アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

甲鉄城のカバネリ

【甲鉄城のカバネリ】無名を全網羅!これを見れば無名が分かる!

更新日:

笑顔の無名

2016年4月より、「ノイタミナ」枠で1クール放送され、瞬く間に大人気アニメとなったのが、今回ご紹介する「甲鉄城のカバネリ」です。映画や続編となるショートアニメ、映画化にミュージカルと様々な形で公開されています。そんな「甲鉄城のカバネリ」より、ヒロインとして未だに根強い人気がある「無名」について掘り下げていこうと思います。無名の魅力たっぷりに紹介しますので、是非楽しみにしてくださいね。

無名とは?

ヒロイン

無名のイメージイラスト

こちらは無名(むめい)のイメージイラストですね。細部にまでこだわっているのが分かります。やはりヒロインは見た目がかなり重要なんです。この他にも沢山の衣装があり、どれも可愛くてセンスの良いものばかりです。また、無名らしくデザインされており、和要素の濃い親しみやすい衣装です。抜群のプロポーションですが、まだまだ成長途中の12歳という設定です。この個性的な衣装も「甲鉄城のカバネリ」の魅力です!是非注目してくださいね。

普段は可愛らしく

笑顔の無名

最高に可愛いですね。普段はニコニコしていることが多く、基本的に12歳の少女そのものです。幼さがまだ残っているので、子供っぽいところもあり、それも無名の魅力です。甲鉄城で生活していく中で、小さい子供と遊んだりと、少しお姉さんのような時もありますが、まだまだ甘えたい年頃なので、気を許した人にはデレます。それがたまらなく可愛くて人気の理由でもあるんですよね。顔を赤らめたりしている姿は、普通の女の子です。

おカッパだけじゃない

監督作画の無名

本当に監督からキャラデザの方から、みんな無名が大好きなんです!この衣装は初登場時のものです。ミニスカの着物で、ツインテールが可愛いですよね。普段はおカッパに少しちょんまげで結っているんですが、こちらは女子力高めで、戦闘時のキリっとした時と違い、可愛らしくてギャップ萌えです。仕草や喋り方も可愛らしいので、それは是非動画で確認してみてください!しかし、登場して数秒でこの姿で戦闘しているので、その戦闘シーンはカッコよくて痺れます!色んな顔で楽しませてくれるのが無名の良いところです。

カバネリ無名

狩方衆

戦闘態勢の無名

散々無名は可愛いと言っていてなんですが、無名の魅了はそれだけではありません。主人公の生駒(いこま)同様、実は無名もカバネリとして生きています。首に巻いている枷紐(かせひも)を取ることで、カバネリのとしての能力が挙がる仕組みになっています。取る時のこの艶めいた空気がたまらなくかっこいい!高い戦闘能力と技術で、無傷でカバネを何十体と倒すことが出来るんです。因みに無名は狩方衆という、カバネを狩るために結成した清悦部隊に所属しています!

誕生秘話

無名と美馬

幼い頃に母親をカバネと間違えられて、目の前で殺された過去を持つ無名。その際自身も殺されそうになったところを、総長である天鳥美馬(あまとり びば)に救われたのです。「弱いものは死ね」という精神を叩き込まれている無名は、自ら志願してカバネリになりました。この行為はほとんど人体実験ですが、注射をして薬をいれることでカバネリ化することができるのです。その際、本名であった穂積(ほづみ)という人間の名を捨て、カバネリの無名と名乗るようになったのです。無名が人間を辞めた瞬間です。

戦闘

カバネを撃つ無名

とにかく戦闘時の無名は無敵です。常に強気で、蝶が舞うようにひらひらとカバネからの攻撃をかわし、それと同時に攻撃をします。その見せ方がたまらなく綺麗でかっこいいんです!こちらも是非動画を見てください。この戦闘シーンの綺麗さ、カッコ良さ、スカッとする感じが受けて人気に拍車がかかりました。無名の戦闘っぷりは計算されていて美しいです!そしてなにより戦闘中の音楽も、心を躍らせてくれます!

