシップが行われます。今回はそんな主人公に好意を持つヒロイン達を、個人的に可愛いと思う順にランキングで紹介していきます!

第10位 ドリアード

ドリアード初登場

第10位に選んだのは隠しダンジョン第7階層に根付く「森の大樹」ドリアード。実体は7階層に根を張って育つ大樹なのですが、魔物にその大樹が襲われレアアイテムを探しに来ていたノルに助けを求めます。その姿を見たノルはかなり驚いた様子……それもそのはずドリアードの姿は幼い頃のエマにうり二つなくらいそっくりだったのです。しかもその頃のエマはちょうどノルがエマを女性として見だした頃の姿。いわばノルが初恋した時の姿という事になります。ちなみになぜドリアードが幼い頃のエマと同じ姿をしているのかと言うと、ノルの記憶を読んだとかではなくただ単に「なんとなくノルが好きそうな姿」を予想し、幼い頃のエマのような姿に擬態して出てきただけだったようです。つまりドリアードにとってノルはロリコン認定されている事に……?

ドリアードを10位に選んだ理由

ドリちゃんの愛称で見た目も可愛らしいドリアードですが、今回は一応本体が「森の大樹」という事も加味して10位という事に。ただし幼女が大好きという方にとってはおそらくぶっちぎりの1位ではないでしょうか(笑)ちなみにドリアードの擬態は幼い頃のエマの姿をしていますが、おそらくかなり長い間生きているので色気を使ってノルで遊んでみたり中身は意外と大人だったりします。

第9位 アマネ

マリアと学校にきたアマネ

第9位に選んだのはマリアの付き人アマネ。普段はキリッとした表情をしており基本的に無表情。マリアの護衛役といった感じで常に付き添っています。コミックスで2人の関係はそれほど深く語られていませんが、アマネはマリアの事が大好きで授業中にマリアとノルがペアを組むことになった時は悲しそうな目でエマと一緒に2人を眺めていました。そんなアマネにあるのがママ属性!マリアの付き人という立ち位置ですが、マリアからノルの話しを毎日のように聞かされる様はさながら母と娘のように。「ありがとう、あの子を生まれ変わらせてくれて」など、ノルに対しまるで母親のようにマリアについてペラペラと喋ってしまいマリアを困惑させてしまう事もありました。

アマネが9位の理由は出番の少なさ

公爵令嬢であるマリアの護衛役に選ばれるからにはかなりの手練れなのは間違いありません。おそらく長い刀のような武器で戦うスタイルだと思うのですが、惜しむべきはコミックス4巻時点でアマネの戦闘シーンが全く描かれていない事。さらにノルの鑑定眼で能力などが明かされる事も無かったので戦闘スタイルやスキル、レベルなどが謎のままになっています。とはいえEXTRAエピソードにある「キスの日」にはちゃっかりノルにキスをしており、マリアの想い人という事で多少なりともノルに好意は抱いているのだと思われます。

第8位 ルナ・ヒーラー

ルナとローラ

第8位に選んだのはいつの間にかノルに想いを寄せていたエルフ族のルナ。確かに初めてノルを見た時に「かわいい顔してるじゃないか。私好みの」と軽い感じで言っていたのですが、その後ノルのLPを稼ぐ目的で参加したハーレム自慢大会ではエマ・ローラと共に何の躊躇も無くノルにキスをしていました。解呪の一件が終わった後には明らかにノルを意識している描写もあり、同じギルドに所属しているという事でルナからノルのパーティーに入れてくれないかと頼むのですが……「私をノル殿の奴隷……」と口走っており、何か特殊な性癖を感じさせています。その後マリアを助けた謝礼金で店でも出そうかという話になった時には争うエマとローラをしり目にちゃっかり自分と2人で店を出さないかとノルを誘っています。

ルナの良いところはローラとの関係

いつの間にかノルの事を好きになっていたルナですが、むしろ読者的にはルナとローラの関係が気になるところ!聖女として気を張っているルナもローラの前でだけは甘えるなどちょっとした百合展開が見どころとなっています。「弱気癖」というスキル(欠点)により魔力を使いすぎたりすると見る影もない程弱りはててしまうのですが、その際はローラが面倒を見ておりルナはローラの事を「ママ」と呼んでいました。(ちなみにローラも「ママでちゅよ」と甘やかして対応)お互い親友として仲のいい2人の関係にもぜひ注目してもらいたいです。

