アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アイドルマスター

【アイマス】765プロのイケメン担当 菊地真

更新日:

菊地真改造計画

765プロのイケメンと言えばこの人、菊地真です。女性ファンを一瞬にして魅了してしまう容姿、抜群の運動神経…どれをとっても男顔負けのかっこよさです。そう、真は女の子なのです。ボーイッシュなイケメンアイドル菊地真はなぜイケメンになったのか、彼女の秘密は何なのか、紹介します。

菊地真 アニメ版のプロフィール

喜ぶ菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
身長・体重:159cm・44kg

年齢:17歳

3サイズ:B75/W57/H78

誕生日:8月29日

血液型:O型

出身:静岡県

趣味:スポーツ全般、ぬいぐるみ集め

イメージカラー:黒

CV:平田宏美

男顔負けのかっこよさ 菊地真

はにかむ菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
真の魅力はなんと言ってもかっこよさでしょう。とにかく女性を魅了してしまうかっこよさで、ファンは女性ファンばかりのようです。女子校に通っているのですが、毎日ラブレターをもらうほど女性から大人気です。見た目だけではなく性格もイケメンです。悪いことやずるいことを好まず、正々堂々として思ったことははっきりと言うタイプです。不良に囲まれた女の子を守ろうとさえします。しかし、少し単純な面もあるため伊織にからかわれることが多いです。

菊地真のイケメン伝説

スーパーアクションも何のその

戦う菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
スポーツ全般が趣味なほど運動神経がいいのですが、アクションものの仕事もよくしています。特に第8話では、とある理由から黒ずくめの男達とストリートファイトします。その際、2階ぐらいのところから飛び降りて着地したり、足場が不安定なところでもバク宙したり、さらには空手で黒ずくめの男達を撃退したりと格闘戦を繰り広げます。事務所対抗運動会でもリレーのアンカーを務め見事一着を勝ち取るなど運動神経の良さは765プロ一です。

菊地真改造計画

菊地真改造計画
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
作中のTV番組、生っすかの真のコーナー「菊地真改造計画(真の着せ替えコーナー)」で、真ファンの一人である雪歩がこれでもかというくらいにイケメンの真を披露します(真本人はかわいい服を着たかったようですが)。ロック風、学校のイケメン先輩風など女性ファンのテンションはマックス、普段はおとなしい雪歩も大興奮で真を着せ替えを楽しんでいました。

真、真の王子様

王子様役の菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
ファンは外部だけではありません。765プロ内でも前述の雪歩を含め、美希や事務員の音無小鳥とファンは多いのです。雪歩は自分にはない心の強さを持っているから、美希は単純にかっこよくて自分にとっての王子様だから、小鳥は妄想のネタ(主に雪歩とのカップリングですが…)にするからと言う理由です。仕事でも女の子なのに新郎のモデルや、王子様役を演じたりしています。

菊地真のあこがれ

菊地真改造計画
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
ボーイッシュな見た目のせいで女性ファンが多く、仕事もかっこよさを前面に出した仕事ばかりです。しかし本人は、もっと女の子らしいかわいいものにあこがれがあります。ふりふりのついたドレスやキラキラしたアクセサリーをつけてかわいいアイドルになり、もっと男性ファンを増やしたいと思っています。ただ、「まっこまっこり~ん」とか「きゃぴぴぴぴ~ん」とか、どこかずれた感性を持っているようです。

菊地真のかわいい一面

ぬいぐるみを抱く菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
ここまでかっこいい点ばかり紹介しましたが、真にもかわいい一面を見せることがあるのです。それは女の子らしいかわいいものにあこがれるその姿です。女性ファッション雑誌や少女漫画雑誌などを買っては女の子らしさを研究しています。趣味がぬいぐるみ集めとかわいいグッズも集めますし、プロデューサーからクマのぬいぐるみをもらったときはかなり喜んでいました。また、虫が苦手なようで「ゴキブリが出た」という伊織の嘘にもいつものかっこよさはどこへやら、慌てふためいていました。

菊地真の越えるべき壁

喜ぶ菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
女の子らしくなりたいという想いの強い真にはある壁が立ちはだかります。それは真の父、菊地真一です。レーサーであり、格闘技も得意とする真一は真を男っぽくした張本人でもあります。真が小さい頃から野球をさせたり、空手を習わせたり、ヒーロー番組を見せたりして女の子らしく育てなかったのです。運動神経抜群の真も、父にはかなわないらしく、「いつか父さんを超えてみせる」と意気込んでいるほどです。真が女の子らしいふりふりのアイドルになるために越えなければならない壁です。

吹っ切れた菊地真

ライブの菊地真
出典: アイドルマスター ©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA
劇場版では新作のアクション映画に抜擢されキレッキレのアクションを繰り広げます。ここでもかっこいい系の役でしたが、「ボクだからこそできる役」と引き受けたのです。女の子らしくなくても「自分にしかできないこと」を全力でこなすと真の中で何か吹っ切れたようです。今後もかっこいい真を見ることができそうですね。

  • この記事を書いた人

ata_ago

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-アイドルマスター
-

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.