アニメミル

アニメ好きのエンタメマガジン

BanG Dream

【バンドリ】Roseliaメンバーや魅力を徹底考察!

更新日:

新たなスタートを切ったRoselia

Roseliaは『BanG Dream!』に登場するバンドの中でも、プロが注目するほどの高い技術を持ったグループとして描かれています。リアルライブでも活躍しており、作中さながらの迫力で多くのファンを魅了しているのも事実。そこでRoseliaのメンバーや魅力について、徹底紹介してみましたので、最後までチェックしてみてください♪

Roseliaってどんなバンド?魅力は?

 

Roseliaの基本情報
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
『BanG Dream!』にはタイプの異なる様々なバンドが登場していますが、Roseliaはプロが注目するほどの高い技術を持ったバンドとして注目を集めています。元もミュージシャンの父親を持つ湊友希那、方向性が合わず様々なバンドに加入と脱退を繰り返していた氷川紗夜が意気投合してバンドを結成し、そこに今井リサや宇田川あこ、白金燐子が合流。初めこそギスギスした空気が流れていましたが、時間が経つにつれてメンバー間の関係も良好になっていき、互いに支え合う関係へと発展していくのでした。

Vo:湊友希那

笑顔を見せる湊友希那
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
Roseliaのボーカル兼リーダーを担当している湊友希那は、羽丘女子学園高等部に通う2年生。ミュージシャンだった父親の無念を晴らすために「FUTURE WORLD FES.」への出場を目指しており、氷川紗夜と出会ったことでRoseliaを結成するのでした。音楽に対してとてもストイックな姿勢を見せており、特に氷川紗夜とは方向性があっていることから、常日頃から厳しく練習している様子が見受けられます。

猫の話題になると態度が軟化する

猫とじゃれる湊友希那
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
音楽に対する情熱は『BanG Dream!』の中でも屈指と言える湊友希那。そのためか音楽以外のことには興味を示さず、笑顔なども見られないため無表情のイメージがつきまといます。しかし意外にも猫好きという一面があり、猫の話題になると態度が軟化するという大きなギャップを持っていて、幼馴染の今井リサはその事実を知っています。またPoppin’Partyの戸山香澄の髪型が猫耳のような形をしているため、密かに可愛いと思っている様子があります。

信じたものを決して疑わない純情な性格

自信をもって歌う湊友希那
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
湊友希那は芯が強くて信じたものは決して疑わないという純粋な性格していますが、それゆえに盲目的になってしまうことがしばしば。周りが見えなくなってはRoseliaが解散の危機に直面したこともあり、その際にはRoseliaに対する想いをメンバーに告白して、和解したと同時に結束力を高めていきます。また厳しい一面が強調されていますが、仲間を励ましたり慰めたりする面倒見の良い部分もあるため、優しい心を持った女の子でもあります。

Gt:氷川紗夜

ギターを弾く氷川紗夜
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
Roseliaのギターを担当している氷川紗夜は花咲川女子学園に通う2年生であり、パスパレことPastel*Palettesの氷川日菜は双子の妹になります。氷川紗夜は様々なバンドを転々としていましたが、音楽の方向性や考え方が一致したことで湊友希那と合流。彼女からはギターの演奏を「正確で素晴らしい」と評価されていますが、その言葉に慢心することなく、日々練習を繰り返している様子が描かれています。

超が付くほど真面目な性格

笑顔を見せる氷川紗夜
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
氷川紗夜は学校で風紀委員会に所属しており、さらには神経質な性格がたたって物事を前向きに捉えられないといった性格を持っています。バンド結成初期こそ練習を繰り返すことが正解と考えていましたが、時間が経つにつれて仲間と触れ合う休息も大切と認識するように。そしてバンド解散の危機においては今井リサとともにRoseliaを守るために行動しており、いつしかRoseliaが大切な場所に変わっている様子が見受けられます。

妹と仲良く過ごしたいという気持ちを隠している

自信をもって演奏する氷川紗夜
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
妹である氷川日菜とは小さい頃こそ仲良く過ごしていましたが、彼女の天才的なセンスや才能に嫉妬するようになり、関係は疎遠になっていくのでした。またその中でギターを辞めようともしましたが、氷川日菜から辞めてほしくないと泣きながら懇願され、本音をぶつけられたことにより氷川紗夜は妹に対する考えや態度を改めるように。それから徐々に姉妹の関係は良くなっており、休日には一緒にクッキーを役といった様子が描かれています。

Ba:今井リサ

ウインクする今井リサ
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
今井リサは羽丘女子学園高等部に通う2年生で、Roseliaではベースを担当しています。湊友希那とは幼馴染の関係にあり、彼女の笑顔をもう一度見たいという想いからRoseliaのオーディションで合格を掴み取るのでした。とはいえ技術面ではRoseliaの中では未熟であり、湊友希那が求める音楽を形にするために必死になって練習をするのでした。また作詞にも挑戦したことがあり、様々な形で貢献したいという思いが感じられます。