第7位 マリア・フィアナ・アルバート

呪われたマリア

第7位に選んだのは公爵令嬢のマリア。コミックス第2巻の主役ともいえるマリアですが、意外にもその後出番がほとんどなかったので7位という事に。「十六の死印」という呪いに侵されており自身も16歳で死ぬことは理解しているのですが、決して悲観的にならず最後まで公爵家の令嬢として振舞う強さがマリアの良いところ。そして相手の階級が最下位の準男爵であっても他の貴族のようにバカにしたりせず、逆にノルたち準男爵の事を「国の為に命を懸けて戦ってくれた」と他の貴族たちの前で発言した事でノルを「救われた」という気持ちにさせました。そんなマリアもいつの間にかノルのハーレムの一員に……付き人のアマネ曰く、男性が苦手だったマリアもノルと出会ってからは毎日ノルの話しばかりしていたようです。意外に積極的なところもあり、ノルにLP回復のためほっぺにキスをして欲しいと言われた際には自分から唇へキスをしていました。

第6位 アリス・スタルジア

兄の布団で寝る妹

第6位に選んだのは主人公ノルの妹アリス!常にノルの事を考えている重度のブラコンです。特殊なスキルや戦闘シーンなどは一切ありませんがノルにとっては無くてはならない存在です。物語の始まりとなるノルが英雄学校を目指す目標も元をたどればアリスが提案した事であり、アリスがあの時英雄学校入学を勧めなければノルがオリヴィアと出会う事も無かったと思います。そんなアリスの良いところはやはりブラコン過ぎる性格。一歩間違えればヤンデレにまで堕ちてしまうほどのブラコンで、もし英雄学校に落ちた時は自分がノルを養って面倒を見るとまで言っていました。さすがにそこまで甘える訳にはいかないと奮起したノルですが、LPを回復させるためアリスに膝枕をしてもらったりお休みの抱擁をしたりと「仲のいい兄妹」の一線は超えてしまっているような気も……ちなみにノルの一日はアリスとの朝の抱擁から始まるのが日課となっています。

第5位 レイラ・オバーロック

蹴りを出すレイラ

第5位に選んだのはコミックス4巻から登場し、その後ハーレム要員となる(予定の)レイラ。個人的にビジュアルだけで言うと1位にしたいところなのですが、まだコミックスでも活躍し始めたところでこれからノルと関係を深めていく感じなので今のところは5位という事にしておきました(笑)レベルは初登場時で既に148と高く、戦闘スタイルも魔拳という近接戦闘を得意としておりとにかく戦闘シーンがずば抜けてカッコいいです。所属しているギルドがオーディンと敵対する「ラムウ」に所属しているのですが、ノルの事は弟を助けてもらった時から気になっている様子でノルをラムウへ勧誘しようと考えています。コミックスではまだここまで描かれていませんが、どうやらその後主要ヒロインの1人となっている様子なのでこれからの活躍が楽しみなヒロインでもあります。

第4位 エルナ・ストーングス

エルナ紹介

第4位に選んだのは英雄学校のスパルタ教師エルナ。教師と言ってもまだ24歳ですが幼少期から傭兵として戦ってきたエルナのレベルは232!体術・剣術だけでなくヒールも使いこなし、授業では容赦なく生徒に厳しい指導(木刀で殴りバキボキと骨が折れるような音が聞こえるレベル)をしつつヒールで回復させまた戦わせるスパルタっぷり。美人でスタイル抜群のため生徒からの人気は高いのですが、あまりのスパルタ教育に「鬼教師じゃなくて鬼だ」とまで言わしめます。しかし胸元を開いて「課題をクリア出来たら先生がいいことしてあげる」と言うと男子生徒は大盛り上がり。我先にとエルナに挑んではノル以外全員散っていきました(笑)ちなみにエルナの言う「いいこと」とは生徒のお腹の上に座る事であり、相手をドMとして扱う女王様気質があるようです。

