アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ヲタクに恋は難しい

≪ヲタクに恋は難しい≫オタなら共感しちゃう?オタクだと感じる瞬間まとめ!

更新日:

ヲタ恋の登場人物

『このマンガがスゴイ!2016オンナ編』の第1位にも選ばれた≪ヲタクに恋は難しい≫!極度のゲーヲタと隠れ腐女子の恋愛模様と、その周辺のオタクたちを描いたラブコメディです。今回はヲタ恋の登場人物をオタクだと感じる瞬間についてまとめてみました。オタクなら共感できるポイントもあるかもしれませんね!非ヲタの方も読むとオタクについての理解が深まるのではないでしょうか!

趣味幅広オタク!隠れ腐女子の成海!

ソシャゲの成海
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
ヲタ恋のヒロインである桃瀬成海は、幅広いジャンルを愛するオタクです。自分でも好きなものは何ひとつ我慢できないオタクだと自負しています。ノーマルのフリをしていますが、根っからの腐女子。ゲームはそんなに上手くないと言いながらも、レベルはしっかり樺倉より上…。そんな成海をオタクだと感じる瞬間を紹介します。

嫁キャラへの愛はハンパない!

悔しがる成海
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
嫁キャラというのは、好きなアニメのとことん愛する女性キャラのことです。成海は常に複数の嫁キャラを愛しています。

ある日、昼休みに大好きなマンガを立ち読みしてみると、成海の嫁キャラがなんのフラグもなくあっさりと命を落としてしまっていたのです。その日の午後ずっと元気がなく、いつもかかさずSNSでつぶやいていますがそれもできないくらい。心配した宏嵩が飲みに誘うと、嫁キャラが死んだと号泣する始末…。嫁キャラへの愛の深さを感じますね。

同人誌の執筆は妥協しない!

コミケのイベントで自分が執筆した同人誌を販売している成海。あるイベントの前に、同人誌を書き進めているうちに自分で納得できないものができてしまったと小柳に打ち明けます。小柳から「自分が楽しめてこその趣味じゃない?」と言われ、全部書き直すことを決意。成海は不眠不休で執筆し続け「本気でやらなきゃ…妥協したら楽しくないじゃん!」と小柳に言います。好きなもののために頑張ったり、睡眠時間を削ったり、しっかりオタクです!

ゲームは命がけ!超ゲーム特化型オタクの宏嵩!

真顔の宏嵩
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
ヲタ恋の主人公である二藤宏嵩は、超ゲーム特化型オタク!一応アニメの話もそこそこわかるし、腐女子に引くこともない宏嵩ですが、ゲーム専門のオタクと言っても過言ではないほどのゲームオタクです。そしてオタクをまったく隠していないので、会社の休憩時間もポータブルのゲームをしている…そんな宏嵩をオタクだと感じる瞬間はコチラです!

ゲームをやりすぎて倒れる?

ソシャゲの宏嵩
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
宏嵩は大型連休の前に、普段はできないハードのゲームをやりつくす!と、ゲーム禁までしていました。彼女なのに連休中に会う約束もしていなかった成海は、連休の最終日に宏嵩の部屋にアポイントなしで遊びに行きました。すると、そこには不眠不休で何も食べずにゲームしていたため、倒れている宏嵩の姿が…。連休前に張り切ってゲーム禁をする時点でかなりゲーオタだなと感じますが、それどころか睡眠も食事もとらずにゲームするなんて、どんだけオタクなんだよという感じです。笑

ネトゲは好きじゃない!でもレベルは…?

ネトゲでスイッチが入る宏嵩
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
極度のゲーオタの宏嵩ですが、基本ソロプレイ派なので、マルチプレイ向けに作られているネットゲームはあまり好きではないと言います。しかしいざみんなでゲームをしてみると、宏嵩のレベルはMAX…。成海たちが苦戦していた敵をノーダメージで一発K.O.!いやいや、やりこんでないはずのゲームがそれだけ強いって、やはりオタクはあなどれません!

アニメ大好きなライトオタクの樺倉さん!

焦る樺倉
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
宏嵩と成海の会社の先輩である樺倉太郎は、アニメやゲームをそれなりに嗜むライトオタクです。ヲタ恋の登場人物の中では、オタク度は低い方だと思いますが、それでもそれなりにしっかりオタクです。強面だけど、好きなキャラは…?そんな樺倉さんをオタクだと感じる瞬間はコチラ!

樺倉さんの好きなタイプは?

樺倉のタイプのランカ
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
樺倉が宏嵩と成海と樺倉の恋人である小柳花子と飲みに行った日のことでした。ちょっとしたことから小柳とケンカになってしまい、小柳に「どうせ私はあんたの好きなランカにはなれないわよ!」と言われてしまいます。そこで「てめぇ自分がシェリルポジだって言いたいのかよ!?」と言い返す樺倉さん。キレるポイントもオタクだなと感じますが、強面なのにランカみたいな小さくて可愛い子が好きなんだというところも意外でしたね!

