アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

Fate/Apocrypha

【Fate/Apocrypha】両陣営のライダーご紹介

投稿日:

両陣営のライダー

今回はライダーをご紹介させて頂きます。
Fate/Apocryphaのサーヴァントの中でも無類の人気を誇るアストルフォが登場します!
ぜひ最後までご欄下さい!

黒のライダー

黒のライダー

プロフィール

真名:アストルフォ
性別:男 (FGOでは「???」)
身長:164cm
体重:56kg
スリーサイズ:B71/W59/H73
属性:混沌・善
出典:シャルルマーニュ伝説
地域:フランス
イメージカラー:ローズピンク
特技:火事場の馬鹿力
好きなもの:この世全て
苦手なもの:潤んだ瞳で訴えかける系の生物
天敵:なし
CV:大久保瑠美

概要

『Fate/Apocrypha』において、黒陣営のライダーとして召喚されたサーヴァント。
マスターは黒魔術師のセレニケ・アイスコル・ユグドミレニア。
美少女と見紛う、派手に着飾った中性的な美少年。
実体化を好んでおり、頻繁に城下街で遊んでいるが、度々呼び出しては倒錯的な愛情表現をぶつけてくるマスターには辟易している様子。
そんな中、城内をうろついていた時に偶然脱走したホムンクルスを発見し保護するが、その事が後に聖杯大戦を揺るがす事態にまで発展することになる。

人物像

見た目はピンク髪のボーイッシュな美少女だが、性別は男。いわゆる「男の娘」であり、華奢な体格だが骨格はれっきとした男性である。
また、作中でも度々女扱いされていたり、イタズラでステータス画面の性別欄を塗りつぶしたりも。
純真無垢で明朗快活な少年。非常に前向きで、かつて多くの失敗や敗北を重ねたにも関らず、それらを「挫折」とは考えないスーパーポジティブな性格。マスターであるセレニケから一方的に慰み物にされるという、普通のサーヴァントなら耐え難い屈辱に黙って耐え続けた(むしろ特に気にしていない)辺り、精神的にも相当タフであることが伺える。
ただ「理性が蒸発した」の文言に違わずかなり能天気で、自分から名乗るだけならばまだしも、同じ黒陣営の仲間のこともうっかり真名で呼んでしまうことが多い。
一方で、強大な敵にも立ち向かい、助けを請われれば手を差し伸べる英雄らしさも持ち合せている。

真名

イングランド王の息子にしてシャルルマーニュ十二勇士の一人、アストルフォ。
性格を表す「理性が蒸発している」は比喩ではなく、原典からして既にこんな有様なのである。 セレニケが召喚に用いたガラス瓶に入っていたのは恐らく彼の理性そのもの。
『狂えるオルランドゥ』にも瓶一杯のローランの理性とともに、彼の理性も小瓶に半分ほど入って登場しており、ローランを正気に戻してしばらくは周りが驚くほどに聡明になったと語られている……が、その後元に戻ってしまった。
女装しているのは友人・ローランの狂乱を沈めるための不可抗力と本人は語っているが、現代にはローランがいないのになぜか女装を続けている。作者曰く、「女装好きというより可愛い物が好き」だそうな。
ちなみにローランとの仲ばかり注目されているが、原典では後に十二勇士となるサラセン騎士ロジェロ、シャルルマーニュの姪である女騎士ブラダマンテ、そしてロジェロの妹である女帝マルフィーザとは冒険の中で友情を築き上げ、親友となっていたりする。
誰からも愛される美貌を持つ好少年だが、能力的には「弱い」騎士。サーヴァントとしても二流。
しかし、彼自身はその事をまったく気にせず持ち前のポジティブ思考と幸運で、生前は多くの冒険を繰り広げ数々の宝具を手に入れる。手に入れた財宝も特に執着せず、乞われたり助けを求められれば快く手放す、根っからの英雄気質の持ち主。

能力

世界中を飛び回って様々な伝説を打ちたてた英雄である彼は、角笛、本、幻馬(ヒポグリフ)、黄金の馬上槍など多種多様な宝具、魔術礼装を所有している。その為、真名が知られても問題がないタイプの英霊。しかし、作中ではとある理由から能力の自制をしている。
ちなみに他のクラスだと、何故かセイバーに該当するという。

宝具 触れれば転倒!(トラップ・オブ・アルガリア)

