アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

ヤマノススメ

【ヤマノススメ】第二の主人公「倉上ひなた」の魅力!

更新日:

笑顔のひなた

『ヤマノススメ』はかわいい女の子たちが山ガールとなって登山する物語です。メインテーマは登山ですが、日常の人間ドラマにスポットが当たっていて、ほのぼの楽しめるアニメ作品ですね。ここでは主人公「雪村あおい」の幼馴染であり第二の主人公と言える「倉上ひなた」を紹介します。

【ヤマノススメ】倉上ひなたの基本的キャラクター

ひなたの外見的特徴

元気なひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
ひなたは短めの黒髪ツインテールで身長155cmと外見的には比較的平凡なキャラクターです。唯一特徴的なのは、瞳の色が紫ということくらいでしょうか。体重は47kgでバストはBカップ。外見的には全体的に平凡な普通っぽい女の子です。

ひなたは超元気な女の子

明るいひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
ひなたは外見よりも性格が特徴的で、『ヤマノススメ』のキャラクターの中では最もハイテンションで元気の良い娘です。どちらかと言えば大人しいあおいとは対照的で、あおいが月だとすればひなたは太陽のような存在ですね。

【ヤマノススメ】高校であおいと再会したひなた

ひなたはあおいのことを覚えていた

ひなた初登場
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
小学校の時に転校したひなたは、あおいとは数年間疎遠でした。そして、あおいの方はすっかりひなたのことを忘れていたのですが、ひなたの方はあおいのことを覚えていて「二人で約束の山に登ろう!」とあおいを誘いました。

幼き日に約束したこと

幼き日の約束
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
あおいは小学校の頃はもう少し積極的な女の子で、むしろひなたよりも活発な所がありました。そんなあおいは昔、ある山に登った時の朝日がきれいだったので、またひなたと一緒に「この山で朝日を見よう!」と約束していたのです。しかし、あおいの方はその約束をすっかり忘れていました。

すっかり内気になったあおいを強引に誘うひなた

あおいを強引に誘うひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
昔は活発だったあおいも、ジャングルジムで転倒して病院に運ばれて以来、高所恐怖症になってしまい、すっかりインドア趣味になっていました。逆にひなたは活発になっていて、内気になったあおいを強引に山へ誘うのでした。

思ったことをズバズバ言うひなた

ズバズバ言うひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
高所恐怖症になってインドア趣味になってしまったあおいは、ひなたの誘いをなんとか断ろうとしました。しかし、ひなたはそんなあおいに対して「付き合い悪いと友達できないよ」「彼氏もできないよ、暗い趣味じゃ!」とイタイことを言い、あおいを自分のペースに巻き込んでいきましたね。

ひなたの「片思い力」が凄すぎる!!

幼き日の二人
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
あおいはすっかりひなたのことを忘れていましたが、ひなたの方はあおいとの「約束」がいつまでも忘れられなくて、数年間ずっとあおいのことを思い続けていました。

キラキラしてるひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
はじめから高校生になったら、あおいと「約束の山」で朝日を見るつもりだったらしく、ひなたはお父さんにも高校生になったらあおいと約束の山に登るのだと言い続けていたようです。まるまる数年間、あおいとは会ってなかったのに、この片思い力は尊敬しますね。

意外と空気が読めたひなたはあおいのことをあきらめたけど……

あおいをあきらめかけたひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
ひなたはあおいが数年間の間で自分のことをすっかり忘れていたことに気づいており、登山に対して前向きでないことも感じ取っていました。そのため、「ありがとう、山はお父さんと行くよ」と言い、あおいと山に行くことをあきらめました。

昔を思い出す二人
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
しかし、あおいはひなたとの約束を思い出し、「あんまり高い所じゃなければ、山いってもいいかな」と返答。それを聞いてひなたは嬉しくなり、その日からおあいとひなたの交友関係は始まりました。

【ヤマノススメ】常にあおいをリードするひなた

何をするにもひなたがあおいをリード

元気なひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
内気なあおいは自分から何かを率先してやるタイプではないので、多くの場合はひなたがあおいの背中を押して前進させる役割をします。

スク水ひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
何か面白いイベントを思いつくのも大体ひなたで、「料理対決しよう!」とか言い出すのもひなたですね。また、登山に必要な物を揃えるのを経済的な理由で渋ってたあおいの背中を押すのもひなたで、ひなたのおかげであおいは良い登山グッズを揃えることができました。

けっこう堅実な所があるひなた

笑顔のひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
考えなしに突き進むイメージがあるひなたですが、実際は意外と堅実な所があり、登山の時などはマイペースに自分のペースで登ることが多いです。

あきれるひなた?
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
高尾山にあおいと二人で行った時は、行きたい所がたくさんあるあおいは急ぎ足で登っていきましたが、「急ぎすぎは良くないよぉ」とひなたは一言アドバイス。案の定、あおいは途中でバテてしまったので、ひなたの言っていたことが正しかったですね。

あおいのためにサプライズ!