ちなみ二次元での初恋の相手は?という質問に樺倉は、迷うことなく『音無響子』と答えていました。昔は結婚したいキャラ不動の1位でしたからね!

恋人の小柳からのクリスマスプレゼントは…!

プレゼントをもらって喜ぶ樺倉
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
昨年のクリスマスは仕事で忙しすぎて、小柳に本当に何もしなかった樺倉は、今年はクリスマスの半年も前から夜景のキレイなレストランを予約していました。そこで、樺倉が小柳からもらったクリスマスプレゼントはなんと『ゆるゆりの赤座あかり』のフィギュアでした。非オタの人たちからすると、驚きのプレゼントかもしれませんが、樺倉さんはめちゃくちゃ喜んでいましたね!笑 周りのせいでかすんで見えましたが、樺倉さんもしっかりオタクです。

有名コスプレイヤーの小柳花子!

キメ顔の小柳
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
高校時代はオタクではなかったようですが、おそらく樺倉の影響でオタクになり、今では樺倉をもしのぐオタクへ成長した小柳花子。コミケでは男性キャラ専門の有名コスプレイヤーとして活躍していますね。そんな小柳をオタクだと感じる瞬間はコチラです!

ハンパないコスプレへの情熱!

コスプレする小柳
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
当然のことですが、有名コスプレイヤーの小柳はコスプレへの情熱がハンパないです!小柳はコスプレ衣装を手作りしている間中、大好きなキャラのことを考えているので、できあがったときの捧げた感がたまらないと言います。達成感+そのキャラのためにそれだけがんばるというのがいいんでしょうね。しかしそこまでコスプレにこだわる所にはオタクを感じますね。笑

BL大好きな腐女子!

推しキャラ談議中の小柳
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
小柳と言えば、成海とBL談議に花が咲くほどの腐女子です。しかし成海とは、推しカップリングは被るものの攻めと受けが毎回逆になってしまいます。

またある日、自分の好きなものを共有したい気持ちが強い小柳は、BL本を樺倉に読ませようとします。BLに抵抗があり読もうとしない樺倉に対して、「BLの本質は少女マンガなのよ!」という名言を吐きます。自分の好きなものを共有したいとか、BLを少女マンガと思う感性…ステキなオタクですね。

ゲーム内へ引きこもり!桜城光!

ゲームをする光
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
人とコミュニケーションをとるのが苦手で、1人でゲームをしてばかりいた桜城光。人と関わるのが嫌いというわけではないようですが、ゲームが好きで気づけばゲーオタになっていたようです。そんな光をオタクだと感じる瞬間はコチラです!

まさか宏嵩と同じレベル?

ソシャゲの光
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
桜城光は、ヲタ恋の登場人物全員が遊んでいるソーシャルゲームで宏嵩と同じレベルMAX。初めて宏嵩のキャラを見た時に、「後衛クラスでソロは難しいから珍しいな」と言っていましたが、光もその後衛クラスでソロでした。これは宏嵩に負けず劣らずのゲーオタと見て間違いありません。笑

ゲーセンのゲームもこなせちゃう!

ゲーセンで火が付く光
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
光は1人でゲーセンにいたところ、尚哉と宏嵩と成海に遭遇し、いっしょに遊ぶことになりました。その時、宏嵩とシューティングゲームをプレイしましたが、光の結果は初見なのにSSランク…。これは今まで相当な数のゲームをしてきた証ですね。また宏嵩はもちろんSSSランクでした。笑

唯一の非ヲタ二藤尚哉!

オタ語がわからない尚哉
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
兄は廃人レベルのゲーオタですが、弟の尚哉は完全な非ヲタです。オタ語もわからず、ゲーム音痴の尚哉には、ヲタ恋の登場人物の中で唯一オタクと感じる瞬間はありませんでした。笑

オタクと感じる瞬間まとめ!

ヲタ恋の登場人物
出典: ヲタクに恋は難しい ©ふじた・一迅社/「ヲタ恋」製作委員会
ヲタ恋の登場人物をオタクと感じる瞬間をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?ご自身をオタクと感じている方たちは、共感できるところはありましたか?非ヲタの方たちも笑って読んでいただけていたら嬉しいです。

今回ご紹介した他にも、ヱヴァンゲリヲンやジョジョのパロディや、オタ語が飛び交うなどなどみんなオタクなんだなと感じるところがたくさんありますので、そういう部分も楽しめるアニメです!

 

  • この記事を書いた人

橋本そら

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ヲタクに恋は難しい
-, ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.