カタイの王子アルガリアが愛用した黄金の馬上槍。
その名の通り、触れた相手を転倒させる効果があり、サーヴァント相手の場合には相手の足だけを強制的に霊体化させて実体化も封じる。
この効果はバッドステータス付与扱いなので、受けるとしばらく起き上がれなくなるうえに、鎧などによる防御も無視して作用する。
ある意味「必殺」の宝具ではあるが、ランサークラスに適正を持っていない点からも判るように、彼自身の槍捌きは達人とは言い難いので、不意打ちでない限り格上相手には当たらない。
さる魔女から譲り受けた、全ての魔術を打ち破る手段が記載されている書物。
持っているだけでAランク相当の対魔力が得られる優れものであり、真名開放すれば大魔術すら打ち破れる……が彼はその真名を完全に忘れてしまっている。「魔術万能攻略書」という名も適当につけたもの。

宝具 この世ならざる幻馬(ヒポグリフ)

空を高速で駆けることができ、その突進はAランクの物理攻撃に相当する。
更に真名を解放することで本来「ありえない」存在であるヒポグリフはこの次元から昇華されて存在が抹消される。
そこで完全に消滅する寸前に、現実の存在である「乗り手」が元の世界に引っ張り上げることで、一瞬だけ消滅し、また出現するという状況を引き起こすことができる。この世界から消滅している瞬間だけはあらゆる観測から逃れ、攻撃を無効化することが可能となる。

赤のライダー

赤のライダー

プロフィール

真名:アキレウス
身長:185㎝
体重:97kg
属性:秩序・中庸
イメージカラー:白緑
特技:英雄に必要なスキル全て
好きなもの:勝利と美女の微笑み
苦手なもの:運命
天敵:ヘクトール、ペンテシレイア
CV:古川慎

概要

「Fate/Apocrypha」に登場するサーヴァントのひとり。
赤の陣営に属する「ライダー」のクラスとして召喚された。
銀の軽鎧を纏った美丈夫。
気に入らなければ王の命令であろうと公然と無視する奔放な青年。
だが義に厚く、卑怯な振る舞いを嫌い、討ち果たされた友のためなら万軍を敵に回しても見事敵将を討つほどの豪傑で、世界にただ一人の友と愛する女たちがいれば、ただそれだけで満足とし、散り様でさえ陽気を忘れない勇者。

人物像

敵と認めた者は徹底的に打ちのめす苛烈な気性だが、一度味方、あるいは『良い奴』と認めた者には甘さを見せる、良い意味でも悪い意味でも『英雄らしい』人物。
強敵との力を尽くした戦いを好み、破格の不死性を誇るものの彼にとっては寧ろ破られる方が好ましく感じており、自らを傷付けられる好敵手と戦う事を熱望している。
自身の願いの為に最終的にマスター換えを受けいれたものの(『Apocrypha本編』)、裏切り行為自体は嫌っているようで本来のマスターに対して、例え顔を会わせてなくても主であるマスターを裏切るなどご免と語るなど義理がたい一面を持っている。

真名

真名は、英雄叙事詩『イーリアス』で「駿足のアキレウス」と呼ばれる大英雄アキレウス。
ギリシャ神話においてヘラクレスと比肩し得る大英雄であり、英雄ペレウスと女神テティスを両親に持つ、世界的規模の知名度を誇るトロイア戦争最強の戦士である。

聖杯への願い

聖杯への願いは生前と変わらず『英雄として振る舞う事』。過去の戦いや神に背き破滅した事など生前の出来事に対する未練はないが、現世でやってみたい事は山ほどあるので、「第二の生」にも興味がない訳ではない。だが彼にとって母に誓った「英雄として生き、英雄として死ぬこと」が人生の大前提となっている。

能力

オリンポスの神々の加護によって彼の身体は『神性』を持たない者の攻撃では疵の一つも付けられず、最低でもAランク以上ある対軍宝具の直撃ですら、余裕で耐えることが出来る。
『Apocrypha』にて敵対する黒の陣営には師であるケイローンしか『神性』持ちがいないため、ケイローンがいなかったらその時点で黒の陣営は詰んでいたとまで言われている。
「騎兵」クラスにも関わらず、その技量は一級品で白兵戦においては「英雄殺しの槍」と腰に差した剣を同時に操ることで、単騎で複数の敵を相手取ることが可能。この技量は『槍兵』として召喚されても可笑しくないレベルを誇る。
伝承の通り圧倒的な敏捷性を誇り、最速のサーヴァントとされるランサーやギリシャ屈指の俊敏さを誇る赤のアーチャーをも上回る俊足を有する。その速度は空間移動と見紛うまでのレベルであり、その俊足ぶりから視界に入る全ての光景は彼の間合いとされる。
攻撃速度や体捌きも最速であり、その攻撃はケイローンをしてすら捕捉不可能で、師としての経験や未来予知レベルの心眼を合わせた推測によりようやく渡り合えているほど。

