アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

アニメミルアプリ宣伝用バナー

文豪ストレイドッグス

【文豪ストレイドッグス 第4シーズン】待望の新キャラクター!担当声優を紹介!

更新日:

中島敦や芥川龍之介など、実在する文豪がキャラクターとして登場する作品として有名な『文豪ストレイドッグス』。アニメは第3シーズンまで放送される程の人気作です。そして2023年はいよいよ、第4シーズンが放送されることが決定し、ますます話題になっています。新シーズンと言えば新キャラクターは誰なのか、そして新キャラクターと言えば、担当声優が誰になるか気になる人も多いのではないでしょうか。今回は、新キャラクターの担当声優を紹介したいと思います!

はじめに:どんな物語?

主人公の中島敦は、孤児院を追い出されて途方に暮れていました。そんな中、鶴見川で溺れている太宰治を助けたことをきっかけに、異能力者の集団・武装探偵社に所属することになります。変わり者ばかりが所属する武装探偵社に敦は戸惑いを隠せませんでしたが、敦自身も月下獣という非常に戦闘的な異能力をもっていることに気づきます。その後、ヨコハマを縄張りにするポートマフィアを相手に、壮絶な戦いへと巻き込まれていくことになります。

福地 桜痴役:大塚 明夫

福地桜痴役を演じるのは、大塚明夫さんです。大塚さんと言えば父親である大塚周夫さん(故人)も有名な声優でした。役者として活動する前は父親とうまくいっておらず、役者になる気も無かったそうですが、好きな女性にフラれたことがキッカケで役者になることを決意します。劇団に入団しますが生活が苦しく、そんな中周夫さんに声優としての仕事を紹介してもらって現在に至ります。大塚さんと言えば渋いダンディな声が特徴で『メタルギアソリッド』シリーズのスネークを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。本人も、メタルギアシリーズはとても思い入れのある作品だと語っています。スネークの「待たせたな」というセリフは、プレイしたことがある人なら一度は聞いたことがあるセリフで、印象に残っている人も多いのでないでしょうか。同シリーズでは父親である周夫さんとの共演も果たしています。メタルギアシリーズの隠れたテーマが「父を超える」であり、スネークの父親であるビッグ・ボスも登場することから、ビッグ・ボスの役を周夫さんにやってもらおうという話になっていたようです。

大倉 子役:小市 真琴

大倉燁子役を演じるのは、小市真琴さんです。声優以外にも、舞台女優や振付師など幅広く活動しています。声優を志したきっかけは、舞台女優として『らき☆すた』に出演した際に、アニメ版を観て自分の役柄を研究したことでした。『ペルソナ4』の舞台では体調不良で欠席することになった伊瀬茉莉也さんの代役として出演します。舞台の演者の代役だと歌や声だけでなく、アクションやダンスもこなさなければなりません。そんな中小市さんは舞台女優としての経験を活かして見事に演じました。しかも、小市さんが代役として抜擢されたのは本番の9日前でした。本番まで一週間ちょいしか無い状況で代役をこなすというのは本当に凄いことですよね。抜擢した側も、小市さんの実力を知っていてオファーしたのではないでしょうか。ちなみに、小市さんは『アイドルマスターシンデレラガールズ』で結城晴の声を担当しています。実は担当することが決まる2年以上前からTwitterで結城晴のファンであることを公言していました。自分が推していたキャラクターの声を演じることになるのは極めて異例なことで、小市さんにとっては非常に嬉しいことだったのではないでしょうか。

ゴーゴリ役:子安 武人

ゴーゴリ役を演じるのは、子安武人さんです。子供の頃は俳優になりたいと思っており、映画鑑賞に明け暮れる日々を送っていました。ある日偶然見た『さよなら銀河鉄道999アンドロメダ終着駅』を観た時に感銘を受け、声優を志すようになります。その時の経験は子安さんに大きな影響を与え、芝居のスタンスにも影響を与えています。独特の声質から悪役を演じるのことも多く、子安さん自身も悪役を演じることは好きだと語っています。その理由として「悪役は悪になる理由があり、それを背負って生きているので、その深みに惹かれる」という旨のコメントをしています。代表的な悪役に『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのDIOがいます。DIOがキッカケで子安さんを知った人も多いのではないでしょうか。悪役以外の著名なキャラクターとしては『ムーミン』のスナフキンの声も担当しています。スナフキンを演じる際には声を作り過ぎてしまい苦労したそうですが、徐々に修正して地声に近くなるようにしていったそうです。声優の技術の凄さが分かるエピソードですね。

小栗 虫太郎役:草尾 毅

小栗虫太郎役を演じるのは、草尾毅さんです。学生時代は進学校に入学するほどの秀才でしたが、それ以降はあまり勉強に実が入らず、どうしようかと悩んでいた時に声優という職業を知ります。正義感の強い男性や熱血な男性のキャラクターを演じることが多く『スラムダンク』の桜木花道や『ドラゴンボール』シリーズのトランクス、ゲームでは『戦国無双』シリーズの真田幸村を演じています。桜木花道の「左手は添えるだけ」は誰もが一度は聞いたことがある名台詞として有名ですよね。花道を演じる時は体力をかなり使ったそうで、当時若かった草尾さんにとっても非常に苦労したそうです。花道は熱血漢を絵に描いたようなキャラクターなので、あのようなキャラを長期間演じるのは想像しただけでも大変そうです。その一方で熱血なキャラクターだけでなく、狂気に満ちていたりヘタレのような役柄を演じる等、演技の幅がとても広いです。

新キャラクターの声優陣紹介まとめ

演じている声優が誰なのかを知ると他の作品を知るキッカケになり、その作品を観てみようという気持ちになれます。更に演じている他のキャラクターを知ることで「こんな声も出せるんだ!」といったギャップに衝撃を受ける等、とても面白い発見が出来ます。『文豪ストレイドッグス』は非常に多くのキャラクターが登場する作品なので、この記事で紹介した声優さん以外にも是非チェックしてみて下さい!それでは今回はここまでです。読んで頂きありがとうございました。

Amazon コミック・ラノベ売れ筋ランキング

  • この記事を書いた人

蒼いコアラ

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-文豪ストレイドッグス
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2023 All Rights Reserved.