第3位 ローラ・メトラーゼ

服を脱ぐローラ

第3位に選んだのは冒険者ギルドの受付嬢ローラ。初めてノルと出会った時はオリヴィアの関係者を名乗る嘘つきと疑い険悪な空気も流れましたが、ノルが本当にオリヴィアと同じスキルを使えると知ってからはノルに興味津々。エマに対しては敵対心を燃やしノルの奪い合いをする事は日常茶飯事です。ローラの良いところはとにかく積極的なところ。まず距離が近い!ノルと話をする時は異様に身体を密着させたりしてノルを誘惑。その他にも「個人的にお食事行きましょうね」とノルを誘ったりするためエマからは肉食系女子として認識されています。最初はオリヴィアと同じスキルを持つノルに興味本位で近づいたローラでしたが、コミックス3巻にもなるころには「例えノルさんに見限られても自分を磨いて貴方に相応しい女になる」とまで考えるほど本気になっているようです。

第2位 オリヴィア・サーヴァント

ポーズをとるオリヴィア

第2位に選んだのはノルの師匠であり自称「超超超一流の冒険者」オリヴィア。死鎖呪という罠にかかり200年間封印されるように隠しダンジョンで1人過ごしていたのですが、大賢者のスキルを使い隠しダンジョンを発見したノルと出会い自分のスキルを譲渡しノルを弟子として育て始めます。死鎖呪の効果により身動きが取れず目を瞑ったままで口も動かせない状態ですが、テレパシーで会話は可能。こんな状態でもしょっちゅうボケてみたりノルをからかったりしてそれなりに楽しんでいるようです。オリヴィアは年上のお姉さんといった感じが最高のキャラクター!自分からは動けないので「強くなる情報を与える」条件としてノルに身体を触らせたりキスをさせたり色んな事をさせてノルの反応を楽しんでいます。

200年独りぼっちだったせいでチョロすぎる性格に!?

200年間1人で過ごし人と会話する事も全くなかったオリヴィア。それゆえに「もう人間だったら誰でも良い」レベルにまで人恋しくなっていたようで、ノルの気配を感じた時は久々過ぎる人の気配に「もう顔がオークみたいでも惚れちゃうかも」と思ってしまうほどでした。しかし目の前に現れたのは200年前自分を慕って弟子にしてほしいと言っていた少年とそっくりのノル。運命を感じたオリヴィアはそれからずっとノルに色々と指南しています。ある日ノルがダンジョンを訪れオリヴィアが「用件は?」と尋ねると、特に用はなかったので「師匠と話したくて来ました」とノルは答えます。この言葉にオリヴィアは「ズッキューン」と音を立てて心を矢で打ち抜かれ、ノルにキスするよう命令するのでした。

第1位 エマ・ブライトネス

手を握るエマ

ヒロインランキング第1位に選んだのは本作のメインヒロインでもあるエマ。顔良し・スタイル良し・性格良しと三拍子揃っており、その上幼馴染属性でヤキモチ焼きでちょっとえっちな性格をしているなど男性の理想を固めて作ったような非の打ちどころがないキャラクター。初登場が顔ではなく胸からだったほど巨乳の持ち主で、男爵家というそれほど高い立場の貴族ではありませんが上位貴族たちがこぞってエマの元へ集まり求婚する程の美少女です。作中ではノルのLP回復に一番貢献しているヒロインで、キスをはじめちょっと特殊なプレイまで言われなくても自ら進んでノルに協力しています。

可愛いヒロインランキングまとめ

ヒロイン達

ここまで登場するヒロインをランキング付けしてきましたが、どのキャラもそれぞれ魅力がありエピソードごとにランキングも変わってしまいそうです。それでもやっぱりメインヒロインのエマはつよい!あれだけ萌え要素を詰め込まれては1位は不可避でした(笑)個人的にはレイラも好きなキャラなのでアニメで活躍するのが今から楽しみです!

  • この記事を書いた人

chobimaru318

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-俺だけ入れる隠しダンジョン
-, , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.