宝具 疾風怒濤の不死戦車(トロイアス・トラゴーイディア)

アキレウスが戦場で駆ったと言われる三頭立ての戦車。
海神ポセイドンから賜った不死の二頭の神馬「クサントス」と「バリオス」、エーエティオーンの都市を襲撃した際に奪った名馬「ペーダソス」からなる戦車。
ただ疾駆するだけで戦場を蹂躙し、削岩機の如き勢いで敵陣を粉砕し、天を翔ける。
速度の向上に比例して相手に追加ダメージを与える。最高速度となると、大型ジャンボ機ですら瞬時に解体する。

宝具 彗星走法(ドロメウス・コメーテース)

「あらゆる時代の、あらゆる英雄の中で、最も迅い」というアキレウスの伝説。
『疾風怒濤の不死戦車』から降り立つことで起動する常時発動型の宝具。広大な戦場を一呼吸で駆け抜け、フィールド上に障害物があっても速度は鈍らない。
弱点であるアキレス腱が露出してしまうが、アキレウスの速度を捕捉できる英雄は数少ない。踵を破壊されるとこの宝具は消滅し、スピードも約7割減となる。

宝具 蒼天囲みし小世界(アキレウス・コスモス)

母テティスが鍛冶神ヘパイストスに懇願して作らせた「世界そのもの」を表す大盾。全面に渡って凄まじいほど精密な意匠が刻み込まれている。
真名開放することで盾に刻み込まれた極小の世界が展開され、一つの“世界そのもの”で攻撃を防ぐ防御宝具。また、劇中では使われていなかったが、アキレウスはこの宝具を攻撃に転用することも出来る。宝具を展開した後、突撃することによってその極小世界で相手を押し潰すというものである。

黒のライダーと赤のライダーご紹介 最後に

最後までご欄頂きありがとうございます。
次回はキャラスターをご紹介させて頂きます。
ぜひそちらもご欄下さい!

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもアニメミル!気になるアニメの記事を動画とともにご紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【さらざんまい 】アニメ10話 レオとマブの真実判明!そして絶望の黒ケッピが悠を!!

さらざんまいアニメ10話が公開されました。レオとマブについても全てが判明。ところどころで入ってくる、同性愛要素、今回はいつもよりもてんこ盛りでした。ついに集まった五つの銀の希望の皿。燕太も無事に一命を取り留め、ひと段落かと思いましたが、黒ケッピの登場により、最終局面に!今回も簡単なあらすじ紹介と合わせて、考察させていただきます。

【さらざんまい 】番外編!レオとマブで描かれる人形焼とサラとの関係

さらざんまいもいよいよ最終局面。そんな中で、皆さんはレオとマブ〜ふたりはさらざんまい〜という作品を知っているでしょうか?この作品は警官であり、まだマブが機械の心臓を手に入れる前のレオとマブのお話。さらざんまい にて登場する人形焼やマブとレオの事を話すサラの表情など、実は意味があったんです。今回は番外編として、本編でもちょくちょく登場する場面をどういう話だったのか説明させていただきます。

【ULTRAMAN】をより楽しませてくれるウルタラマンのまめ知識!

ULTRMANが始まりましたね。
今回は、ULTRAMANをより楽しめるような、ウルトラマンの予備知識を紹介させていただきます。

  • この記事を書いた人

tfss

おすすめ記事

聖地巡礼タグ 1

最近では、聖地巡礼という言葉も一般化してきて、アニメを取り扱うメディアが増えてきたことにもより、多くの作品の聖地を巡る旅、聖地巡礼をする人も増えてきたのではないでしょうか。アニメ好きの私からすれば、非 ...

2

オタク気質な私。結婚にも不向きな性格をしているし、何よりこんな人の多い東京で良い出会いが無いなんて。。。自分の趣味に引かれてしまうことも少し怖いですし、何より自分の趣味への時間を認めてもらえないのでは ...

dアニメのおすすめ 3

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 4

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-Fate/Apocrypha
-, , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.