皆で電車
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
ひなたはあおいを喜ばせるために、あおいが興味をもった富士山が見える山への登山をここなとかえでの三人で企画しました。なんでも率先してリーダーシップを取れる所がひなたの魅力ですね。

三つ峠3
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
しかし、サプライズに選んだ三ツ峠は想像してたのよりずっと登るのが大変な山で、あおいは一時たのしさよりも辛さが先行し楽しみきれていませんでした。それはかえでのサポートで乗り越えたあおいですが、ひなたは少しそのことを気にしていたようです。

再び天覧山で会った時のひなたの対応

あおいとひなたと多峰主山へ2
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
あおいは富士山で高山病になってから登山に後ろ向きになり、無気力な日々をすごしていました。しかし、富士山の頂上までいったひなたとここなのハガキを見て少し前向きになり、久しぶりに天覧山に登りました。

あおいとひなたと多峰主山へ
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
そこで偶然ひなたと合い、あおいはひなたの明るさに引きずられる形で続く多峯主山(とおのすやま)まで登ることになりました。少し前向きになったあおいの心を、さらに前進させ活気づけたひなたは、もはや第二の主人公といえるキャラクターですね。

あおいの高所恐怖症を克服させたひなた!

ヤマノススメメンバー
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
ついに「約束の山」である谷川岳に行くことになったあおい・ひなた・ここな・かえでの四人でしたが、谷川岳は森林限界の傍まで行くのにロープウェイとリフトを使うという、高所恐怖症のあおいには地獄のような山でした。

あおいを支える皆
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
ロープウェイを前に全身がすくみ身動き取れなくなってしまったあおいですが、ひなたは「あおいはこんな所で立ち止まったりしない。前へ進める!」と思い、「ほら! いくよ!」とあおいの手を引き、ロープウェイまでうながしました。

あおいとひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
その後もロープウェイを恐がったあおいですが、ひなたは「がんばれ!」とエールを送り、あおいを励まし続けました。ロープウェイを克服したあおいは喜びましたが、第二関門のリフトは高くはないものの遮る壁がなくて再び恐がってしまいます。

リフトで発狂
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
しかし、ひなたは強引にあおいをリフトに乗せ、「高いよぉ!」と恐がるあおいを「大丈夫、そんなに高くないからさぁ」と励まし、「一緒なら、困難を乗り越えられる」という強い決意のもと、あおいを支えました。

筑波山4
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
結果的にあおいは谷川岳でロープウェイとリフトを克服したのか、続くサードシーズンでは筑波山(つくばさん)の帰りのロープウェイを恐がることなく普通に乗っていました。

やさしいひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
あおいの限界を超えさせるのはいつもひなたで、ひなたは強引にあおいの限界を突破させる役割をになっている良い親友ですね。

【ヤマノススメ】倉上ひなたの声優は阿澄佳奈さん

阿澄佳奈さん
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
「倉上ひなた」の声優は『這いよれ! ニャル子さん』の「ニャル子」や『WORKING!!』の「種島ぽぷら」の声優を務めた「阿澄佳奈(あすみかな)」さんです。

ニャル子
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
阿澄さんは、比較的明るくて元気なキャラクターの声を演じらるのが上手いですね。阿澄さんは自分の声にコンプレックスがあったそうですが、特徴的な元気な声が声優業では生かされていて、ニャル子やぽぷらのようなかわいいキャラクターが誕生しまいしたね。

【ヤマノススメ】倉上ひなたまとめ

エンディングの二人

『ヤマノススメ』の主人公「雪村あおい」は、どちらかと言えば内気で大人しい陰キャラですが(実際はけっこう明るいですが)、ひなたの方は元気全開で完全な陽キャラです。

かわいいひなた
出典: ヤマノススメ ©しろ/アース・スター エンタ―テイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
そのため、山ガールっぽいのはどちらかと言えばひなたですが、タイプが違う二人が楽しく日常を送っていく姿も見所のアニメ作品ですね。サードシーズンでも、二人の活躍に期待したいです。

 

  • この記事を書いた人

asami.miki

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-ヤマノススメ
-, , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.