見た目に反して和食が好きで手先も器用

セクシーを演出する今井リサ
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
今どきの女子高生を感じさせる容貌をしているのが今井リサですが、ギャルっぽい雰囲気とは打って変わって筑前煮などの和食好きであり、編み物やお菓子作りが得意といった器用な一面も持ち合わせています。それでいてオシャレにも詳しいといった現代っ子の部分もあって、今井リサは様々な属性を持ったキャラクターと言えるでしょう。

情に厚く面倒見がいいRoseliaの精神的支柱

自信をもって演奏する今井リサ
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
技術面では劣っている今井リサですが、情に厚くて明るい性格であり、面倒見がいいことから他のメンバーから慕われている存在です。また頼りにされている一面もあり、バンドの練習を欠席した際、4人のRoseliaは何もできなかったというエピソードがあります。また幼馴染の湊友希那からは「リサは必要不可欠。ずっとついてきて」と言われており、彼女の言葉を聞いて今井リサは大粒の涙を流したこともありました。

Dr:宇田川あこ

ドラムを叩く宇田川あこ
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
宇田川あこは羽丘女子学園中等部に通う3年生で、『BanG Dream!』に登場するキャラクターの中では最年少となっています。Roseliaではドラムを担当しており、湊友希那の歌声に憧れて自分もバンドに加入したいと懇願し、オーディションに合格して仲間入りを果たすのでした。常にカッコよさを求めながら演奏していますが、湊友希那と氷川紗夜が認めるほどの腕前を持っていますが、実は譜面が読めないという意外な事実もあります。

趣味はオンラインゲームで白金燐子とプレイ

ゲームで魔法を使用する宇田川あこ
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
普段から中二病発言が目立っている宇田川あこですが、それも全てカッコよくありたいという想いからきています。そんな彼女のよき理解者となっているのが同じメンバーの白金燐子で、彼女とはオンラインゲーム仲間でもあります。白金燐子とは相当な仲の良さが描かれており、宇田川あこの中二病発言を他のメンバーが理解できるよう翻訳し、さらに嫁に譜面をリズムゲームのように置き換えてあげるなど、世話を焼かれっぱなしとなっています。

カッコよくなりたいという想いで始めたドラム

パフォーマンスを見せる宇田川あこ
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
宇田川あこがドラムを始めたのは大好きな姉である宇田川巴がきっかけであり、自分も姉のようにカッコよくなりたいという想いから始めました。とにかく宇田川巴のことを尊敬しており、風邪で倒れ込んだ際には必死になって看病をしてあげるなど、大切な存在であることが窺えます。またドラムの腕前は姉が上と言っており、その次に自分が上手いといったように姉をよいしょしている様子が常に描かれています。

Key:白金燐子

キーボードを演奏する白金燐子
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
Roseliaのキーボードを担当しているのは白金燐子で、花咲川女子学園に通う2年生です。クラスメイトには氷川紗夜だけでなく、Pastel*Palettesの丸山彩もいますが、それ以上に仲が良いのはドラム担当の宇田川あこでしょう。2人はオンラインゲームで繋がっているゲーム仲間であり、Roseliaのオーディションに参加したきっかけも宇田川あこから話を聞いたことが始まりとなっています。ピアノのコンクールで入賞したほどの実力を持っているため、湊友希那からはすぐにその腕を認められて合格を出されていました。

人ごみに出ることすらできないほどの人見知り

優しく微笑む白金燐子
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
バンド活動をしている白金燐子ですが、実は人見知りで引っ込み思案な性格をしており、Poppin’Partyの牛込りみ以上に酷い状態となっています。人ごみの中にいるだけでも気が動転してしまうほどで、とにかく目立たないようにすることが特徴でもありました。とても大人しく消極的な様子ですが、オンラインゲームの中では別人のように振る舞っており、Roselia全員でプレイした時には的確な指示を送る様子に唖然としていました。

Roseliaのステージ衣装を作っている

自信をもって演奏する白金燐子
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
白金燐子は見た目からもおとなしい女の子であることが窺えますが、一方で一つの物事を極めることができる集中力を持っています。その一つがステージ衣装制作で、Roseliaの衣装5人分を白金燐子一人で制作されているという事実があります。また衣装制作費は自費で出している様子で、自宅にはグランドピアノが設置されていることから、白金燐子は裕福な家で育っていることも同時に窺うことができます。

プロも注目する技術派バンドRoselia

Roseliaのメンバー紹介
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
プロからも注目されるほどのバンドとして描かれているRoseliaですが、湊友希那がミュージシャンだった父親の無念を晴らすべく、自ら音楽に打ち込んでいくところから物語が始まっていきます。そこに個性的なメンバーが集まり、Roseliaの注目度も日に日に増していきますが、特に湊友希那と氷川紗夜のストイックすぎる姿勢には他のメンバーが付いていけない様子もありました。しかし日が経つにつれて改善されつつあり、今では仲睦まじい様子で練習に明け暮れるようになっています。