戦闘後

寝る無名

何しているように見えますか?戦闘中は力を一気に使用するため、戦闘後は疲れてどうしても寝てしまうんです。いつもこんな風に包まって、頭だけ出して座って寝ます。この姿が可愛くて無名をさらに好きになった!という人が続出なんですよ。そして、この寝方が視聴者にとってかなり衝撃で、コラ画像にも採用されています(笑)カバネとしての呪いが回ってしまうので、一度寝てしまうとなかなか起きないのです。その間カバネに襲われることもあり得ます。そこで、生きる盾として主人公の生駒(いこま)が全力で守ってくれるんです!素敵ですよね。

カバネリとしての無名の使命

無名と美馬

幼い頃に命を救われ、それ以降美馬を「兄様(あにさま)」と呼び慕っています。美馬は人望が厚く他にも沢山の部下から慕われ、逆に命も狙われている注目の人物なんです。しかし、本性はかなり冷酷な人間で、部下を何でも言うことを聞く駒のように思っているんです。勿論無名もその対象ですが、まだ12歳の無名には理解できなかったんです。純粋で無垢な無名にとって、美馬の存在はまさに身内同然だったのです。勿論優しくされたことのほうが多いためそのように思っていたのでしょう。ここから無名の絶望が始まります。

反発

絶句する無名

美馬に生駒を殺すよう指示された無名は、初めて美馬に出来ない、と反発します。それにより無理矢理薬を注射され意識が飛んだ無名は、意思と反して生駒を刺し海に落とすことになるんです。美馬に反発することはできない、利用されていることにここでようやく気付くのです。命の恩人は必ずしもいい人ではないんです。これをキッカケに無名は美馬を疑うことになります。そして悲劇が起きるのです。

黒煙り

黒煙り化する無名

無名と共に戦ってきた美馬の側近である滅火(ほろび)も、無名と同様に黒煙り化し暴れまわりました。黒煙りとは、自身が心臓となり、無数のカバネを集め巨大なカバネと化して暴れまわる融合群体です。その姿はおぞましく、大きさと比例して強さも桁違いなんです。倒す方法は心臓であるカバネを殺すことです。つまり心臓である滅火、無名を殺すことで打ち砕くことができます。黒煙りは自然ではなかなか発生しない存在で、美馬の発明した黒血漿(くろけっしょう)を注入することで、人工的に黒煙りになるのです。まさに部下は駒です。

運命

美馬を刺す無名

命の恩人であり、母を亡くし絶望から救ってくれた美馬を、最後は自身の手で終わらせます。とても複雑な心境だったかもしれませんね。凄く慕っており、いつも美馬の前ではニコニコして嬉しそうだったのです。肉親ような美馬を刺すのに躊躇はありませんでした。しっかりと強く育った無名は、とても綺麗でかっこよかったですね。嗚咽するぐらい泣きましたが(笑)無名の運命は常に辛く悲しいことが多くありましたが、生駒と出会い甲鉄城で生活している無名は、自然で柔らかいです。本来の無名は後者なのかもしれませんね。

無名の声優は?

千本彩花

こちらが無名の中の人、千本木彩花(せんぼんぎ さやか)さんこと、ぼんちゃんです!可愛い!物凄い有名で大人気の声優さんです。無名が初めてのメインヒロイン役で、これをきっかけに人気に火が付いたんです。2017年には第11回声優アワードで新人女優賞を受賞されている、実力派の声優さんです。甲鉄城のカバネリにて共演した菖蒲(あやめ)役の内田真礼(うちだ まあや)さんは、1話目からキャラが出来上がっていると、そのキャラ作りにも絶賛しています。無名のような可愛い役から、大人な女性までその声色の域は幅広いです。是非声にも注目してくださいね。

無名がいつか穂積になりますように

キスをする無名と生駒

いかがでしたでしょうか。【甲鉄城のカバネリ】無名を全網羅!これを見れば無名が分かる!をご紹介しました。無名が登場するだけで一気に華やかになるのが、ヒロインの務めを果たしているなと思うところです(笑)可愛くて、時に強く凛々しく、綺麗で美しく、その魅力は言葉では表せないほどです。正直見ていただくとこの記事の何十倍も好きになっていただけると思います!ヒロインでありながらも、戦闘能力はずば抜けて高いため守る存在ではないんです。しかし、最後はちゃんと主人公に守られる女子にもなっているわけなんです!最高です!是非動画でもチェックしてみてくださいね。

  • この記事を書いた人

saishi0814

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-甲鉄城のカバネリ
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.