アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジンAnimemiru[アニメミル]

戦姫絶唱シンフォギア

【戦姫絶唱シンフォギアXV】強さランキングベスト10!

更新日:

大人気アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」の第5期がついに決定しました!シンフォギアシリーズは2012年から放送され、豪華なキャスト陣に加え、テーマも「歌」にフォーカスを当てた一風変わった作品になっています。また熱いバトルシーンにも注目されています。そこで今回はシンフォギアに登場するキャラクターの強さの順位をランキング形式でご紹介します!

10位 セレナ・カデンツァヴナ・イヴ

セレナのカード画像
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
マリアの妹で13歳。シンフォギアへの適合係数が高く、適合者となった。才能自体は高いが戦いへの忌避感があり、穏やかで優しい性格。初登場は「戦姫シンフォギアG」。後方支援のような形で活躍した。ネフィリムの事故収束のために絶唱を歌ったり、姉のマリアを目覚めさせるきっかけを作った張本人。

ギア:アガートラーム

メインカラーは白銀で妖精のようなイメージを連想する姿形。エネルギーのベクトルベクトル操作という特異な性質を持っているものの、本人の戦いへの忌避感に影響されてか、攻撃の手段を持たず防御特化。なので強さのランキングとして10位。作中でも絶唱を歌ったことに死に至り、その後の活躍がないのが残念。キャラ自体は人気がある様子。

9位 小日向未来

戦う未来
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
響の幼馴染。学校の寮でも同室で響の着替えを手伝ったり、帰りが遅いと心配したりともはや響の嫁のような存在。元々は一般人であったが、ウェル博士の策略により強制的にシンフォギアを纏った。しかし、その後は装者で無くなったが、サポートキャラとして絶賛活躍中である。

ギア:神獣鏡

他のシンフォギアと比べると数段劣る聖遺物から作られたシンフォギのため最弱と比喩される。しかし飛行可能であったり、シンフォギア殺しとも言える聖遺物を分解する能力があるため、実力的には格上のクリスらを追い詰めた実績あり。いわゆる最弱で最凶のポテンシャルを持っている。

8位 暁切歌

大鎌を構える歌
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
マリア達と同じく「戦姫絶唱シンフォギアG」でウェル博士陣営で響達と敵対していたが、最後には和解し、仲間となった。語尾に「デス」をつける、お調子者の性格。特に調とは親友?。また恋人のような関係性の友人をもつという共通点がある響とは仲良し。

ギア:イガマリ

大鎌のような武器で切り裂いたり、刃を分裂させ、ブーメランのような投擲させたりと近。中距離型でバランスに優れている。また刃を合体させ斧状にしたり、鋏にしたりと変幻自在に操る。特に調とのコンビネーション攻撃は凶悪の一言。ランキング的には調と2人で一つのようなイメージで単騎として能力はやはりマリアらには劣るのでこの順位になりました。

8位 月読調

構える調
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
歌と同じく「戦姫絶唱シンフォギアG」でウェル博士陣営で響達と敵対していたが、最後には和解し、仲間となった。基本的にはマイペースでローテンションだが、時折思いっきりのいい行動を見せたりといわゆる不思議ちゃんな少女。歌とは恋人のような友人関係。

ギア:シュルシャガナ

シャルシャガナ特徴は多彩であること。ツインテール状のヘッドギアから円盤ノコギリを相手に目掛けて発車させたり、形状を活かして車輪のように使い移動したり、壁として攻撃を塞いだり、スカートの裾を刃に変え、相手を切り裂いたりと多種多様な技や使い方をする。凡庸性は高いが歌と同じ理由でこの順位になりました。

6位 マリア・カデンツァヴナ・イヴ

攻撃シーンのマリア
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
武装組織フィーネと名乗り、調や歌らを率いて全世界を敵に回した歌姫。最後には歌や調と同じく響らの仲間となる。作中でも上位に入る人気者の一人。見た目や性格は大胆で何にも動じないリーダーのようだが、夏には海に行きたがり、うさぎだらけの神社でテンションが上がるなど乙女チックなとこもある。また作戦の行動が全て裏目にでるなど「ポンコツ要素」もある…。きっとそのギャップがファンを魅了要因に…。

ギア:アガートラーム

妹セレナが纏っていたアガートラームの破片を大事に持っていた所、エルフナインの錬金術によって見事復活し、マリアのシンフォギアとして使用することが可能となった。無数の短剣や連射可能な光弾を発射させたりと広範囲攻撃に優れている。その他にもセレナの特性を受け継いでおりベクトル操作能力で防御面の能力も優れている。

5位 雪音クリス

構えるクリス
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
第1期の3話から登場し、響らと戦いを経て仲間になった。また登場時には友達がおらず、響らの優しさに触れ、本作きってのちょろイン。ツンデレで可愛らしく、その人気の高さは「戦姫絶唱シンフォギアG」の4話で披露されたソロで歌った(教室モノクローム)シーンは神回と称されるほど。

ギア:イチイバル

クロスボウやガトリングなどを使用した遠距離・広範囲射撃が可能。他にも弓やミサイルなどを使い響達の後方支援をしつつ、火力担当として活躍している。また「戦姫絶唱シンフォギアG」の最終話で見せた、月を穿つほどの一撃をそらすリフレクターも扱える。

4位 風鳴翼

剣を構える翼
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
前代に生きる防人系女子で頼れるお姉さん的な存在。唯一の心の拠り所で元相棒の奏のガングニールを引き継いだ響に対して敵対意識を抱いていたが、響のまっすぐな性格もあり和解した。また防人系女子らしく戦闘以外ではポンコツとも言える。幼い頃から修行一筋の生活を送っており、部屋の片付けができずマネージャーの緒川慎次に下着片付けをさせるほど。