高みを目指し続ける孤高のバンド

5人集まるRoselia
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
バンドのリーダーである湊友希那は高い志を持って音楽活動に取り組んでおり、ギター担当の氷川紗夜も彼女と同様にストイックに行動しています。他のメンバーに関しても彼女たちの思いだけでなく、バンドとして高みを目指していく姿勢に賛同しており、5人それぞれが高い意識を持って音楽に打ち込んでいる様子が描かれています。『BanG Dream!』の全バンドの中で、Roseliaの高いプロ意識は彼女たちの行く末を見守りたくなるという想いにさせてくれています。

メンバーとの関係は日に日に良くなっていく

楽屋で挨拶をするRoselia
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
Roseliaの中でも湊友希那と氷川紗夜は「練習こそ正義」と言わんばかりに熱心な姿勢を見せていますが、そのハードすぎる内容に宇田川あこを筆頭に音を上げてしまいがちに。しかし今井リサが間に立っては、バンドにとって最善の道を取ることができており、Roseliaの雰囲気は堅苦しいものから徐々に改善されていきます。その中で湊友希那と氷川紗夜の態度も軟化していき、練習の合間に休憩や遊びに行くといった女子高生らしい様子が描かれるようになります。

Roseliaが奏でる音楽はどんなものがある?

仲良く過ごすRoselia
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
『BanG Dream!』の中ではバンドとしての実力が抜きんでているRoseliaですが、これまでにオリジナル曲をいくつも出しています。その数はメインバンドのPoppin’Partyに次ぐ多さとなっており、TVアニメとのタイアップに使用されるといった活躍も見られます。そんなRoseliaがこれまで発表した楽曲から一部を紹介していきますので、ファンにも熱く支持されている一端をチェックしてみてください。

Re:birth day

Roseliaの2枚目のシングルCDジャケット
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
Roseliaの2枚目のシングルCDとしてリリースされたのが「Re:birth day」で、ゲームの中では高難易度としても知られています。湊友希那のバンドに対する想いやこれからの未来に対する心境が感じられる一曲で、メッセージ性の強いRoseliaの楽曲でも群を抜いている存在と言えるでしょう。またカップリング曲「陽だまりロードナイト」も湊友希那以外によるコーラスに迫力があって、必聴といえる内容になっています。

熱色スターマイン

Roselia3枚目のシングルCDジャケット
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
OVA『BanG Dream!』のエンディング曲にも起用された「熱色スターマイン」はRoselia楽曲の中では夏歌に位置付けられています。イントロ部分のギターサウンドは相変わらずエッジが効いてカッコイイ仕上がりになっており、極めつけは大サビに入る前の湊友希那による「頂点へ、狂い咲け!」という歌詞です。静寂の中で同セリフが歌われており、Roseliaファンであれば鳥肌ものの一曲となっています。

Neo-Aspect

Roselia1枚目のアルバムCDジャケット
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
ゲーム内で公開されたRoseliaのバンドストーリー第2章を象徴する一曲が「Neo-Aspect」です。リーダーである湊友希那がきっかけになってバンドはバラバラになってしまいますが、最終的により強い結束力を纏ってRoseliaは新しい一歩を進めていくように。その内容が曲から感じることができ、湊友希那の歌声からも新たな決意を感じさせてくれます。まさにRoselia第2章の幕開けを告げる一曲と言えるでしょう。

カッコいい音楽ばかり!Roseliaの活動は必見♪

新たなスタートを切ったRoselia
出典: BanG Dream ©BanG Dream! Project Craft Egg Inc. bushiroad
Roseliaのメンバーや魅力的について触れていきましたが、『BanG Dream!』の中でも高い人気を誇っています。その人気を裏打ちするように多くの楽曲がリリースされているだけでなく、リアルライブやイベントにも数多く出演している姿もあります。またゲーム内でも初期の頃から大きく成長した様子が描かれており、より魅力的なキャラクターへと昇華しているのも事実。TVアニメ2期以降ではどのような活躍が描かれているのか、彼女たちの動向から目が離せません♪

  • この記事を書いた人

KMT-Mitsuo

おすすめ記事

1

平素から、このサイトを使用している皆さまには、大変にお世話になっております。普段よりも丁寧な書き出しですが、実はこの度!!新機能である掲示板を作成しました!(まだまだリリースしたてなので、至らない部分 ...

dアニメのおすすめ 2

アニメ好きの皆さん、アニメをいっぱい見たい!って考えた時に、様々な有料の動画配信サービスがありますよね。そんな中で、どのサービスを選ぶのが得なのかって比較したことありませんか?もし、あなたがアニメをメ ...

モテるために 3

ふとした時に、オタクな私はどうやったらモテるのだろうかと考え、男性のモテる趣味ランキングを紹介したサイトにたどりつき、愕然とした。男性のモテる趣味をTop15形式で、色々と紹介していたものだったのだが ...

-BanG Dream
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© アニメミル , 2020 All Rights Reserved.