ギア:天羽々斬

幼い頃からシンフォギア適合者として高い素質をみせ、自身のことを「剣」だと言い、研鑽にし続けていた。また攻撃手法も剣を用いた近接戦闘を得意としている。他にも飛ぶ斬撃など相手の影を利用し動きを止めるなどトリッキーな攻撃をしたり、武器を巨大化をさせ攻撃を防ぐなど高い戦闘力を誇る。

3位 立花響

攻撃を繰り出す響
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
本作の主人公。本編の2年前にライブ会場で起こったノイズ襲撃事件の被害者の一人でその時に奏のガングニールの破片を体内に宿し、その後、響の気持ちに応える形でガングニールを扱えるようになった。真っ直ぐな性格で正義感たっぷりの少女。その熱い気持ちには周囲に影響を及ぼす。またその正義感たっぷりの行動でファンからも「イケメン」との声が多数。

ギア:ガングニール

戦闘スタイルは近接格闘スタイル。風鳴弦十郎からの教えを受け、相手に絶唱並の衝撃をぶつける技がある。これ以外は他の装者と違って技らしい技がない。ただそれを補う要素として他の装者の力を束ねる得意な能力を保有する。

2位 天羽奏

武器を構える奏
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
ツインボーカルユニット「ツヴァイウイング」の一人。翼の元相方。姉御肌でみんなを引っ張るリーダー役にふさわしく、翼がライブ前に緊張しているのに気づき、フォローしたりと細かい気遣いができる。キャラとしては1期の1話で亡くなるという相当早い退場にも関わらず、ファンからは絶大な人気を誇る。

ギア:ガングニール

本来は適合者になり得なかったが、了子の適合薬の過剰摂取により後天的な適合者となった。そのため、戦闘できる時間が限られているが、高い戦闘力を誇る。戦い方は豪快で槍を高速回転し竜巻を起こし周囲の敵を吹き飛ばしたり、投擲した槍を複製し、無数の飛ぶ槍でノイズを貫いたりと、一騎当千とも言えるほど、高い戦闘能力を保有していた。

1位 風鳴弦十郎

構える弦十郎
出典: 戦姫絶唱シンフォギア ©Project シンフォギアAXZ
特異災害対策機動部二課の司令官であると同時に規格外の戦闘能力を備える人物。謎武術を操り、身体能力が高い。翼の叔父と同時に立花響の師匠でもある。実際には戦闘シーン自体は少ないが、時折、翼の必殺技を拳で止めたり、ネフシュタンの鎧をまとったフィーネを格闘技で圧倒したりと、最強として片鱗をちらつかせる。これにはファンからも「最強のおじさん」や「規格外の男」と呼ばれている。

まとめ

お気に入りの一曲は見つかりましたでしょうか?どれも神曲なので非常にランキングが付け辛かったです。「歌」を主題にしたアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」の5期を今か今かと待ちくたびれているファンも多数!また新しいキャラクターは登場するのか!楽しみですね。一見して女の子が多数のアニメですが、男性ファン、女性ファン共に楽しめる作品です。まだ観ていない方は5期が始まる前に今まで放送された4期まで見返すのをお勧めします!

アニメ見放題サービスでアニメを見る!

ここではアニメ見放題のおすすめ動画配信サービスをご紹介します。放送日に見逃した方はぜひお気に入りのアニメ見放題サービスで好きなアニメをお楽しみください!
dアニメストアのロゴ
アニメ作品数No.1見放題サイトと言えば、dアニメストア!
今なら、初回登録で31日間無料でアニメ見放題!
Huluのロゴ
配信作品はすべて見放題!海外ドラマも充実しているHulu!
今なら、初回登録で14日間無料でアニメ見放題!
UNextのロゴ
家族で1つのサービスを共有したい方にオススメなU-NEXT
今なら、初回登録で31日間無料!

YouTubeでもAnimemiru!「動画でみる」まとめ記事を紹介!

「キャラの考察や深掘りエピソードを動画でもみて見たい!」という声にお答えして、アニメミルでは動画記事の配信もはじめました。YouTubedのチャンネルもありますので、ぜひ登録して見てください!

【約束のネバーランド】アニメ第9話の感想

約束のネバーランドの9話が公開されましたね!ノーマンが塀に登るとそこには崖が。。。グランマの回想シーンにも、塀に登った少女が出てきていましたね。
それに、ノーマンが戻ってくることを知っていたようなママの顔つき。なるほどなって思ってしまいました。

【ドメスティックな彼女】あらすじをラップを作ってまとめてみた!

ドメスティックな彼女は週刊少年マガジンに連載中の人気作品。ドメスティックという言葉は家庭内のという意味を持ち、文字通り、父親の再婚を機会に義理の兄弟となった、ナツオとヒナ、ルイ。そんな彼らの恋愛事情を描いた作品であり、少年誌に連載中でありながらも、不倫や、未成年通しの体の関係など、様々な現代の恋愛感についても触れている作品です。とにかくこの作品は男女間のもつれが多くて、主人公が一体誰が好きなのか特に序盤は分かりづらいことが多いのです。そこで、今回はあらすじを求めて見たいと思い、ただまとめるだけでなくラップにしてみよう!と考えたのでした。

【どろろ】手塚治虫の名作 設定はかなり違うが面白い!

手塚治虫原作のどろろ1話2話が公開されましたね!アニメとしての完成度が非常に高く、今後が楽しみな作品です。

  • この記事を書いた人

sonohara0507

-戦姫絶唱シンフォギア
-, , , ,

Copyright© アニメミル , 2019 All Rights Reserved.